FC2ブログ

公務員試験と民間就活って本当に併願できるの!?

みなさんこんばんは!
今回はブログ執筆を忘れて南米縦断に向かったR・Mくんの代打で中野本校のY・Yがお送りします(°_°)
R・Mくんは帰国したらごはんおごってね(゚∀゚≡゚∀゚)


さて今回は民間就活との併願についてです!
受講相談でも結構「民間も受けたほうがいいですかね?」と質問を受けます。

ズバリ回答は「人によります 」(T_T)


まず、民間で行きたい企業がありますか?
ないなら受けるのはやめておきましょう

民間就活では当然のことながら公務員試験を受けず、民間に集中している人がライバルです
その方たちがES・WEBテスト・企業分析・自己分析・志望動機に時間を全部当てているのにも関わらず、公務員試験片手間であわよくばというのは甘いです(企業にもよりますが、いわゆる人気企業は厳しいと思います)
厳しい言い方をしますが、公務員試験と異なり、人気企業はESで落とされることもしばしばあります。

もし受けたいのであれば
受ける数を制限する(私はES10~15社、面接に行ったの5社程度)
採用された場合、行きたいと思う企業だけ受ける
説明会、インターン、OB訪問など他の就活生がやっている同じことは最低限やる
落ちても気にしない
空いた時間は勉強する

ことを意識してください

今2年生以下の方にオススメなのは3年生ののインターンに行って、早期選考に乗ることです
内定もらっちゃってください!勉強にもまだそんな支障でないですし!
就活は4年の3月解禁!みたいなのありますよね。あれは嘘です
ふっつーにどの企業もそれ以前に選考してます。特に外資はインターンでしか採用しない場合もあるので気をつけてください。
早い人だと3年の夏に内定を貰ってる人いました!



繰り返しになりますが、別にそこまで行きたい企業がないやっていう方は受ける必要ないと思います!勉強に集中しましょう!
両方手付かずになっちゃう方がヤバイです!
私は民間に時間を割いた副作用で公務員試験において筆記が壊滅気味でした
普通に筆記試験で落ちたりしましたヾ(・∀・)ノ


筆記試験で落ちるのは嫌ですよね(っ^ω^)っ受験生のみなさんはぶれることなく、初志貫徹しちゃってください!

何か迷うことがあったり、不安を抱えたりした場合は担任相談アドバイザー相談を利用しましょう!!
みなさんを奮い立たせてくれるはずです!!!



(民間就活で何か聞きたいことあったら3月に中野のY・Yのところきてね)


各校舎のアドバイザー相談日程はコチラ!
2月アドバイザー相談ブース枠

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
イベントタイトル:
「まずはここから!はじめてのめんせつ!」

場所:新宿エルタワー本校 1805教室
日時:2月20日(木) 13時~15時

面接対策、始めていますか!?
そろそろ始めよう…と思っても何から始めたらいいのか、わからない受験生も多いですよね。そこで、今回のイベントでは、面接対策のいろはをお教えいたします!アドバイザーの面接カードも大公開します!!!これであなたも面接の神だ!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

民間併願の注意点

みなさんこんにちは、Y.Iです!

今日は民間との併願についてお話しようと思います。
公務員試験を受ける場合、時間の都合上どうしても民間を受ける人は少ないと思います。
ですがその一方で、もし公務員が全部ダメだったらどうしよう…という不安な気持ちもありますよね。。。

私は公務員試験と民間就活を同時進行しており、どちらからも内定をいただくことができたので、今日は官民併願の注意点などについて紹介します。

↓↓一応Y.Iの併願情報(※大体の流れだけで、かなり省いてます)↓↓
大学3年9月 LEC受講開始
大学4年3月 民間の説明会等に参加
大学4年4月 国家総合職1次試験
大学4年5月 特別区1次試験
大学4年5月 民間就活を本格的に開始
大学4年5月 国家総合職2次試験
大学4年6月 民間2社に内定
大学4年6月 市役所1次試験
大学4年6月 特別区人事院面接
大学4年7月 民間2社に内定
大学4年7月 2つの市役所で1次試験
※市役所は全て面接辞退


いつから民間就活を始めるのか明確にする 
 私は特別区が第一志望だったので、その1次試験が終わる5月7日までは民間就活をせず、公務員試験に集中しようと決めていました。
民間就活を始めるとあまり時間が取れないだろうと分かっていたので、5月まではみっちり勉強勉強…の日々です(っω・`。)
自分で切り替えの時期を明確にすることで、焦りも抑えることが出来るので、いつから民間就活を始めるのか、必ず早めの時期に決めておきましょう!

②民間はどこを受けるのかなんとなく考えておく
 自分で決めた時期になり、「よし、民間も始めるぞ!」となった時にあまりの企業の多さに、「うわ…エントリー先選ぶのからめんどい…やっぱ民間やめよう…」となる可能性があります(笑)
(民間企業は星の数並みにあるので、公務員試験の併願先選びがどれだけ楽だったか思い知らされますよ(笑))
そうならないために、試験勉強をしている期間に、隙間時間などを使ってどんな業界・職種を受けようかなんとなく考えておくことをオススメします!

全国規模の転勤がない職場がいいなら、地銀、私立大学職員、専門職などを探してみたり、公務員になって一番やりたいと思っていた仕事から民間で近い仕事が出来る会社を探してみたりと、選び方は人それぞれ違うと思います。

③民間の面接で話すエピソードを用意する
 民間と公務員では面接の際に聞かれる質問内容が異なるので、自分の中でこれは話せるなというエピソードをある程度用意しておくといいと思います。
 特に、民間だと公務員よりも面接の時期が早いところが多いので、もし早めに面接に呼ばれたら…ということを想定しておきましょう。
早めに民間で面接対策をしておくと、公務員の面接がすっっっごく楽になります!
よく言われることですが、民間の面接はやはり公務員の面接よりも大変な面もあります。
(圧迫面接ということではなく、民間ならではの変わった質問があったり、深堀の仕方が違ったりなど)
なので、民間の面接で練習を積んでしまえば、公務員試験の面接で他の受験生と差をつけることができます!

④民間就活と公務員試験のウェイトの置き方に注意する
 官民併願をしていると、民間に必死になりすぎてそれ以降の公務員試験対策が十分に出来なかった…という事態に陥る危険性があります
そういう悔しい結果に終わらないように、「○月までに民間で望む結果が出なければ再び公務員試験に集中する」という区切りを作っておくことも一つの手です!
○月というのは、自分が絶対に受けたいと思っている自治体の試験日などから逆算して、その対策に必要な日数が取れる時期です
特に、同時に2つのことを進めるのが苦手な人にとっては重要なポイントだと思います!




今回は、私の経験から考える官民併願の際の最低限の注意点をいくつか挙げましたが、細かい進め方は人それぞれで違ってくると思います。
ですが概して言えることは、官民併願を考えている人は、早めに戦略を立てて動く必要があるということです!

どんな戦略を立てればいいのか、どういう業界が受けられそうか、そもそも今の自分の状況で併願できるのかなどなど、併願に興味がある、心配という方はお気軽にご相談下さい!
Y.Iでよろしければ中野本校もしくは早稲田本校でお待ちしておりますヾ(o´∀`o)ノ

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR