時事問題をブラッシュアップ



皆さんこんにちは!

本日は、『時事問題』について記事を書いていきます。

年明けから時事の勉強に取り掛かり、今現在勉強中の方がほとんどだと思います。
そうです!ご存知の通り、時事はとっても重要です!

そこで、本試験までの残りの期間で私が取り入れていた時事対策について書きます。


1、時事白書ダイジェストをもう一度読み込む。
これは、時事の受講だけしてそのままテキストが放置になってしまっている方々へのアドバイスです!
夜寝る前や電車乗車中の空き時間・勉強に疲れた際など、もう一度こちらをおさらいして下さい。
ところどころ頭から抜けている情報などを本試験前までに整理しておきましょう!

2、問題に触れる。
時事の問題の入手方法としては、模試で出た問題のストックや市販の問題集になると思います。
過去問の時事問題は年度が違うので使い物にならないので、時事の問題自体を入手するのは大変なことだと思います。
しかし、本番までに問題形式に少し触れておいて、自信をつけておきたいところです。
私も、問題を用意し、本試験までの残りの日数は毎日寝る前に15問~30問ほど解いていました。


3、まとめルーズリーフをメモ程度に用意
これは、時事の勉強が進んでいる方に向けてオススメです。
まとめノートでも全く問題ないのですが、あまり時間もないのでいつも間違える・間違えやすいテーマをメモ程度に残しておきます。
ぐちゃぐちゃな字で構いません。自分が読めればいいです。そして、これを本試験にもっていき、時事の神様を味方につけようとしていました。(最後は神頼みでした・・・)
こちらは、短時間で思い立ったときに読み返せるのでオススメです。私はルーズリーフ二枚程度に簡単にまとめていました。


以上、時事問題についての私なりの直前勉強方法を書きました。


時事は大事な科目です。
後回しにせず、残りの本試験まで続けて取り組んでください。

特別区の時事対策

こんにちは(^-^)/
アドバイザーの西川です!

今日は特別区の時事対策について書きたいと思います!

まず、特別区の時事問題ですが、計4題出題されます。
教養科目は40題なので4題出題される時事は侮れません。

とは言っても、普段の生活でなかなかニュースのチェックはしづらいですよね...
時事の勉強まだ全然してないけどいいのかな...と不安に思っている人も多いのではないでしょうか?
私の場合、新聞はもとよりテレビのニュースですらろくにチェックしていなかったので本当に不安でした(´・_・`)


では本題の特別区の時事対策についてです!
これは特別区に限らず他の試験種にも共通してきますが...
.
①時事白書ダイジェストをしっかり聞く
基本的な知識でも正確に知っておく必要があるので、知識を補うためには受講が必須です!
私は一回では理解できなかったり頭に入らない部分が多かったので、2~3回メモを取りながら聞いていました。
直前期は、毎日2~30分ほど教材を音読したり、題を見て内容が頭に入っているか確認したりしていました。

②受験した模試の問題を活用する
そうした模試に出題されるネタは、
模試作成者が今年の試験の注意すべき分野として出題しているので、しっかり復習して活用しましょう!
私はLECの模試しか受けなかったのですが他の予備校の模試を受けた友達に時事の部分だけ見させてもらって演習とその復習をしていました!



ついでに特別区では去年はどんな問題が出題されたのかも見てみましょう

問:昨年の12月に行われた第47回衆議院議員総選挙に関する記述として、妥当なのはどれか。
1:今回の総選挙では、衆議院選挙で初めて、電子メールによる選挙運動が全面的に解禁された。
2:今回の総選挙では、一票の格差是正のため、小選挙区の定数は5議席減り295議席となった。
3:今回の総選挙では、小選挙区の投票率が52.66で、第二次世界大戦後2番目に低いものとなった。
4:今回の総選挙では、女性の当選者は45人で前回の衆議院総選挙を上回り、過去最多となった。
5:今回の総選挙では、与党の獲得した議席が、衆議院議員定数の3分の2を超えなかった。

問:昨年6月に開催された主要7か国(G7)首脳会議(サミット)に関する記述として、妥当なのはどれか。
1:ロシア南部のソチでサミットを開く予定だったが、ロシアによるクリミア半島編入の動きを機に、欧州連合(EU)主催により、G7の枠組みによりブリュッセルでサミットを開催した。
2:ロシアによるウクライナの主権と領土の継続的侵害を一致団結して非難し、ウクライナ国境近くのロシア軍を完全に撤収することを要求したが、ロシアとの深刻な対立を避けるため、追加的制限措置を実施する用意があることについてはG7首脳宣言に明記しなかった。
3:ウクライナの危機は、エネルギー安全保障の重要性を明らかにしたとし、ロシアを念頭にエネルギー供給を政治的威圧の手段や安全保障の脅威として使うことは容認できないとしたが、エネルギー確保の多様化を進めることについては一致しなかった。
4:東シナ海及び南シナ海での緊張を深く懸念し、威嚇や強制、、力による領土又は海洋に関する権利を主張するための一方的ないかなる試みにも反対すると、G7首脳宣言で中国を名指しして、中国の海洋進出を牽制した。
5:核と弾道ミサイルの開発を進めるイランを強く非難し、拉致問題を含む人権侵害に対処する速やかな措置をとり、関連するすべての国連機関に完全に協力することを要請した。



長くなりましたが以上昨年出題されたものの一部紹介でした。
正解発表~
答えは、2(Bランク問題)と1(Aランク問題)でした!


去年の問題はLECの評価と分析によると
2/4題がAランク正答率60%以上
1/4題がBランク正答率40~60%
1/4題がCランク正答率40%以下
という結果になりました。

全4題の中にはもちろん受験生が解きづらいと感じる問題も含まれますが、スタンダードな問題も2~3題あったので、それらの問題は確実に得点できるように対策を進めていきましょう!


ブログはこの辺で終わりにします。
それでは今日も勉強頑張ってください\(^o^)/

~今月の西川のブース~
4日(木) 16:00~20:30 池袋本校 ←今日です!!!
11日(木) 12:00~17:30 池袋本校
21日(日) 13:00~17:30 池袋本校
27日(土) 13:00~17:30 池袋本校

侮る無かれ!時事対策

こんにちは!アドバイザーの薄井です。

今日は時事対策について書きたいと思います。

皆さん、時事の勉強はしていますか?
暗記がめんどくさい、何かとっつきにくいと思ってるそこのアナタ!
時事をなめてかかると痛い目に遭いますよ!

なんでかって?主要な試験種の出題数を見てみると

国般3問(40問中。必須解答)
都庁6問(40問中。必須解答)
特別区4問(来年度からは48問中。選択可能)
県庁・政令市 4問くらい(試験種による)

と、どの試験種も大体1割くらいの割合を占めています。しっかり対策をして
得点源にしていくべき科目だと思いませんか?。
都庁について言えば、今年の足切りが30点くらいと言われていますから、
その中でも6点というのは結構な割合だと思います!(2割ですよ2割!
あと、都庁受験者として申し上げますが、都庁志望の方は必ず時事を勉強してください!)

また、これは私の体験ですが、(あくまで私の体験です。)
私は今年の3月くらいまで日本史や世界史をほとんど勉強していませんでした。
しかし、時事を勉強していたおかげで世界大戦前後の勉強は
スムーズに入ることが出来ました。
これは時事を勉強して世の中の流れを知れたことがあったからだと思います。

更に私は地上A日程試験で注力した法律が全然分からず、完成度のあまりにも低い経済系科目で勝負せざるを得なくなりました。
しかし、時事を勉強してきていたおかげでそれなりに得点を稼げ無事に筆記試験を
通過することが出来ました。

こうやってみるとやっぱり結構時事って重要なんじゃ?って思いません?
(思わないと思う方は、このブログをこの先ご覧頂いても仕方が無いので
勉強の続きをなさって下さい。笑)


さて、肝心の時事の勉強のコツですが




「楽しむ」




ということです。


・・・精神論かよ、使えねーアドバイザーだなと思われた方も
多いかと思います。

でも、この気持ちは本当に大事です。

要するに、世の中の一つ一つの出来事に興味を持ってもらいたいのです。

時事の勉強をしているときだけではなく、普段のニュースでも、新聞でも
時事問題はたくさん出てきます。

そこで、

「なぜこのような問題が起こっているのだろう?」

とご自身で考えてみてください。

わからなければ調べてください。

そして少しずつ自分の知識にしていってください。

こうすることで世の中の流れとか背景とかが少しずつ分かってくると思います。
そしてここで得た知識は面接でも活かすことで出来ます。
(実際に面接で「今関心のある出来事は?」という質問は頻繁に出てきます。)

LECには時事対策講座がありますが,上記のようなことを意識して聞いてみると
より早く知識が頭に入ってくると思います。

ちなみに上記の流れの考え方は社会に出てからも大いに役立ちます。
仕事においては「なぜ?」という思考を持つことは本当に大事です。

なぜこの仕事をやるのか?
なぜこの仕事が失敗したのか?
なぜこの仕事が成功したのか?  
なぜ住民はあのようなご指摘をしてきたのか? etc...

たくさんの「なぜ?」を考えてる人ほど社会に出て必ず伸びます。
こうすることで自分の「知識や経験」とすることが出来ますので。
(社会経験たかが数年のひよっ子が何をほざいていやがると思われた方
すみません・・・。)

何だか途中から説教じみた文章になってしまいましたが・・・
私自身は社会人として働いていたということもあり、時事の勉強は本当に
楽しかったです。好奇心を満たしてくれる科目でした!

皆さんも是非「楽しんで」時事を勉強していって下さい!

~今月のブーススケジュール~
21日(月)16:00~20:30 渋谷本校
26日(土)13:00~17:30 千葉本校

~年末年始道場参加日~
28日(月) 12:00~19:30 池袋本校

時事ナビゲーションを活用しよう!

皆さん、おはようございます!こんにちは!こんばんは!
合格者アドバイザーの坪井です(*^_^*)

だんだんと肌寒さが増してきましたね
体調管理には気をつけつつ、試験対策を進めていきましょう!


さて!早速ですが、みなさん!
時事ナビゲーションはご存知ですか??


これはLECの講師陣が、その時々の重要な出来事について、
公務員試験に対応する形で解説した記事を、毎週金曜日に配信していくものです!


公務員試験において、時事というのは、ほぼ必ず出題されるものです。
この時期から少しずつでも、この時事ナビゲーション等を活用して時事対策をしていきましょう!


時事ナビゲーション利用方法
Myページにログインする。
「○○さんにオススメの最新情報」の部分に「時事ナビゲーション」という項目があるので、 タイトルをクリック。
時事ナビゲーションのサイトへ。


たったこれだけです
スマートフォンやパソコンから見ることができますよ!
LECのコースや時事白書ダイジェストの受講生は、マイページ登録さえ済んでいれば、追加の登録は必要ないので、
ぜひ活用してくださいね!


時事ナビゲーションについての活用方法など、詳しくは
コチラをご覧ください!(変なサイトじゃないから安心してね




正直ぼく自身、去年のこの時期は、時事については全く意識していませんでした

しかーし
年が明け、2月の末頃からLECの講座を通じて時事対策を始めたんですけれども、
その範囲の広さや求められる理解力、覚えなければならないことの多さに辟易してしまいました。。。(´;ω;`)


ですから
みなさんにはなるべく早くから時事対策を進めて欲しいんです。
移動時間や勉強の合間の気分転換に、この時事ナビゲーションを活用すると少しずつでも時事について触れられます。

テレビのニュースでは、さらっと伝えられてしまうこともあると思います。が!
時事ナビゲーションは、
単に出来事を「知っている」だけではなく、「理解」も含めて学習するためのコンテンツなので、
徹底的に理解することができます

さらに、時事の勉強で得た知識は、時事問題はもちろん!
教養論文や面接対策、集団討論でも役立ちますよ!



ぜひぜひ、時事ナビゲーションを活用してくださいね!

では、今日もがんばっていきましょう

今からできる時事対策

こんにちは、新宿エルタワー本校専属アドバイザーの笠木ですヾ(o´∀`o)ノ
久々に登場しました~
誰だっけ?という方は自己紹介をご確認ください(こちら

先日、玉田くんが紹介してくれたように新宿のブログは定期的に更新していますので、
そちらもぜひご購読をお願いします
新宿エルタワー本校 公務員情報ブログ

さて、今回は今からできる時事対策について書きますφ(・ω・`)

やらないといけないかなぁと思いつつ、なかなか時事対策に時間を取れないという方が多いかと思います。

ちなみに、私は新聞はほぼ読んでいませんでした(笑)もちろん読める人は読んだほうがいいですよ
では、どのように対策していったのか。

まずは、空き時間を利用しましょー
電車での移動時間の合間に、その日のニュースを確認

例えば、Yahoo!のトピックスをみる
ニュース、国内、エンタメ、スポーツとカテゴリー分けされているのがあるので、
「ニュース」の記事だけでも見てみましょー人*ゝω・)


あとは、ごはんを食べる時などながら見でテレビを見るときは、必ずニュース番組をつけるというのも大事です。

オススメのニュース番組は、
クローズアップ現代・・・時事的なネタで問題点をあげ、解説をしてくれています。
首都圏ネットワーク・・・関東付近の地域のニュースをやっています。


教養論文のネタとしても役立つことがあるので、見て損はないと思います。

時事の授業が始まる前に、少しずつでも知識を入れておくと覚えやすくなりますよ
これらは今日からでもできます!
まだやってなかったーという方は、さっそく始めてみてください


~今月の笠木の相談ブーススケジュール~
20日(月)17:00~21:00 新宿エルタワー本校
21日(火)17:00~20:30 新宿エルタワー本校
23日(木)17:00~20:30 新宿エルタワー本校
26日(日)13:00~20:30 新宿エルタワー本校
29日(水)17:00~20:30 新宿エルタワー本校
30日(木)17:00~20:30 新宿エルタワー本校
31日(金)17:00~20:30 新宿エルタワー本校

~アドバイザーイベント~
特別区志望者向けイベント
「これだけは知っておこう~特別区のいろは~」

27日(月)19:00~21:00 @新宿エルタワー本校


~今月のガイダンス~
★『社会人のための公務員転職術』
20日(月)20:00~21:00 新宿エルタワー本校

★『2015年公務員試験短期合格カリキュラム』
23日(木)19:00~20:30 新宿エルタワー本校

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR