2014年に向けて

こんにちは!
アドバイザーの吉田です

早いもので2013年も終わりですね
みなさんどんな大みそかをお過ごしでしょうか?
昨年の自分を振り返ってみると、とにかく不安の一言でした。
ほんとに合格できるのかな…という漠然とした不安と、
面接ネタが…という根拠のある不安とが入りまじり、気分も沈みがちだったような気がします。


ところでご存知の通り、公務員試験は大きく分けて筆記試験面接試験から成ります。
と、いうことは!この2つをパスできれば合格ということになりますね。

そこで今日は、これらについてそれぞれちょっとしたアドバイス(焦りを感じている人向け)を書きたいと思います♪
要約すると「これから頑張れば絶対に合格できる」ということを言いたいだけなので、
それだけ分かっていただければ十分なのですが、よろしければお付き合いください♪


<筆記試験について>
明日から1日10時間以上勉強し続ければまず落ちないと思います。
少々極端ですが…

これを実行できる環境にある方は是非本当にそうしてほしいのですが、
大学の試験があったり、お仕事を続けながら勉強されていたり(頭が下がります)、
その他にも種々の事情でなかなか時間を確保できない方が多数派なのではないかな?と思います。

そうした場合にも、可能な限りの時間をかけて
「これ以上は自分には出来ない!」と思うくらい勉強すれば必ず合格できると私は思います。

私は年明けから期末試験が終わるまでは3時間程度の日もありつつ、
それ以降は1日中勉強していました。(※ダメな日もありました)

長時間勉強すれば良いとは必ずしも言えませんが、
要領の悪いタイプだという自覚があったのでそうせざるを得なかった…という感じです。
要は、「質」に自信がなければ「」で補えばOKということです!
どんな方でも、できる限りの時間を勉強に充てる真面目さがあれば合格は目前だと思います
(逆に、どーーしても本試験まで「量」を確保するのが難しい方は「質」を上げることが重要だと思いますが)

もちろん勉強法について何か疑問があればアドバイザーにいつでも相談してくださいね
(要領悪い人に聞きたくないかもしれませんけど)

とにかく、2013年にどれだけ頑張れたかなんてことは忘れて、
気持ちも新たにできる限り勉強しまくってください。今から気合を入れなおせば十分です!!!

<面接試験について>
本音を言えば、「ゼミやって、サークルやって…私って普通の大学生だな~」と思う方は、
面接に対して過度の不安はいらないと思います。たぶん受かります!!
言い換えるなら、同年代の友人と何か一緒に活動した経験が語れる方なら大丈夫だと思います。
(もちろん面接前に準備や練習は必要ですが)
全然アドバイスになってないじゃんって思った方ごめんなさい。

でも、それぐらい"普通"でいることって実は大変だし、難しいことなんですよね。。
普通以上にいろんなこと頑張ってきた!と思える方はかなり優秀だと思います。
私は大学入学時にそういう路線から完全に外れてしまっていて、
しかも自分の置かれた状況のやばさを完全に理解したのは秋に面接マスターを受講した時だったので、
その頃から試験が終わるまではいろいろ悩みまくって精神的にすごく苦しかったです。

しかし!
できるだけの準備をして面接に臨んだ結果、なんとか乗り切ることができました。
もし本当にネタがなくて不安な方がいたら是非お話しにきてください。
今あるエピソードで何とかする方法がないか、今からエピソードを作るとしたらどんなのが良いか、必死に考えます

ただブースやイベントでお話させていただく限り、みなさん既に十分なネタを持っていらっしゃると感じます♪
なので多くの人は面接に対して今からそんなに不安に思うことはないはずです。

余談ですが、とりあえずみんな面接苦手って言うな~って受験生の頃思ってました!
私(コミュ障)はそういうのを聞くたび何ともやりきれない気持ちになっていました…


まとめると、
ネタがないわけではない方は、筆記に集中!面接に関しては、時々頭に浮かんだことをメモしていく程度でも大丈夫。
不安で筆記が手につかない、面接で自己PRを求められることに憤りすら覚える、という方は、相談にいらしてください!
ということになります。

加えて普段から以下の2つを実践しておくと、面接の時期に良い効果があると思います!
①人の話をきちんと聞く
 ←面接では自分が話すことに意識が集中しがちですが、面接官の質問をよく聞いて、その趣旨にあった回答をすることが想像以上に重要だと思います。
②相手の気持ちを考えて発言する
 ←「こういう言い方をしたら相手はどう感じるかな」と考えてから発言するのとそうでないのでは、言っていることは結局同じでも印象は大きく異なります。普段から相手に配慮した物の言い方をするよう心がけてみてください

当たり前のことで、自然にできている方も多いと思うのですが、
私は面接練習(面接官役もやりました)をしていてこの2つが結構大切なのでは?と感じました。
人によっては難しく感じることだと思いますし、事実私は今もそう感じてます。
面接対策が本格化する頃には話の内容を練ることで手一杯になると思うので、
今の時期から心の片隅に置いておいてくだされば幸いです。


今回は以上です。
ここまで読んでくださりありがとうございますm(_ _)m


みなさん、1年本当にお疲れさまでした

よいお年を!

年末年始道場実況中継⑦

コンバンワ アドバイザーの庄田です(^^)

道場2日目みなさんお疲れ様です!

今回初参戦したのですが、裏方でレジュメ配布や誘導などをしていて、教室の埋まり具合に衝撃を受けました! 


年末年始だろうと勉強あるのみですね




そして、みなさん勉強の合間に熱心に相談に来てくださり、嬉しい限りです!

IMG_2930.jpg





アドバイザーがこんなに集結する機会も珍しいので、みなさんぜひお越しください!










そして、今回のアドバイザーHRは「面接を体験してみよう」ということで、実際に受験生同士で面接を行いました。

IMG_2933.jpg


ほぼ満員御礼という状態での運営でした! みなさんありがとうございます



この時期に面接をしてみるという無茶振りにも関わらず、みなさんちゃんと受け答えが出来ていて正直びっくりしました


早い時期から面接対策しておくと、必ずアドバンテージになります! 今後も少しずつ面接対策していってください


年明け一発目のアドバイザーHRは、集団討論です!



年明けスタートダッシュのためにもみなさんでお越しください!!



ではでは最後に 村松さんと大熊さん本気(がち)面接バトルの模様でお別れです!



IMG_2934.jpg




勝敗は、、、、引き分けですかね?笑



来年も実況中継アップしますのでぜひ見てください!


ではでは庄田でしたノシ

年末年始道場実況中継⑥

皆さん、こんばんは!勉強お疲れ様です!

年末年始道場はまだまだ開催中でございます!
本当に朝から晩まで・・・受験生に休みはないんですねぇ

さて、今日ふらっとアドバイザー&講師待機室を覗いてみたら・・・

DSC_0544.jpg

村松「だぁ~か~らぁ~、新方式っつーのはよう・・・」
土橋先生「へぇ、村松先生、ありがてぇ(ヘコヘコ)」


なんと、村松さんに試験について教えてもらっている先生の姿がΣΣ(゚д゚lll)

皆さんへの情報提供のためならばアドバイザーにヘコヘコすることすらも厭わない土橋先生・・・

泣けますね。・゚・(*ノД`*)・゚・。

先生も皆さんのためにこんなにも頑張っています!
皆さんは、安心して勉強に集中しましょう!!!


これで気をよくした村松さん。

「大熊さん、写真撮ってよ」

と言って女の子との3ショット写真を要求してきました。

DSC_0548.jpg

更にご満悦の様子・・・ ケッ

年末年始道場実況中継⑤

どうも!アドバイザーのニヤニヤつけ麺野郎です
上層部の黒幕からハメを外したブログを書いてほしいと頼まれたので、外します。

年末年始道場も2日目!みなさん、もう疲れが溜まってきたのではないでしょうか?
「疲れ溜まるの早いだろ!」という方もいると思いますが、私は今日寝坊しました

そこで、疲れのとれる方法を2つ紹介したいと思います@池袋


①池袋でラーメンを食べる

池袋といえば、ラーメン激戦区です!
私は昨日も今日もアドバーザーの人たちと、ラーメンを食べに行きました。
実は私自称池袋マスターで、池袋のおいしいラーメン屋をたくさん知っています。
そこで私の思うおいしいお店にアドバイザーを連れて行った結果、他のみんなもおいしそうに食べてくれたので店主のようにうれしかったです
ほんとどうでもいいこと書いていますが、おいしい食べ物を食べて疲れをとることはまじでオススメです!
おいしいものをたらふく食べて、自習室で爆睡してから勉強するととても捗ります!(イビキをかかない程度に…)

どのラーメン屋がオススメかはここで紹介していいのかわからないので控えますが、まあ食べログ上位の店に行けば間違いないでしょう!(一部ステマもありますが)
もしおいしい店が知りたい方がいれば、アドバイザー紹介で唯一イニシャルの僕のところまで!


②LECでできた友だちと飲みに行く

みなさん、今日が何日か意識したことありますか?12月30日です。明日になれば大晦日、明後日は元旦です。
「なんでおれは(私は)こんな日に勉強してるんだろう??」と内心感じている方も多いと思います。
では、今日の夜LECでできた友だちと飲みに行くのはどうでしょう!!
年末のこんな時期に苦楽(楽はないかも笑)を共にした戦友です!
今日くらい飲みに行ってもいいじゃないですか!池袋は居酒屋もいっぱいあります

しかし、「...そもそも友だちが..」という方も多くいらっしゃると思います。
その方たちはアドバイザーのイベントに参加しましょう!
グループワークや面接練習など、毎日イベントを用意していますが、ディスカッションや面接練習の目的以外にも仲間づくりを目的としてイベントを行っています!
受験に友だちは必要ないという方もいらっしゃると思いますが、年明け4月頃から受験仲間がいるかいないかが効いてきます
友だち同士での情報交換や面接練習会など、私も予備校で知り合った友だちに助けられたことが多々ありました。

ほんとどの受講生が「仲間がほしい!!」と感じているはずです。
私たちもそういった面?でも全力でサポートしていきますので、是非イベントまで!


あと最後に丸尾先生とその他の写真です!
この写真は、マーク試験全問正解を祈願して○をイメージして写しました。
しかし、丸尾先生は日本一富士山をイメージしたらしく裏切られました笑
みなさんも富士山のようにトップ合格を目指してがんばりましょう!!

DSC_0542.jpg

また、年末年始道場ですが、当日申し込めばその日の講義から受けることができます!!
これを見て「やっぱり受けよう!」と思った方の参加じゃんじゃんお待ちしています!

都庁新方式について(総括)

こんにちは、アドバイザーの村松です!

今回は都庁新方式試験についての総括を書きます。

まず、新方式試験は民間企業経験者や民間志望者が多い印象を受けました。
東京都は多彩な人材を求めていますので、興味がある方は民間との併願という形であっても受験を検討してみてください。

受験を決めた際には、数的処理と文章理解の対策に全力を尽くしてください。
以前にも書きましたが、この2つで40問中30問をしめるので、制することができれば筆記試験の合格は近くなります。

加えてプレゼンテーションシートの作成時にはある程度の政策知識があったほうが良いと思うので、政策本を読むのはもちろんですが、東京であったニュースは逃さないように意識してください。

2次試験以降は、自分をいかに出せるかだと思います。
プレゼンやグループワークなどは民間企業の試験に近い形でもあります。民間志望や現在働いている知り合いと練習するのもいいかもしれません。

面接では自分の気持ちを最大限ぶつけることを意識してください。
このことに関しては、次回の僕のブログで書きたいと思います。

相談がありましたら、ぜひブースに来てください。

ちなみに1月は
7日 新宿エルタワー本校
21日 新宿エルタワー本校
23日 池袋本校
28日 新宿エルタワー本校
29日 池袋本校


にいます。時間はいずれも16時から20時30分です。
お待ちしています!

年末年始道場実況中継④

おはようございます!!
昨日に引き続き私A・O(大熊)が年末年始道場の実況中継をお送りします

今日も早くからたくさんの人にお越しいただきました!

満員の教室もあり、朝からみなさんやる気満々です

みなさん本当に年の瀬なのにお疲れ様です・・・。
去年の自分の姿を重ねて涙が出そうになりました

さて、年末年始道場ですが、今日申し込めば今日の講義から受けることができます!!

年末年始、家で勉強しようかなと思ってたけどちょっとだらけちゃいそうだな~と不安な方、
ぜひ今から年末年始道場への参加をご検討くださいね

アドバイザー・講師共々、みなさんのことを全力でサポートします!!

最後に、土橋先生とポーズを決めました。

1388366767435.jpg
土橋先生&黒河&大熊「おいでなすって~」


年末年始道場実況中継③

みなさん道場1日目お疲れ様でした(^o^)/✨

HRでは、グループディスカッションを皆でやってみました〜!!

お題は「須加原市(架空)のゆるキャラ【おまつ】を利用した市の課題解決」です!

グループディスカッションの経験がある人は少なかったと思いますが、
皆さん上手く進められていましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ!



ディスカッションの後には他己紹介と、志望先ごとの仲間づくりをして、終わる頃には皆さんとても仲良しになりましたね😃💓


ディスカッションをやる機会も、仲間づくりの機会も、なかなかない事だと思うので、ぜひ活用してください\(^o^)/


明日のHRは面接対策についてやります!
沢山の参加をお待ちしてます♪


明日も頑張っていきましょ〜(^o^)/✨✨

年末年始道場実況中継②

こんにちは、村松です!

午前中の大熊さんの記事にもあったように、年末年始道場は大盛況です。
数的処理の教室もそうですが、自習室が満員状態のときもあり、みなさんの本気度が高いことを実感しました。

年末年始道場には、僕らアドバイザーによるHR(ホームルーム)もあり、本日は午後5時45分から7時15分までです。

本日の内容は公務員試験の選考で多く用いられる「グループワーク」。自分と同じような熱い気持ちで合格を目指す仲間作りをする場にもなるとも思いますので、ぜひ参加してくださいね

アドバイザーもしっかり練習↓して準備に取りかかっていますので、期待していてください!
道場2

道場の開校日は12月29、30日、1月2、3、4、5日です。

今日申し込めば、その後すぐの講義から参加できますよ。
家では勉強に身が入らなかったり迷っている人は、池袋校でお待ちしています!

都庁 専門記述(Ⅰ類B)の対策方法

こんにちは 合格者アドバイザーのN・Kです

そろそろ2013年も終わりを迎えようとしていますが、皆様はどのようにお過ごしでしょうか

最近ブース相談に入っていると、都庁の専門記述対策(Ⅰ類B)について聞かれることが多いので、今日はそれについてお

話したいと思います。

都庁の専門記述は、憲法・民法・行政法・経済原論・財政学・政治学・行政学・社会学・経営学・会計学」

の10科目のうち、3科目を選択して解答します

解答するのは3科目ですが、論点が外れたときのことを考えて多くの方は4~5科目用意をしていきます。

具体的にどのように対策するかについてですが、基本的にはlecなどの予備校でもらえる専門記述の論点集の模範解答を

暗記していきます。

このときに論点集をそのまま暗記するのも良いのですが、私はこの方法ではなかなか頭に入ってきませんでした。

そこで私は模範解答で書くべきポイントをつかみながら、自分の文調でワードに打ち出していきました。

このように自分の言葉で考えながら打ち直すことで書く内容が頭に入り、その後に本格的に暗記するというときも

覚えやすくなります

一見無駄な作業のように見えますが、私としては頭に入りやすく効率的だったと思います♪

年明けから専門記述の対策をする人が多いと思いますが、ぜひこの方法を試してみてください

年末年始道場実況中継①

おはようございます!アドバイザーのA・O(大熊)です!

本日池袋本校にて開講の年末年始道場の様子をお届けします

今日は朝早くからたっっっくさんの人にお越しいただきました!!!

じゃーーん!
道場1

なんと、池袋の一番大きな教室が満員!!
皆さん、本当にやる気に満ち溢れています・・・

1年前の私は道場の存在を知らず、寝正月を過ごしてしまって大変後悔したのを覚えています

この画像を見て焦ってしまった皆さん!
今からでも受講可能なので、ライバルに大きな差をつけられてしまう前にぜひ道場にご参加下さい

道場の開校日は12/29、302014年1/2、3、4、5です

今日申し込めば今日の講義から参加できます

アドバイザー一同お待ちしてまーす!!

年末年始道場で仲間をつくってみよう

こんにちは!技術職のM.Sです。
今年も残すところあとわずか。ということは。。。
そうです!明日から年末年始道場がはじまります

そこで、仲間づくりをオススメしたいと思います!
年末年始道場は多くの受講生が集まるので、志望先が同じ人勉強の苦手なところが同じ人など、気持ちを共有できる人と出会えるちょうどいい機会だと思います。
もちろん受験仲間を作るかどうかは個人の好きですが、私は仲間を作ってよかったと思っています

仲間を作るメリット
情報が増える
これが最大のメリットだと思います!
自分ひとりでは見逃してしまっていた情報を教えてもらえたり、面接の日程が違えば試験日程が早い人から内容を教えてもらえたりできます。
試験日程の都合で、私はH.Mから一方的に情報を搾取していました

面接練習、集団討論練習ができる
面接や集団討論を1人で対策するのは難しいです。
仲間がいれば実践的な練習を行うことができます!

視野が広がる
やりたい仕事が違う人の話を聞くことで、新しい情報を得たり、違った考え方をできるようになったりすることがあります。
特に、技術職受験生は事務職受験生と話をすると行政目線を知ることができると思います!


仲間を作るデメリット
合格発表の後気まずい
デメリットはこれに尽きるかもしれません。
結果を聞けずに連絡を取れなくなる人も出てきます

おしゃべりが弾んで勉強が進まなくなる
公務員試験合格という目標を思い出してください。


仲間を作ってみようと思ってくれた人がいたら、ぜひ道場のアドバイザーHRを利用してみてください
道場でお待ちしています

就活セミナーに参加すべき?

こんにちは(^-^)/
合格アドバイザーのA・Oです

先日このようなご相談を受けました。

「民間企業向けの就活セミナーには参加すべきですか?」

最近、公務員試験も面接重視の傾向が強くなっています。

例えば昨年度の試験では・・・
●都Ⅰ類B  筆記試験の成績は足きりのみに使われ、2次3次試験の結果は面接で判断
●横浜市  三次試験の配点⇒筆記15点、二次面接30点、専門時事論文15点、三次面接600点

という感じで実施されており、かなり面接重視の試験であることがお分かり頂けると思います。

上記の質問は、そんな公務員試験の面接に不安があり、
今の時期に大学等で開催される民間企業向けの就活セミナーにも参加した方がいいのかな?と思った方からのご質問でした。

以下、あくまで私個人の意見ではありますが、
この時期から就活セミナーに参加する必要はないと思います!

理由として、いくら面接重視といえども、筆記試験を通過できないことには
その面接すら受けることが出来ません!

よって、まずは筆記試験を通過できる実力を固めることの方が大事なのではないでしょうか!

また、公務員試験の場合、一次の筆記試験を受けてから二次の面接まで、日数があるというのが特徴です。
その日数の間に面接対策をしっかりすれば、面接の不安を解消することは十分可能です!

「確実に筆記試験を通過できる!!!」という自信がある方であれば
どんどんセミナーに参加して面接スキルを高めるのもアリだとは思いますが、
ほとんどの場合は勉強が筆記試験までに間に合うのか?!という状態であると思います・・・
(私自身、この時期は莫大な勉強量を前にして、焦りと不安で日々泣いていました笑)

勉強以外のことも不安に思う気持ちもよ~~く分かりますが、
今の時期は集中して勉強をし、全ての筆記試験を突破できるような実力を身につけて下さいね♪

応援しています

年末年始の過ごし方

こんにちは!アドバイザーの伊藤です(自己紹介はこちら)
クリスマスも終わって今年も残りわずかですね!

今日は年末年始の過ごし方についてです。
(吉田さんの冬休みの過ごし方という記事も参考にしてください
みなさんはどのように過ごすか決められましたか?
年末年始ってあったかいところでゆっくりしたくなりますよね・・・

でも個人的には、比較的時間がとれる年末年始は不安や苦手を少しでもなくす良い機会だと思います!

まだ主要科目が固まっていない方は主要科目の基本問題の演習を中心に、
一通り演習を進めたという方はただ問題を解くだけでなく時間を意識しながら解いてみてください
私は苦手な経済原論と民法を中心にQMを進め、数的は時間を計って解いていました。

また、私は昨年LECの年末年始道場に参加していたのですが
そこで受講生の多さに圧倒され
同じ試験を受けるために勉強しているライバルがたくさんいるということを改めて思い知らされました。

自習室も閉まっちゃうし家でだらけちゃいそうという方は
同じ時に同じ目標に向かって頑張っている人がいるということを思い出してみてください!

学生のみなさんは1月末のテスト勉強が忙しくなることを見越して
今のうちに大学の課題や苦手科目の克服などに手をつけておくことをおすすめします

もちろん息抜きの時間を作ることも大事です。
たくさんおいしいものを食べたりしてくださいね

それでは2013年残り数日も頑張っていきましょう♪
私は27日16-21時渋谷本校、28日13-18時横浜本校にいるので何か気になることがあればぜひお越しください

【特別区受験者必見】合格者アドバイザーイベント紹介


メリークリスマスチーム特別区です!(紹介はこちら)

皆さん、1月12日に開催される、
【特別区合同説明会】申し込みましたか?

私たちも同日
・1月12日
・17時~19時
・水道橋本校で
23区の決め方&政策勉強会を開催します!

私たちの23区を決めた基準を本音などを含めながら公開します!
また、イベント限定レジュメでは
・各区の特徴
・求める人物像
・人気度(呼ばれやすさ)
・力を入れて取り組んでいる分野とその施策数個
を一気に紹介します!!!
このような情報は調べるのに膨大な時間がかかったり、出てこなかったりしますよね・・・


現在、特別区メンバーが本当に役立つ資料を提供するために、何日も掛けて作成しています
時間の有限な皆さんにとって必ず役立つはずです!!!

また合格者アドバイザー自体は、イベント教室に14時から待機しています!笑
・勉強教材も用意しているので、アドバイザーと一緒に勉強をしたり、
・今後の勉強スケジュールについて相談したり、
・面接対策の練習などをしたり、
しましょうね


自分たちも全力で準備しています!
なので多くの方に来ていただけることを祈っています

--
渋谷からの乗り換え
渋谷駅(山手線新宿方面)

代々木駅(総武線千葉行きに乗り換え)

水道橋駅(電車約20分、徒歩3分)

乗換えが面倒な方
渋谷駅(半蔵門線南栗橋方面)

神保町駅(電車約10分、徒歩8分)

国家一般職試験について

メリークリスマス!!
皆さんどんなクリスマスをお過ごしでしょうか?

M・Yです



クリスマスに全く関係ありませんが、本日は
「国家一般職の試験 行政区分」
について書きたいと思います。

1次試験は6月の第3日曜に行われ、

<1次試験>
・教養試験 40題 2時間20分
・専門試験 11科目から8科目選択(40題解答)3時間
・教養論文 1時間
ご覧の通り試験時間も長いです!


<2次試験>
・人事院面接(15分程度)

得点配分も教養2/9 専門4/9 教養論文1/9 人事院面接2/9
となっており、専門科目や筆記試験のウェイトが高い試験となっています

筆記試験について、特別区と比べ難易度が上がるので
より踏み込んだ対策が必要だと思います。
また、学系は聞いたことのない名前が多く出てきて
選択することに少しリスクがあります><

国家一般職は全国を9ブロックに分けて採用しており、
本省にはどのブロックで受験しても官庁訪問できますが
出先機関は出先機関があるブロックを受験しなければ官庁訪問できません。
また、最終合格しても
各官庁で内々定を得られなければ
採用されない

ので注意が必要です。


官庁に面接をしに行くことを<官庁訪問>と言います
官庁訪問は、1次試験の合格発表の次の日に各官庁が集まる合同説明会が有り、
その次の日から始まります。

合格発表当日にメールや電話で、合同説明会で直接官庁訪問の
予約を受け付ける官庁があります。
予約不要のところもあります。

いわゆる人気な官庁は、初日に行かないと
厳しいと言う話も聞きます。
本省の中には、朝から晩まで拘束され、何日もかかる機関もあるそうです。
私は、出先機関を中心に訪問していましたが
即日結果が分かるところもありました。
官庁によって官庁訪問のスタイルは様々なので
官庁訪問付近は予定を空けておきましょう!

また、官庁訪問で内定がもらえても
国家一般職の試験で最終合格できなければ採用されないので注意が必要です。

今年の日程を参考程度に書くと、

6月16日 1次筆記試験
6月下旬から 説明会がある官庁もある
7月10日 1次試験合格発表
7月11日 官庁合同説明会
7月12日~官庁訪問開始
7月下旬~ 人事院面接
8月21日 最終合格発表


こんな感じです。筆記試験の合格発表前に
説明会を行う官庁もあるので時期が近くなったら
興味のある官庁のホームページは
こまめにチェックするようにしましょう

また後日官庁訪問について詳細な記事を書きたいと思います!

国家一般職向けの勉強法や併願として受験してみようかなーと考えてる方でも
詳しい話はブースにぜひ聞きに来てくださいね^^
国家一般職を受験したアドバイザー沢山います

最後に1月の私のブースです(゜゜)

8日(水)16時~20時半 渋谷駅前本校
9日(木)16時~20時半 横浜本校
13(月)13時~17時半 水道橋本校
17日(金)16時~20時半 渋谷駅前本校
18日(土)13時~17時半 横浜本校
24日(金)16時~20時半 渋谷駅前本校
25日(土)13時~17時半 横浜本校
28日(火)16時~20時半 横浜本校
29日(水)16時~20時半 渋谷駅前本校


どんな質問や雑談でも良いのでお気軽にお越しくださいね(^〇^)

勉強スケジュール(年明け)

こんにちは!勉強お疲れ様です!


大学の3年間、24日はスキー場でサークル活動してました、庄田です。(自己紹介はこちらです。)

ちなみに去年は、焦りにあせっていたので、夜まで勉強してました!

さて、今回は、勉強スケジュール(年明け)ということで、1月以降どのように勉強を進めていったのか書いていきたい
と思います!



ちなみに僕は、12月から勉強を開始したので、主にweb受講で、経営学、財政学、世界史のみ生講義を受講していました。


1月と2月

とある1日のスケジュール

AM7:00 起床

AM7:30~AM8:00 前日間違えた問題の見直し

AM8:00~AM8:30 数的処理(数的か判断か空間か資料解釈を1つ選んで、一日3題解いていました。特別区の試験をイメージして、資料解釈を6分、それ以外は3分に設定してストップウォッチで計ってました。)
文章理解(現代文、英文を一日ごとに交互に毎日3題解いていました。これも特別区の試験をイメージして、2分30秒に設定していました。)

AM8:30~AM10:00 朝ごはん+移動(ネットの繋がるカフェで勉強していたのでそこに移動、移動中は世界史の講義音声を聞く)

AM10:00~PM13:00 講義受講+QM(行政法)

PM13:00~PM15:00 昼休憩

PM15:00~PM18:00 講義受講+QM(経済学)

PM18:00~ PM19:00 移動(世界史の講義音声を聞く)

PM19:00~PM0:00 夕飯・風呂・自由時間

PM0:00   就寝

もちろん機械のように正確にスケジュールはこなせていません!! 理解に時間がかかるときは、4時間ぶっ通して勉強していることもありました。。

大学の講義もなく、バイトも週に1回程度しか行っていないので、この時期は一日7時間くらい勉強していました。
勉強は夜ご飯の前までにしていたのですが、朝に勉強したほうが脳がスッキリしていて勉強の理解もスムーズだったからです! 

この時期は、主要科目の受講に追われていたのでとにかく終わらせようという意識が強かったですorz



3月

とある1日のスケジュール

AM6:30 起床

AM6:30~AM7:00 前日間違えた問題の見直し

AM7:00~AM8:00 数的処理(数的⇒判断⇒空間⇒資料という風に一日毎に1科目選び、順番で毎日5題解いていました。特別区の試験をイメージして、資料解釈を6分、それ以外は3分に設定してストップウォッチで計ってました。)

AM8:00~AM8:30 文章理解(現代文、英文の順番で一日毎に交互に毎日5題解いていました。これも特別区の試験をイメージして、2分30秒に設定していました。)

AM8:30~AM10:00 朝ごはん+移動(ネットの繋がるカフェで勉強していたのでそこに移動、移動中は論文の勉強か時事ステーションを見る)

AM10:00~PM13:00 講義受講+QM(社会学)

PM13:00~PM15:00 昼休憩

PM15:00~PM18:00 講義受講+QM(化学)、主要科目(法律、経済)のQMの2周目

PM18:00~PM19:00 移動(論文の勉強か時事ステーション)

PM19:00~PM21:00 夕飯・風呂

PM21:00~PM22:00 1週間前に間違えた問題の復習、もしくは教養論文作成

PM22:00~PM0:00 自由時間

PM0:00   就寝


3月は主に学系科目と自然科学の講義を受講しながら、時間があるときにQMの2周目に着手するか、教養論文道場で扱ったテーマの復習をしていました。

1日の勉強時間は、9時間くらいですね。

QMを2周してもなかなか問題や模試が解けないので、かなり焦っていたのを覚えています。。




とにかく年明けからは、朝型の生活にすることに集中していました! 


なので、基本的なことですが、早寝・早起きと3食きちんとご飯を食べることは意識してました!


試験は朝ですし、一日を有意義に使えたという充実感に浸れます←


ぜひみなさんやってみてください!


最後に,今年最後の相談ブースということで,

28日の13時~18時に池袋のブースにいます!!

ぜひぜひ遊びに来てください(^^)





12月も残りわずかですが、今のうちに頑張っておくと余裕が持てますよ!




来年の夏を笑顔で過ごせるようにするためにも、午後も勉強頑張って下さいね!

第一志望は決まってる?

こんにちはアドバイザーの二宮です今年もあと1週間となりましたみなさん第一志望は決まっていますか?悩んでいる方はいっらしゃいませんか?

都庁がいいのか、特別区がいいのか、裁判所がいいのか、国家一般職がいいのか、県庁がいいのか、市役所がいいのか・・・。

やりたいことがある方は、志望先も決まってますよね自分の思いを一心に、そのまま突き進んでくださいねその思いを面接でぶつけて来られるように

自分が働いている姿を想像して、ここだ!!!と決まっている方も、そのままモチベーションを保ってがんばりましょうね


公務員にはなりたい。
でもどこに行きたいのかわからない、なんとなく公務員になろうと思って勉強を始めた。

公務員にはなりたい。
でもやりたいことはわからない。仕事も家族や自分の生活も大切にしたい。

・・・
きっとこんな風に悩んでいる方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか?


どこに行きたいか決まらない勉強しなくちゃいけないけど進まない自分は何をしたいの?自分の夢は何なの?


LECでの私の初めての講義は2012年2月25日でしたそのときはまだどこの省に行きたいというのは決まっていませんでした国家一般職がいい国のために働きたい!!!ただそれだけでした

どこの省に行きたいのか、それが明確になったのは9月です某省のインターンシップに行き、自分よりも遥かに頭のいい現職の方と学生と出会いましたその人たちについて行くだけで精一杯でしたでもインターンシップで(架空の)政策をつくっているうちに、自分のやりたいことがわかりました

・・・自分の夢ははっきりしたけど、軸が見えない。自分は結局どうしたいのか
それがわかったのは12月、自己分析をしたときでした。


勉強しなくちゃいけない。でも進まない。何をしたいのかわからない。
悩む時間があるなら勉強しなきゃ

悩む時間があるのなら、自分のことくらい自分でわかるように、自分のやりたいことくらいはっきり言えるように


一旦勉強する手をとめて、自己分析をしてみるのもいいと思います自己分析をすると自分の長所も短所も、やりたいことも好きなことも嫌いなことも、どうやって生きて行きたいのか、どんな人間になりたいのか、いろいろな自分が見えてきます。

自分のやりたいことや夢がはっきりすれば、あとはゴールを決めて、逆算して計画を立て突き進むだけです


自分のために、自分の夢を叶えるために、ぜひ自分を振り返ってみてください

自己分析の仕方がわからない、一旦やってみたけどまとまらない、過去の自分なんて振り返りたくない・・・もし悩んだときは相談ブースにいらしてください一緒に振り返ってみましょう

東京都技術職員の採用方式変更のお知らせ

こんにちは!技術系アドバーザーのH.Mです

ご存知の方も多いと思いますが、12月に東京都人事委員会から東京都技術系職員の採用方式変更のお知らせと、その新たな試験方式について発表がありました。

その大きな変更点について2点発表されています。



①土木・建築区分で新方式採用

今年行われた事務系職員採用を対象とした新方式試験の技術系バージョンです!

1次試験教養試験
プレゼンテーションシート作成
2次試験プレゼンテーション
個別面接
3次試験フィールドワーク
ワークショップ
個別面接


この試験の特徴として、まず専門試験と論文試験がないことが挙げられると思います
これは技術系公務員では全国初の試みだそうです!
ですので、筆記試験では教養問題しか課されないことから、門戸が開かれた試験だといえそうです。

また、さらにいうと教養試験では知識分野(社会科学・人文科学・自然科学)が出題されません。
したがって教養問題で出題されるのは、文章理解と数的処理と社会時事、そして工学基礎というものです。
工学基礎とは、「ⅰ.設計・計画に関するもの」、「ⅱ.情報・論理に関するもの」、「ⅲ.解析に関するもの」、「ⅳ.材料・化学・バイオに関するもの」、「ⅴ.技術関連」の総称で、この範囲から出題されるようです(例題も採用HPに1問掲載されています)
しかし、30問/40問は知能分野(文章・数的)からの出題で、社会時事を従来方式同様5問程度と予想すると、残り5問程度が工学基礎の出題となると思います。したがって、上記の5分野から各1問ずつの出題と予測すると、対策などはあまり気にしなくていいかもしれません(あくまで予想です!笑)

次の特徴として挙げられるのは、フィールドワークがあることだと思います
こちらの実態も不明ですが、都内の実際の現場を訪れ、グループで企画作業を行い、都政に対する提案をするものらしいです。
内容があまり想像できませんが、この試験を受ける場合、試験前の町歩きやフィールドワーク、現場見学などがさらに重要になるかもしれません

プレゼンテーション試験や面接試験も併せて、日頃から東京都の土木や建築に関する動向を調べておきたいところです!


②専門記述を7題中4題選択解答から、5題中3題選択解答に変更

こちらに関しては、土木・建築・機械・電気などの従来の技術系区分、また環境検査などのその他の試験区分(まとめると行政・事務系以外の区分)にも適用されます!
まだ科目に関しては明らかにされていませんが、その試験区分で特に重要な科目5科目が出題されると思います
土木であれば、3力と材料、計画または語句問題かなーと勝手に予想してます(責任逃れしますが、予想です笑)
問題数は減りますが、内容はあまり変更ないと思うので、対策としてはいままで通りでいいと思います。

また詳しい内容に関しては、平成26年3月に発表予定らしいので、採用HPを随時チェックするようにしてください。



ここまで技術系区分の試験内容変更について簡単に話してきましたが、個人的な意見として、すでに勉強を始めている方々は従来の一般方式で受験を考えた方がいいと考えています。

今年初めて事務行政系の区分で新方式の試験が行われましたが、倍率は一般方式で7.5倍、新方式で17.5倍(採用HP参照)となっていました。筆記のウエイトが少ないことから、新方式に魅力を感じるかもしれませんが、倍率だけを見ると新方式は狭き門です

さらにいうと、科目的に土木や建築の勉強を勉強していない人でも受験できること、また民間志望や進学希望だけど併願してみよう!という人も多く受験してくることを考えると、事務系よりさらに倍率の差が広がるかもしれません。(もともと技術系一般方式の倍率も低いですし笑)

また、プレゼンテーション試験や特に現場を実際に見学するフィールドワーク試験は、おそらく職種に関係する分野になってくると思います。したがって、ゼネコンなど現場で働いた経験のある方のほうがバックグラウンドがある分、有利だと思います。

以上を考えると、公務員志望ですでに勉強を始めている方々の場合は、一般方式で受験した方がいいと勝手に考えています!(あと、まだ働いていないので詳しいことはわかりませんが、技術系であれば専門の基礎的知識を蓄えてから就職した方がいいような気もしてます)

最後に少し個人的な意見を申し上げましたが、もし新方式で受験する場合、今年の事務行政系の区分で新方式に合格したアドバイザーも在籍していますので、是非参考にしてみてください!


また告知ですが、1月にも技術系の方々を対象としたイベントを開催しようと考えているので、是非ご参加ください!(予定では新宿エルタワーです)
イベントについては、詳細が決まり次第またご連絡します!

ではでは、よいお年を~


○変更点の詳細は東京都公式HPまで

・報道発表資料
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2013/12/20nc6100.htm

・東京都採用ページ試験選考情報
http://www.saiyou2.metro.tokyo.jp/pc/selectioninformation/news2.html

教養論文について


こんにちは!アドバイザーの鈴木です!
世間はすっかりクリスマスムードですね!皆さんも適度に息抜きしながら頑張ってください!
クリスマスで寂しい時には、是非アドバイザーに会いに来てくださいね 笑

さて、今日はそろそろ悩んでくる人の多い、教養論文について話したいと思います!

人によりますが、早い人は教養論文に取り組むようです!
ちなみに私が始めたのは2~3月でした!

以下で私がやったやり方を説明します!
①書くテーマを決める→②志望先を中心に政策を見ながら教養論文を作成する→③模範答案を読んでみる→④何日か後に読んで、文章を何回も直す。
こんな感じでやってました!

3月から1日1題を目標にして、合計20の論文を作成し、
4月から書いた論文を1日2~5読んで、文章構成を練り直す
という感じです!
これでほぼ覚えることが出来ました

最後に、文章の題とキーワードのリストを作り題を見て論文が思い出せるか、などの練習をしました!

また余裕のある人は自分の書いた論文を担任の講師やアドバイザーなどに見せることをオススメします!

特別区を中心に、教養論文の出来が合否を左右することも少なくなく、配点が低くてもあしきりに使用されることもあります!

今からやることはないですが、手遅れにならないように予定を立てるときに教養論文についても考えてみてくださいね!

公務員試験浪人についてPart2

こんにちわ!

アドバイザーの小野です(自己紹介はコチラ)


今日の記事は、公務員試験浪人についてPart2です

以前に「公務員試験浪人について」という記事(記事はコチラ)をかいたところ、
浪人の方・既卒の方などが相談ブースにきてくださることがさらに多くなりました(*^_^*)

やはり公務員試験において、まっさらな「新卒」以外の方って本当に多いんだなと
またまた実感しました(゜o゜)
だからみなさん!自分だけなんて思わず、来年の試験合格を目指して一緒にがんばりましょう

ということで、
今後も浪人や既卒についてのブログをちょこちょこ定期的に続けていこうと思います(*^ω^*)!!
(新卒の方ごめんなさい)


今日は浪人生の中でも大学4年生がもつ特有の悩み
来年、公務員試験を再受験するにあたって、
「大学を卒業するか?休学・留年するか?」

ということについてお話ししたいと思います。

もう皆さん決断しましたか?

私自身も結構悩みました。
公務員試験をもう一度チャレンジしたい気持ちはあるけど、
大学をこのまま卒業して
新卒カードを捨ててしまって本当にいいのか…


大学を卒業してしまうのか?休学・留年しておくのか?
その選択の基準は
民間併願を考えるかどうかです。
公務員一本にするのか、新卒カードをとっておいて民間就活も行うのか。
これは人生の選択なのでよーく考えてください



以下は大学を卒業して再受験するパターンと、休学・留年して再受験するパターン、この2つにおいてのメリット・デメリットです。
参考にしてください

大学を卒業して再受験するパターンのメリット
・公務員試験に集中できる
・学費が余計にかからない
・大学の友人と一緒に卒業できる(卒業式に一緒にでれる)
・民間併願のいわば「保険」がないので必死になれる
・内定後は大学もないので思う存分遊べる&バイトできる

大学を卒業して再受験するパターンのデメリット
・万が一公務員試験に受からなかった場合、民間就活の難易度が上がる
・卒業後の身分は「フリーターor無職(or予備校生)」
・公務員試験へのプレッシャーもさらに上がる
・卒業論文作成がある場合、公務員試験の勉強の妨げになる可能性あり

大学を休学・留年するパターンのメリット
・新卒カードが残る!
・万が一公務員試験に受からなかった場合にも、民間併願しやすい
・民間で内定をもらってから公務員試験を受けることも可能
・身分は「学生」のまま

大学を休学・留年するパターンのデメリット
・学費が余計にかかる
・卒業は下級生と一緒・孤独になる可能性
・民間併願に要する時間が公務員試験の勉強の妨げになる場合も
・面接のときに「なんで留年したの?(民間が本命なのかな…?)」と聞かれる可能性あり


ちなみに私は「卒業」を選択しました。

卒業論文などと並行して勉強するのが結構大変でしたが、今では卒業してしまって良かったと思う点がたくさんあります。

こんなこと言うと「卒業推し」のように聞こえててしまうかもしれませんが、
特にそんなことはありません
どちらにもメリットデメリットがあります
選択するのは皆さん自身ですが、どうしても迷った時や、参考意見が聞きたいという時には
ぜひ相談に来てください(*^_^*)

また、もう決断した人は、迷わずその道を突き進みましょう
悩んでる時間がもったいないです

公務員試験を浪人する人自体も多いですから、どちらを選択する人もたくさんいます。
どちらを選んだからって有利・不利はないです。
迷わず、合格目指してがんばりましょうo(^▽^)o✨

ただ、面接では何故既卒なのか、何故留年したのかということは必ず聞かれると思われます。聞かれても困らないようにしておきたいですね。

そういった面接に関してのことは、また後日書きたいと思います!

更に、来年、平成26年1月26日既卒者向けのアドバイザーイベントも行う予定で今準備中です

ここで浪人生も、職歴ありの方も、経歴に不安がある方も、勉強や面接に対しての不安を解消しちゃいましょう(=゚ω゚)ノ
詳細は決まり次第お知らせします!楽しみにしていてください(*^_^*)



ちなみに私は今日池袋本校の相談ブースに
16-20:30までいます

ぜひ気軽にいらっしゃってください


今月の小野の相談ブーススケジュール

20日16-20:30@池袋本校
22日13-15:30@立川本校


ちなみに、アドバイザーの相談ブースは全然かしこまらなくていいですからねo(^▽^)o質問することちゃんと考えていかなきゃ!とか、失礼のないように…みたいな
緊張したり気遣いはアドバイザーには全くいらないです(^o^)/
適当にふら~っとよってちょっと1言2言お話しするのでもOKです!
お待ちしてます




モチベーションup法!

こんにちは!
アドバイザーの黒河です!

今年もそろそろ終わってしまいますが、
みなさん勉強の方はいかがでしょうか?
年末は色々と誘惑が多いので、中には勉強のやる気が起きない方も多いと思います…。
そこで、今回は私自身の『モチベーションup法』について書いていきたいと思います!
現在、モチベーションがなかなか上がらなくて勉強がはかどらない!
という方はぜひ参考にしてみてください

①第一志望に合格し、それを友人に自慢している自分を想像する
これは少なからずみんな考えていることではないでしょうか?
実際に私は都庁の最終合格が決まってすぐに
中学、高校、大学、バイトの友人などに自慢しまくりました
そのときの気持ちよさは半端じゃないです。笑
私は勉強に疲れてやる気がでないな、て時に
合格後の自分の姿を想像して
モチベーションを維持させていました。

②就職は自分のためだけではない、ということを意識する
ちょっとまじめな話になりますが、たしかに就職は
安定した生活を送るため、
自立するため、
やりたいことがあるから、などなど
自分の将来のためにするものではありますが、
決して自分のためだけにするものではありません。

むしろ私は親のために就職するものだと思っています。
自分のことは二の次です。
『ちゃんと就職して親を安心させてやる』
ということが1番大事になると思います。
私の場合、LECに通うためのお金はすべて親に払ってもらっていたので
落ちたら親に申し訳ないと考えていました。
なのでモチベーションが上がらないときは
親のことを考えて、気を引き締めていました!

③youtubeのある動画
これは完全に息抜きでみていました!
ちなみに私がみていた動画は
めちゃめちゃ勉強のやる気がでる!ような動画でした
(個人差はもちろんありますが、私はすごいやる気でました。笑)
どんな動画かはここでは紹介しませんが、
もし気になる方はぜひ相談ブースに来てください


以上が私が行っていたモチベーションup法です!
公務員試験はまだまだ先が長いので、
うまく息抜きしつつ、モチベーションを維持しつつ、
勉強を進めてみてください!

今日もあと半日頑張りましょう


Kフォーラム@水道橋のお知らせ

こんにちは!技術系アドバイザーのH.Mです!

ご存知の方も多いと思いますが、現在水道橋本校でKフォーラムが行われています。(私もいます笑)
Kフォーラムというのは、官庁や自治体で実際に働いている方を招いて行われている説明会です!
12/17(火)からすでに行われていますが、知らない人もいるかと思いましたので、告知させて頂きました
各公務員の仕事内容を知るチャンスですので、お近くの方は奮ってご参加ください!
今日と明日の日程は以下のようになります


12/19(木
11:00~ 会計検査院
12:00~ 文部科学省
14:00~ 東京労働局
15:00~ 東京地方検察庁
16:00~ 警察庁

12/20(金)
10:00~ 国立大学法人
11:00~ 衆議院事務局
12:00~ 総務省
14:00~ 特許庁
15:00~ 国税専門官
16:00~ 財務専門官

また、詳しい内容については以下のLEC公式HPをご参考にしてください。
http://www.lec-jp.com/koumuin/archive/kf/

都ⅠAについて【面接編】

こんにちは,M・O(大柿)です。

とうとう12月も後半ですね…焦っている方も多いのではないでしょうか。

私もこの時期は荒んでいました。街々のイルミネーションを見るたびに 「けっ浮かれやがって」 と思ってました(笑)


さてさて本題です。

今日は都ⅠAについての第五弾【面接編】です。

「都ⅠAについて」シリーズ,ついに最終回です!


面接は例年2回ありますが,

私の場合,1回目は面接シートに沿って私自身のことについて深く聞かれました。

大学で勉強した内容や,入都したら何がやりたいか,組織の中ではどのようなポジションか等です。

2回目は打って変わって,主に都の課題についてや,自身が職員になったらどう動くかといった,

より実務を想定した質問が多かったです。


社会人経験がある方は,特になぜその仕事を辞めてまで都で働きたいのかをきちんと考える必要があります。

なかでも退職されている方は,退職理由をとことん聞かれるので,どう聞かれても答えられるよう準備する必要があります。


しかしながら,面接の雰囲気や質問内容は,完全に面接部屋によりけりです。

ゆるーい雰囲気で終わったという人もいれば,面接時間のほとんどが退職理由についてだったという人もいます。

総じて言えるのは,Bよりも専門性を持っているか,仕事ができるか,都とは何かをわかっているか

ということが軸となっているということです。


面接対策については,Bを受ける方はBの1次が終わってから,

Aのみを受験される方はAの一次が終わってから着手すれば大丈夫です。

その際は,担任ブースや面接シミュレーション,ハローワーク,仕事センターなど,あらゆる機関・機会を利用することをオススメします。



以上で都ⅠAシリーズは終了です!
読んでくださった方々,ありがとうございました!

私自身,Aを受けるにあたり,あまりにも情報が少なく非常に不安でした。
そこで今回,自分がアドバイザーとして何ができるか,どんな記事を書いたらよいかを考えた際,
自分が一番欲しかった情報,すなわち都ⅠAについて発信していこうと考えました。
相対的に都ⅠAはマイナーな試験です。仲間を作るのも大変だと思います。

何か不安になったとき,何をすればよいのかわからなくなってしまったとき,
そんなときは是非ブースや大相談会などにいらしてください。
息抜きに世間話をしに来るだけでも大丈夫です(笑)


私の年内のブログ更新は今日で最後ですが,あと

20日(金)新宿 16~20時半
22日(日)立川 HR 15~17時半

に出勤します。


お仕事をなさっている方にとって,年末年始は滅多にないまとまった時間がとれるチャンスだと思います。
体調を崩さぬ程度に,がっつり頑張ってください!
応援してます!

ではよいお年を

冬休みの過ごし方

こんにちは。
アドバイザーの吉田です(^^)
今回は『冬休みの過ごし方』をテーマにお話させていただきたいと思います


私は昨年のこの時期まだ大学の授業があり、思うように勉強時間が取れていませんでした(単にサボっていただけかもしれませんが)
数的だけしかやってない、という日も結構ありました…

年内に主要5科目を完成させるべきなのですが、
私はといえば12月中盤を過ぎても民法経済原論がかなり怪しい状況でした
年明け以降は期末試験もあるし、公務員試験対策でも未受講科目論文に着手しないといけないと考えていたため、苦手な2科目を総復習するなら冬休みしかない!!と思っていました


そこで!
以下のような計画を立てて、民法と経済原論を集中的に学習しました

23日 民法Ⅰ①②③該当範囲のQM(①=第一回)
24日 民法Ⅰ④⑤講義→該当範囲のQM
25日 民法Ⅰ⑥⑦講義→該当範囲のQM
26日 民法Ⅱ①②③該当範囲のQM
27日 民法Ⅱ④⑤講義→該当範囲のQM
28日 民法Ⅱ⑥⑦講義→該当範囲のQM
注1: 民法Ⅰ、Ⅱの最初のあたりは比較的覚えていたため講義は見ませんでした。
また、講義は全て2倍速で受け、かつ覚えているところはとばすなどして時間短縮を図っていました。
注2: クリスマスもずっと勉強なんてさみしいやつと思った方がいらっしゃるかもしれませんが、家にいるとクリスマスの雰囲気を感じることすらないので、実は意外と寂しくないものです


29日 経済原論Ⅰ⑤⑥⑦講義(①~④まではとばしました)→該当範囲のQM
30日 年末年始道場に参加
→私は昨年、経済原論のみ受講しました!
過去問演習はもちろん、アドバイザーHRでは集団討論も体験できて大変良かったです
ただ、全くついていけず隣の人の鉛筆を走らせる音にただただ圧倒されていただけの時間もありました
このとき自分が周りより遅れていると実感できたおかげで、年明けの忙しい時期にも頑張れたと思います。
31日 30日に扱われた問題の復習

1-3日  経済原論Ⅰ⑧⑨/経済原論Ⅰ⑩⑪・経済原論Ⅱ①/経済原論Ⅱ②③④講義→該当範囲のQM   
4日   道場に参加
5日   4日に扱われた問題の復習


みたいな感じです

振り返ってみると、2月以降の対策をスムーズに進めるうえで
冬休み中に「重要だけど苦手な科目」を集中的に勉強しておいたことが大いに役立ったと思います!
なので、みなさんも主要5科目で苦手なものがあれば、web講義や道場等を活用して
この時期にできる限り克服しておくことをおすすめしたいです

また、私のように1日に一科目だけ勉強するのではなく、
たくさんの科目を少しずつ進めたいという場合もあると思います。
どちらが正解ということはないと思うので、ご自身に合っている方法をとっていただければ!


ちなみに、経済原論についてはご覧の通り冬休み中に終わらなかったので、
1月中旬くらいまでかけて勉強しました。
 
今回は以上です。
勉強すべきところはしっかり勉強し、楽しむべきところは楽しみつつ、
有意義な冬休みをお過ごしください♪
何か疑問等あれば、ぜひぜひ相談ブースにお立ち寄りくださいね

<12月の相談ブーススケジュール>
22日 13-17時半(水道橋本校)
25日 16-20時半(千葉本校)

12/15模試活用法

おはようございますアドバイザーの二宮です一昨日からかなり寒くなりましたねみなさん風邪やインフルエンザなど、気をつけてくださいね

昨日は、14:00~16:00@池袋本校
アドバイザーイベント「模試活用法」を実施しました
参加アドバイザーは
大熊さん、小野さん、庄田くん、吉田さん、二宮、の5人でした飛び入りで村松さんも参加しました

今回の内容は、
自己採点
アドバイザーの点数公開
模試の意味・目的
模試の結果の見方
アドバイザーの模試活用方法
アドバイザーが受けた模試の種類
でした

イベント後には、併願先や志望動機等、さまざまな相談をお受けしました
1387184613966.jpg

コースに模試が入っていると思うので、みなさん受けてくださいね本番同様、たくさんの受験生がいる中で問題を解く、時間配分をチェックする、解く問題の順番等、模試を受けると気づく点がたくさんあると思います

私は普段一人で勉強していたので、人が周りにいると気が散ってしまいました。なので模試を受けて、周りの人が物音を立ててる中で解く練習をしました

道場までアドバイザーイベントはありませんが、ブースにはたくさんいるのでぜひ気軽にいらしてくださいね

12月もあと約2週間。主要5科目を固めて、第一志望に向かってがんばりましょうねわたしたちもみなさんのお力になれるよう、精一杯がんばります

12/14技術系イベントレポート

こんにちは!技術職のM.Sです。

12/14(土)に技術系イベント
「技術系の試験を知って仲間をつくろう」
を行いました!

初の技術系イベントで参加者ゼロだったらどうしよう・・・と不安でいっぱいだった私たちですが、
当日は7名の受講生が参加してくれました
本当にありがとうございました

イベント内容を簡単に紹介します
前半「試験内容とアドバイザーの勉強法の紹介」
技術系で募集がある試験種について募集区分や試験概要などを説明し、アドバイザーの実際に試験スケジュールや理系ならではの勉強のコツを紹介しました
レジュメが表ばっかりですみませんでした

後半「仲間づくりを兼ねたグループワーク」
20131216100651025.jpg
専門によって2グループに分かれ、グループワークとしてプチ模擬面接を行いました!
はじめはお互い緊張した様子でしたが、終わる頃には和気藹々とした雰囲気になっていて、仲間づくりの第一歩をお手伝いできたことと思います


来月も技術系イベントを開催する予定なので、今回参加してくれた人も、初参加の人も、ぜひいらしてください
詳細が決まったらまたブログなどで告知します。

都庁新方式について(3次試験)

こんにちは、村松です!

今回は都庁新方式試験の3次試験について書きます。

試験内容グループワーク面接です。

グループワークのテーマ
①国際シンポジウムの開催にあたってそれぞれが都市の魅力を発表することになっている。他都市にアピールできる「東京の魅力」3点を考えよ
②都が新たに提携することとなった姉妹友好都市との調印式で、「東京らしい風景」を3枚撮影したパネルを贈呈する。どんな写真が良いかを考えよ

時間は50分です。

いずれも「自身を都庁の都市交流担当と想定し考え、都庁内の関係者に説明することを考えホワイトボードにまとめよというものです。

午前の部が①で、午後の部が②のテーマでした。

実際に試験を受けてみて、行動力や協調性、発想力を見られていると思いました。

しかも、最終的にグループとして発表するので、絶対に結論を出すことを忘れないでください!

こうしたことは普段の生活から得られるものだと思いますので、学生生活や仕事で意識してみてください

公務員試験の仲間や友達と練習するのも対策になります。HRやイベントに積極的に参加することもオススメです。

面接対策について

こんにちは合格者アドバイザーのN・Kです。

相談ブースに入っていると面接対策について聞かれることが多いので、今日は面接についてお話したいと思います

私は面接対策を軽く始めたのは3月くらいでした。以下、その方法を書いて行きたいと思います。


自己分析用のワークシートを買ってきて高校・大学時代を振り返りながらそれを埋めていく

私は大学生協に売っていた坪田まりこさんの「1週間でできる自己分析」という本を使用していました。

この本は過去から現在を振り返る形で構成されており、昔から変わらない自分の長所や短所を洗い出すことができ、大変有効な本でした。

私は3月からこの本を1日30分時間をとって埋めていきました。

面接シートに書く内容を考える

東京都庁筆記試験が終わるのは毎年5月上旬ですが、これが終わったあと本格的に面接対策に取り掛かりました。

具体的には、面接シートを各内容を予め埋めておいたワークシートを参考にしながら作成していきました。

ちなみに今年の都庁の面接シートは

1 頑張ったこと(3つまで)

2 これまで頑張ったことを具体的に書く

3 志望理由

4 都に採用されたらやってみたいこと

を書くものでした。

これを書く際に「都の求める人材」を参考にしてそれに沿う人材だということをアピールしました。

ネットなどに載っている想定問答集に対する答えを考えワードに打ち出していく

就活のサイトなどに想定問答集が載っているのでそれについて1つ1つ考えていきました。

さらにひとりで話す練習をしたり、大学のキャリアセンター、lecの面接シミュレーションなどで他の方に模擬面接をしていただきました。

以上が私が行った面接対策です。

今の段階では筆記試験を主にやってほしいですが、どうしても面接が心配だという方は今のうちから自己分析の本を買ってきて埋めるということを始めてみても良いかもしれません。

模試に向けて

こんにちは(^-^)/アドバイザーのA・Oです。

いよいよLEC最初の模試、トライアル模試が実施されますね!
受験される方、今まで培ってきた実力を試すチャンスです!頑張って下さい

そして、受験後には以前の吉田さんの記事を参考にして必ず復習してくださいね
(記事はこちら

さて、私からは、模試を受けるにあたって何を確認しながら受けるべきか?ということをお伝えしたいと思います。
私が実際に模試で確認したことはこんなことです!
↓ ↓

①問題を解く順番を決める
公務員試験は、専門は時間内に終わることが多いのですが、
教養については時間内に解ききることがなかなか難しいものになっています

模試の場合も同様で、教養試験が終わらなかった!ということになる可能性があります。

そんなときにぜひ確認してもらいたいのが、教養試験の数的・文章・知識系科目を解く順番です!

数的処理を先に解く場合、焦ってしまって数的がうまく解けないという事態を防ぐことが出来ます。
しかし、時間さえあれば出来るであろう知識系問題に割く時間が少なくなるかもしれません。

文章理解や知識系科目を先に解く場合、落ち着けば解ける問題で確実に得点出来ます。
しかし、数的で時間がなくなってしまう可能性が高く、焦りが増す危険性があります。

ちなみに私は、様々な順番を試した結果、
「知識系科目→文章理解→数的処理」の順で解くようにしていました

ただし、数的の時間を確保するために、
知識系科目・文章理解では深く考え込むことは絶対にせず、分からなければ分からないでどんどん進み、
数的にある程度の時間をかけられるように注意していました。

②すき間の時間で出来ることを考える
試験には、すき間の時間があります。
集合時間から試験開始まで、各試験科目の間、お昼休みもそうですし、
試験が早く解き終わって途中退出をした場合であれば、その次の試験まで大幅に時間が空くことも考えられます。

そんなすき間の時間に見るべきものは何か?ということを実際に模試を受けて確認してみて下さい

例えば私は最初の模試で教養と専門のテキストを各1冊ずつ持って行きましたが、
すき間の10分程度の時間ではななめ読みになってしまって知識の確認にもならず、役に立ちませんでした…

その後反省して要点のみをまとめたルーズリーフを作成したら、
10分程度の時間でも知識の再確認が出来るようになりました!
模試を受ける際に「どのようなまとめノートを作ればわずかな時間でも確認できるものになるか」、
そんなことを確認しておくと、すき間時間の有効活用が出来るようになるかもしれませんね

沢山の回数を受けるのはなかなか大変な模試です。
受けるときにはぜひこのようなことを確認し、あらゆる方法で模試を活用して下さいね

神奈川県早期枠について

こんにちは!
12月も中盤に差し掛かってきましたね
みなさんそろそろ併願先も決まってきた頃でしょうか。

今日は神奈川県のチャレンジ早期枠の概要について説明します!
すぐにでも詳しいことを知りたい!という方がいらっしゃいましたら
お気軽にブースまでお越し下さい
(※早期枠は行政職のみの実施です

この試験は毎年4月に実施、択一は教養科目のみで受験が可能です。
以下、2013年度の試験概要を参考にしてまとめます。

*試験内容
一次試験:基礎教養試験、自己PRシート
二次試験:論文試験、人物試験(個別面接2回、2回目は集団討論・5分間のプレゼン有)

*日程
一次試験+二次試験の論文:4月第一週目の日曜日
二次試験の人物試験:4月中旬~下旬の2回

*受験資格
2014年度は
・昭和63(1988)年4月2日から平成5(1993)年4月1日までに生まれた人
・平成5(1993)年4月2日以降に生まれた人で、学校教育法に基づく大学(短期大学を除く。)を卒業又は
平成26(2014)年3月までに卒業見込みの人(人事委員会が同等の資格があると認める人を含む。)
になると思います。

*基礎教養試験の出題範囲
知識分野:法律、政治、経済、社会一般、日本史、世界史、地理、人文 数学、物理、化学、生物、地学
知能分野:文章理解(英文含む)、判断推理(言語、非言語)、数的処理、資料解釈

基礎教養試験は6月のA日程で行われる教養試験の問題よりも
やや基礎的な問題が出題される試験です。

実際に数的処理は比較的易しめな印象を受けました
この時期までに教養科目の基礎をしっかり固めておくといいと思います。

自己PRシートは志望動機や自己PRなどを試験場で書くものです。
時間は60分ですが用紙はA3で書き込む字数がかなり多いため
事前準備が必要になります

採用予定人数は例年30人と極めて少ないため、他の試験種と比べると高倍率ではありますが
筆記試験を突破すれば面接の倍率は3倍前後です。

概要は以上です。また試験について書きたいと思います


最後に近日実施されるHRとイベントのお知らせです
12月13日(金)「合格者座談会~合格者からしか聞けない、レア情報をゲットしよう!~」@渋谷本校 17:30~19:00
都庁・特別区に最終合格したアドバイザーが参加します!
勉強スケジュールから面接対策についてまで、合格の秘訣を聞くチャンスです!

12月14日(土)「技術系の試験を知って仲間を作ろう」@水道橋本校 13:00~15:00「技術系の仲間がほしい」といった声にお応えした企画!技術系アドバイザー2人が試験ごとの特徴を紹介し、グループワークを交えて仲間作りもサポートします!

受講生の方はぜひご参加ください!!


おまけに…私(伊藤)のブース予定です
13日(金)、27日(金)@渋谷本校
16日(月)@早稲田本校
20日(金)、28日(土)@横浜本校
28日は13-17時半、それ以外は16-20時半です
よろしくお願いします

最後の最後まで読んでくださりありがとうございました
寒い日が続きますが体調には本当に気をつけてくださいね

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR