この質問、どう答える?②

こんにちは!

以前、「この質問、どう答える?①」を書きました(①はこちら☆)


今回はその第二弾を話していきたいと思います!
それでは早速いってみよう!

①公務員批判についてはどう思う?
これは実際に都庁の面接で聞かれました。たしかにどちらかと言うと、公務員は世間的にあまり良く思われてないですよね、悲しいことに。これはなぜなのでしょうか?ちょっと考えてみました!

「公務員は短期的な目線で取り組みを行うことも非常に重要だと思いますが、どちらかといえば長期的な目線で政策を実行していると思います。しかし、長期的な目線で取り組んでいるからこそ、短期的にみると効果が実感しにくいのではないかと思います。そういった理由から公務員の批判につながってしまうと思います。」

公務員は決して職務を疎かにしているわけではありません。長期的な目線で福祉や防災などの取り組みを進めています。短期的な取り組みであれば効果が現れるのも早いと思いますが、長期的に取り組んでいるとそうもいかないと思います。この理由から公務員の批判につながるのでは、と私は考えました!


②行政の使命って何だと思う?
行政の使命とは何でしょう?ちょっと悩むかもしれませんがあまり難しく考えすぎずに、少し簡単に考えてみましょう!

「行政の使命は住民の安心・安全、快適な暮らしを確保することだと思います。行政は福祉や防災、観光など様々な分野の取り組みを行いますが、どの分野の取り組みであっても住民の暮らしを支えることに集約されると思います。」

行政は幅広い分野を担っていますが、どの取り組みも住民の暮らしを支えることにつながります!それがまさしく行政の使命と言えるのではないでしょうか。


③住民の意見をもっと取り入れるにはどうすべき?
政策を実施する上で、住民の意見を取り入れるのは非常に重要なことです。むしろ、『②行政の使命とは?』でも述べましたが、行政は住民の暮らしを支えるために政策を実施していくので、住民の意見を取り入れるのは当たり前ですね!では、その意見をもっと取り入れるためにはどうすればいいでしょうか。

「現在○○県では住民の意見を取り入れるためにホームページやSNS等を活用していると思いますが、これらのツールの知識に疎い方も多いと思います。そこで、こうしたツールを今後も引き続き活用していくとともに、これらの使い方を啓発していくことも非常に重要だと思います。」

ホームページやSNSを活用するのは良いことですが、住民の方が使い方を知らなければ意味がありません。こうしたツールをうまく活用するためにも、使い方を啓発していくことは重要だと思います。


今回も3つ紹介しました!
ただ、ここで挙げた答え方はあくまでも例です。面接の答え方に正解はないと思うのでぜひ自分でもじっくり考えてみてください!

前髪、固まってますか?

こんにちは^^


早い人はそろそろ面接が始まると思います。


女子のみなさん、前髪はどうするか決まってますか?


①目にかからない

②お辞儀をしたときに前にだらーんと落ちてこない


が原則です!


ピンでとめるだけだと、後れ毛がぱらぱらと顔にかかるので、

ピンに加えてスプレーやムースで「ピッ!」と固めましょう!


髪を縛る場合も、トップやサイドがほわほわとしないよう、ビシッとスプレーで固めましょう。


それだけできちんとした印象を与えられます。


面接は見た目の印象も大事です。

6月を乗り切る!

こんにちは!
来月も多くの公務員試験の筆記試験が行われますね!

そこで参考までに、去年の6月、毎週のように筆記試験を受けていた私がどう6月を過ごしたのかを書いていこうと思います。

併願先:(6月)裁判所事務官、国税専門館、A日程の県庁、(7月)B日程の市役所

~第一志望の特別区の筆記試験の日から5月いっぱいまで~
→裁事に向け、憲法の専門記述の論点を覚える。
学系よりも法律・経済に力を入れて復習&QWの裁事の問題や応用レベルを多く解く。
5月最終週に、裁事の過去問を2年分実践的に解く。
特別区の面接シートを本腰を入れて練る。

~6月1週目~
国税の過去問も1年分解いておく。
日曜日が裁事の筆記試験。
専門記述では、唯一頭に入れておいた数個の論点もあたらず、
択一の勉強で得た知識をフル動員してなんとか書く。

~2週目~
初めてリアル面接シュミレーションを受ける。(1ヵ月後の面接シーズンを見据えて。)
ここで評価がそこそこよく、変に安心してしまう。
学系の復習量も増やす。
QMで国税、国家一般職の問題を丁寧めに復習する。
国税の過去問1年分、国家一般職の過去問を解く。
日曜日に国税の筆記試験。
会計学は確か、すべて4にマーク。
専門記述は経済を選択し、(1)(2)は図も描きながらそれなりに書いて、
(3)は持ってる数学の知識をフル動員してそれっぽく書く。

~3週目~
国大法人不合格が判明。わかりきっていたのでダメージなし。
ほぼ毎日国家一般職の過去問を解く。
日曜日が国家一般職の筆記試験。
過去問は多く解いたつもりであったが、復習が足りず、
取りこぼした問題があったり、科目選択に失敗したため点伸びず。
過去問の復習をもっと徹底するべきだった。

~4週目~
裁事と特別区の筆記試験が通ったことが判明。裁事の面接カードを慌てて練り始める。
この週は筆記試験がなかったので、担任相談も2回使って面接カードを見てもらう。
B日程の試験の申し込み締め切りが近づいていて、
かつ面接シート等も書かなければならなかったので慌てて準備をする。
先生によっては面接シートの内容に割りと大きなだめ出しをしてくださり、
このままだとやぱいと感じる。
行きたい区のまち歩きを始める。
6月最終週から活動する、特別区面接対策グループのメンバーと顔合わせをする。

~5週目~
裁事とB日程の面接カードを提出する。
リアル面接を受ける。
前回の評価がそこそこだったが、このとき自分の面接での克服ポイントが見える。
裁判傍聴に行く。
今までで培った知識で、日曜日に県庁の筆記試験に挑戦する。



というように6月を過ごしました。
ちょっとした反省なんかも加えながら書いたので、
6月も多く受験する方がいましたら、なんとなく6月の雰囲気を参考にしていただければ幸いです!

面接再現【特別区】

こんにちは!特別区の筆記試験が終わり、
面接対策が気になる方もいらっしゃると思います
本日は私が受けた昨年の
特別区の2回目の面接再現をしたいと思います!
覚えている限りの完全再現です(^^)☆☆
息抜き程度に読んでください
時間は30分程度、面接官は3名です!


面1(おそらく一番偉い人)「緊張しているかもしれないけど今日は~さんのいいところをたくさん見れるように肩の力を抜いて話してね」
「ありがとうございます。よろしくおねがいします」
面1「まずは~さんの自己PRを1分で話して」
「はい。私の強みは相手の立場になって考え行動することです。この強みはボランティアやアルバイトの経験にて培いました。~省略~
このように様々な世代の方と接した経験を特別区で活かしていきたいと考えております」
面1「ボランティアについてもう少し詳しく教えて」
「一人暮らしの高齢者の方の傾聴訪問などです」
面1「頻度はどれくらい?」
「大学3年の春から週2、3回程度です」
面1「大変だったこととかある?」
「様々な悩みを抱えている人が多くて、必ずしも自分のような人間を受け入れてくれるとは限らず、距離をとるということが難しかったです」
面1「そういう時はどう対応した?」
「ボランティア団体の方に、高齢者の好きなものや話題のきっかけになるようなものを教えていただき、
それを持っていったり、気を使いすぎないということを心がけました」
面1「わかりました。それでは~さんの志望動機を1分で話して」
「はい。私は、様々な魅力を持った特別区で、地域の力を活かした福祉のまちづくりをしたいと考え志望いたしました。
最近では、単身世帯の増加や孤立化によって地域コミュニティの衰退が危惧されています。~省略~こういったことから、特別区を志望しました。」
面1「地域コミュニティの衰退を感じることってたとえば?」
「(やばい、、予想外の質問)孤立死や児童虐待が多発していることです」
面1「もっと具体的に教えてほしいな」
「(特別区の具体例は調べてなかった、、、ゼミでの知識を引っ張り出す)新宿区の団地で孤立死が多発していることからも特別区においても深刻であると考えられます」
面1「わかりました。ちょっと深く聞きすぎちゃったかな。それでは次に移ります」
「(あまり納得してもらえなかったかな、、、)」



面2「次に私から質問させてもらいます。大学の専攻に社会学ってあるけど具体的に何を研究していたの」
「高齢者に関することです」
面2「それをどう特別区に活かしていきたい?」
「(まずい、、、勉強のことはあまり考えてなかった)単身で暮らす高齢者に関することも研究していたので、今後単身世帯の高齢者が増加している特別区で活かすことができると思います」
面2「う~ん(あんま納得いってない様子)。大学で学んできたことを具体的に特別区でどう活かせるのかをもう一度教えて」
「(まじか、、難しい)私のゼミナールではフィールドワークをメインに行っており、様々な地域の方とも関わっていたので区民の意見を聞く際など、
区民と協働して施策を行う特別区において活かせると思います(うまく逃げた汗)」
面2「おお(ちょっと納得いった様子)。それでは次に移ります」


面3「やりたいことが具体的に高齢者の支援って書いてあるけど、特別区には他の仕事もたくさんあって、例えば放置自転車の問題について知ってる?」
「はい。千代田区など駅の周辺の駐輪禁止区域に自転車が放置されている問題です」
面3「具体的にどうしたらいいと思う」
「そうですね。自転車をシェアするシステムを作り、日常生活でも気軽にシェアできるようなシステムを作るということが考えられます」
面3「わかりました。それでは次に移ります」



~ここからスーパー面接シート外タイム~
面1「突然だけど~さんってあんまり悩まなそうに見えるんだけど、最近悩んだことある?」
「悩むこともあります。(面接の対策とかめっちゃ悩んだけれども!!!)最近ではアルバイトのクレームを受けた際に悩みました」
面1「具体的にはどういうクレーム?」
「似た名前の違ったメニューを提供してしまったということです」
面1「その後どう対応した?」
「まずは、お客様に誠実に謝り、上司の方とも相談してアルバイトのメンバーに共有してミスを防ぐよう再度確認しました」
面1「それでお客さん納得した?」
「はい。再度注文していただいたメニューを提供することで納得していただけました」
面1「話は変わるけど~さんって友達いるの?」他2人の面接官微笑
「(きゅ急に何事!?)います。」
面1「多いほう?どんな友達?」
「多いほうだと思います。地元やサークル、アルバイトの仲間などです」
面1「じゃあ悩みを離せる友達は何人くらい?」
「(えーっと本当のこというべきなのかな?)2人くらいです」
面1「そうですか。休みの日は何してるの」
「映画を見に行ったり、趣味のテニスをしています」
面1「誰と映画見に行くの?」
「一人でいくこともあれば、友人と行くこともあります」
面1「そうですかわかりました。それでは最後に何かいいたいことがあればどうぞ」
「(考えてなかった、、、!)区民との協働を掲げる特別区で職員として区民の方とともに成長していけたらと思います。よろしくお願いいたします。」
面1「以上で面接を終わります」
「ありがとうございました」


こんな感じでした。ご覧のとおり、だいぶしどろもどろな部分もありました。
残り10分ぐらい面接シート外のことばかり聞かれていたので
もう駄目だったかなーとも思いましたが、
無事合格をいただけました。

難しい質問が来ることもあると思いますが、
落ち着いて、誠実にこたえれば大丈夫です

具体的な行動って

こんにちは。

東京都や特別区が第一志望の人は面接対策を全力で取りくんでいる時期ですよね

東京都を受ける人はですが、面接シートの成果や達成感を得た経験について、「あなた自身の行動を中心に具体的に書いてください」という欄があるので、気をつけてください

ここでは、あなた自身の「具体的な行動」を書かなくてはなりません

具体的な行動とは、その名の通り、あなたがどうやって動いたか 

です

もっと言うと、そのことを初めて聞いた人が、
あなたが何をやったかイメージできること

だと思います

例えば、

留学した際に、英語がわからなかったが、自分から積極的に行動するようにした結果、交流することができた。

よりも、

留学した際に、つたない英語だったが自分から話しかけ、時にはボディランゲージを使い交流を図った。

というほうが、よっぽどイメージができると思いませんか

「具体的に」という指定がある以上、これは絶対意識してください

面接官は、みなさんがある結果を出す前に、どう動いたかが知りたいんだと思います。

家族や友達、勉強仲間に聞いてもらって、情景がイメージできるような面接シートを作ってくださいね

国家一般職 官庁訪問について①

こんにちは

都庁や特別区の試験が終わり,あと1ヶ月あまりで国家一般職の筆記試験ですね

手応えがあった人もそうでない人も,試験はまだまだ続きます!!

気を抜かずに頑張って下さいね!!

さて,今回は少し早いですが官庁訪問についてお話したいと思います。

国家公務員試験は,人事院で行う筆記試験+人物試験をクリアして初めて国家公務員になる資格を得ることができます。

しかし,それだけではまだどこの省庁で働くのかが決まっていないので,人事院試験とは別に

各省庁で面接や集団討論などを行い,自分を売り込むことで省庁から内定をいただく必要があります。

これを官庁訪問といいます。

ちなみに,今年の官庁訪問7月11日午前9時に開始されます!(詳しくは人事院HPをみてください。)

そこで,官庁訪問の前にやっておいてほしいことを書きたいと思います


興味のある省庁の説明会に行く

大体の省庁で一般職の筆記試験直後に説明会を開いており,業務内容などを聞くことができます。

筆記試験が終わったら,興味のある省庁のHPをブックマークに登録するなどしてこまめにチェックしましょう!

また,この説明会に居るのは人事担当の方が多いので実際の官庁訪問のときの面接官となっていることが多々あります。

説明会のときにたくさん質問して人事の方に顔を覚えてもらいましょう!!

また,面接のときに「実際に職員にあった?どんな印象を受けた?」と

聞かれることがあります。そのようなときに

「説明会のときに職員の方にお会いし,(・・・課の)〇〇さん~とおっしゃっていて△△な印象を受けました」

というと好印象です!

なので,説明会の際にはお話を伺った人の名前・内容などをしっかりメモしておきましょう。

合同説明会に参加する
①の説明会とは別に,官庁訪問開始の数日前に合同説明会もあります。これも説明会のときと同じ人事の方が居るケース

が多々あるので,ここでも参加してしっかりと顔を覚えてもらいましょう!!

以上が官庁訪問の前にやっておいてほしいことです。

次回のブログ<6月19日(木)13:00更新>は厚生労働省金融庁の官庁訪問体験について書きたいと思います!!





東京都面接1回勝負【技術・その他の試験区分】

みなさんこんにちは!

東京都の一次試験が終わり、本格的に面接対策を始めている方も多いかと思います

東京都は今年から試験制度が変更され、その他の試験区分に加えて技術区分も面接が1回になりましたね。
公務員試験で面接が1回しか課されない試験は珍しいと思います。

1回しかないから楽だと思いますか?
1回しかないから怖いと思いますか?

昨年、東京都で面接1回勝負を経験しましたが、面接前は怖かったです

ですが、終わってみるとあっという間で、あれ?これで終わり?これで決まっちゃうの?と、少し拍子抜けした覚えがあります

その後はお決まりで、あの質問はこう答えればよかった、あの答えだと違う意味に聞こえたんじゃないか、と面接を振り返ってとってもへこみましたが…


内定を頂いてから同じ職種の内定者と試験に関しての話もしましたが、その中で私が感じたことは、
面接が1回だと質問の数は減るが質問の内容を予想しにくくなるのではないか
ということです。

面接が1回しかないということは、面接官は受験生がどんな人かをより短時間で判断しなければならないため、より受験生の人柄がわかるような質問をしようとし、受験生によって質問の内容が大きく変わるのではないかと思います


たとえば、内定者の中には面接シートの内容を中心に質問されたという人もいましたが、私は面接シートに書いてあることを深堀りされる質問はあまりありませんでした。
私が印象に残っているのは、「もし〜という状況だったら、あなたはどう行動しますか?」という質問を複数されたことです。
つまり、私の面接シートがつまらなかったということですか


質問が予測しにくくなるというのはあくまで私の推測でしかないのですが…
この推測が当たっているとしたら、面接1回勝負では想定外の質問をされたときにその場で考えて答える力がより必要になると思います!

そのため、東京都技術職およびその他の試験区分受験者のみなさんは、いろいろな人と面接練習をして、想定外の質問をされる練習ができるといいのではないでしょうか?
また試験当日には、想定外の質問がやたらと飛んでくるかもしれないという心構えをしておくと慌てにくくなるかもしれません。

とはいっても、面接の基本は想定問答です。
まずは想定問答を用意するところから始めてみてください

国大法人がんばってね!

こんにちは!

明日は国立大学法人の筆記試験ですね
そろそろ試験に慣れてきた方も、明日が初めての試験の方もいらっしゃることと思います

中には「面接対策も忙しいし、明日受けるの迷うな~」という方もいるのではないでしょうか?
でも、ちょっと待ってください!

国立大学法人の筆記試験は、教養択一のみ論文すら要らず午前中のぽっきり2時間で終わります
併願先としても非常に負担が少ない試験です!
出願をしている場合はぜひ受験することをオススメします

さて、この国立大学法人の試験ですが、昨年の受験者からは
「数的にクセがある」
という声が聞かれてきました
受験する人が多く、足切りの点数も高め?と思われるこの試験を突破するためには、
この数的をいかに攻略するかが重要だと思います

しかし、私個人の主観ではありますが、
“数的にクセがある=難度が高い”ではないんじゃないでしょうか!
クセがある問題は一見難しいと思えてしまうかもしれませんが、落ち着いて考えれば、きっと今まで解いてきた沢山の問題の中に答えにつながる考え方があると思います。

だから皆さん、明日はいつも以上に落ち着いて下さい
ちょっと分からなくても、焦らずに、冷静に考えてみて下さい。
今まで沢山の問題を解いてきた努力は、きっと報われます!!

国立大学一次試験突破後は、全体での説明会があります
また、個々に面接の予約を電話等で受け付ける団体もあります

どの場合でも人気のある団体は面接の予約が早々に埋まってしまい
「せっかく筆記受かったのに面接を受けられない・・・」なんてことになる可能性もあります
これを読んでくださっている皆さんにはそんなことになって欲しくないので、
筆記試験の合格メールを受け取った後はすぐに情報収集・行動する!!!!
ということを頭の片隅にいれておいてくださいね!

ひとまず筆記試験、がんばってください!!
皆さんのことを心から応援しています

この時期の併願対策

こんにちは!5月ももう中盤ですね!

都庁・特別区の試験を終えて燃え尽き症候群になってしまった人も
そろそろ勉強を再開している頃かと思います
ちなみに私は燃え尽き症候群に陥った1人です。笑

既に第一志望の試験が終わってしまった人もそうでない人も、
それぞれ次の試験に合わせた対策をしていきましょう

私は5月の1週目以降、こんな対策をしていました。

①国大法人の試験までは教養科目に絞って勉強
燃え尽きてこれまでの勉強に飽きていたので
捨てていた化学の受講・演習を始める。
その他は模試や問題集で間違えた部分の見直しを中心に進める。


国大法人試験後
②国家一般職に向けて専門科目の勉強を再開
専門科目はこれまで基本問題を中心に演習していたが、応用問題にも手をつけ始める。
科目を絞る勇気はなかったのでこれまで勉強していた専門科目は基本的にすべて演習。
ただし経済は苦手だったので、本番で簡単な問題が混ざってたらラッキー程度に思って諦める


国家一般職試験後
③A日程(横浜市)の特徴に合わせた勉強
時事・社会科学に力を入れる。
時事は友人と休憩時間に問題を出し合ったり、一緒にテキストを読んだりしたことが一番の対策になった。

社会科学は専門科目とかぶっているところも含めて演習を繰り返し、抜けている知識がないかを確認。
択一は教養のみだったけれど、受験先の特徴から、
経営学・行政学など社会科学とかぶらない専門科目もテキストを読んで軽く復習。


こんな感じです

休憩がてら面接対策も並行して行っていましたが、
5月中は面接カードのフォーマットをダウンロードして書いてみたり(検索すると出てきたりします!)、
自分のエピソードを整理してみたりする程度でした。
本格的に面接の練習を始めたのは6月に入ってからです


過去問演習などを通して受験先の試験の特徴を捉えて、
どんな対策をするのかをあらかじめ考えておくと試験ごとにスムーズに切り替えることができると思います!

受験先が同じという方はぜひ参考にしてみてください♪


裁判所一般職試験に向けて

みなさんこんにちは!
今日は、私が昨年の今の時期にしていた裁判所一般職向けの対策をお話します。
裁判所を受験されない方ごめんなさい

ちなみに超どうでもよいことですが、
私は都庁の筆記試験後1週間程ぼーーーーーっと過ごしました。
都庁特別区が第一志望の方、燃え尽きたり、試験の出来が気になりすぎて何も手に付かなかったりしてないでしょうか?
私は上記の通りですので何も言えないのですが
後々焦るので早めに併願先の対策を少しずつ始めたほうがよいのは事実です


本題に入る前に、試験科目について少しおさらいさせてください。
裁判所一般職の専門択一の特徴は【科目数が少ないこと】です!
具体的には、憲法(7問)・民法(13問)・刑法or経済原論(10問)です。
また、択一に加えて憲法記述(1題)があります。


以下、私が行った対策です♪

①憲法
択一と記述両方問われる
→LECの講義レジュメを最初から最後まで読み込む
 ↑両方の対策を一気にしたいと考えてのことです!
憲法は、択一はある程度得点できるよーという方が多いと思いますので、
過去問を回すよりも、レジュメを読み返していかに穴をなくすかが大切だと思います

②民法
出題数多い
→過去問を時間の許す限り解く
時間がなかったので、基本問題に絞って解きました。
よく「裁事の問題は難しい」との声を聞きます。
実際私もそう感じましたが、難しめだからこそ、基本問題できっちり取ることが重要になってきますよね
基本問題をきちんと正解できれば、合格ラインには届きます
よく言われることですが、難問はみんなできないので気にしなくて大丈夫です!!

③経済原論
苦手
→web講義をざっと見直す+「年末年始過去問道場」(懐かしい!)で使用したテキストを解く
宮本先生が最新かつ重要な過去問を厳選してまとめてくださったテキストです、使えないわけがありません☆☆
このテキストに収録されている問題のみを時間の許す限り繰り返し解いて、
類題が出たら完璧に解けるようにしました。
道場出てなくてそのテキストもってない!という方も、お手持ちの過去問集の基本問題をもう1、2回解くことをおすすめします!
応用問題は、経済で点を稼ぎたい方のみでよいと思います。

 
また、教養択一と小論文については都庁特別区に向けた対策で対応できると思います。
時間があれば択一の知識を復習すべきですが、
私の場合、気がついた時にはそんな時間は残されていませんでした。笑
小論文は、対策不能だと言われていますが、
「社会人と学生の違い」や「現代におけるコミュニケーション」、「組織のあり方」などについて適宜論文テキストやネットを使いながら自分の考えを頭の中でまとめておくと多少本番で役に立つかも、と思います。


以上がこの時期の裁判所対策です♪
裁判所に限らず全般的に言えるのは、
「新しい問題には手を付けず、
これまでに使用したレジュメや問題集の復習をすべき」 
ということです。

いきなりQM再開しようとしてもなんか調子が出ない…と思ったら、
地上を受ける方であれば
労働法や国際関係、刑法の講義を見てみるのが良いですね☆
私もこの時期に労働法と国際関係の講義を受けました。
地上に役立つのはもちろん、
新しい科目なので新鮮で、気分転換にもなりました♪

息抜きもしつつ、今後の試験を乗り切ってください
それでは^^

併願は計画的に。

こんにちは!


東京都・特別区試験お疲れ様でした。

良かった人も悪かった人も,切り替えていきましょう!

まだまだ公務員試験は始まったばかりです。良かった人は油断せず,だめだったら次で挽回すればいいんです。

この時期の勉強次第で,合否はひっくり返りますよ!


さて、今回は、「とりあえず受けられる試験は全部受けておきたい」という方向けに記事を書いています。

ちなみに、私は特別区試験を受けた後、5月は1回,6月から4回ほど試験を受けました。

そして、特別区試験終了後に立てた勉強計画と、「今ならどうするか」という反省点を書いているので、似ていると感じる方は参考にしてみてください。


国立大学法人1次試験 

<勉強計画>
1週間前から教養科目を総復習。QMのチェックテストを全問やった。

<今だったらどうするか>
チェックテスト全問はやりすぎた。それよりも苦手分野をまとめたノートを作って,最小限の勉強にとどめた方が、他の勉強に着手できたはず。


裁判所事務官 

<勉強計画>
憲法記述対策を1日3論点作って対策。択一試験対策は国税専門官と科目が重複しているので意識せず。論文は直前に書き方を思い出す程度。

<今だったらどうするか>
とにかくどこでも良いから受かりたいという意識が強かったので、論点を40個用意していた。覚えるのに相当時間がかかったので、半分の20個くらいに絞るべきだった。

国税専門官 

<勉強計画>
国立大学法人が終わったら専門択一で使う科目(憲法・行政法、民法Ⅰ・Ⅱ、ミクロ・マクロ、財政学、経営学)の総復習にシフト。またこの時期に過去問2年分解く。
会計学がスペシャルコースに入っていないことをこの時期に知り,勉強できなかった。。

<今だったらどうするか>
第3志望だったので、会計学の受講と過去問5年分は解きたかった。

国家一般職

<勉強計画>
受かる見込みなしと判断していたので対策はせず。時事の問題を入手するための手段と割り切って過去問も解かない。

<今だったらどうするか>
この試験に関しては変えない。緊張感が途切れないという意味では役に立ったので、受ける。

さいたま市

<勉強計画>
国際関係を受講開始。地上向けHRに参加。国税が終わったら地上の問題形式に慣れる練習をしようと考えていた。

<今だったらどうするか>
労働法を勉強していなかったので,裁判所事務官の専門記述の空き時間で受講する。



まとめると、私の場合、裁判所事務官の専門記述の論点をもっと絞り、教養択一の勉強時間を削れば、他の科目に着手できる余裕が出来たという印象でした。

今思えば、試験が近づくにつれて「受からないとヤバい」という焦りから、全部の試験に同程度の力配分で臨んでしまいした。


緊張感がないという自覚があり,その点テストが集中していると否が応でも勉強しなきゃという気持ちになるので良かったのですが、きちんと対策しようとするとなかなか手が回らない、というのが正直な感想です。


なので、併願は多くすればするほど、片手間になる覚悟で臨んでください!


この時期は割り切りが必要になってくると個人的には思います。


完璧を目指せば目指すほど、合格は遠くなるので、くれぐれも勉強計画は自分がこなせると感じるぎりぎりで立ててください

【技術系】地上一般本命で国家総合職一次試験に通過した方へ

みなさん、こんにちは

昨日、国家総合職の一次試験(筆記)の合格発表がありました。
結果はいかがでしたでしょうか?

おそらくこのブログを読まれている方は、地方公務員や国家一般職や専門職を本命として考えている方が多いと思います。
私も昨年は地上・一般職コースを受講していて、国家総合職として働きたい気持ちはあるけど、正直合格することは無理だろう…と思っていました。
このブログを見ている人の中にもそういう方もいるのではないでしょうか。

そこで私が言いたいことは、なんちゃて受験でも一次試験に通過した方で、国家総合職として官庁で働きたい気持ちがあるのであれば、諦めずに二次試験対策を行ってほしいことです。
いまから対策してもどうせ無理だろう…と考えている方も多いと思います。正直、私もそうでした…。

しかし、工学系の場合、二次試験の専門記述は数十問の問題の中から、たった2問の選択のため、いまからの勉強でも「ヤマ」が当たれば間に合います。
確かに2問の出題といえども、難易度が高いため満遍なく勉強して、その科目の応用知識まで幅広く固めることは難しいと思います。
そこで重要なのが、この「ヤマ」を張ることです。
科目によって差はあるかもしれませんが、近年5ヵ年くらいの専門記述の問題を見ると、難しい問題ながらも傾向はあると思います。
また、その試験を作成するのも特に計算系の場合は、大学教授が制作していることが多いので、その制作委員の専門分野などの特徴を調べることで、この「ヤマ」を張ることができます。
したがって、いまから対策する場合は、最低2科目だけでも出そうな範囲だけ勉強することです!
外したときは、運が悪かった程度に思いましょう(笑)
私も2科目だけ勉強しましたが、1科目はかなりの割合で的中しました。
国家総合職の記述は、科目によりますが、5~6割取れれば十分な科目が多くあります。
当たれば儲けもの!程度でいいので、ぜひ一次に通過した方は勉強してみてください(^^)

また、政策論文の対策はやっつけ対策であれば、時間もないのでほとんどしなくていいと思います。
日本文と英文とグラフの3つの資料から、問題について論述するのですが、教養論文とは仕様が違い練習のしようがありません…。
ですので、当日は資料のデータには最低限言及することを意識して、あとはその日の成り行きにまかせましょう!

また、人事院面接は非常に一般的な面接です。
面接シートから想定され得る質問をいくつか列挙し、本番に挑みましょう!

他の試験との兼ね合いもあると思うので、国家総合職対策だけに時間を割くのは難しいかもしれませんが、内容を絞ることでバランスよく対策ができると思います!

私自身もこの時点では無理だと思っていましたが、やっつけ対策でも合格することができました。
あまり思いつめると後の試験まで気持ちがもたないので、受かれば儲けもの程度のスタンスでいいと思います。

ぜひ一次に通過した方は二次対策を進めてください

国家一般職試験のながれ!

こんにちは


本日は国家一般職試験の流れについて書きたいと思います


イベントでは少しお話したことがあると思いますレジュメをお持ちの方はレジュメ要チェックでお願いします

国家一般職の試験は、

(2014年度)
筆記試験(6/15)→一次合格発表(7/9)→官庁合同説明会(7/10)→官庁訪問開始(7/11~)→人事院面接(7/16~8/4)

となっています(※日付は確認お願いします)


官庁訪問は一次試験を通過した方は全員参加することができますただし、官庁訪問で内々定をもらっても最終合格できない場合もあるので、択一試験も論文試験も人物試験(面接)もがんばりましょう


ちなみに、一次合格発表の当日14時から官庁訪問の予約(TEL or MAIL)を受け付ける省庁もあれば、合同説明会で予約を受け付ける省庁もありますし、予約なしでも訪問できる省庁もあります


それは省庁の各HPで随時チェックしてください


国家一般職の試験の流れは、混乱することが多いのでよく確認してくださいね


国家一般職が第一志望の方、本試験まであと1ヶ月ちょっとです都庁・特別区の試験で燃え尽き症候群になっていたり、なりかけている方もいらっしゃるかもしれませんが、心を鬼にしてがんばりましょう(周りが面接シートの作成に取り掛かっているから自分もやらなきゃ・・・不安だなあという方!わたしが面接シートに取り掛かったのは国家一般職の試験が終わってからです。人間追い込まれるとできるものなので、あまり気にせず筆記試験に向けて勉強がんばりましょう!自己分析を1日10分とかやっておくと少しだけ気が楽になるかもしれません

都庁・特別区が第一志望の方はもう面接シートの作成に取り掛かっているかもしれませんね今年度から都庁の人物試験が変更になったり戸惑うこともあると思いますが、面接官が見ているところは同じです!


惑わされず、自分の思いを伝えて来てください

都庁/特別区試験を終えた今

みなさん、特別区/都庁の試験本当にお疲れ様でした!


試験はできましたか?
できた方も、できなかった方も、
試験はまだ始まったばかりです!
また次に向け頑張っていきましょう!

今日は皆さんに言っておきたいことを書きたいと思います!

①そろそろ面接対策を意識しよう!
公務員試験は筆記試験のみではありません。
面接試験の倍率はそこまで高くはないですが、
みんなしっかり準備してきます!
しっかり対策しましょう!

特に、
特別区試験で、 
40点後半以上で、論文に自信のある方、
筆記55点以上の方


都庁試験で、
教養試験22点前後で、記述もできた方

しっかり面接対策をしておきましょう!


②燃え尽きないようにしよう
この試験を第一志望にしている人は多いです!
そしてこの試験の後、
燃え尽きて勉強できなくなる人も多いです!

ちなみに自分もその一人です!笑

できてもできなくても、
切り替えて次に向けて頑張りましょう!


③失敗した原因を見極めよう!
できた方も、できなかった方も
失敗した部分はあると思います!
緊張度・ピリピリ度など、
模試とは段違いだと思います!
緊張したときにやはり失敗はまたみつかるものです。

その失敗を次に生かすことができれば
合格率を大幅に高めることができます!


④落ち込まないようにしよう!
できなかった方で、
かなり落ち込んでる方も多いと思います。
それは仕方ないと思います。

しかし、試験はまだ始まったばかり…
その他の併願先に向け頑張ってください!


自分の経験上、
興味なかった場所でも、
内定を頂く頃にはかなり興味を持ててると思います!


騙されたと思って今後の試験も本気で目指してみてください!


以上です!
しかし、この長い間本当にお疲れ様でした!
こっから試験期間がスタートします!
皆さんの合格を祈っていますね!


特別区試験がんばってね!

みなさんこんにちは!

いよいよ明日が、都庁・特別区の筆記試験本番ですね。

公務員NAVIのVol5には「持ち物チェックリスト」、最終号のVol6には「筆記試験当日のあれこれ」などが載っているので、確認してみましょう!





みなさん、緊張していますか?

去年の自分を振り返ると、プレッシャーと不安で押しつぶされそうだったことをつい最近のことのように思い出します。
みなさんのなかにも不安で不安で仕方ない人がいるんじゃないでしょうか。



私から、そんな皆さんに伝えたいことは3つです。



①今日は早めに寝てください

勉強できるのが最後となると、やりたいことが色々出てくるものですが、睡眠の方が大事です。寝不足でぼーっとした頭では、明日の午前に数的処理が解けなくなってしまいます!!長い試験を戦い抜けません!
そうはいっても不安で寝れない人もいるかもしれませんね。(現に私も試験一週間前から不眠になり、とうとう本番前も2~3時間しか寝れませんでした。)なかなか寝れなくても、目をつぶって、電気を暗くして横になってください。それだけでも体は休まります。



②明日は自分の力を出し切ってください

むしろ、自分の力以上の結果を取りにいこうとしないでください。そんなことしたら、解けない問題に焦り不安になり、本当ならとれる問題の見極めができなくなってしまいます。落ち着いて、冷静に、自分が解ける問題を落とさずとってきてください。あなたが解けない問題は、周りの受験生も解けません。そんな難問の1点を取りに行くより、自分の力で解ける問題を1問も落とさず取ってきてください。それができた人が、合格です!

自分の力が発揮できず不合格だった時が一番悲しいです。まずは、自分の力を出し切ることを目標に!




③絶対合格!!!

皆さんは本当にたくさん勉強してきました。その姿は私たちアドバイザーが確認済みです!!!!そんなみなさんが受からなくて誰が受かる???自信を持って、この大きな舞台に挑んでください(*^_^*)

特別区の受験者数の多さに不安になる人もいるかもしれませんが、明日の試験会場には意外に空席だらけです。そして同じ教室の中にいる1/3くらいの人は、「とりあえず受けてみるか」程度の人です。それ以外の2/3の人との戦いです!!ちゃんと力を出せれば大丈夫です!!

論文が不安な人も多いかと思いますが、みんな同じです。どんな問題がでたとしても、落ち着いて、文章構成を考える時間を十分取って、聞かれたことにしっかり答えればOKです!問題の選択番号を書くのは忘れないでくださいね\(^o^)/




それでは、みなさん、今まで頑張ってきた自分に自信を持って、勉強してきた努力を信じて、明日は頑張ってください


きっと大丈夫(*^_^*)!!
応援してます!!

都庁がんばってね!

こんにちは!

いよいよ都庁の試験が目前となりました!
対策はしっかりとできていますか?

ばっちり勉強していてちょっと自信がある人、勉強してるけど不安で仕方がない人、様々だと思います。しかし、ここまできたらもう腹をくくって試験を受けるしかありません!自分の力をすべて出し切って、後悔のないようにがんばってきてください!!


では、試験までに以下のことをチェックしておきましょう!

①教養試験での自分の戦略をチェック
どの問題から解き始めるのか、どういう時間配分で解くのか、ということを自分の中でしっかりと確立しておくことは非常に重要なことです!自分なりの戦略がはっきりとしていれば本試験で変に焦ったりすることもないと思います。ちなみに私は、知識系(15分)→文章理解(40分)→数的(65分)、というように決めていました。

②専門記述・教養論文で予想されているテーマを最低1回はチェック
専門記述および教養論文では予想されている論点があると思います!特に出題可能性が高い論点については、試験までに最低でも1回は確認しておきましょう!直前に確認した論点が出題されると落ち着いて記述できますよ

③試験当日の持ち物をチェック
試験当日に忘れ物は言語道断です!忘れ物は絶対にしないようにしてください!受験票、鉛筆、消しゴムなどなど・・・。忘れ物をしてしまうとそれだけでテンパってしまいます!試験前日はしっかりと確認しましょう!

④試験会場・集合時間をチェック
意外と盲点です。集合時間に遅れたらせっかく必死に勉強してきたものが無駄になってしまいます。試験会場と集合時間も再度必ず確認しておきましょう!


以上、試験までに確認しておくべきことを簡単に挙げてみました!あと試験前日はいつもよりかは早めに勉強を切り上げましょう!試験は丸1日かかるのでけっこう疲れます…。なので前日はゆっくり休んで万全のコンディションで試験に臨んでほしいなと思います!


自信を持って、しかし油断はせずにいきましょう!!

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR