特別区面接体験記(人事委員会面接編)

こんにちは!
今日は私が体験した特別区人事委員会面接についてお話ししようと思います。
特別区受験者の方の面接対策のお役にたてば幸いです

【待合室の印象】
私語・スマホの使用が禁止されていたので静かな雰囲気。
ほとんどの受験生は面接カードや想定問答集を見直して時間を潰していた。

【面接官の印象】
面接官は3人とも全員男性。
左側の面接官:3分プレゼンを聞いている時は真顔だったが、質問をする時は笑顔。
中央の面接官:3分プレゼンの時だけ顔を上げて聞いていた。質問をする時は笑顔だったが、その他の人が質問をしている時は真顔でリアクションなし。
右側の面接官:3分プレゼンの時も質問をする時も真顔だが、回答する時はうなずきながら聞いてくれた。

【実際にされた質問例】
・アルバイトの中で強みを発揮できたエピソードは?
・アルバイトで学んだことは?それを職務にどう活かせる?
・高校生の時に強みを発揮できたエピソードは?
・区のインターンに参加したきっかけは?どんな内容のインターンだった?
・インターンで大変だったことは?それをどう乗り越えた?
・いちばんやりたい仕事の他にやりたい仕事はある?
・ゼミでは具体的にどんなことを勉強していた?
・ゼミで学んだことを特別区の職員として活かせると思う?
・ストレス解消法は何?その方法でストレスは全部解消できる?

【面接を振り返ってよかった点】
・全体的にリアクションが薄い面接官だったが、笑顔でハキハキ話し通せたこと。
・キャリアセンターの職員の方、受講生仲間など色々な人に模擬面接をしてもらっていたので、落ち着いて面接に臨めたこと。
模擬面接でされた質問もいくつか出た。
・家を出る前に鏡の前で3分プレゼンの練習をしておいたので、本番でつっかえずに話せたこと。

【面接の反省点】
・面接官の指示がなかったため、最初どこにカバンを置けばいいか戸惑ってしまったこと。
・ひとつ見当違いな受け答えをしてしまったこと(「チームで目標を達成した経験」を聞かれているのに、「自分ひとりで目標を達成した経験」を話してしまった)。
・結果が出るまで毎日面接で失敗していなかったか気にし、上の空で過ごしていたこと。何度も思い返せば思い返すほど心配になるものなので、さっさと気持ちを切り替えればよかった。

私の人事委員会面接はこんな感じでした!
面接で大事なことは「とにかく笑顔でハキハキ話すこと」「模擬面接練習をたくさんして面接の雰囲気に慣れること」、この2つに尽きると思います!
また、受講生仲間との情報共有もけっこう重要です。
受験生時代、先に人事委員会面接を受けた受講生仲間がどんな質問をされたかを教えてくれたのですが、その中にある質問が私の面接でもされました(事前に回答を用意できてほんとによかった・・・)。
特別区ではたまに脈絡のない質問が飛んでくることもあるので、先に面接を受けた人が近くにいたらぜひ話を聞いてみましょう!

面接本番まで色々やることも多く忙しいと思いますが、ここを乗り切れば合格はもう目の前です!
暑さに負けずに頑張ってくださいね

特別区人事委員会面接について

こんにちはヾ(o´∀`o)ノ


特別区の合格発表がされたので、1次試験突破された方はこれから人事委員会面接の準備期間になりますね!
今回は特別区人事委員会面接について、自身の経験を少し踏まえて説明して行こうと思います。

集合時間について
面接当日の集合時間は8:45、10:40、13:10、15:10と4つに分かれていて、私は一番早い8:45集合でした。1つの集合時間に1組3人40組程度が集められており、その3人の中で面接の順番が割り振られます。1番目の人は全体説明を受けた後、すぐに面接が始まりますが、3番目の人は1時間以上待たされます。私は3番目だったので、待ち時間は3分プレゼンをひたすら覚えていました。また、待合室ではスマートフォンを操作できないので事前に電源を切っておくこと、想定質問集などは紙で用意しておくと良いでしょう。

面接ブースについて
いっせいに40人が行進して面接ブースに向かいます。ちなみに、普段「声が小さい」と言われる方へ。面接開始と共に、40人がいっせいに話し始めるので、いつもより大きい声を意識しないと周りのブースの声にかき消されてしまいます。面接官とも多少距離があるので、気をつけましょう。

服装について
面接当日の服装はクールビズと指定があります。私は長袖のシャツを着ていきました。面接の待合室を見た感じでは、長袖の人と半袖の人が半々くらいだったと思います。リクルートスーツのジャケットを着ている人はほとんどいませんでした。
あと、夏なので汗対策として早めに到着しておいて、身だしなみを整える時間があるといいでしょう。

面接の内容について
個別面接(面接官:受験生=3:1)
時間は30分程度
・受験番号と名前を言った後、冒頭に3分プレゼンテーション
・基本的には面接カードに沿った質問がほとんど
・最後に突発的な質問をされることが多い(ex.時事問題、特別区の課題など)


面接カードの内容を考えたり、3分プレゼンや面接練習など、やることが多くて大変だと思います。あともうひと踏ん張りです!!
頑張ってください!

都庁面接体験記

こんにちは~!




そろそろ面接ですね~!

都庁I類Bを受験された方は先日、一次試験の結果が出たことかと思います。




みなさん、面接対策は進んでいますか??

本日は都庁の面接体験記と題して、来たる面接とはどのようなものかをお伝えできればと思います。










まず、都庁の面接は指定された日時にお台場のテレコムセンターで行われました。




*面接会場は上の方にあるため時間に余裕を持っていくことをオススメします。(交通機関が遅れてしまうこともあると思うので…)早めに会場に着き、1階の広間で時間を潰している受験生も多かったです




面接会場に着くと、面接カード等を提出し、出席確認を行います。

待合室の座席は組ごとに指定されているので、自分の座席に座ります。




*待ち時間は人によりけりでした。すぐ呼ばれる人もいれば、長い人で集合時間から1時間半ほど待ちます。待ち時間は、面接カードを見てる受験生が多かったです。




呼ばれた人から面接室前に移動、待機した後面接開始です。

*都庁の面接では同時に面接開始になることがあるので、面接開始の合図であるノック、そして面接官の応答が聞こえづらいことがあります。他の受験生とタイミングをずらすなどの工夫が必要な場合もあります。




面接終了後は、面接が終わった旨を係りの人に伝えて終わりです。




*面接の前に気をつけてほしいこと

・面接カードの清書は書く内容が決まったら早めに清書しましょう

・面接カードのコピーも忘れずに

・身だしなみチェックも忘れずに





面接は

自分を見つめ直し、面接カードができたら何度も話す練習をするべし

です!




残りの数週間しっかりと準備を積んで、是非自信を持って面接当日に挑んでください~!!


いつも通りに!頑張れ~~!!!

裁判所事務官一般職の面接のために

こんにちは

昨日は裁判所事務官、家庭裁判所調査官補の1次試験の合格発表でしたね。
見事、1次試験を突破できた人は、本当に本当にほんっとーーーーーーうに
おめでとうございます

惜しくも合格できなかった方は、気持ちを切り替えて次の試験で全力を出しましょう。
合格できなくても終わりではありません。絶対に次に繋げれば大丈夫です。


今回は、裁判所事務官一般職の面接のためにできること、をお伝えしていきます

志望度の高い方は、とにかく、今すぐに面接対策を始めよう!
裁判所職員の面接の配点は4/10です
本気で最終合格したい人(そして今まで面接対策を少しもしていない人)はすぐに面接対策を始めてください
今からできる面接対策として挙げられるのは
①担任相談を予約して、模擬面接をしてもらう
②(新卒の人は)新卒応援ハローワーク、(既卒の人は)東京しごとセンターに行って面接対策をする
③(ダメ元で)リアル面接シミュレーションを予約して面接対策をする

まだ、模擬面接までできるレベルじゃないよ…という方はとりあえず

・自分の長所&短所(それらを裏付けるエピソードとあわせて)
・自分の長所&短所を自分はどう思っているのか、どう克服したいと思っているのか、仕事面でどう役に立つのか(足を引っ張るのか)
・今まで(高校の部活動、大学のサークル、学部、ゼミなどで)取り組んできた経験は?
・なぜ上記の活動を始めたのか?
・いつから、どのくらいの頻度で、どのように取り組んだのか
・今まで失敗した経験は何か
・今まで怒ったことは何か
・交通違反歴はないか
・司法試験は受けないのか(なぜ受験しないのか)←説明するときは、司法試験をけなさないように!
・サークルや部活動で辛かったことは何か
・それをどのように乗り越えたか
・サークルや部活動内での自分の役割は何か
・転勤は大丈夫か
・裁判に対する不満を言われることが多いが大丈夫か
・今までクレームを受けたときはどう対応していたのか
・事務官の仕事内容を知っているか
・書記官の仕事内容を知っているか
・書記官になるつもりはあるのか
・いくつか併願先があるようだが、それでも裁判所に就職したいのか
・面接練習はしてきたのか
・仕事をする際にどういうことを気をつけたいか
・職員としての将来のビジョンはあるか
・ストレスはたまるほうか
・人からどのような人だといわれるか
・民間は受けなかったのか?なぜか
・公務員の中でなぜ裁判所なのか
・なぜ総合職ではなく、一般職なのか
・予備校は行っているか
・裁判の傍聴にいったか?何回行ったか?刑事と民事、両方見たか?
・傍聴したときどう感じたか
・苦手なタイプの人は?
・苦手な人にはどう対応するのか
・最近興味を持ったことはなにか

上記の質問にたいして、どのように答えるのかを考えてみてください
私が受験生時代にネットやら本やらで集めた過去の質問ですみんなの参考になるといいなぁ

面接カードが1次合格通知と一緒に届くと思いますが、提出期限が短いです
提出期限は絶対に守りましょう
また、原本に記入することになるので、書き損じのないよう、しっかり練習書きをしてから清書をしましょう

面接対策は練習あるのみです。
自分の気持ちをすべて伝えられるように、面接官との会話を楽しめるように、頑張ってください
みなさんが全力を出せることを願っています

以上、裁判所事務官一般職の面接のためにできること、でした

短期職歴者の面接体験記

こんにちは!アドバイザーのM.Sです(^-^)/
今回は「短期職歴者の面接体験記」ということで,短期職歴者の私が,実際の面接でどんな質問をされたのか,ということをお伝えしたいと思います!
短期職歴の方はもちろん,その他経歴に不安のある方,実際の面接のツメ方を知りたいという方は是非ご参考にしてみてください!
それでは,私が一番いじめられた(?)面接問答例をご覧下さい!!
※質問・回答は一部省略・修正しています。
※下記例は落とされた面接になります。「こういう答え方をすればいい」,ではなく,「こういう質問がされる」という視点でご覧下さい。



面接官『なぜ4カ月で辞めたのですか?』
私  「前職での仕事を通して考え方が変わったからです」

面接官『4カ月の短期でなにが分かるのですか?』
私  「4カ月という短期ですが,4月1日から現場に配属され,多くの仕事を経験させていただき,また,上司の方と1対1で話す機会も定期的にいただいていたため色々と考えをまとめることが出来ました」

面接官『別に4カ月で辞めなくても,もう少し働いてみてからの判断でも良かったんじゃないの?』
私  「確かに,1年間働いてから決めるということを考えたこともありました。しかし,1年間働いてからとなると,試験対策を含めると次に受験できるのは2018年度試験となることから,少しでも早い判断をしたいという思いで,4カ月での退職を決意しました」

面接官『働きながらでも勉強はできると思うんだけど』
私  「勉強に集中して仕事が疎かになることや,仕事が忙しくなり試験対策が間に合わないということを起こしたくなかった。勉強は自分で調整できるが,仕事は自分で調整できないため,完全に仕事から離れるという決意をしました」

面接官『上司や同僚に止められなかったの?』
私  「最初はとめられました。しかし,上司の方とは定期的にある面談で何度も相談していたところ,最後には私の考えに納得していただき,むしろ後押しをしていただける形となりました」

面接官『上司が後押ししてくれたから,はいやめます,って,その行動について何とも思わなかったの?』
私  「おっしゃるとおり,上司の方が応援をしてくれたといえ,実際には上司を含め職場の方に多大なご迷惑をお掛けすることは承知しておりました。そのため,退職日は後任の派遣の職員が見つかってから決めるなどして,職場への影響をなるべく小さくするように心掛けました」

面接官『次も同じような境遇になったらまた辞めるの?」
私  「辞めません。ここでの仕事はそのすべてが間接的であれ,私のやりたい仕事につながっていると考えています」

面接官『あなたが辞めないって言う根拠はなに?』
私  「前職では多くの人にご迷惑をかけてしまい,次の仕事では同じことを繰り返さないという決意で○○(志望先)を志望させていただいているため,次は辞めません」

面接官『何があればあなたは辞めないのですか?』
私  「自分の仕事が社会をより良くすることにつながるということです」



これ以外にも,仕事を辞めたことに対する細かな質問がいくつもされており,30分間ひたすら転職に関することについて突っ込まれ続けました。
この日はこの面接が5回目の面接ということもあり,正直頭が疲れていましたね,今見ても後半の受け答えは本当に酷いものだと思います(笑)

国家公務員の官庁訪問以外で,ここまで突っ込まれることはそうそうないとは思いますが,一度は自身の中で考えをまとめておくと良いと思います。

また,上記の例以外にも,
『前職に勤めた理由』
『前職の業界からなぜ公務員なのか』
『前職にやりがいはなかったのか。あったのにやめたのか』
などといった質問もありました。

また,少し視点はそれますが,
『小学生の頃の夢⇒中学生の頃の夢⇒高校生の頃の夢⇒大学生の頃の夢⇒前職時代の考え⇒今の考えを教えて』
と言われたこともあります。

結局はどの面接でも,どんな考えがあって前職に就職し,その仕事を通してどのように考え方が代わり,なぜ今公務員を受けているのかといった,考え方の変化を見ているように思えました。
時間に余裕のある人は,小学生の頃から今現在まで,自分がどのような考えを持ってきたのか,ということを整理してみるのも良いと思います!

ではではー♪(o・ω・)ノ))

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR