FC2ブログ

年明けからの過ごし方

こんばんは!横浜本校アドバイザーのS.Mです
まだまだ世間はお正月ムードが続いていますが、皆さんはいかがお過ごしですか?
年末年始で勉強をぐっと進められた人も、そうでない人も、勝負はこれからです!

わたしは勉強を始めたのが2月からだったので、去年の今頃は勉強していませんでした・・・
それでも合格できたということは、年明けからの過ごし方で合否が決まるということです!!!
諦めずに、最後まで頑張っていきましょう!

それでは今日は、
勉強が進んでいる人は、それを無駄にしないために、
進んでいない人は、ここから挽回するために、
わたしが大切だと思うポイントをまとめてみます。

①今後のスケジュールを考える
まずはスケジュール管理です。勉強が進んでいない人は勿論、進んでいる人も、まず一度ご自分の状況を整理してみて下さい。
どの試験を受験するのか。そのために必要な科目はいつまでに終わらせるのか。
ここで気をつけていただきたいのは、余裕を持ったスケジュールにしてほしいということです。
私は週に1日必ず何も無い日を作っていました。思うように進められなかった科目はその1日で調整するようにし、
順調に進んだら何もせずゆっくり過ごしたりしていました。
その1日を遊びに費やしたいがために、逆に勉強がはかどるということもありました。
一人でスケジュールを考えられないという方はぜひアドバイザー相談を活用してください


②初詣・合格祈願に行く
私は渋谷区が第一志望だったので、明治神宮に初詣に行きました。
明治神宮のおみくじは運勢が書かれているのではなく、ありがたいお言葉が書かれているものなので、
変に落ち込むこともなく、その時の自分に必要なお言葉を頂戴することができます。
私が引いたおみくじには「茨の道でも、強い信念を持って、勇敢に進むべきです」と書かれていて、
試験に向けて強い気持ちを持つことができました。
志望先に有名な神社があればそこに行くのもよし、地元の神社に行くのもよし、気分転換にでも行ってみてください。

③仲間を作る
一緒に悩みや辛さを共有できる仲間がいると、辛い勉強期間も乗り越えることができます。
私はゼミに参加したりHRやイベントに行くことでLECでたくさんの友人ができました。
勉強方法を教えあったり、試験についての情報交換ができたり、面接練習を一緒にしたりと、
私の勉強期間に欠かせない存在でした。
4月から一緒に働く同期になる人もいますし、試験が終わった今でも仲良くしています。
皆さんもぜひ、一緒に頑張れる仲間をLECで見つけてみてください。

④無心で勉強する
スケジュールが立って、友達も揃い、神様にも祈ったら、あとは本当に勉強するだけです!
みなさんが抱える不安は本当に大きいものだと思います。
ですがその不安を自信に変えるためには、ただひたすらにQMをまわして、知識を定着させるのみです。
勉強したことは裏切りません。変に不安になりすぎず、落ち込みすぎず、頑張っていきましょう

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

イベントタイトル:「年明け大相談会! ~併願先、決めましたか?~」

日時:1月11日(土) 14:00~17:00
場所:渋谷駅前本校 094教室

いよいよ受験の年になりました。第一志望だけではなく、併願先もそろそろ決めておきたい頃です。そこで今回は、今年度の合格者アドバイザーの併願先やその対策などを大公開!!また、年明けから加速する「公務員試験の本番対策」をお伝えします!相談時間も多く設けますので、心配事はなんでも相談しに来てください!途中参加もOKです。皆さん是非ご参加ください♪

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

昨年の試験対策を振り返って

今年の夏はいつまで暑いのかと思っていましたが、やっぱり冬は寒いですね。
横浜兼町田本校アドバイザーのY.Kです。
日々の試験勉強お疲れ様です。
今回は、昨年私がどんなことを考えて試験対策に臨んでいたのかを紹介したいと思います。
゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°
初めに申し上げますと、わたくしY.Kは既卒であります。
地元の信用金庫(銀行の弟のようなもの)に新卒で就職しました。
就職する前から分かっていたことですが、バリバリの営業マンです。
預金・融資・保険・年金・・・etcと扱う商品は数多くありました。
月初に目標を割り振られて、それを月末までに完遂させる。
仕事内容に不満を持つことは多々ありましたが、職場の人間関係に恵まれていたこともあって2年近く頑張ることができました。

公務員を目指そうと思ったきっかけは、同支店の先輩職員の転職です。
当時は転職についてほとんど考えていなかったので、この出来事は私に少なからず衝撃を与えました。
これがターニングポイントとなり、将来について真剣に考えるようになります。
親や上司と何度も相談を重ね、今の仕事を退職して公務員試験の合格を目指していくと決意しました。
この時点で7月であり、丁度試験まで一年くらいという感じですね。
━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━━─━─━─━─━─
前置きが長くなりましたが、私からみなさんにお伝えしたいことは2点あります。
1点目は、勉強との付き合い方です。
私自身フリーターということで、勉強以外にやることはありません。
しかし、どうしてもやりたくない日がある。でも、勉強をやらないといけない。
このループ状態に悩まされる人は、私だけではないと思います。
そうなった私は、「やらなければいけない意識作り」で勉強に臨んでいました。
図書館に行って勉強することは良いと思います。しかし、図書館にいてもスマホで時間を浪費してしまえば元も子もありません。
ここでみなさんにお伝えしたいことは「いま勉強をサボっている間に他の受験生は勉強している」と自己暗示することです。
自分がyoutubeやインスタを見ている時間に、他の受験生は数的処理を解いている。
これを常に頭の中に入れて生活していました。
すると必然的に、電車での移動時間や試験のプレッシャーで眠れない夜も勉強時間に充てることができました。
その状態になると自宅でも、図書館と変わらない集中力で取り組むことができました。
勉強をやりたくはない。けど、他の受験生はその間やっている。じゃあ、やろう。
勉強なんてやりたくない日の方が多いのが当たり前です。
しかし、そこを我慢してグッと堪えて頑張ることができれば、後はそれの継続です。
先を見過ぎずに、一日一日を大事にして欲しいと思います。
━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━━─━─━─━─━─
2点目は、既卒の強みです。
ここでは、社会人経験のある既卒で退職をして試験に臨んでいるパターンを主にして話したいと思います。
既卒には、新卒にはない強みがあります。その強みとは、「危機感」です。
正直に申し上げますと、新卒は直近の試験が不合格になっても、次年度の試験も狙えるし、民間の就職にも大きな影響はないと思います。(あくまでも私個人の主観です)
しかし、既卒にはそんな明るい未来はありません。私はそうでした。
不合格になったら、おしまいです。これまで頑張ってきたことには何の意味もありません。親や友人にも会わす顔がありません。ただただ、自分にフリーターというレッテルが貼られるだけです。
この危機感を持って、私は試験対策に臨んでいました。
ポジティブなことなんてありません。やらなければならないことをこなしていく毎日です。

新卒のみなさん、一部の既卒はこういうことを考えて日々試験対策に臨んでいます。
失うものがないからこその強みです。
また、人との折衝経験がある分、面接に自信を持っている既卒は多いです。そこで新卒の強みである、明るさやフレッシュさが大事になります。
初々しさは出したくて出せるものではない。前職の上司がそのように言ってました。
落ち着きよりも、ハキハキとした明るさをアピールしていきましょう!
最後に、公務員試験に臨んでいる者は、さまざまな覚悟を持って戦っているということを知ってもらえれば嬉しいです。
゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°
長くなってしまいましたが、以上の2点を述べさせていただきました。
まずは筆記試験。受かるかどうかは、自分次第です。
営業のように相手に左右されるものではありません。自分の力だけで勝負するものです。
面接のように相手が絡んでいない分、運を味方に付けることも重要です。私は、湯島天満宮に初詣に行きました。
年が開けると、捨て科目や時間配分等、本番が迫っていることを実感すると思います。
どうか、慌てないで下さい。筆記試験は、こちらの方が有利です。しっかりと戦略を立てていきましょう。
そのために、私たち合格者アドバイザーがおります。アドバイザーの持つ情報を是非役立ててください。
きっと、みなさんの助けになります。

来年いいスタートが切れるよう、残り2週間頑張っていきましょう!

各校舎のアドバイザー相談日程はコチラ!
12月アドバイザー相談ブース枠

最後に、アドバイザーイベントの告知です!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

イベントタイトル: 「確認しよう勉強進度!~2020年を迎えるにあたって~」
日時: 2019年12月22日(日) 17:00-18:30
場所: 新宿エルタワー本校 1810教室

こんにちは。2019年最後のイベントは、今年に後悔を残さない為、年末という特有の空気感の中でアドバイザーが1日1日をどのように過ごしていたのか、どれだけ演習が進んでいたのか、といったことをお伝えしようと思います。志望先へのモチベーションを高めて、誰よりも有意義な年末年始を過ごしましょう!みなさんのご参加を心待ちにしております。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

緊張をほぐす方法

みなさん!こんにちは!2018年度合格者アドバイザーです

試験本番までおよそ1週間ほどですね...
今までの成果を出せるかどうか、試験本番で解けないものがあったらどうしようとか、不安は尽きないと思います。
不安でどうしようもないって方も、今までやってこれた自分を信じてあげてください。きっと大丈夫ですから。
さて、今回は緊張をほぐす方法をご紹介します。

①ルーティーンをする(決めておく) 
 ルーティーンとは、絶対に成功するというイメージを強く思いながらある決まった動作を繰り返すことで、その動作をした時逆に成功のイメージがわいてきたり、精神をリセットできたりする効果があります。この決まった動作は何でもいいのでみなさんそれぞれで決めてください。成功するというイメージと書きましたが、ここは気分が明るくなるようなことでもかまいません。どんな些細なことでもいいので誰かから褒められたこと嬉しかったこと...想像しながらルーティーンを考えてみてください。
 緊張しないようにするために、人という漢字を手のひらに書いて飲むというおまじないがありますよね?
あれはあながち間違いではなく、それがルーティーンであれば緊張しないことも可能だからです。

②緊張を悪いこととして捉えない 
 緊張=ミスを招くという観念を一度取り払ってみてください。そして緊張してもいいやって考えると、試験前の気持ちは案外軽くなります。また、緊張するとノルアドレナリンという成分が脳で分泌され、これは集中力が増したり、注意深くなったりする効果があります。こんな感じで、緊張は必ずしも悪いものではないってことを心にとどめておいてください。

③自分の好きなことをして、リラックスする 
 やっぱり自分の好きなことをするのが一番です。試験前日の午後からなんかは自分の好きなことでもして翌日に備えてください。勉強しないと不安という方も勉強の休憩ではなく、心の休憩だと思ってゆっくり休んでくださいね。

緊張をほぐす方法はこれで以上になります。
公務員試験は始まってからが長いです。体調管理には十分注意して、万全の状態で臨みましょう!

頑張る受講生に向けて


みなさんこんばんは
横浜本校アドバイザーの石川です!

ついに3月も中旬になり、最初の試験までは残り1ヶ月程となってしまいました…(><。)


そこで、まずは
「模試で全然点数取れないんですけどどうしたら良いですか!?やばいですよね!?」
という声が多いので、そういった受講生に向けたメッセージです!

私は正直、2月までの模試については、どれだけ手応えがなくてぼろぼろでも、
「でもこれから伸びるよな~」という謎の余裕を持っていて、全然気にしていませんでした。笑

しかし、その分2~4月にかけてたくさん勉強して、
3月からの試験種別の模試などでは点数がとれるようになっていきました!


なのでみなさんも、今までは思うように点数にならなかったとしても
やる気を落とさずに ここからまた頑張っていけば、
成果は必ずついてくるので、自分を信じて頑張りましょう!!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


この直前期は、今まで長期間かけて頑張ってきた人も、短期集中で頑張っている人も
誰もが不安や焦りでいっぱいになる時期だと思います。
アドバイザー相談に来てくれるみんなも、
「このままで大丈夫かな…。」「最近、不安で勉強に集中できない…。」など
いつも様々な不安を抱えています(´・_・`)


でも、これだけは絶対に言えるのが、頑張った分だけ必ず自分に返ってくるということです(>_<)!!
たくさん頑張ったって、試験本番でちゃんと発揮できるのかな、点数が取れるのかな、
と思ってしまうと思いますが、試験が終わったらきっと、
頑張ってよかった!努力が報われた!と思えるはずです。

なので、その明るい未来を想像しながら、今は色んな事を我慢して犠牲にして、
辛いけどそれでも頑張っていかなければならない時期だと思います。
みんな、そうやって乗り越えてきました。


私は、たくさんの頑張る受講生たちを見てきて、
KマスターやQMだけじゃなく、 担任相談、HR、リアル面接、
アドバイザー相談、イベント、合格者ゼミ、公務員NAVI、このブログなど、、、

色んなものを活用して必死に頑張ってきた人の努力が、報われない訳ない、
絶対に合格して欲しい、と心から想っています(;_;)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


私たちアドバイザーは、3月でいなくなってしまいますが、
最後の最後まで精一杯サポートしていきたいと思っていますので、
最後のアドバイザーイベント!

3月27日(水) 13:00~16:00 @池袋本校
「最後の最後に聞き尽くせ!大相談会~the last~」


にもぜひお越しいただきたいです!!
アドバイザーがほぼ全員集結する、最初で最後の相談チャンスです

もちろん、アドバイザー相談もお待ちしているので
ぜひご利用くださいp(*^-^*)q


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


続きを読む

やる気の出し方

皆さん、こんにちは!
合格者アドバイザーのN.Sです(^∇^)ノ

今年も残り2週間ほどになりましたね。勉強の進捗状況はいかがですか?

これからだんだん寒くなり家にこもりがちになると、様々な誘惑によって勉強が思うように進まないと悩むかもしれません。
やらなきゃいけないのに、だらだらしていつの間にか1日が経ってしまった、、、。

こんな日があったりしませんか?
ないよって方は以下の記事はスルーして是非勉強時間に充ててください( ^ω^ )
やる気の出し方を知りたいって方は是非以下を参考にしてみてください。

やる気の出し方

①説明会に参加!
官民問わず、いろんな説明会に足を運んでください。実は試験前になるとだんだん説明会も減り、今がチャンスです。
しかも私はこの時期から今まで関心がなかった自治体の説明会に参加するようになり、新たな仕事を知りながら、他の自治体との比較もでき、見聞を広げることができました。そして、より一層志望度が高まり勉強へのモチベーションも高まりました!

②近くのLECに行く!
自習室に行って、他の受験生から刺激を受けたり、合格者アドバイザーや担任講師に会ってアドバイスをもらったりしましょう。

③図書館へ
学生は大学図書館に行ったり、既卒の方でも住んでる地域の公立図書館などに行ったり、案外他人の目があると勉強がはかどります。
私も当時勉強できる環境の確保に悩んでおり、図書館を探しまくりました笑 カフェだと長時間居づらかったので、静かな図書館は最適です。

④ノリノリの音楽を聴く
自分の好きな曲でも良いですし、私の場合は歌詞のない戦闘系のBGMを聞いてやる気を高めていました!

⑤勉強計画を書き出す
今どれだけ進んでいて、何日までにここまで終わらせるなど、計画表を作成し、うまくいっていないことが分かると、どうしても焦りが出てきます。この焦りが自然と勉強のやる気に役立つはずです。
毎日進捗状況を把握できる自分だけの計画表を常にもっておきましょう。
アプリを使っても良いですし、紙ベースで作成しても良いです。自分が記録しやすいようにして、毎日のノルマを達成できるように頑張りましょう!


いろいろ書いてきましたが、やる気の出し方は人それぞれ適した方法があると思います。
是非自分なりの方法を見つけ、体調管理に気をつけて悔いのないよう取り組んでください。
何か悩みがあればとにかく誰かに相談してくださいね。応援してます!

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR