FC2ブログ

試験当日の注意ポイント!

みなさんこんにちは!アドバイザーのS・Yです
今回は試験当日の注意点をお伝えしたいと思います。

【試験前日】【試験当日】に分けて記します。
よろしければ参考にしてみて下さい。

【試験前日】
①試験会場の情報を確認しよう
試験会場の位置や電車の時刻などを事前に調べておきましょう。
携帯端末が使えなくなったときのために、紙に印刷をしておくと万全です!
また電車は遅延や運転見合わせの時を考え、複数のルートを調べておきましょう。

②持ち物の最終確認をしよう
受験票はもちろんのこと、筆記用具(鉛筆を削ることを忘れずに)、時計などを準備したか確認しましょう。
事前に持ち物リストを作成しておくといいかもしれません。
長時間の筆記試験では甘いものを持って行き、リフレッシュしましょう。
私はまとめノートを使っていたため、持って行くようにしました。
参考書は重くなってしまいますので、厳選して選んで持って行きましょう!

③新しいことを勉強するのは極力控えよう
試験前日は新しいことを勉強するよりは、今まで取り組んだ中の基礎を最終することをオススメします!
やらなかったことを見るよりもやってきたことを確認した方が安心するのではないでしょうか?
早く就寝し、翌日に備えましょう

【試験当日】
①天候・交通情報を確認しよう
試験会場までの交通手段が通常通りか確認しましょう。
天候によってバスが混雑したり、遅延したりすることが考えられます。場合によっては予定よりも早い時間で動くことも必要です。

②試験会場についたらトイレの場所を確認しよう
会場によりますが、トイレは混雑します。参考書を確認しながら列に並ぶ受験生が多く見られました。
※面接時の注意
面接会場のトイレは働いている方や住民の方も利用します。
挨拶をしっかりしましょう。また知り合いに会っても大声で話をしないように注意です

③終わった試験内容は気にしない!
始めの科目が上手くいかず落ち込むこともあるかと思います。
しかし皆も難しいと思っているかもしれません。
次の試験科目で挽回することも可能です。落ち込んで、引きずらないようにして欲しいです。(´・_・`)

以上です。みなさんいかがでしたか?

今回で私のブログ担当は最後です。今までありがとうございました。
試験本番で実力を出せるように祈っています。
体調に気をつけて頑張って下さい!

試験直前1週間の過ごし方について

こんにちは!中野本校アドバイザーの柴崎です(*´ω`)┛

本試験が始まるまで約1ヶ月というところで、焦る方も多いと思います。
それでも、今までやってきた自分を信じて、体調管理には十分注意して万全の状態で試験に臨んでくださいね!
さて、今回は試験直前についてです。
まず、試験直前1週間を私がどう過ごしていたか国家総合職都庁に分けてご紹介します。

 国家総合職試験1週間前~前々日までは普段やっていた勉強とあまり変わらない感じで、択一の総復習をしていました。問題を解くというより、QMのセクションごとにあるまとめページや暗記項目(人文科学の日本史、憲法の統治分野など)を読む方が多かったです。それと、年末に買った過去問500という問題集の法律系科目と文章理解、数的処理を当日出る問題数分解いてました(文章読むのが遅かったのでちゃんと対策しました。)。
 公務員試験で最初の試験ということもあり、試験前日は問題を解いて、もし分からなかったとき不安や焦りを増長させてしまうと思ったので、テレビを見たり漫画読んだりと好きなことをしていました。

 都庁のほうも、試験1週間前~前々日までは国総試験同様いつもの調子で勉強しており、過去問の数的処理で分からなかったところだけ解いたり、専門記述は新たに覚える論点は2.3個にし、自分が今まで勉強していた論点をしっかり書けるかの復習をしたりしていました。QMのセクションごとにあるまとめページや暗記項目を確認することも欠かさず行っていました。教養論文対策については、1週間前までに重要論点の背景は押さえていたので「もしこの論点が本番で出たらきついな」と思ったテーマについて書き、担任の講師から添削を受けるということを2回くらいやりました。
 ただ都庁の試験前日は専門記述の復習を行っていました。私自身勉強の要領が悪く、覚えたり理解したりするのに時間がかかるタイプだったので不安を少しでも払えるようにしたかったからです。
 また、両方とも1日あたりの勉強時間は5、6時間程度と普段と比べてかなり減らして体に負担がかからないようにしていました。

ここからは、私が思う試験直前にやってはいけないことすべきことをお伝えしたいと思います。

やってはいけないこと
①新しい教材を購入し、勉強する(本試験の直前1週間)
不安や焦りから、新しい教材を買って取り組もうとする気持ちも分かりますが、直前期で急に新しいものに取り組むと、知らないことや分からないことが出てきた場合結局焦ることになってしまいます。焦っても、自分が今までしてきた勉強方法を繰り返す方が良いと、私は思います。

②夜更かしとごはんを抜くこと
試験当日は、早起きすることになると思います。朝早い時間に頭が回転するように、早めに寝て、十分な睡眠時間を確保してください。朝ごはんも、食べなくちゃ頭が働きません。バナナ1本でいいので普段朝ごはん食べない人も、しっかり食べるよう習慣づけていきましょう。

③他人と比べること
QMの進捗状況、模試の結果、、、などを他人や友人と比べて焦ったり、慢心するのは一番良くないです。他人には他人のやり方があり、自分には自分のやり方があります。勉強は自分のペースでやるのが一番です。焦らず自分のやるべきことをしっかり行いましょう。

すべきこと
自分を信じること
これが試験における心得の原点にして頂点です。これに尽きるといっても過言ではありません。本試験を解いている間だけは自信過剰になってください。自分ならできると強く念じて試験に臨みましょう!!!

試験直前をどうしたらいいのか分からなくなったらぜひ、この記事を参考にしてくださいね!!みなさんのご健闘を心からお祈りします。

年末道場3日目!

皆さんこんにちは!水道橋本校のS.Mです。
本日は年末年始道場3日目です!!
年内最後の道場にも、たくさんの方が参加しています!


岡田先生
本日の岡田先生の様子です。
先生の本日の講義は終わりましたが、皆さんの質問にいつでも答えられるように準備してくださっています!

実は!!!まだ参加されいない方も、年明けから年末年始道場に参加出来るんです!!
年明けから良いスタートもきるためにも、是非参加してください!
池袋本校でお待ちしています。

明日から2日間年末年始道場はお休みです。休みを取ることも大切ですが、勉強のリズムを崩さないためにも、少しずつ勉強しましょう!!

年明けからは、合格者アドバイザーによるHRも開催されます!
1月2日4日には、グループディスカッション 1月3日には、年明けからの勉強法についてお話しします!
是非ご参加ください!!

裁判所事務官&家庭裁判所調査官補の当日注意点

こんにちは

明日はいよいよ、裁判所事務官&家庭裁判所調査官補の本試験ですね
裁判所職員を第一志望にしている人、志望度が高い人は、いまごろ緊張で胸がいっぱいなのではないでしょうか

緊張しているのは、本気で頑張ってきた証拠です。

緊張をいいことだと捉えて、ポジティブに本試験に立ち向かいましょう


明日はみなさんが実力をだしきれるように、裁判所職員本試験の注意点をお伝えします


注意点①持ち物チェックを怠らない
~当日の持ち物~
・HBのえんぴつ数本
・えんぴつ削り
・けしごむ
・ボールペン
・受験票
・時計
・ハンカチ、ティッシュ(あると安心)
・お昼ごはん
・のみもの
・おやつ(チョコレートなど
・まとめノートなど(たくさん持っていき過ぎても使う時間ないし、たくさんあると、あれもこれもやらなくちゃと焦るので、持っていく場合は少しにする)

注意点②時間配分に気をつける
裁判所職員の本試験問題は、難しめの問題が多いです。一つ一つに時間をかけすぎてしまうと、全ての問題が解ききれなくなってしまいます。志望度が高い人ほど、一つ一つの問題を確実に正答したい、丁寧に解きたいと思う気持ちが強いので、要注意です。時には、『この問題は飛ばそう!』という潔さや決断力も大事になってきます時間には気をつけて、問題を解いてくださいね

注意点③教養論文のポイントに気をつける
わたしが言える裁判所職員の教養論文のポイントは以下の2つ。
①論理的な文章展開をすること
②『裁判所の』教養論文だということを忘れないこと
(差異や価値観の違いに寛容な姿勢を見せる、平等に物事を見ることができるとアピールする、など)


わたしがお伝えできる注意点はこれで終わりです。

上記のほかに、みなさんが持っていると落ち着くアイテムなどあれば持参すると良いと思います
私の場合は、カドがたくさんある消しゴムをお守り代わりに持っていましたよ
(カドを触っていると落ち着いたので

あ!!!あと、問題を解くときは、問題用紙に自分の選択した番号がわかるように丸をつけておいてくださいね
5月13日18:00~5月24日23:59までに、自分の解答番号を本試験無料成績診断に入力すると、1次試験の合格発表が出る前に自分が合格圏内なのかどうかを知ることが出来ます
入力結果の発表は、5月24日18:00~5月30日23:58までです
合格圏内に入っていたら、すぐに面接対策をはじめてくださいね



明日は長丁場の試験になりますが、みなさんが全力を出しきれるよう、願っています。
落ち着けば大丈夫。
悔いの残らないように頑張ってきてください。

それでは、次回6月1日の記事で

特別区の試験を終えて

特別区の試験お疲れ様でした。
もうドキドキの自己採点は終えたでしょうか??

良く出来た、ヤッター!!という方も、
全然出来なかった・・・。落ちちゃったのかな・・・。という方もいると思います。
特別区の試験は配点が公表されていませんので、どんなに択一で高得点を取れたからといっても、一次試験を必ず合格しているとは言い切れません
60点近く点数を取っても不合格になってしまう人もいます。逆に!!40点くらいの点数でも合格している人もいるみたいです!

ですが、結果に関わらず、皆さんがやるべきことが3つあります

①まずは、前向きに考えることです。
点数が悪かったなという方は、気持ちを切り替えようとしても、
これまで頑張ったことが思いだされて、悔しさや悲しさが胸をこみ上げてくると思います。
だから、前向きに考えることなんて到底出来ないことに思えるでしょう。
そんな時は、家族でも友人にでも、その悔しさや悲しさを話して、思いっきり泣きましょう。
そうしたら、胸が少し軽くなります。
次の試験で頑張ればいいのです。

点数が良かった方は、逆に気持ちを引き締めましょう。
試験というのは水物です。
良く出来たと思った時ほど、気を引き締めて進めるべきなのです。

②つぎに、問題の自己採点と間違った問題の復習です。
出来が良くないだろうな、丸付けをするのが怖いなという方がいたら、
ドキドキするとは思いますが、勇気を出して、自己採点をしてみて下さい
自分が思っているよりも、点数が良い、なんてこともありえますよ。

丸付けをしたけれど、点数が良くなかったな・・・という方は、
問題を見るのも嫌だと思うでしょうが、自分がどんな問題を間違えたのか、
再度解き直してみましょう。
似たような問題が、他の試験でも出題されるかもしれません。
次はその試験で良い点を取ればよいではありませんか。

良い点数がとれたなという方も、同じです。
問題の復習をして、次の試験でも高得点が出せるように頑張りましょう。

③最後に、面接シートの作成・面接対策を始めていきましょう。
特別区は1次試験を終えてからその結果発表までは時間がかかりますが、1次試験の合格発表から面接までの期間が短いです。
なので、結果発表から面接の対策を始めても正直間に合わないと思います。
1次試験が終わったら徐々に面接対策を始めましょう。
特別区の面接では、例年通りならば面接の冒頭で3分プレゼンテーションがあります。
3分プレゼンテーションの内容は、面接カードの1つ目の項目に記載する内容を膨らませたものになるため、まずは面接カードに書く内容を考え、添削を繰り返すことでより良い面接カードを作成していきましょう。ある程度面接カードが仕上がってきたと感じたら3分プレゼンテーションの作成も並行して準備して行くといいと思います!!

あとは面接練習!!とにかく面接の練習は大事です!

練習では、先生や友人に練習相手になってもらいましょう。
練習相手がいない時は、ハローワークに行くと、職員さんが面接練習をしてくれます。
学生の場合は、キャリアセンターを活用しても良いと思います。

練習の中では、面接相手からの質問と、自分の答えがかみあっているかどうか、気にしましょう。
また、面接練習で聞かれた質問は、メモ等に残しておき、後で見返すことが出来るようにしておきましょう。

1次試験が良く出来たという方も、 良く出来なかったという方も、 まだ、結果は分かりません。
常に前を向いて、次の試験で良い結果を残せるように、ベストを尽くしましょう。



努力は裏切らないと思います!
「これからできることは何なのか」をしっかり考えて行動に移していきましょう!
皆さんが良い結果を出せるように応援しています。


LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR