FC2ブログ

合格したらなにしますか?

みなさんこんにちは!
渋谷駅前本校アドバイザーのH.Sです。

さてさて、公務員試験の直前期と呼ばれる時期に入ってきましたね~
大変な時期だと思います。不安だと思います。日々の勉強でいっぱいいっぱいだと思います。

そんな毎日頑張るみなさんへご提案です!
合格したらなにをするかちょっと考えてみませんか??


ここでいくつか例を挙げます↓

①合格報告!
お世話になった人、お友達、そしてレックに合格報告をしましょう!きっとみんな喜んでくれます!
私は心が折れそうになったときに、誰に合格報告をしたいかをリストアップしておいて、その人たちが喜んでくれることを想像してモチベーションにしておりました~
合格報告はこちらから

②合格体験記を書く!
合格体験記を書くとレックからプレゼントがあります自分の経験を残しておくと気持ちの整理もつきますし、お礼ももらえて一石二鳥です!
合格体験記はこちらから


③旅行!
何といっても!旅行!おすすめです!
働き出してしまうとなかなかまとまった休みは取れないものです。国内でも、国外でも、積極的に羽を伸ばしてみるのもいいでしょう

④親と過ごす!
旅行と同じく、働き始めてからだとなかなか予定が合わずに一緒に過ごす時間も減ってしまうかもしれません。合格から働くまでの時間、親孝行したり、逆に最後に甘えてみたり…というのも貴重な時間となるのではないのでしょうか?

⑤友達と遊びまくる!
働く場所によってはなかなか友達に会えなくなってしまうかもしれません。今のうちに!会っておきましょう!

⑥1人で遊びまくる!
1人の時間も大切なものです。じっくり、ゆっくり、自分の時間を過ごしてみるのもいいものですよ。趣味に没頭したり、1人で出かけてみたり、過ごし方は自由です。

⑦映画、ドラマ、漫画などをまとめて読む!
一気に観たい!読みたい!そんな作品があるのではないでしょうか?一気にその作品を味わえるのは時間のある合格後だからこそかもしれません!

⑧部屋を片付ける!
公務員試験で使った教材をまとめて捨てるの、快感でした……。
それだけでなく、学生の方は特に、社会人になるにあたって大掃除をすることになるでしょう。部屋にあるいらないものを思いっきり片付けて、気持ちよく春を迎えましょう!

⑨とにかく寝る!
今は、試験勉強や他にもやることがたくさんあることでしょう。睡眠不足になってしまう日もあるでしょう。
合格したら好きなだけ寝る日もあると気持ちよかったり…?

⑩アドバイザーになる!
皆さんにとって、なりたい存在になっていれば幸いです。誰かの人生の大切な就職活動のお手伝いが出来ることは幸せなものです。自分の経験を生かして誰かのためになるというのもありではないでしょうか?



最終合格は多くが夏ごろに出ます。
そこから実際に働くまでの期間、どう過ごすのか?やりたい事とやるべき事、それぞれ整理して、それを楽しみに!もう一踏ん張り!ファイトです!

H.Sはみなさんの合格を願っております!
我々アドバイザーがいるうちに相談来てくださいねお待ちしております!

去年の今頃なにをしてた?

皆さん、こんにちは!
合格者アドバイザーのN.Sです。

皆さん、元気にお過ごしですか?私は卒研も終わり大学生活最後の休みに突入したところです。

今回ブログのタイトル「去年の今頃なにをしてた?」の執筆にあたり、去年の自分を思い出そうと勉強記録ノートや日々書いている日記を見返してみました。以下少しでも参考になれば幸いです!

この時期、私は丁度大学の後期試験を終えて、公務員試験に向けて勉強に専念できる最後の長期休暇に入りました。

ひたすら勉強、本番までの計画表作成
自分でも振り返ってびっくりしましたが、この時期はほぼ毎日図書館にこもって10時間程度はやっていました。よく「量より質」と言いますが、もちろん無駄に時間を費やすのではなく計画に沿った勉強をしていました。そのため必然的に時間がたっていましたが、ここで大事なことは本番から逆算して戦略を考え、毎日のノルマを作ってこなすことだと思います。

朝型シフト
本番の試験時間に合わせて夜型だったのですが朝型生活にシフトしました。もともと朝型の方は問題ないですが、夜型の方は是非朝型にシフトすると良いかもしれません。

模試日程の確認や申し込み
受験するかに関わらず模試を入手しておいたので直前期に大変役立ちました。

体調管理
風邪を引かないように必要以上に外出しませんでした。私は4月に残念ながら風邪を引き、数日寝込んでしまいましたが、皆さんは最後まで元気で終えてくださいね

民間就活をやめた
やめたといいますか実際全くやっていないのが本音です。2月まで公務員一本に絞ることにためらい、就活サイトを定期的に見ていました。しかし、試験勉強の進み具合の悪さにかなり焦りを感じ、やっと終止符を打ちました。

説明会参加
第一志望だけでなく、いろんな説明会に参加していました。

いろいろと述べてきましたが、悔いのないよう1日1日を大事に過ごしてくださいね。一人で抱え込まずに何か質問があればとにかく誰かに相談してくださいね。応援してます!

特別区対策!区政会館へ行ってみよう!

こんばんは!合格者アドバイザーの安川です!

今回は「区政会館に行ってみよう!」と題して、特別区を受験希望のみなさんに、情報収集のアドバイスをさせていただきたいと思います!


区政会館とは
飯田橋駅から歩いて2分くらいの場所にある、
公益財団法人「特別区評議会」の事務所であり、特別区競馬組合や清掃組合、人事・厚生事務組合などが入居する建物です。


なぜここの紹介をしているのか?というと…
ここの4階で、特別区の過去問がコピーでき
特別区全体に関する資料や、23区それぞれの資料を手に入れることができる場所だからです!
特別区を受験するみなさんにぜひ有効活用して欲しいと思っています!


かく言う私も、この区政会館に特別区の問題をコピーしに行きました…!
かなり昔に実施した過去問からコピーできますが、問題と答えのみで、解説はついていないのでお気をつけくださいね。
コピーは有料ですので、お金の用意も忘れずに。
私は5年分くらいコピーしたのですが、言わずもがなすごい量になり、
それ用のバッグを持っていなかったので近くのコンビニ(行けばわかると思います笑)で急遽袋を買いました

みなさんはそうならないようにしてください笑


また、私がコピーしている間に同い年くらいの男の子が二人来て、同じようにコピーをしたいので私が終わるまで待っていた、ということがありました。
直前期になると過去問をコピーする受験生ですごく混むらしいので、ぜひ早めに行くことをおススメします!!
(ちなみに私は去年の3/12に行きました)


さらにこの区政会館では23区の資料をゲットすることができると書きました。
過去問をコピーできるのと同じ部屋に、23区に関する様々な資料の一部を、誰でも閲覧・購入できる図書館みたいなスペースがあるんです。

そして23区+組合の情報が記載された広報誌「区政会館だより」が無料配布されています。

私も、自分の志望区が特集されている号の区政会館だよりをを持ち帰り、区面接の参考にしました
一般の区民向けに作られている広報誌なので、とても読みやすく、面接対策にもおススメです!


以上、今回はざっと区政会館について説明しました。
特別区を志望している方は、ぜひ足を運んでみてください。地図はこちら
過去問をコピーする場合は絶対早めに行っておいてくださいね!

ではでは!まだまだこれからですね、がんばってください!

昼寝と食後の眠気対策

こんにちは!アドバイザーのH.Mです
もう年が明けてしまいましたね!

1年前の今日の私は、憲法のWEB講義を受けていました
ということは、まだほとんどの講義を見終わっていなかったということです!!
焦っているみなさん大丈夫です!自分のペースで進めていきましょう

さて、今回は昼寝と食後の眠気対策についてお伝えします!
眠気と戦いながら勉強している方は参考にしてみてくださいね!


◎昼寝編
私が昼寝をするときに気をつけていたことをご紹介します

10分~15分だけ寝る
少しでも寝れば頭がすっきりするので、必要以上に寝ないようにしていました!

机の上に伏せて寝る
ベッドで寝てしまうとリラックスしすぎて起きられなくなります

ベッドで昼寝をするときは、アプリを使って絶対に起きられる状況をつくる
どうしても疲れているときはベッドで昼寝をすることもありました、、
そんなときはアプリの出番です!
写真を撮ったり、算数の計算問題を解かないとアラームが止まらないものがオススメです!


◎眠気対策編
私が実践していた眠気対策をお教えします!(あくまで個人的な方法です)

暗記科目のKマスターを音読しながら部屋を歩き回る
声に出して勉強することや、少しでも身体を動かすことで
眠くなりにくくなると思います!

LECの面接情報データベースを見て、面接で質問されそうなことをリストアップする
勉強の気分転換にもなりますし、試験にも役立つのでオススメです!

時間を決めて趣味に没頭する
現実逃避も大切です!!
疲れたときは好きなことをしてリフレッシュしてください


参考になるものがあれば、ぜひ実践してみてくださいね!
今年も引き続き頑張りましょう

休憩時間の過ごし方

みなさんこんにちはアドバイザーのS.Yです
最近寒くなってきましたね体調は崩されていないですか?
マスクや加湿器で乾燥予防をし、乗り切りましょう

さて今回は休憩時間の過ごし方についてお伝えします。
私は「〇時間勉強するぞ!」というより、「この科目は一日〇題解こう!」と質を重視して取り組んでいました。
質を高めるため、休憩を定期的にとっていました
私自身の休憩時間の過ごし方を紹介します

①外に出て歩く
ずっと椅子に座って勉強をしていると体が凝り固まってしまいます
ストレッチもかねて散歩をしていました
冷たい外の空気にあたると頭が冴え、眠気覚ましにもなっていました。

②場所をかえる
私は科目を変える時に場所を変えることがあり、場所の移動時間を休憩としていました。
お気に入りのカフェ、図書館、自宅、LECの自習室…様々な場所を活用し、気分転換をするようにしていました
移動中は音声ダウンロードした授業を聞きながら移動すれば、一石二鳥!あれ?休憩…?

③仮眠をとる
場所によりますが、眠気が襲ってきたときは10分くらい仮眠をとるようにしていました
眠気と戦いながら勉強するよりも、潔く寝てすっきりしてから取り組むようにしていました
仮眠をとることができない状況でも、目をつむるだけでも脳を休ませる効果があると感じました。

④わくわくすることに取り組む
自分の好きな物事に取り組むとわくわくして、気分が上がります。
録画しているテレビ番組を見る、本を読む、友達と話す…などなど
これがあるから頑張れる!
ただ没頭してしまい、時間が経つことを忘れてしまう可能性があります(´・_・`)
時間を決めて思いっきり気分転換しましょう!

⑤公務員Navi、公務員ブログを見る
なんだかやる気がでないなと思ったときはLECを活用していました。
公務員Naviや公務員ブログを見て過去のアドバイザーさんと自分を比較
みんな頑張って合格したんだ!私も後に続くぞ!と奮い立たせていました。

以上が私の休憩時間の過ごし方です。
無理は禁物。休憩時間を適度にとって、公務員試験を乗り越えましょう!

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR