FC2ブログ

緊張をほぐす方法

みなさん!こんにちは!2018年度合格者アドバイザーです

試験本番までおよそ1週間ほどですね...
今までの成果を出せるかどうか、試験本番で解けないものがあったらどうしようとか、不安は尽きないと思います。
不安でどうしようもないって方も、今までやってこれた自分を信じてあげてください。きっと大丈夫ですから。
さて、今回は緊張をほぐす方法をご紹介します。

①ルーティーンをする(決めておく) 
 ルーティーンとは、絶対に成功するというイメージを強く思いながらある決まった動作を繰り返すことで、その動作をした時逆に成功のイメージがわいてきたり、精神をリセットできたりする効果があります。この決まった動作は何でもいいのでみなさんそれぞれで決めてください。成功するというイメージと書きましたが、ここは気分が明るくなるようなことでもかまいません。どんな些細なことでもいいので誰かから褒められたこと嬉しかったこと...想像しながらルーティーンを考えてみてください。
 緊張しないようにするために、人という漢字を手のひらに書いて飲むというおまじないがありますよね?
あれはあながち間違いではなく、それがルーティーンであれば緊張しないことも可能だからです。

②緊張を悪いこととして捉えない 
 緊張=ミスを招くという観念を一度取り払ってみてください。そして緊張してもいいやって考えると、試験前の気持ちは案外軽くなります。また、緊張するとノルアドレナリンという成分が脳で分泌され、これは集中力が増したり、注意深くなったりする効果があります。こんな感じで、緊張は必ずしも悪いものではないってことを心にとどめておいてください。

③自分の好きなことをして、リラックスする 
 やっぱり自分の好きなことをするのが一番です。試験前日の午後からなんかは自分の好きなことでもして翌日に備えてください。勉強しないと不安という方も勉強の休憩ではなく、心の休憩だと思ってゆっくり休んでくださいね。

緊張をほぐす方法はこれで以上になります。
公務員試験は始まってからが長いです。体調管理には十分注意して、万全の状態で臨みましょう!

頑張る受講生に向けて


みなさんこんばんは
横浜本校アドバイザーの石川です!

ついに3月も中旬になり、最初の試験までは残り1ヶ月程となってしまいました…(><。)


そこで、まずは
「模試で全然点数取れないんですけどどうしたら良いですか!?やばいですよね!?」
という声が多いので、そういった受講生に向けたメッセージです!

私は正直、2月までの模試については、どれだけ手応えがなくてぼろぼろでも、
「でもこれから伸びるよな~」という謎の余裕を持っていて、全然気にしていませんでした。笑

しかし、その分2~4月にかけてたくさん勉強して、
3月からの試験種別の模試などでは点数がとれるようになっていきました!


なのでみなさんも、今までは思うように点数にならなかったとしても
やる気を落とさずに ここからまた頑張っていけば、
成果は必ずついてくるので、自分を信じて頑張りましょう!!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


この直前期は、今まで長期間かけて頑張ってきた人も、短期集中で頑張っている人も
誰もが不安や焦りでいっぱいになる時期だと思います。
アドバイザー相談に来てくれるみんなも、
「このままで大丈夫かな…。」「最近、不安で勉強に集中できない…。」など
いつも様々な不安を抱えています(´・_・`)


でも、これだけは絶対に言えるのが、頑張った分だけ必ず自分に返ってくるということです(>_<)!!
たくさん頑張ったって、試験本番でちゃんと発揮できるのかな、点数が取れるのかな、
と思ってしまうと思いますが、試験が終わったらきっと、
頑張ってよかった!努力が報われた!と思えるはずです。

なので、その明るい未来を想像しながら、今は色んな事を我慢して犠牲にして、
辛いけどそれでも頑張っていかなければならない時期だと思います。
みんな、そうやって乗り越えてきました。


私は、たくさんの頑張る受講生たちを見てきて、
KマスターやQMだけじゃなく、 担任相談、HR、リアル面接、
アドバイザー相談、イベント、合格者ゼミ、公務員NAVI、このブログなど、、、

色んなものを活用して必死に頑張ってきた人の努力が、報われない訳ない、
絶対に合格して欲しい、と心から想っています(;_;)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


私たちアドバイザーは、3月でいなくなってしまいますが、
最後の最後まで精一杯サポートしていきたいと思っていますので、
最後のアドバイザーイベント!

3月27日(水) 13:00~16:00 @池袋本校
「最後の最後に聞き尽くせ!大相談会~the last~」


にもぜひお越しいただきたいです!!
アドバイザーがほぼ全員集結する、最初で最後の相談チャンスです

もちろん、アドバイザー相談もお待ちしているので
ぜひご利用くださいp(*^-^*)q


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


続きを読む

やる気の出し方

皆さん、こんにちは!
合格者アドバイザーのN.Sです(^∇^)ノ

今年も残り2週間ほどになりましたね。勉強の進捗状況はいかがですか?

これからだんだん寒くなり家にこもりがちになると、様々な誘惑によって勉強が思うように進まないと悩むかもしれません。
やらなきゃいけないのに、だらだらしていつの間にか1日が経ってしまった、、、。

こんな日があったりしませんか?
ないよって方は以下の記事はスルーして是非勉強時間に充ててください( ^ω^ )
やる気の出し方を知りたいって方は是非以下を参考にしてみてください。

やる気の出し方

①説明会に参加!
官民問わず、いろんな説明会に足を運んでください。実は試験前になるとだんだん説明会も減り、今がチャンスです。
しかも私はこの時期から今まで関心がなかった自治体の説明会に参加するようになり、新たな仕事を知りながら、他の自治体との比較もでき、見聞を広げることができました。そして、より一層志望度が高まり勉強へのモチベーションも高まりました!

②近くのLECに行く!
自習室に行って、他の受験生から刺激を受けたり、合格者アドバイザーや担任講師に会ってアドバイスをもらったりしましょう。

③図書館へ
学生は大学図書館に行ったり、既卒の方でも住んでる地域の公立図書館などに行ったり、案外他人の目があると勉強がはかどります。
私も当時勉強できる環境の確保に悩んでおり、図書館を探しまくりました笑 カフェだと長時間居づらかったので、静かな図書館は最適です。

④ノリノリの音楽を聴く
自分の好きな曲でも良いですし、私の場合は歌詞のない戦闘系のBGMを聞いてやる気を高めていました!

⑤勉強計画を書き出す
今どれだけ進んでいて、何日までにここまで終わらせるなど、計画表を作成し、うまくいっていないことが分かると、どうしても焦りが出てきます。この焦りが自然と勉強のやる気に役立つはずです。
毎日進捗状況を把握できる自分だけの計画表を常にもっておきましょう。
アプリを使っても良いですし、紙ベースで作成しても良いです。自分が記録しやすいようにして、毎日のノルマを達成できるように頑張りましょう!


いろいろ書いてきましたが、やる気の出し方は人それぞれ適した方法があると思います。
是非自分なりの方法を見つけ、体調管理に気をつけて悔いのないよう取り組んでください。
何か悩みがあればとにかく誰かに相談してくださいね。応援してます!

公務員対策を始めたのが遅く不安な人へ

こんにちは(。・ω・)ノ゙
千葉本校合格者アドバイザーの高師です!
今回は、公務員対策を始めたのが遅く不安な人
に向けてということで、ちょっと書かせてもらいますm(._.)m

ただ、人によって公務員試験の対策をはじめた時期っていろいろだと思います…
とりあえず理想的な流れとしては大体こんな感じかと!

年内まで学習計画の作成
憲法、行政法、民法Ⅰ・Ⅱ、経済Ⅰ・Ⅱ、数的、人文、学系2つ前後
WEB+Qマス 数的1周から2周、
1月 上記の復習、学系、論文講義、自然科学、模試復習
2月 論文記述練習始まる 2月中には講義は見終わる
3月 面接対策 志望動機、自己PR 
4月 過去問、追加有料講義 受験申込
5月 特別区試験、裁判所事務官試験
6月 国税、国家一般、地上試験 試験終了後模擬面接やりまくる
7月 各種面接
8月 各種対策、官庁訪問や採用面接対策

これを目安に計画をたてると良いと思います。

ただ、人によっては「勉強開始が遅く間に合わない!」という人もいるかと思います。
個人的な感想ですが、12月以降に学習を始めても①時間を確保し、②勉強のやり方さえ間違わなければかなり高い確率で合格を掴むかとは出来ると思います(冗談ではなくほんとにそう思います)。p(#^▽゚)q ファイトッ

ただ、公務員試験に受かるためのポイントはあるのでちょっと紹介します

①スケジュールをたてる
ちょう大事です!!月目標、3から7でのサイクル決め、一日の時間の使い方、勉強量などまずきちっとした計画を立てましょう。LEC生は担任相談、合格者アドバイザーなどと一緒に計画を立てることをおすすめします!!
②勉強方法を間違えない
これもちょう大事です!!講義で理解→Qマスターで演習、これを受験日まで何度も繰り返すことが全てです。分厚い参考書をよんだり、いろいろな問題集を買ったりするとむしろ学習効率が落ちることにもなるのでご注意を!!
③説明会へ参加する
公務員試験では多くの併願をする人もいるかと思いますが、せめて志望順位が高いところの説明会等には必ず参加しましょう。面接での志望動機作りや情報収集に大いに役立ちます!


最後に
公務員試験対策は特別なことをするのではなく、当たり前のことを日々繰り返すことが大切です。それで受かります!!ただ、科目の多さや残り日数を考えると不安に思い、ストレスをためてしまう方もいるかと思います…( ´△`)アァ-

そんなときは、1人では悩まずに、担任相談やアドバイザー相談をしてみて下さい。きっと力になると思います!

まだまだ、試験日までやることも多いですが、寒さに気をつけて頑張りましょう!

やる気が出ない人に向けて

こんにちは!
中野本校アドバイザーの柴崎です。(o・ω・)ノ

も近づき冷えてきましたが、皆さん体調管理はできてますでしょうか??
ちなみに私は去年の今頃、熱を出して10日ほど勉強できなかった時がありました(死ぬかと思いました)。
そんなことにならないように、みなさんは規則正しい生活をするなど体調を崩さないようにしてくださいね。

さて、今回は「やる気が出ない人」へ向けての記事になります。
私も、去年やる気が出ない日がたまにありました。勉強したいけど勉強できない。。。
そんなときのための私が考える対応策を参考までに紹介します。


・思い切って勉強しない日にする
勉強がどうも手につかないなら、いっそのこと好きなことをやりましょう。勉強しない日にすると決めたのなら、その日は勉強のことは忘れて気分転換してください。ちなみに私は好きな漫画の一気読みとかをしていました。ただ、何日も勉強から離れるのはまずいので、明日からはしっかりやるといったメリハリをつけて下さいね。とにかく大事なのはやる気が出ないとき特有のモヤモヤ感を断ち切ることです。

・勉強の流れをつくる
これは今すぐやる気を出すためのものではなく、長期的に勉強する習慣を身に覚えさせるという方法です。例えば私は、公務員試験の勉強を始めた当初から毎朝眠気覚ましに数的処理を30分~1時間ほどやっていたのですが、その習慣が染み付いていたおかげで、やる気が出ないときもとりあえず数的やるかって感じで勉強を始めることができました。つまり、勉強の流れをつくるとは、やる気があるなし関係なく勉強をはじめられる状態にしておくということです。やる気が出ないから勉強できないという観念をとっぱらって、やる気が出なくても勉強はできるということを意識することも大事かもしれません。

・勉強する環境を整える
勉強する環境を整えるとは、勉強せざるを得ない状況を作り出すということです!すぐに勉強に取り掛かろうとしてもすぐ携帯をいじってしまうという方は電源を落としちゃいましょう。数時間電源切ってたって死にはしませんので。(-∀-)

以上、いくつかやる気が出ないときの対応策を紹介しましたが
最もやってはいけないのが
「やらなきゃ」と思いながら、結局なにもせずダラダラしてしまうことです。
これをしてしまうと、ずっとナーバスな気分が続き、自己嫌悪などの感情につながってしまう危険があるからです。精神面の管理は筆記・面接問わず試験に大きく影響するため、とても重要になってきます。息抜きややむをえない事情以外の理由で、勉強しないことにするのは避けた方がいいです。やらなきゃと思ったのであれば、すぐに何らかの行動を起こすようにしましょう。

それでも、きつい時はしっかり休息をとって頑張って下さいね。応援しています。

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR