明日はいよいよ地上!

こんにちは!明日はついにA日程ですね

特別区や都庁から試験を受け続けている人は、5月から本試験が続いて
だいぶ体力的にもきているかと思います。
一つ試験を受けるだけでも、精神的にも身体的にも疲れますよね。
(私も、試験を受け終わった後はいつも放心状態になってへろへろでした苦笑。)
でも、あともう少しです。踏ん張って頑張りましょう

地上の試験が終わるまで勉強を継続している方、
面接対策を始めて最近筆記の勉強がなかなかできていない方もいると思います。

勉強が思うように進んでいない方はやはり不安を感じてると思いますが、
今までの蓄積はすぐに消えることはないので、安心して力をだしてきて下さい。
これまでコツコツ勉強してきたみなさんなら、今までの蓄積で十分地上の試験を突破できると思います。

ここまでがんばってきたのですから、あとは自分の力を信じるのみ。
きっと、大丈夫。
今日は、ゆっくり寝て明日にそなえて下さいね
(寝る前に、明日の持ち物は事前に用意しましょうね!
受験票など最低限必要なものに加えて、チョコレートと栄養ドリンクを私は必ずバッグにいれていました
糖分補給は試験を受ける上で重要です★。)

そして、試験では最後まで諦めずに一点でも多く点数を取りに行ってください。
多少は予想と違う問題や難しい問題が出るかもしれません。
しかし、そこで怖気づくことなく、自分が振り絞れる限りの力を尽くして下さいね。

皆さんの合格を心から祈っています

今日は特別区Ⅰ類1次合格発表日


こんにちは。
LEC公務員スタッフです。

本日は、特別区Ⅰ類1次合格発表でした。
合格されたみなさん!残念ながら不合格だったみなさん。これからもまだまだ最終合格までまだまだ試験は続きます。
体力面・精神面で大変な時期ではありますが・・・皆さん頑張ってください!!

《合格された方へ》

【LECの面接対策講座】
「面接必勝ストラテジー(特別区Ⅰ類)」
通信:Web動画・音声DL
担当:丸尾旭LEC専任講師
※別途お申込が必要です。
詳細はこちら

【17コース生限定HR】 ※参加無料・予約不要
「聞かなきゃヤバイ!特別区面接直前対策ゼミ」
日時:6/29(木)14:00~17:00
場所:LEC渋谷駅前本校
担当:松浦明義LEC専任講師
※当HRはLEC公務員コース受講生限定です。一般の方はご参加いただけません。
※当日、受験番号をご持参下さい。


今後、併願の多い国家一般職や市役所試験などに関するイベントを続々実施予定です!!
LEC公務員公式TwitterやLINE@のフォローをにて告知をしていきますので。
是非、フォローをお願いします★

ハローワークの使い方


ちゃす!

面接対策をしたいけれどなかなか担任相談の予約が取れない…。
一緒に面接対策をしてくれる友達がいない…。

そんなあなたもハローワークを利用すれば大丈夫!

①ハローワークの種類
設置している機関が厚生労働省か東京都かによってもすこし異なりますが,ハローワークには既卒者用と新卒者用がある場合があります。
区別がある場合には現在大学生の方は新卒者用のハロワへ,既卒者の方は既卒者用のハロワへ行きましょう。
ちなみに私は,新宿の都庁前にある,東京新卒応援ハローワークへ通っていました。
どこにどんなハローワークがあるかはインターネットでたいてい調べられるので,最寄のハローワークを調べてから実際に訪れるとよいでしょう。

②担当者をつけてもらおう
ハローワークではまず,利用者登録(無料)をする際に担当者をつけてもらえます。
このとき「公務員試験の面接対策をしたいです」とスタッフの方に言うと,公務員試験に詳しい担当者さんをつけてもらえるはずです。

③とにかくハロワを使い倒そう
利用登録が済み,担当者をつけてもらえたら早速面接対策をガッツリ始めましょう。
面接カードを添削してもらえたり,模擬面接をしてもらえます。
担当者の方と相談しながら面接対策のスケジュールを立て,本番の面接試験までに計画的に面接カードの仕上げや模擬面接を行なっていくと良いでしょう。
私の場合は事前にFAXで面接カードや自己PRの原稿を送り,担当の方に面談を予約した日までに見ておいてもらうことで,面談日に時間を無駄にしないようにしていました。

では引き続き,がんばってください!

これまでの試験が上手くいかなかった人へ

こんにちは、アドバイザーです

国総・都庁・特別区・裁判所などなど、試験を受けた方、お疲れ様でした
これまでの試験の中に本命があった方は、特に全力で受けられたかと思います。
本当にお疲れ様でした!

試験を受けた方の中には、思ってた以上に実力が出せず、そのショックから立ち直っていない方もいるのではないでしょうか

ちょっと前向きに考えてみましょう。
公務員試験自体はまだまだ終わっていません!チャンスはいっぱいあります!
この後も国家一般職や国税専門官、県庁、市役所、いっぱい残っています!

本命じゃないから意味ないよ・・・・・・と思う人のほうが多いかと思います。
それならば、再チャレンジするという選択肢を残しつつ、今はとにかく併願先に全力を出してみてください!

併願先の試験に全力で向き合ってみることによって、本命だけを見つめていたころには見えなかったその併願先の良いところが見えてくるかもしれません。
そしてもしそこに最終合格できたのであれば、あなたとその受験先にご縁があったということでしょう。
入ってみなければその職場のよさはわかりません。案外、本命の受験先の環境のほうがあってなかった、というケースもあります。

それでもやっぱり本命で働きたい!という方!自分が職歴無いので学生目線になりがちで語りますが、
えーい!じゃあ落ちてたら再チャレしちゃいましょう!

簡単に言うなバカ!とか怒らないでください。深刻にとらえすぎてもよくないです!
1年2年人より出遅れたからって死にゃあしませんよ!生きてる生きてる!
40年後退職する頃には「そういや自分ストレートでここ入ったんじゃないいんだよな~」とか思い出すか思い出さないかくらい、ささいなことです!

また落ちたら?まあそういう可能性もありますよね。
じゃあその時はその時!いっちょ民間企業にいっちゃいましょ~!
このご時勢、選り好みしなければ就職先はいっぱいあります。民間入って、それでもやっぱり公務員が良かったら社会人経験つんだ上で公務員試験受けましょう!
学生時代に公務員試験に落ちて、民間行って、また公務員試験を受けて合格した人はふつうにいます!(先生にも実際に聞いてみると良いよ!)

まあね、言うほど単純なものでもないとはわかっています。私が言いたいのは、
併願先に全力を尽くして欲しいというスタンスは変わりませんが、この世の終わりみたいに考えず、この先も選択肢はあるんだ」という前向きな気持ちで、今後の試験に臨んでくださいってことです!

引き続き頑張れ~~!!

都庁・特別区一次試験後のこれからやるべきこと

こんにちは!

今日は衆議院時事務局の一次試験ですね
受ける方は頑張ってきてください!!!

都庁のⅠ類Aを受ける方、明日ですね
今日は最終確認をして、無理せず早めに寝てください!!!

そして、都庁のⅠ類B、特別区の試験を受けた方、お疲れ様でした
終わってから1週間ほどになりますが、次の試験に向けて勉強は進んでいますか?

特に、第一志望が都庁Ⅰ類B、特別区の人、燃え尽きていないですか?

あと1ヶ月ほどで、国家専門職や国家一般職、地方上級等の試験がやってきます。
燃え尽きる気持ちもよく分かります。

が!まだまだ筆記試験は続きますし、面接も始まってきます。


これからは、それぞれの志望先に向けて、あまり手を付けてこなかったものも勉強しましょう。
国家専門職向けの専門記述、
地方上級向けの労働法、刑法、国際関係 等々…

併願先に専門記述がある人にオススメの科目があるようです。
→例えば国税

労働法等は、今からやれば十分間に合う科目です。
これに関しては、2015年のアドバイザーの方が書いていたので参考にすると良いと思います
こちら

(※アドバイザーブログのバックナンバー、必要な時に見直すことをオススメします!)


面接も準備できるに越したことはないですが、試験直前は筆記に集中するのが良いと思います。


また、勉強で引きこもりがちな人も、たまには外に出て情報収集しましょう!

担任HRなどに出ると、
「今年○○の試験でこれが出たから、もう出ないかな」等
リアルタイム試験に関する情報を聞くことができますし、
他の受験生の状況もわかります。

出来が悪かった人は担任相談で励ましてもらうのもありです


自分に合った方法で、これからの試験も乗り切ってもらえればと思います。
まだ試験が続く人も多いと思いますので、体調管理だけはしっかりして下さいねp(*^-^*)q

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR