FC2ブログ

去年の今頃何してた?

皆さんこんにちは!アドバイザーの真木です

大学生の皆さんは定期試験なども終了し、春休みに突入した頃でしょうか?

今までよりも公務員試験の勉強に専念できる時間が増える
貴重な追い込みの時期だと思います。

そこで今回は、自分の去年のこの時期の過ごし方を振り返り、
反省点も含め、ポイントをまとめてみました
以下、少しでも参考にして頂ければ幸いです

①とにかく択一試験勉強…!!
大学に通う必要がなくなり、自由に使える時間が増えたこともあって、
1日10時間位は勉強していました。

10時間というと、すごく大変に思われるかもしれませんが、
勉強する科目をこまめに変えたり場所を変えたりすることで、
気分を変える工夫をしていました!
例えば、午前中は自宅で勉強→昼食をはさみLECの自習室へ移動
→夕食の時間には帰宅し、また自宅で勉強…などです。
場所が変わると新たに気持ちを切り替えて集中することができますし、
移動時間に外の空気を吸って、身体を動かすきっかけにもなり
一石二鳥でした

”量より質”とよく言われますが、質をきちんと担保した上で
やっぱりある程度の量をこなすことが重要だと思います。
自分の志望先やこれまでの勉強の進度をふまえて、
本番までの計画を立てて実行しましょう!!

②論文試験対策
私はLECの教養論文道場に通って、論文対策は全てそこで行っていました!
論文試験はなかなか1人では対策がしにくいものなので、
先生から書き方の基礎テーマの出題予想を教えて頂いたり、
添削受けることで、かなり効率的に有効な対策が行えると思います!

論文道場を受講しない場合でも、担任相談やアドバイザー相談も活用して
添削やアドバイスを受けるなど、客観的な視点を取り入れることが大切です!

また論文試験対策として、国や自治体が現在どんな課題を抱えていて、
それに対してどのような取組みを行っているのか、などを
調べる必要があります。
択一試験の勉強の合間にインターネットなどを使って情報収集も行いましょう!
これは論文だけでなく、後の面接試験対策にもつながります

③説明会へ参加
第一志望・併願予定の自治体だけでなく、少しでも興味があるところには
積極的に説明会に参加すると良いと思います。

視野が広がるということはもちろん、様々な職場をみて比較することは
志望先への理解を深め、より良いエントリーシートづくりやその先の面接にも
役立ちます。

特に国家は非常に多くの官庁や局があるため、なかなか短期間には
みきれません

自分にとって思いがけない志望先が見つかる可能性もあるので、
後悔しないためにも、色々な説明会に参加して、自分が本当に行きたい
志望先を改めて考えましょう!

④自己分析・エントリーシート作成
私が受験した横浜市をはじめ、自治体によってはエントリーシートを
早めに提出しなければならない場合もあります。

エントリーシートは面接の作戦図であると思います!

自分がアピールしたいこと、話したいことを、きちんと面接官に質問して
もらうためには、エントリーシートの書き方にも工夫が必要です。

また同じエピソードでも、単語選びや表現の仕方が少し異なるだけで
読み手に与える印象が大きく変化する場合もあります。

私はアドバイザー相談に何度も通って、アドバイザーさんと一緒に
エントリーシートをつくりあげました…!

他にも担任相談や、大学の就職センター、ハローワークなどを活用して
添削を受けながら、自分の納得のいくエントリーシートを完成させてください!

まだエントリーシートを書く段階にない、という方も、
これまでに頑張ってきたことや、困難を乗り越えた経験(個人で、チームで)
長所や短所など、ノートに書き出して、自己分析をしてみましょう!


直前期になればなるほど、1日1日の時間の過ごし方がとても大切になってきます。
「今の自分の勉強方法で大丈夫かな?」
「1日に自由時間な時間ってどれ位つくって平気なんだろう?」などなど、
自分の今の頑張りかたの方向性や、時間の使い方に不安や
疑問を感じる時もありますよね…

そんな時こそ1人で悩んでしまわずに、アドバイザーや先生方にどんどん相談して、
自分にぴったりあった合格までの道筋・スケジュールを考えましょう!!

がんばる皆さん1人1人の力に、少しでもなれるように全力でサポートさせて
頂きます

合格者アドバイザー一同、いつでもお待ちしています

各校舎のアドバイザー相談日程はコチラ!
2月アドバイザー相談ブース枠


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
イベントタイトル:『官庁訪問攻略法』
日時:3月15日(日)  16:30~18:30
場所:LEC池袋本校

今回のテーマは「官庁訪問」です!官庁訪問ってネットや本で情報収集しようとしても情報が全然無い..!でもそれもそのはず。官庁訪問の内容は官庁によって様々..じゃあどうすればいいかって?それは経験者に聞くしかない!!本イベントでは官庁訪問を突破した合格者たちが集結し、経験を元に様々な官庁の官庁訪問攻略法をレクチャーします。面接内容からスケジュールの組み方まで何でもお任せあれ!ご参加お待ちしてます!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*


年末年始の過ごし方

こんにちは渋谷駅前本校アドバイザーの真木です
今回は「年末年始に向けての過ごし方」
ついて、お伝えしようと思います!


①まずは主要科目5科目と呼ばれる、数的処理・憲法・民法・行政法・経済学の講義を終え、QMを1周はしておきましょう!
これらはほぼどの試験種でも出題される、いわば公務員試験の鍵を握る
科目達です
これらが年内に終わっていれば、年明けからの勉強のスケジュールにかなり余裕ができると思います。

特に数的処理は、解く問題数と分野を決めて毎日必ず解くことをおすすめします!
例えば私はこの時期は1日6問(数的推理2、判断推理2、図形1、資料解釈1)と
ルーティーンを決めて解くようにしていました!

経済学も、国家一般職など計算問題が多く出題される試験を受験予定の方は、
数的処理と同じ感覚で毎日問題に触れることをおすすめします。

2つの科目は一朝一夕で実力が伸びるものではないので、
とにかく日々の積み重ねが大切です。
また苦手としている受験生が多い科目でもあるので、これらを得点源にできれば
他の受験生と差をつけることができると思います

②志望先・併願先の問題傾向についての分析や今後の説明会などのスケジュールを確認しておきましょう

公務員試験は情報戦です。択一試験以外の教養論文や専門記述が
どのくらいの配点・難易度で課されているのか、時期はいつごろかなど事前に知っておくことで、勉強を効率的に行うことができると思います

また説明会や見学会などの情報も、勉強時間の合間など空いた時間に自治体のパンフレットや
HP、twitteなどのSNSを確認して、重要な情報を逃さないようにしましょう

③余裕がある方は、面接カード作成に向けて自己分析をはじめてみましょう

公務員試験の面接では
・学生時代に頑張ったこと
・困難なことを乗り越えた経験
・自分の強み、弱み
・チームで何かに取り組んだ経験

など、想定される問答はある程度パターン化され決まっています。

ぜひこれらに関して、今までの自分の経験を振り返りながら、詳しいエピソードを思いだしてみてください。
ノートなどに書き出して、まとめておくことをおすすめします

長所や短所に関しては、自分をよく知る友人や家族に聞いてみるのもいいかもしれません

自己分析はアドバイザーもお手伝いできると思うので、息詰まってしまったら
ぜひアドバイザー相談なども活用してみてくださいね

年末年始は、お正月のふわふわ~としたムードや色々な誘惑がありますが、
それに流されずがんばることができれば、その分必ず実力がのびます…
今のがんばりが年明けからの自分を救うと信じて、ぜひがんばって下さい

…とはいえ、無理をしすぎて体調を壊してしまうと本末転倒なので、
よく食べて、しっかり睡眠もとって、適度に生き抜きもしつつ、
健康第一にお過ごしください

各校舎のアドバイザー相談日程はコチラ!
12月アドバイザー相談ブース枠

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

イベントタイトル: 「確認しよう勉強進度!~2020年を迎えるにあたって~」
日時: 2019年12月22日(日) 17:00-18:30
場所: 新宿エルタワー本校 1810教室

こんにちは。2019年最後のイベントは、今年に後悔を残さない為、年末という特有の空気感の中でアドバイザーが1日1日をどのように過ごしていたのか、どれだけ演習が進んでいたのか、といったことをお伝えしようと思います。志望先へのモチベーションを高めて、誰よりも有意義な年末年始を過ごしましょう!みなさんのご参加を心待ちにしております。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*


心理・福祉系公務員の専門試験勉強方法

受講生のみなさん、こんにちは!中野本校アドバイザーのA.Kです。
初めてブログを投稿するので軽く自己紹介をさせていただきます\(^o^)/
[名前]A.K
[区分]福祉
[最終合格先]法務省専門職員(保護観察官区分)、特別区(福祉)、川崎市(福祉)
[得意科目]社会福祉学、教育学、文章理解

中野本校で勤務をしているので、心理・福祉家公務員を目指されている方やそれ以外の方でも質問などがあればぜひアドバイザー相談に来てくださいね

今日は心理・福祉系公務員を目指されている方に向けて、この時期に私がしていた専門試験の勉強方法(心理学・社会福祉学)について書いていこうと思います

まず専門試験の科目とは…大きく分けて心理学社会学社会福祉学教育学(国家系を受験される方)があります
私は、国家系(国家総合職、家裁、法務省専門職員)も受験していたので、上記に挙げた4科目は一通り学習しました。


心理学

私自身苦手意識が強く、最後まで苦労した科目です(;_;)
心理学はほぼ初学だったため、この時期は受講とテキストを使ってインプットをしていました。
そこで私が活用していたのが、講義用レジュメです!
(講義用レジュメはweb受講のページから印刷可能です)
レジュメは章ごとに分かれているため復習がしやすい かつ テキストに比べて薄いため持ち運びも便利でした
講義内で「重要!」と説明されている箇所や板書、その他自分で調べたことをとにかくレジュメに書き込み、それを繰り返し読み込みました!

LECの講義やテキストは試験に必要な知識を凝縮してまとめたものなので、心理学全く分からない…という方は、まずは受講とインプットを通じて知識を定着させていきましょう。


社会福祉学
私の場合は大学で社会福祉学を専攻していることもあり、得意科目でした。
そこで、1.5倍速で一通り受講し心理学と同様にどんどんテキストにマーカーや書き込みをして参考書代わりに活用していました

ちょうど今頃の時期は、テキストの演習編を使って択一対策をメインに学習していました。
問題を解くことももちろん大切なのですが、誤りの肢はどこが間違っているのかをテキストや解説で確認し、知識を増やしていました

以上、こんな感じです。

この時期の専門科目の勉強方法に悩んでいる方は、是非参考にしてみて下さい!

心理・福祉系の公務員試験や勉強方法で困っていることがあればアドバイザ^-相談を利用してみて下さい
その際は、予約が必要ですのでまずは中野本校へお問合せ下さい。

各校舎のアドバイザー相談日程はコチラ!
11月アドバイザー相談ブース枠


最後に、12月アドバイザーイベントの告知です!!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

イベントタイトル:
「そうだ、国家に行こう。」

日時:2019年12月8日(日) 17:00~19:00
場所:池袋本校 


こんにちは!アドバイザーイベント第三弾は“国家公務員”がテーマです!全ての試験種、紹介しちゃいます!「そもそも国家公務員ってなんだ!?」「筆記試験対策どうしよう…」「面接でどんなこと聞かれた?」そんな悩みを各種国家公務員試験合格者が解決してくれます!国家公務員志望の受講生だけでなく、併願先に国家公務員を考えている受講生にもオススメのイベントです!皆さんのご参加、お待ちしております!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

年内勉強スケジュール!!

皆さんこんにちは!
水道橋本校合格者アドバイザーのE.Mです。
次第に寒くなってきましたね。体調に気をつけてお過ごしください。

今回は年内の勉強スケジュールについて、お伝えしたいと思います!


今年も残り1ヶ月半となりましたが、勉強の進み具合はいかがでしょうか?
今回皆さんにお伝えしたいのは「主要5科目(数的処理、憲法、民法、行政法、経済原論)は年内に固めておきましょう!」ということです!

年が明けると政治学、行政学などのいわゆる学系科目教養科目、さらには論文対策にも取り組まなくてはなりません。
年内に主要5科目をきちんと理解しておくことで、年明けから論文や新たな科目に集中して取り組むことができます!
具体的には年内に主要5科目のクイックマスターを2周しておくことが目標です!!
(どんなに時間がなくても法律科目はALL1周!!!)

私は昨年のこの時期、
数的処理1周、憲法1周、民法半周、行政法受講中、経済原論受講中という状況でした。
講師の方の言葉や周りの受験生の様子から焦りを感じ、
何とか巻き返した結果、1月末頃に主要5科目のQMを1~2周し終えることができました。

そして、2月以降に学系科目と知識系の教養科目に取り組み始めましたが、
不安や焦りの気持ちが大きかったことを覚えています。

もちろん、今勉強が思うように進んでいなくても、まだまだ挽回可能です!!!

年明けからの勉強をスムーズに進めるためにも
まずは主要5科目を年内に固めることを目標に取り組みましょう!!

公務員試験の全体的な流れ

こんばんは! 
合格者アドバイザーのH.Eです(^^)ノ

今回は公務員試験の大まかなスケジュールについてお伝えしようと思います!

皆さんが受験する2020年度の試験情報はまだ出ていないので、参考までに2019年度の情報をお伝えできればと思います♪


  
                      
                                  -2018年-
10月:憲法、行政法、経済原論Ⅱの受講→翌週までにQMで復習
11月:引き続き行政法、経済原論Ⅱ、日本史の受講→翌週までにQMで復習
12月:引き続き日本史、世界史の受講→翌週までにQMで復習

                                  -2019年-
1月:経済原論Ⅰプラクティス、財政学、経営学の受講→翌週までにQMで復習
   教養論文対策講座に通いだす。
2月:経済原論Ⅰ、Ⅱプラクティス、財政学、経営学、生物、地学、経済事情の受講→翌週までにQMで復習
3月:経済原論Ⅱプラクティス、化学、地理、時事白書ダイジェスト、社会政策、社会学、行政学の受講
   リアル面接シミュレーションに行き始める。
4月:ひたすらQMを回す。リアル面接シミュレーションにも通う。HRにも参加するようになる。
☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆
5月:各種試験スタート!
   (第一週目)特別区、都庁Ⅰ類B、警視庁警察官Ⅰ類
   (第二週目)裁判所事務官、都庁Ⅰ類A
6月:(第一週目)国税専門官、財務専門官、労働基準監督署
   (第三週目)国家一般職
   (第四週目)地方上級、市役所A日程
7月:(第一週目)国立大学法人
   (第四週目)市役所B日程

7月から9月くらいにかけては面接試験があります!



ざっと公務員試験の流れについてお伝えしました!

択一試験や論文、面接などより詳しい対策については今後アドバイザーが週3回更新予定ですのでぜひ定期的にチェックしてみてください☆

各校舎のアドバイザー相談日程はコチラ!!
11月アドバイザー相談ブース枠

最後にアドバイザーイベントの告知です!!!
*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

イベントタイトル:
「あなたはどっち?都庁or特別区!」

日時:2019年11月16日(土) 16:30~18:30
場所:渋谷駅前本校


東京都庁と特別区、どちらを受験するか迷う方が多いと思います。今回のイベントでは、合格者アドバイザーが昨年の経験を交えながら、そんな受験生のお悩みにお答えしちゃいます!年末の勉強スケジュールや、どのように志望先を決定したのかなどなど、概要や仕事内容を比較して、自分に合った試験種を選ぶヒントを掴みましょう!どちらを受けようか迷っている方、都庁・特別区について情報を得たいとお考えの方など、どなたでもぜひお気軽にご参加ください!
*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR