今の時期にやるべきこと③

こんにちは! 
まっちです。

今日は、この時期の過ごし方について書きたいと思います。

もうすぐ10月で、そろそろ勉強を本格化させていかなければならないな~
と感じておりました。
私はこの時期、講義は数的処理、憲法、民法Ⅰを終え
経済原論と民法Ⅱをこれから受講
するところでした。

私は生講義が好きで、主に池袋で受講していました。
部屋で1人でwebで受講していると、途中で眠くなったり、集中力が切れたりしまうからです。
この時期の私は、ゼミの研究活動でほぼ毎日大学に行き、夕方の講義を受けに行って、家に帰り復習を行うといった生活を送っておりました。

この時期にやるべきことは、講義を受けたら、その後は必ず復習を行うということです。
私の復習はレジュメを読み返すのが基本で、時間があれば問題集を何問か解くということをやっていました。
秋からは新しい科目がどんどん増えていって、復習をためてしまいがちになりそうですが、
電車でレジュメを見たり、空き時間を有効活用しましょう
復習までの時間が空いてしまうと、記憶があいまいになって、また講義を受けなければならなくなり、二度手間となってしまいます
復習は講義を受け終わって次の日以内に行うようにし、
時間がある時はどんどん問題を解いていきましょう!


あともう一つ実行していたことは、数的処理の問題を毎日解くことです。
数的推理と数的判断はだいたい3問ずつ、図形は2問、資料解釈は1問というかんじです。
数的処理は私自身苦手で好きではなかったですが、どの試験を受けても必要で、とっても重要な科目なので
あきらめずに何度も何度も同じ問題を解き続けることが重要です!!

毎日勉強ばかりでは行き詰まってしまうので、息抜きの時間も大切にしてください
友達と遊びにいったり、テレビを見たり、美味しいものを食べたり…
ぼーっとする時間もとったり、その時になんとなく、
なぜ自分は公務員になりたいのか、大学生活で頑張ったことは何なのか…
と考えたりすることも、今後面接対策をする時に多いに役立つことになってくると思います♪
今は面接対策のことはおき、まずは筆記対策に力を注いでください(*^_^*)!!

いつまでにこの科目の受講を終える”というように、目標を決めたり、
~問を1時間で解く”というように時間を決めたり、
メリハリをつけて過ごしてくださいね!

それではみなさん、今日も頑張ってください!!

今の時期にやるべきこと②

こんにちは!そみーです

今回は、「私がこの時期にやっていた試験対策」をテーマに記事を書いていこうと思います

筆記試験対策
数的処理は一通り受講を終えて、演習を毎日欠かさずしていました
数的処理は毎日の演習の積み重ねがものを言う科目なので、
早めに授業を受けて典型的な解法を学び、クイックマスターなどの問題集を利用して自分で問題を解いてみるのがいいと思います

その他の科目の受講は2日に1科目ぐらいのペースで進めていました
Webで受講していたので、本当に忙しい時期は1週間ぐらいほったらかしにしたこともありましたが…
この時期に受講していたのは憲法民法です

また、授業を受けて3日以内には復習をするようにしていました
まずはレジュメを見直して、クイックマスターで問題を解くという方法でやっていました

この時期にとくに意識していたのは「前倒し学習」です
当時大学生だった私は、勉強以外にもやらなければならないことが多くありました。
予定通りに学習が進むことはほとんどなく、どうしても遅れが出てしまがちだったんです
だから、余裕があるときにはスケジュールにこだわらずにドンドン受講し、貯金をつくるようにしていました

今から前倒しを心がけておくことで,年明け以降の勉強がだいぶ楽になると思いますよ♪


面接ネタづくり
面接に関しては今の時期からがっつり対策する必要はないと思います。
私もこの時期はなにもせず、筆記対策に力を注いでいました

ただ、面接のときに話せるネタ(これまでに力を入れて取り組んできたこと等)がない人は
試験勉強が本格化する前になにかしらの活動をしておくといいかもしれません。

なにをしていいかわからない…という方もいると思いますが、なんでもかまいません
サークル・ゼミ・バイト・趣味・ボランティアなど、いろんなところにネタは転がっているはずです!

とくに,「人と協力してなにかを成し遂げた経験」をしておくと良いと思います!
公務員試験の面接では本当によく聞かれますし、重視されているようです!


以上です
一合格者の例として参考になったらうれしいです

もっといろんな合格者の学習プランを聞いてみたいという方は
お近くのLEC本校の、合格者アドバイザーブースにお越しください

今の時期にやるべきこと①

こんにちは、ハチです

さて、去年のこの時期の私の時間の過ごし方をお教えしたいと思います。

○公務員試験の勉強と大学の両立
大学は授業が週3で、暇な日は公務員の勉強とゼミや授業の準備に奮闘していました。基本的に公務員の勉強は1日2~4時間+講義、講義がない日は3~5時間くらいやっていたと思います。ゼミに関しては面接の鉄板ネタなので、ゼミをやっている人はしっかり参加して面接で語れるようにしておくと良いと思います。
勉強に関しては、数的は判断推理・数的推理は毎日3問ずつ、図形・資料解釈は気分(笑)で解いていました。あとはすでに受講し終わった科目の復習をしていました。特に経済は特別区でも地方上級でもどこでも重要科目なので、この時期にしっかり復習しておくと後々楽になります

○その他の公務員試験対策
新聞を読んだりニュースを見る程度でした。この時期は時事や教養論文向けの情報を集めることは全く考えず、後々のための新聞やニュースを見る習慣付けのためにやっていました
自治体研究に関してはまだやっていませんでしたが、気になる官公庁・自治体については少しずつ調べて仕事のイメージを掴むと良いと思います。

○サークル・趣味・遊び・バイト
毎週時間を使っていました。サークルには所属していませんでしたが、社会人のサッカーチームに所属し、また友達とフットサルチームを作っていたので週1回はこれらの活動をし、講義がない日は遊んだり息抜きする日もありました。勉強勉強!!してても年明けぐらいに辛くなるだろうと思ったし、何より遊びたかったので(笑)
バイトに関しては他の活動との関係で、この時期は週1~2日程度しか入れませんでしたが、面接のネタになるので時間を使うのもアリです

今は焦って試験勉強だけするのではなく、様々な活動から多くのことを学んで時間を過ごすと良いと思います!

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR