FC2ブログ

技術職の試験対策②


こんにちは!中野本校アドバイザーのW・Aです!
いよいよ2月も終盤です!直前期に入り,今一度気合も入ってきた頃でしょうか。
今回は前回に引き続き,技術職の試験対策と題しまして,技術職の面接対策やESにフォーカスしてお話します!


技術職が面接練習やESで苦労すること第一位,それはズバリ,研究テーマ・内容の説明ではないでしょうか。
大卒程度試験を受ける方について,研究室配属されるのがおおよそ3月上旬~中旬だとします。
すると,総合職2次試験の人物試験が5月下旬スタートと,直近の試験を考えた場合,準備期間が2ヶ月弱ほどしかありません。(ESには書きませんでしたが,面接で聞かれ深堀りもされました)

研究の内容や将来展望など,自身の研究を理解し文章にまとめあげるのは時間的に大変です
院卒の方であっても,専門知識がない面接官にわかりやすく自分の研究を説明する難しさがあります。
極めつけに,ESに書く研究内容の文章量は膨大です。私のうけたB庁は,志望動機よりも,自己PRよりも,論文のテーマの概要のほうがたくさん書く必要がありました。(今見たら520字ほどでした)

忙しい理系学生である皆さんが,効率よく面接,ES対策をできるよう,研究概要をうまく書くコツをお話ししていきます。
私が研究内容をまとめる上で注意してことは以下のことです。

①研究の課題,目的,展望を理解しておく。(狭義にも広義にも)
②ESに書くものとは別,話す原稿を専門用語を減らしてつくる。
③研究内容と業務のすり合わせ


順に説明していきます。


①研究の課題,目的,展望
現状の研究はなにかしらの問題や課題があって行われているのが大半です。その問題解決に向け,どのような目的をもって目標設定をしたり,研究にとりくむのか。それを果たした後,製品や現象に将来的にどう影響するのか。書く上はなす上でまず整理しておきましょう。
そして,これは狭義的です。ある研究をしていく中で,上のサイクルをまわしてより研究を充実させる。というだけでなく,社会的な効果や,学術全般への波及や影響という広い意味での科学の展望を考えるのは理系として必要な素養であると考えます。
というか事実聞かれました。自身の研究だけでも考えを整理しておいて,院卒の方は踏み込んで,対策することをおすすめします。

②話す原稿
ESに書く量が膨大といっても,専門用語を書き下していたら枠におさまりません。面接官の方に説明する際に,スムーズに,かつわかりやすく研究内容を伝えられたらいいだけです。
ですので,私はESとは別に原稿を用意して,研究内容を知らないひとにもわかりやすく説明できるよう心がけました。原稿は暗記しましょう。そして,家族や友人など,専門知識のない人に原稿の通りに説明してみて理解できるほどにまでなれば最高です。

③研究と業務のすりあわせ
志望する部署の業務内容を理解し,自身の研究の中で近い要素を伝え,研究と業務が近い内容であることを相手に伝えました。専門性が高いほど,的はずれになりかねないので気をつけましょう。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*


最後に,友人,家族,学校関係者(進路課との面接練習,教授,助教に対して研究内容の説明練習をしてみる。)と面接練習することを強くおすすめします!

面接,ES対策の話は以上になります!なにか1つでもご参考になれば幸いです!ありがとうございました!

技術系公務員の面接対策

こんにちは!技術系アドバイザーのA.Tです(=゚ω゚)ノ
もう春休みの方も多いでしょうか。時には息抜きをしながら、有意義な春休みを過ごしてください!
最後まで気を抜かず頑張っていきましょう!

今回は技術系公務員の面接対策について書いていきます。事務系公務員志望の方もぜひ参考にしてくださいね!

技術系公務員においても、面接対策は非常に重要です。点数が公表されていない自治体もありますが、ほとんどの自治体で、面接試験のほうが筆記試験よりも配点が高いです。
ちなみに、面接カードは技術系も事務系も同一のものを使用しているので、基本的に面接対策は一般事務区分と同じですよ!

では、技術系公務員のオススメの面接対策を4つ紹介します(^-^)/


①担任相談は技術系公務員でもどんどん使おう!
技術系公務員は情報が少ないので、私は担任相談を頻繁に利用していました!しかし、理系の場合は技術系の合格者アドバイザーや理系専門の講師の方がかなり少ないので、理系専門でない講師の方にもお世話になり、専門的な勉強のことは理系専門の講師の方、面接のことは理系専門でない講師の方という風に使用用途を分けるようにしていました。担任相談では、学習スケジュールを一緒に立ててもらうことや、どこの自治体を受けるかの相談、面接試験で頻出の質問の回答を一緒に考えてもらったりもしましたよ!

②リアル面接シュミレーションは可能な限り利用しよう!
私はリアル面接シュミレーションもよく利用していました。ただ、リアル面接シュミレーションは毎年すごく人気で、なかなか予約が取れなかったので、予約が取れる限り利用するという形でした。リアル面接シュミレーションを行うことで、自分がすらすら話せるところと話が詰まってしまうところが明確になり、その後の面接対策に大いに役立ちますし、模擬面接の後にプロの方からしっかりとしたフィードバックを行ってもらえるので、勉強になることが多いです!


③技術系公務員は卒業研究のことを聞かれることが多い!
技術系公務員では、面接試験で卒業研究のテーマを聞かれることが本当に多いです。また、テーマを聞かれるだけでなく、研究内容に似た仕事を公務員になってからもやりたいか、自分が行ってきた研究を公務員になってからどう活かしたいかなどと深掘りされることも…。なので、ただこの研究をやっているというだけではなく、そこからの展開を事前に考え、入念な準備をしたほうがよいと思います!


④苦労した経験はノートに書き出してみよう!
私が面接対策で最も苦労したのは、やはりエピソード作りです。例えば、私はサークルに所属はしていたのですが、特に役職にはついていなかったので、話すことがなくて困りました。なので、サークルで自分が行った係や、同期ともめたとき自分はどのような行動をしたかなど細かな言動をノートに書きだしました。また、試験までまだ時間があるという人は、エピソード作りに役立てるためにも、苦労した経験とそこからどう行動したかを日常的にメモし、定期的に見直してみるのは効果的だと思います!



技術職の面接においても、専門的な知識ではなく、受験生の人間性が大切だと思います。面接で一番大事なことは自分の良さを上手く伝えられるかどうかです。なので、もし答えるのが難しい質問が来ても、明るく堂々とした態度で面接に挑みましょうね!!

皆さんのことを応援しています(^∇^)ノ

各校舎のアドバイザー相談日程はコチラ!
3月アドバイザー相談ブース枠

アドバイザー相談を利用できるのも今月が最後です(T_T)
どんなことでも大丈夫ですので、相談お待ちしています!!


最後に、次回のアドバイザーイベントの告知です!
*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
イベントタイトル:『官庁訪問攻略法
日時:3月15日(日)  16:30~18:30
場所:LEC池袋本校

今回のテーマは「官庁訪問」です!官庁訪問ってネットや本で情報収集しようとしても情報が全然無い..!でもそれもそのはず。官庁訪問の内容は官庁によって様々..じゃあどうすればいいかって?それは経験者に聞くしかない!!本イベントでは官庁訪問を突破した合格者たちが集結し、経験を元に様々な官庁の官庁訪問攻略法をレクチャーします。面接内容からスケジュールの組み方まで何でもお任せあれ!ご参加お待ちしてます!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

春休みの活用方法

こんにちは!
中野本校の技術系アドバイザーのT.Y.です。

もうそろそろ春休みですね。
春休みは、公務員試験の追い上げの時期になります。

今回は春休みの活用方法について紹介します。

〈勉強スケジュール〉
4月になって大学が始まれば忙しくなると思うので、春休みのうちに受験日までの勉強スケジュールを立てておきましょう。

〈イベント〉
春休みの間は省庁のイベントなどのイベントに参加する良い機会なので、興味のあるものはどんどん参加しましょう。

イベントによっては予約が必要になるので、大学のテストが終わったら早目に調べましょう。

〈面接関係〉
担任相談やアドバイザー相談、リアル面接シミュレーションなどLECを活用しましょう。
特に理系だと、面接の際に自分の専門を文系の人に伝えることになるので、4月以降忙しくなる前のこの時期にまとまって対策しておくのは良いと思います。


〈その他〉
春休みに勉強しようと思ってもつい怠けることはありませんか?
怠けすぎて勉強がぜんぜんできないということを防ぐためにも、メリハリをつけましょう。
毎日決まった時間、決まった場所で勉強するように習慣づけをすれば勉強不足に悩まされることは減るでしょう。

また、時間や場所を決めずに、解く問題数の目安を決めるのも習慣づけになるでしょう。
例えば、「午前中は数的処理を15問、午後は夕食までに専門択一の問題を40問、夕食後寝るまでに数的処理以外の教養科目を各科目5問ずつ解く」
といった目標です。これだと、目標を達成すれば後は自由に時間が使えます。
しかし、目標が簡単すぎると怠けすぎてしまい、目標が厳しすぎると達成できずにつらくなるので、
自分の能力とやるべきことから、適度な目標に設定しましょう。

ちなみに、私は毎日の解く問題数の目安を科目ごとに決めて取り組んでいました。
個人的にはこちらの方が集中して取り組めました。

これを参考にぜひ自分の勉強スタイルを考えてみてください。

有意義な春休みをぜひ送ってください。

各校舎のアドバイザー相談日程はコチラ!
2月アドバイザー相談ブース枠

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
イベントタイトル:
「集まれ!既卒受験生!」

日時:2月8日(土) 16:00~17:00
場所:渋谷駅前本校

参加無料!予約不要!LEC生以外もOK!

志望動機や面接対策など、既卒受験生ならではの悩み、あると思います!そんな悩める既卒受験生のためのイベント開催しちゃいます!当日は、既卒の合格者アドバイザーの実際の面接カードや、された質問などを大公開する予定です。既卒受験生なら誰でも参加可能なのでぜひお越し下さい♪

イベントタイトル:
「理系公務員を知ろう!!」

日時:2月8日(土) 17:00~18:00
場所:渋谷駅前本校

参加無料!予約不要!LEC生以外もOK!

理系公務員って情報が少なくて大変ですよね。そこで、今回は公務員って何するの?という基本情報から2019年度合格者アドバイザーの体験談まで、役立つ情報をたくさん伝授しちゃいます!!さらに、理系合格者アドバイザーの実際の面接再現も大公開!誰でも参加OKなので、このイベントを通して少しでも不安を解消しましょう!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

技術系公務員の学習方法

みなさん、あけましておめでとうございます!技術系アドバイザーのA.Tですヽ(´∀`)ノ
とうとう2020年がスタートしましたね!
今年は東京オリンピックもありますし、日本中が盛り上がること間違いなし!私もすごく楽しみです♪
さてさて、試験が徐々に近づいていますが、皆さん勉強の方は順調ですか?
もし何か不安があったら、アドバイザー相談を活用してみてくださいね。技術系アドバイザーへ相談したい場合は中野本校までご連絡ください!いつでもお待ちしています(^-^)/

各校舎のアドバイザー相談日程はコチラ!
1月アドバイザー相談ブース枠

さて、今回の記事では「技術系公務員の学習方法」について説明します!ぜひ参考にしてください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


1. 自分の現状を把握する

まず、勉強を始める前に自分の実力を確かめましょう!!これは、志望先の過去問や問題集を見るのが良いと思います。
私の場合、特別区を志望していたため、勉強を開始する昨年の1月ごろに特別区の過去問を見てみて、科目ごとに以下のように分析しました!ちなみに私は土木区分だったので、専門科目は【構造力学・土質力学・都市系・コンクリート・測量】の5つを対象にしました。(水理学は特別区では出題はありませんでしたが、毎年出題範囲を確認してください。ほかの自治体では水理学が普通に出るので、私は最後まで半信半疑でした。笑)

【教養科目分析】
文章理解:大学受験の英語と国語の知識で対応できそう。演習をして慣れるだけで良いだろう。
数的処理:こちらもこれまでの数学の知識で対応できそう。苦手な分野は問題集を重点的にやろう。理系なので得点源にしたい。
社会科学:全く未履修。しかも量が膨大。理系だと配点が低いので、勉強する分野を絞ろう。
人文科学:高校で履修した地理以外何も分からない。
社会事情:全く未履修。覚えることが思ったより多くなさそうだからしっかり対策したい。
自然科学:大学受験で使った化学と生物については文章理解と同様、問題慣れだけでいいだろう。

【専門科目分析】
構造力学:学校で習ったのでなんとなく覚えているけど、復習が必要かもしれない。
土質力学:問題の難易度的にそこまで難しくなさそうなので、確実に点を取りたい。
都市系:かなり専門的な問題が多いので、学習し直す必要がある。
コンクリート:学校で学んだ内容ばかりなので、そこまで勉強する必要がなさそう。
測量:分野が専門的過ぎて分からない。学習し直す必要がある。



2. とにかく問題演習

現状を把握した後は、とにかく問題演習あるのみです!勉強時間は有限なので、科目に優劣(傾斜)をつけながら考えていくのがいいと思います。実際私は【専門試験:教養試験=7:3】くらいの比率で勉強していました!これは多くの自治体で専門試験の配点が教養試験よりも高いためです。そこまで時間があるわけではなかったので戦略ですね。笑

ここで私の<5月までの学習目標>を紹介します!

2月:今まで学んだことのない科目の講義をWEBで見る。総まとめ講座(専門科目)のテキスト、Quick Master(教養科目)一周目を行う。論文対策開始、一週間で1テーマを目安。
3月:ひたすら問題演習を行う。パーフェクト演習講座(専門科目)、QM(教養科目)の二周目、三周目までを行う。論文対策継続。
4月:教養試験、専門試験の10年分の過去問を解く。試験直前の一週間は苦手分野の対策を重点的に行う。論文対策は模範解答を頭に入れる。
5月:試験本番。
このように月ごとのスケジュールを立てることにより、週ごとの細かなスケジュールも立てやすくなったのでなかなかおすすめですよ!公務員試験は長期戦なので、ゴールまでの道筋を立てるのは効果的だと思います!

そして、職種関係なく一番大切なことは問題に慣れることです!!!
1周目でわからない問題だらけなのは仕方ないので、そこは割り切って進めていきましょうね!大体みんな同じです。笑
分からなかった問題については問題番号にチェックを付けておき、解説を読んで解き方を覚えます。
ちなみにテキスト2周目は、最初に解けなかった問題のみを解くと効率的ですよ◎

直前期は、過去問を解くことが非常に効果的だと思います!私は実際、4月は特別区の過去問を10年分解きました。少なくとも自分が受ける自治体の過去問を3年分は繰り返し解くようにすると良いと思います!(過去問と同じタイプの問題結構出ます!)



3.定期的に実力を確認する

模試や過去問演習で定期的に実力をチェックしましょう。目標点が取れなかったときは、自分の勉強法を見直す必要があります。量をいくらこなしても質が低いと無駄になることもあるのでしっかり向き合いましょうね!点数が伸び悩んだり、勉強方法が分からなくなったら友達や講師、アドバイザーに相談してみるのも良いです!



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

技術系の公務員の学習方法について、以上となります。いかがでしたか?
少しでも皆さんの学習の手助けになれれば嬉しいです!技術系公務員はここからが勝負です、応援しています(^∇^)ノ


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

イベントタイトル:
「年明け大相談会!~併願先、決めましたか?~」

日時:1月11日(土) 14:00~17:00
場所:渋谷駅前本校 094教室


いよいよ受験の年になりました。第一志望だけではなく、併願先もそろそろ決めておきたい頃です。そこで今回は、今年度の合格者アドバイザーの併願先やその対策などを大公開!!また、年明けから加速する「公務員試験の本番対策」をお伝えします!相談時間も多く設けますので、心配事はなんでも相談しに来てください!途中参加もOKです。皆さん是非ご参加ください♪

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

専門試験の過去問利用

こんばんは!
中野本校の技術系アドバイザーのT.Y.です。
11月が終わりを迎えようとしており,年末が見えてきました。

今回は技術系公務員を目指す方向けの内容になります。
技術系でない方は読まなくても構いません。

今回のテーマは,専門科目の過去問利用です。

技術系公務員を目指しているけど,専門科目をどう勉強すればよいか分からない方がいると思います。
特に,どういう問題が出るかも分からない方もいるかもしれません。
受験者数が比較的少ない分野であればなおさら情報が少ないことでしょう。

まずは,試験の点数配分が高い専門試験についてお伝えします。
特に2次試験の記述式の試験の配分が高く,2次試験のときに専門の対策をしっかり行うので,1次試験の対策のときから専門試験に力を入れるほうがコストパフォーマンスは良いように感じます。最悪,専門以外は足切りを超えていれば良いと思います。
ちなみに私は2次試験の専門記述で点数を稼ぎました。
そこで専門科目の過去問をどのように活かすかを伝えようと思います。
(国家総合職の技術系区分寄りの内容となります。ご承知ください。)

国家総合職では,過去問は基本的に人事院への開示請求によって入手できます。(詳しくは,人事院のHPで)
これは申請してから1ヵ月半ほどかかるものになりますので,過去問入手は計画的に。

まず,公務員試験の専門科目の問題は,大学の教授と公務員の人たちが作っています。(国家公務員は「官報」を参照)
そのため,試験に出る内容は制作者の専門に依存することを念頭に置きましょう。

専門科目の多肢選択式の問題に関しては,毎年出題されている分野の問題の傾向があるので,そのような問題は確実に解けるように演習をしておくのをお勧めします。
自分の専門分野が多い区分を受ける人が多いと思うので,自分の専門分野の傾向は過去問を数回分解けば傾向がつかめるでしょう。

ちなみに私は,7年分ぐらい過去問を入手し,最近3年分の問題を直前演習に,その他の年の問題は演習用として分けて利用していました。
また,友達と一緒に勉強をすることで一人で勉強するより効率的に勉強しました。友達以外にも,大学の教授に聞いて勉強をしました。
特に記述式の問題は過去問に答えがついていなかったので,教授に聞いたり,友達と議論したりして答えを考えていました。

直前期に過去問を試験時間と同じ時間で解くということをすると,自分が大体どのくらいの点数が取れそうなのかがつかめる上に,ペース配分も考えることができます。
そうすれば,自分が得意な分野の問題を優先して解くという戦略が立てられ,本番でも落ち着いて出来ると思います。

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR