11月16日イベント告知!『技術・心理福祉系志望者向けイベント』 ~行政区分以外ならではのお悩み、一刀両断します!~

こんにちは
心理系アドバイザーの佐藤です

今日で10月も終わりますね
肌寒くなってきましたが、みなさん風邪など引いていないでしょうか?

技術・心理福祉系イベント第1弾の告知です

『技術・心理福祉系志望者向けイベント』
~行政区分以外ならではのお悩み、一刀両断します!~

日時:11月16日(日) 14時~16時
場所:LEC池袋本校

★参加アドバイザー★
・潮田(特別区・機械)自己紹介(潮田)
・大上(都庁ⅠA・電気)自己紹介(大上)
・佐藤(国家総合職・人間科学)自己紹介(佐藤)
・石鍋(都庁ⅠB・福祉)自己紹介(石鍋)

行政(事務)系以外の試験種って、試験情報や勉強方法等の情報収集に苦労しますよね(゚Д゚)
私も去年、とっても困りました

そこで「事務系以外ならではの専門科目対策って何かあるのかな…」「専門分野以外の勉強はどうやって取り組めばいいんだろう…」「面接対策はいつから始めたらいいんだろう…」などなど、技術・心理福祉系のみなさんの疑問にお答えすべく、今年度の技術・心理福祉系アドバイザー4人が集結します

当日は、技術・心理・福祉の3つのブースに分かれての相談会や、アドバイザーの勉強方法や面接対策方法の紹介等を予定しています(*´∀`)
技術・福祉系イベント第1弾ということで、4人とも気合十分です
みなさんのご期待に沿えるよう尽力しますので、奮ってご参加ください

もちろん【予約不要・参加無料】です
みなさまのご来校、心からお待ちしております


※イベント以外でのアドバイザー相談も、絶賛受付中です
まずは、中野本校に電話してみてください(゚m゚*)
中野本校 03-5913-6005
喜んでみなさんのご相談に乗ります

特別区イベントレポート

こんにちは、江坂です。
今回は10月27日に行われた特別区イベント「これだけは知っておこう~特別区のイロハ~」のレポートをさせて頂きたいと思います。

特別区イベント1

参加して頂いた方、忙しい中ありがとうございました
多くの参加者を向かえ、大盛況の中イベントを終えることができました。

では、早速ですが、簡単にイベントの内容について触れていきたいと思います
①都庁・特別区の違い
②特別区試験概要
③勉強スケジュール紹介
④座談会

 
①都庁・特別区の違い
仕事の違いと試験内容の違いについて説明しました。
☆仕事の違い☆
特別区は住民に近い立場で仕事を行うことができます。しかし、消防は都が行う仕事であり、清掃については組合が行っています。
都庁は住民対応が少ない仕事が多いです。23区内の情報共有や財政支援を行い、調整しています。

☆試験内容の違い☆
特別区は専門試験が択一であるのに対し、都庁の専門試験は記述式です。また、都庁は教養択一試験で足切りがあります。

②特別区試験概要
まず、特別区に最終合格しても「内定ではない」ことを伝えました。
最終合格後に行われる「区面接」を突破しないことには各区からの内定はもらえません

次に、教養試験・専門試験共に捨て科目は作らないことをオススメします。特別区の試験は広く浅くできるだけ多くの科目を勉強すればするほど有利になります。

最後に、教養論文に関しては1月以降にしっかり対策を行っていくことが必要です。

③勉強スケジュール紹介
アドバイザー3人からそれぞれどのように勉強をしてきたのか話をしました。
始めた時期に違いがあるものの、年内に主要科目である「憲法、民法、行政法、ミクロ、マクロ」(専門科目)「数的処理、文章理解、社会科学」(教養科目)は受講し、QMも1周以上回していました。

④座談会
併願先について、勉強方法についてなど様々な質問を受けました。
少しでも不安が解消されたならば幸いです。
今回質問仕切れなかった方や参加できなかった方は相談ブースにぜひお越し下さい。

特別区イベント2

中だるみをぶっとばせ!嫌なときでも無理矢理勉強する方法

こんにちは。アドバイザーの岡野です。
今日はハロウィンですね。甘いものでも食べて勉強を頑張りましょう。


いま中だるみしている人っていますか?

やばいのはわかってるけど気分が乗らなくて勉強をやる気がでない・・・・・・そんな時期が僕にもありました。

しかし、そんなときでも勉強はやらなきゃいけません。そこで、今回はやる気が出ないときでも無理矢理勉強をする方法を紹介します。


1.自習室で友達と待ち合わせる
僕が受験生だった頃によくやっていたのが自習室で友達と待ち合わせることです。元から友達と「明日は朝の九時に自習室で待ち合わせ」と約束をしておくんです。

こうすると、もう自習室に行くしかありません。結果、勉強をせざるを得なくなります。

さらに、ものの貸し借りの約束をしておくと効果アップです。例えば、問題集の貸し借りの約束をしておくのはどうでしょう。自分が休むと、友達の勉強スケジュールにも影響を与えてしまうことになります。

そうすると絶対自習室に行かなきゃいけません。

また、自習室についてもやる気がなくなって帰っちゃうって人は、友達と「○時まで勉強する」と約束しておくのがオススメです。こうすると、帰りたくなっても「あいつがやってるから帰れない」となって帰れなくなります。


2.担任・アドバイザーブースを使う
各校舎のブースを電話で予約しておくと予備校に来ざるを得なくなります。そうすると、担任の先生に勉強について聞いてやる気になった状態でそのまま自習室に行くことができます。

そのとき、ついでに「今日は○○時まで勉強します!!」と宣言しておくと効果的です。宣言してしまった以上帰りにくくなります。

あるいは、担任の先生ではなくてアドバイザーを予約しておくのも手です。特に各校舎専属のアドバイザーは午前中から遅くまでブースに入っていたりします。なので、早い時間に予約して、「あなたが帰るまでは自習室から帰りません」と宣言しておくのがオススメです。

3.屋外でやる
どうしても、机に向かって勉強しようとしても寝てしまう・・・という人もいるのではないでしょうか。そこでオススメなのが、屋外で勉強することです。

例えば、薄めのQMとかをもって屋外に出ます。それで、外で勉強をします。そうすると、(人によるかもしれませんが)まず寝ません

オマケ.鍵を家に置いていく
最後にオマケとして、限られた環境の人しか使えないテクニックを紹介します。
この「限られた環境の人」というのは実家暮らしで、かつ親が共働きである人です。

まず、親より早く家を出ます。このとき鍵を家に置いていきます。

これだけです。家に帰ることが出来ないので、夜まで自習室にいるしかなくなります。他の方法に比べると、忘れ物をしたときヤバイとか・・・色々欠陥があって使いづらいです。
しかし、自分を勉強せざるを得ない状況に追い込むことができるので、もしよかったら試してみてください。



今回の紹介する勉強法は以上です。いかがでしたか?前にかいたスマホの記事と同じくふざけているように見えるかもしれませんが、本気です。無理矢理にでも勉強したい人は試してみてください。僕が一番オススメなのは一番最初に紹介した自習室で待ち合わせです。

また、無理矢理に勉強することがやる気に結びついていく、ということもあると思います。

前にどこかで、「勉強はやる気が出たらやるというものではなく、無理にでも勉強を始めるとやる気が出るものなのだ」ということを言われたことがあります。実際僕も、中だるみをしていたときに嫌でも勉強してみて、やる気がだんだんと出てくるのを感じました。


人それぞれ感覚に違いはあると思います。でも、無理矢理勉強することをきっかけに中だるみから抜け出すきっかけを掴むことができるかもしれません。

~岡野のブースの予定~
男性 新卒
最終合格先 都庁ⅠB、財務専門官、国家一般職
(国立大学法人、裁判所職員一般職、さいたま市も筆記試験通過)
1日 13時~17時半 水道橋
2日 13時~17時半 新宿
9日 13時~17時半 水道橋
10日 18時~20時半 水道橋
14日 16時~20時半 新宿
16日 13時~17時半 千葉
21日 17時~21時半 水道橋
23日 13時~17時半 水道橋
30日 13時~17時半 新宿

~岡野のガイダンス予定~
あなたも今日から都庁志望者!(個人ガイダンス)
2014年11月1日(土) 16:00~17:30 水道橋

大学1.2年生から目指す公務員試験
2014年11月10日(月) 18:30~20:00 水道橋

公務員って何!?
2014年11月16日(日) 13:30~15:00 千葉

まだ狙える!!2015年公務員試験短期合格カリキュラム
2014年11月21日(金) 20:00~21:30 水道橋

~岡野のブース企画~
来月は休日のブースが多いです。

休日に校舎にくるのは大変な負担であると思うので、有益な情報を提供するために企画をやることにしました。毎回資料を作ってもって説明をして相談を受け付けます。

もちろん、企画をやるからといって通常のブース相談も受け付けます。各本校で予約してください。
企画の資料がほしいということであれば、別の日にもお渡しできます。


都庁と特別区どっちにする?アドバイザーの中で最も迷った僕が聞きます
1日 13時~17時半 水道橋

年明けまで迷っていたアドバイザーが語る、志望先決定の指標
2日 13時~17時半 新宿

新卒者向け面接対策!自分の持ってるエピソードを確認しよう!
9日 13時~17時半 水道橋

これ一回で全部教える!千葉本校の都庁、国家、財務専門志望者へ
16日 13時~17時半 千葉

教養知識系語呂合わせ集
21日 17時~21時半 水道橋

複数受験者が語る専門科目優先度
23日 13時~17時半 水道橋

年明けまで迷っていたアドバイザーが語る、志望先決定の指標
30日 13時~17時半 新宿

11月ブース予定表

こんにちは!告知係の岡野です。
11月のアドバイザーブースの予定が発表されたので、お伝えします。

猪口
男性 既卒職歴有り
最終合格先 都庁ⅠAⅠB
(横浜市、国立大学法人、国家一般職、武蔵野市も筆記試験通過)
3日 13時~17時半 池袋
15日 13時~17時半 渋谷 
22日 13時~17時半 渋谷
24日 13時~17時半 立川

岡野
男性 新卒
最終合格先 都庁ⅠB、財務専門官、国家一般職
(国立大学法人、裁判所職員一般職、さいたま市も筆記試験通過)
1日 13時~17時半 水道橋
2日 13時~17時半 新宿
9日 13時~17時半 水道橋
10日 18時~20時半 水道橋
14日 16時~20時半 新宿
16日 13時~17時半 千葉
21日 17時~21時半 水道橋
23日 13時~17時半 水道橋
30日 13時~17時半 新宿

皆川
男性 新卒
最終合格先 都庁ⅠB、国家総合職法律区分、裁判所一般職
(衆議院事務局一般職、国立大学法人、国会図書館一般職も筆記試験通過)
2日 13時~17時半 池袋
6日 14時~18時半 早稲田
9日 13時~17時半 新宿
13日 14時~18時半 早稲田
17日 16時~17時半 早稲田
20日 15時~18時半 早稲田
22日 13時~17時半 池袋
23日 13時~17時半 新宿
28日 14時~18時半 早稲田
30日 13時~17時半 池袋

坂井
女性 既卒職歴なし
最終合格先 都庁ⅠB、八王子早期、国立大学法人
(神奈川早期も筆記試験通過)
2日 13時~17時半 立川
4日 14時~18時半 早稲田
11日 16時~20時半 新宿
14日 14時~18時半 早稲田
25日 16時~20時半 新宿
27日 14時~18時半 早稲田
29日 13時~17時半 新宿

笠木
女性 既卒職歴有り
最終合格先 特別区、埼玉県庁、国家一般職
4日 17時~20時半 新宿
5日 17時~20時半 新宿
12日 17時~20時半 新宿
16日 11時~18時半 新宿
17日 17時~20時半 新宿
21日 17時~21時 新宿
24日 11時~18時半 新宿
26日 17時~20時半 新宿
27日 17時~20時半 新宿

玉田
男性 新卒
最終合格先 千葉県庁 特別区、裁判所一般職、国家一般職
(国税専門官も筆記試験通過)
1日 11時~18時半 池袋
5日 13時~20時半 池袋
6日 13時~20時半 池袋
8日 11時~18時半 池袋
12日 13時~20時半 池袋
13日 13時~20時半 池袋
17日 13時~20時半 池袋
24日 11時~18時半 池袋
26日 13時~20時半 池袋

小林
女性 新卒
最終合格先 国家一般職、群馬県庁
(特別区、国家総合職政治国際、国立大学法人も筆記試験通過)
4日 16時~20時半 池袋
15日 13時~17時半 池袋
18日 16時~20時半 池袋
22日 13時~17時半 新宿
23日 13時~17時半 池袋
25日 16時~20時半 池袋

岸谷
男性 既卒職歴有り
最終合格先 特別区、横浜市、国家一般職
(藤沢市、小平市、八王子早期も筆記試験通過)
1日 13時~17時半 渋谷
6日 16時~20時半 水道橋
8日 13時~17時半 渋谷
22日 13時~17時半 水道橋
26日 16時~20時半 水道橋

渡邉
男性 新卒
最終合格先 裁判所一般職、横浜市
5日 16時~20時半 横浜
6日 16時~20時半 新宿
10日 16時~20時半 横浜
14日 16時~20時半 横浜
15日 13時~17時半 新宿
20日 16時~20時半 水道橋
24日 11時~18時半 横浜
26日 16時~20時半 横浜
28日 16時~20時半 新宿
29日 11時~18時半 横浜

山田
女性 新卒
最終合格先 国家一般職、特別区、国税専門官、国立大学法人
(川崎市も筆記試験通過)
5日 16時~20時半 立川
12日 16時~20時半 立川
22日 13時~17時半 立川
25日 16時~20時半 立川
26日 16時~20時半 立川

鈴木(美)
女性 新卒
最終合格先 神奈川県庁(早期)、特別区
(藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市も筆記試験通過)
4日 16時~20時半 横浜
7日 13時~20時半 渋谷
11日 16時~20時半 渋谷
13日 13時~20時半 渋谷
18日 16時~20時半 渋谷
21日 13時~20時半 渋谷
26日 16時~18時 日吉

宮崎
男性 新卒
最終合格先 特別区、千葉県庁
(神奈川早期、裁判所一般職、国税専門官、松戸市役所も筆記試験通過)
1日 11時~18時半 千葉
5日 13時~20時半 千葉
6日 13時~20時半 千葉
9日 11時~18時半 千葉
12日 13時~20時半 千葉
20日 13時~20時半 千葉
25日 13時~20時半 千葉
26日 13時~20時半 千葉
29日 12時~16時半 池袋
30日 11時~18時半 千葉

鈴木(沙)
女性 新卒
最終合格先 国税専門官、埼玉県庁
(民間企業も併願)
7日 16時~20時半 池袋
9日 13時~17時半 池袋
14日 16時~20時半 渋谷
28日 16時~20時半 池袋

江坂
女性 新卒
最終合格先 特別区、川崎市、浦安市
(財務専門官、武蔵野市も筆記試験通過)
3日 13時~17時半 渋谷
9日 13時~17時半 渋谷
11日 16時~20時半 水道橋
12日 16時~20時半 水道橋
27日 16時~20時半 池袋

小野
男性 既卒職歴あり
最終合格先 都庁ⅠA、財務専門官、国立国会図書館(特例一般職)、国家総合職(大卒経済)、国家一般職
(衆議院事務局総合職、衆議院事務局一般職、埼玉県庁も筆記合格)
13日 16時~20時半 水道橋(今月1日だけ!!)

他にも、中野本校にて国家総合職心理・福祉職技術職の相談も受け付けています!!ぜひ電話してみてください。

今月は小野さんがきます。
小野さんは普段製作組で中野の本社に勤めています。そのため、個別ブースに入ることはなかなかありません。この貴重な機会にぜひ小野さんの話を聞いてみてください。

10月29日イベントレポート

こんにちは、渡邉です。

今回はイベントレポートをさせて頂きます!!

10月29日に新宿エルタワー本校で「平成27年度 東京都Ⅰ類、東京都特別区Ⅰ類試験日程変更!!併願方法を考えよう」というイベントを開催しました。

このイベントは10月22日に平成27年度の東京都Ⅰ類、東京都特別区Ⅰ類の試験日日程が発表され、これまで、多くの受験生が併願してきた国家専門職試験と同一日程となり、併願ができなくなってしまってことを受けて、開催されました。

来てくださった方々、本当にありがとうございました。
また、参加できなかった方々も、後日webでアップされるので、ぜひご覧になってください。

イベント構成
第一部16:00~17:00 生講義
     17:00~18:00 個別相談会
第二部19:00~20:00  ビデオ講義
     20:00~21:00 個別相談会

第一部、第二部あわせて、50名近くの受験生の方が参加してくれました。
あまり告知の時間がとれなかったのにも関わらず、たくさんの方に参加して頂けて
大変嬉しかったです。

イベント写真

講義は大野純一LEC専任講師がお話されました。

都庁、特別区は志望者が多いため、専門職と被ってもあまり受験者数の変化はないであろう一方、
専門職の方は、大幅に受験者が減ることが予測されるというお話がありました。

来年、専門職が第一志望の人には当たり年になるかもしれませんね。

しかし、とりあえず受かりやすそうだから、受けるというのは、入庁後に後悔することになりかねません。
今回の講義では、都庁・特別区・国家専門職の職務内容についてのお話もありました。
しっかりと入庁後、どういう仕事をするのかについて調べ、本当に自分がその仕事をやりたいのかについて
考えてから受験することをオススメします。

講義の後は、合格者アドバイザーによる個別相談会がありました。
併願方法だけに限らず、様々な質問にお答えしました。
少しでも参加者の不安が解消されたならば幸いです。
まだまだ相談し足りないという方、相談ブースでお待ちしております。

また、来月は3つのアドバイザーイベントがあります。

○既卒者向けイベント
~勉強仲間を作ろう!~
日時:11月9日(日) 15時~17時
@LEC池袋本校

○技術・心理福祉系志望者向けイベント
~行政区分以外ならではのお悩み、一刀両断します!~
日時:11月16日(日) 14時~16時
@LEC池袋本校

○国家系志望者向けイベント
~国家系志望者みんな集まれ!~
日時:11月30日(日) 14時~16時
@LEC水道橋本校

お気軽にご参加下さい。








志望先・併願先の情報収集方法

皆さんこんにちは、猪口です


最近はすっかり寒くなってきましたね。季節の変わり目は風邪をひきやすいので、体調管理には十分気をつけて勉強を進めてください

さて、本日は「志望先、併願先の情報収集方法」について話したいと思います。私は特に都庁の情報収集に力を入れたので、やや話が都庁よりになってしまうかもしれませんが、他の自治体の情報収集にも役に立つ部分があると思うので参考にしてみてください。

私が行った情報収集は①HPや発行物説明会OB・OG訪問です。以下では、それぞれについて説明していきたいと思います。

HPや発行物
多くの試験種や自治体はHP上に採用ページを作っているので、そこで情報収集を行いましょう。採用ページは受験者に仕事内容をわかりやす説明したものが多いので、仕事のイメージをつかむのに適していると思います。
具体的にやりたい仕事や興味のある分野が決まっている場合はその分野のページを調べると職務に対する理解が深まると思います。
発行物に関しては各自治体の「総合計画」を見るとよいと思います。総合計画はその自治体が今後取り組む課題や目指す方向性、具体的な施策などを載せているので、その自治体の全体像をつかむのに役に立ちます。
多くの場合、HPからダウンロードできるようになっていますが、紙媒体で持っていたほうが何度も見返すことができるので紙媒体で持っていたほうが良いと思います。紙媒体は各庁舎などで手に入れられるので気分転換がてらに購入しに行くとよいでしょう。

説明会
説明会は12月頃から徐々に始まります。全体的なものから各部署が独自に行うものなど様々なので、興味のあるものは時間の許す限り積極的に参加しましょう。ほとんどの場合、職員に質問をする機会が設けられているので、HPや紙媒体の情報では手に入れられない生の情報を入手できると思います。また、面接でも「都の職員にあったことはあるか?」という質問がされるので、その際の答えとしても使えるため、志望度の高い説明会に参加したほうが良いと思います。
LECでもKフォーラムなどを実施しているので、ぜひ参加してみてください!

OB・OG訪問
行きたい自治体に対して大学のつてや、個人的なつながりがある場合は、積極的に利用しましょう。説明会で職員に質問できる機会が設けられているといっても、細かい実情や仕事のきつさなどは聞きにくいものです。1対1の場であれば、そのような聞きにくい質問もしやすくなり、職務について理解を深めることができるでしょう。
そうはいっても、OB・OGのつてがないという人もいると思います。そういった人は各自治体が行っている職員と1対1で話せる制度などを利用しましょう(自治体によって利用できるところと、できないところがあります)。都庁には都庁ナビゲーター制度というものがあり、5年目くらいの先輩職員と都庁舎で話せるせる機会を設けています。今年も受付が開始されているので、一度受けることをお勧めします。直前期(2月3月)は大変込み合い、志望分野の人と話せなくなってしまうので、計画的に利用するようにしましょう!

私は利用できませんでしたが、インターンシップや大学別の説明会なども開催されているので、こういった機会も利用することをお勧めします。
情報収集はやりたい仕事を明確にする上で役立つだけでなく、モチベーションの向上にもつながるので、是非勉強の合間に行ってみてください


~11月のブース日程~
猪口
男性 既卒職歴有り
最終合格先 都庁ⅠAⅠB
(横浜市、国立大学法人、国家一般職、武蔵野市も筆記試験通過)

3日 13時~17時半 池袋
15日 13時~17時半 渋谷 
22日 13時~17時半 渋谷
24日 13時~17時半 立川

<参加予定ガイダンス>
11月3日(月)13:00~14:00 池袋「社会人のための公務員転職術」
11月15日(土)15:00~16:00 渋谷「社会人のための公務員転職術」
11月22日(土)15:00~16:30 渋谷「まだ狙える!!2015年公務員試験短期合格カリキュラム」

11月中のイベント紹介!

こんにちは!山田です!

今日も勉強お疲れ様です
だんだんと寒くなってきました
みなさん体調を崩さないように気をつけて下さいね


さて今回は11月の3つのイベントを紹介します。


①既卒者向けイベント
~勉強仲間を作ろう!~

日時:11月9日(日) 15時~17時
@LEC池袋本校


既卒者ならではの不安や悩みを解決します!今回はパネルディスカッションを通じて、
職歴の有無&年齢&合格先の幅広い既卒合格者6人が集まり,勉強や面接対策をお伝えします。受験者同士の仲間づくりも予定しています。
個別相談の時間もありますよ!ぜひお越し下さい!

②技術・心理福祉系志望者向けイベント
~行政区分以外ならではのお悩み、一刀両断します!~

日時:11月16日(日) 14時~16時
@LEC池袋本校


心理・福祉・技術の公務員は枠が少ない上に,情報を集めるのが大変だと思います。
公務員について全く知識がない方から既に勉強を始めている方まで,幅広く対応できるような内容になっています。
どうぞ,どなたでも気軽にご参加ください♪また,この機会に同じ区分の受験仲間を作りましょう!

③国家系志望者向けイベント
~国家系志望者みんな集まれ!~


日時:11月30日(日) 14時~16時
会場:LEC水道橋本校

国家系(国総・国般・国税・裁事etc)を志望する方に、受験先を見据えた科目選択のコツを合格者がお伝えします!
今回のイベントでは国家系に合格したアドバイザーが大集合し、
様々な併願パターン対策についての紹介や、個別相談を予定しています。ぜひご参加下さい!


都庁・特別区や裁判所などの試験日程・試験内容変更により、勉強方法や併願先の決め方について
悩んでいる受験生の方も多いと思います。
そういった悩みをお持ちの方も是非ご参加下さい!
私たち合格者アドバイザーが全力でサポートします!

理系の人文科学の取り組み方①(全3回)

みなさんこんにちは!合格アドバイザーの大上です


今回は技術職志望or理系の方向けに、人文科学の勉強の仕方をご紹介します
人文科学、、、出題数はわずか3、4問でもあなどれないです。
みなさんも、本番後に後悔することのないように、バランスよく勉強していきましょう!




さて、人文科学は

①日本史
②世界史(たぶん今年の都庁では出ない)
③地理
④思想
⑤文芸・芸術

で構成されていますが、今回は①日本史の取り組み方について説明します。



公務員試験における「日本史」とは

日本史は国家総合職、一般職、専門職や裁判所職員などの国家公務員試験では1問、地方上級試験では2~3問の出題があります。東京都は例外で、日本史か世界史のいずれか一問が隔年で交互に出題されています。特別区は1問です。古代史から現代史まで幅広い範囲が出題されていますが、聞かれていることは基礎的事項であり、解ける問題が大半だそうです。(かといってそんなに時間をかけていられないので)頻出テーマ表を作って、出題されやすい時代を重点的に、効率よくさらうのがいいとされています。


どうやって勉強すればいいのか
学習の流れ
 図書館で借りるなどして小学生向けの学習マンガを通読(全体をざっと把握)※省略可

 頻出テーマを重点的に、事件がどういう順序で発生したのか、それらの因果関係はどうなっているのか、誰
が活躍したのかを確認する(細かい年代は問われないので覚えなくていい)

 流れをつかんだら過去問を解く


のところにLECの講義を使います。
日本史を初めてやるよという方は、そんなに時間もかからないので、マンガなどで全体像を掴むのがおすすめです。
流れを掴めばキーワード同士が頭の中でつながって忘れにくくなりますし、結果的に時間の節約になります。

日本史の頻出テーマ表
出題頻度:★★★
(現代)テーマ別通史
(現代)国際社会への復帰、高度経済成長期
(現代)戦後の改革
(世界大戦と日本)昭和時代・第二次世界大戦
(世界大戦と日本)大正時代・第一次世界大戦
(近代国家の成立)条約改正・日清日露戦争と資本主義の発達
(近代国家の成立)憲法制定と議会開設
(近代国家の成立)近代化のための諸改革
(幕藩体制の変遷と文化)商業・都市の発展と文化
(幕藩体制の変遷と文化)対外関係と鎖国
(武家社会の成立・展開と文化)北山文化と東山文化店、桃山文化
(武家社会の成立・展開と文化)戦国大名、織豊政権
(武家社会の成立・展開と文化)室町幕府の創設
(武家社会の成立・展開と文化)鎌倉時代の文化・仏教・経済
(武家社会の成立・展開と文化)執権政治
(武家社会の成立・展開と文化)鎌倉幕府の創設
(律令国家)奈良時代の政治

出題頻度:★★
(現代)20世紀後半の政治、歴代内閣の政策
(近代国家の成立)開国とその影響
(幕藩体制の変遷と文化)幕政の推移
(律令国家)院政と平氏政権
(律令国家)国風文化
(律令国家)大化の改新、大宝律令

出題頻度:☆☆
(幕藩体制の変遷と文化)身分制度と統制策
(幕藩体制の変遷と文化)江戸幕府の成立と機構
(武家社会の成立・展開と文化)産業の発達
(武家社会の成立・展開と文化)勘合貿易
(律令国家)天平文化

参照:受験ジャーナル特別企画① 公務員試験 学習スタートブック  /実務教育出版次回は11月17日、「理系の人文科学の取り組み方②」では②世界史について書きます。
もっと詳しく知りたいor早く知りたいという方は、実務教育出版の受験ジャーナルを読んでみてくださいね。

最後に技術系イベントのお知らせです。

「技術・心理・福祉イベント」
日時:11/16(日) 14:00~16:00
場所:池袋本校
参加アドバイザー:潮田(特別区:機械)、大上(東京都IA:電気)
           佐藤(国家総合職:心理)、石鍋(東京都IB:福祉)

当日は合格アドバイザーの自己紹介座談会を予定しています。
受験仲間をつくる機会になればと思っています。
みなさんのお越しをお待ちしています!

11月9日イベント告知!『既卒者向けイベント 勉強仲間を作ろう!』

みなさん勉強おつかれさまです
アドバイザーの猪口です

今日はお待ちかねの「既卒者イベント」の告知です

今まで、各ブースやイベントで既卒者の方から「友人がつくりにくい・・・」という意見が多くあったことから、今年も開催することになりました

私も昨年参加し、同じ都庁志望の既卒者仲間をつくりました。
友人を作ると、様々な試験種の情報交換ができる、模擬面接練習を行うことができるといったメリットがあります。
一人で戦い続けるのもいいですが、仲間と協力して試験を乗り越えるのもいいと思います
せっかくの機会なので、息抜きがてらでも良いので来てみてください!
お待ちしています

以下、11月9日の既卒者イベントの詳細です。

『既卒受験者イベント』

日時 11/9(日) 15:00~17:00
場所 LEC池袋本校 

<内容>
・パネルディスカッション
・グループワークⅠ (職歴の有無でクループ分け)
・グループワークⅡ (志望先でグループ分け)
・個別相談・自由時間

パネルディスカッションでは、既卒者が不安に感じている質問にアドバイザーが答えます。
グループワークは2回行い、職歴の有無と志望先でグループ分けをします。

参加アドバイザー:猪口、大上(技術)、岡、笠木、岸谷、坂井

技術職など事務職以外の区分の方々の参加も歓迎しています!!!

30歳以上でもチャレンジできる受験先

こんにちは
アドバイザー最年長岡健太です
普段は国家総合職の方でブログを書いているため、こちらの方にはたま~にしか記事を書けないので、初めて存在を知った方はこちらの自己紹介記事を読んでくれると嬉しいです
(自己紹介は⇒コチラ)


今回の記事は、僕と同じようにアラサーで公務員を目指す受験生な方に勇気を与えたいとの思いから書いたものです

20代後半になってくると、年齢要件の関係で受験できる自治体がどんどん少なくなってきます
僕は昨年の10月に公務員受験を考え始めるようになりました
しかし、その時点で僕は29歳・・・
つまり、入庁時(僕の場合、平成26年の受験なので平成27年4月1日)に30歳です
ですので、神奈川早期チャレンジ(26歳まで)特別区(27歳まで)東京都Ⅰ類B(29歳まで)国会図書館職員(29歳まで)といった、本当はすっごく受験したい所にチャレンジできませんでした
そのため、どこなら受験できるかをピックアップして受験スケジュールを組む必要があります

\一例として、僕が今年の受験で当初に組み立てたプランは、以下の通りです(日程は一次試験日のみ)/

4月20日・・・衆議院法制局(院卒)

4月27日・・・国家総合職(院卒)

5月11日・・・武蔵野市

6月1日・・・都庁Ⅰ類A

6月8日・・・国税専門官

6月15日・・・国会一般職

6月22日(いわゆるA日程)・・・横浜市

7月25日(いわゆるB日程)・・・成田市

9月21日(いわゆるC日程)・・・川越市

赤字が実際に受験したところ

以上のように、30歳でも色んな試験にチャレンジできます
受験先が限られることにあまり悲観せず、受験可能な受験先を調べ上げて、どんどんチャレンジしてみてください
特に、最初に受ける面接試験が第一志望先となるようなスケジュールはお勧めできません
なぜなら最初の面接試験が一番緊張するからです
それよりも志望度の低い所で面接慣れしてみてください
そうすれば、本番の第一志望先で、緊張することなく面接に臨めるはずです
実際に僕の場合も、第一志望先(都庁Ⅰ類A)の面接試験よりも最初の面接試験(国家総合職人事院面接)の方がはるかに緊張していました

なお、余談ですが、衆議院法制局や武蔵野市は志望度が高くない方でも受験をお勧めします
理由は3点あって、
①一次試験の日程が他の試験とかぶらないこと、
②試験日程が早いこと、
③衆議院法制局は国家総合職、一般職の教養、専門科目の択一練習として、武蔵野市は(面接まで進めば)都庁の面接練習としてもってこいだからです。

次に、他の受験生よりも年齢が高いと面接で不利なんじゃないかといった、不安は受験中常に付きまとうものだと思います(特に僕のように職歴がない人間にとってはなおさらです)
そういった方々でも面接で不利にならない方法については僕自身かなり考え込んだので、機会があればまた別の機会に書きたいと思います
もし、このような心配を持っている方は、中野本校にお問い合わせいただければ、いつでも相談に乗ります
電話番号は03-5915-6005です

最後に、今年、30歳以上でも事務、行政職で受験可能だった主な受験先をリストアップしてみます
大抵の場合は来年も年齢要件を変更しないと思いますので、参考にしてみてください

◆国家公務員◆
◎以下、全て30歳まで
・国家総合職(院卒者・大卒程度共に)
・国家一般職(大卒)
・国税専門官
・財務専門官
・労働基準監督官
・外務専門職
・裁判所総合職・一般職(院卒者・大卒程度共に)
・衆議院事務局一般職(大卒)
・国立大学法人
・衆議院法制局(院卒者・大卒程度共に)など

◆地方公務員◆
◇都道府県◇
①30歳まで
・北海道
・埼玉県
・神奈川県
・新潟県
・兵庫県
・岡山県
②31歳まで
・東京都Ⅰ類A
③32歳まで
・岩手県
・栃木県
・島根県
④34歳まで
・秋田県
・福井県
・滋賀県
・大阪府(行政26-34)
・愛媛県
・高知県(行政・TOSA方式)
⑤35歳まで
・宮城県
・福島県
・千葉県
・山梨県
・長野県
・富山県
・和歌山県
・鳥取県
⑥36歳まで
・徳島県

◇政令指定都市・市町村等◇
①30歳まで
・横浜市
・静岡市
・名古屋市
・岡山市
・北九州市
・旭川市
・福島市
・いわき市
・船橋市
・成田市
・多摩市
・武蔵野市
・川越市
・富山市
・豊橋市
・大津市
・豊中市
・高槻市
・和歌山市
・佐賀市 など
②32歳まで
・高松市 など
③33歳まで
・福山市
・松山市 など
④34歳まで
・柏市
・大阪市(行政26-34) 
・山形市 など
⑤35歳まで
・相模原市
・松本市など
⑥40歳まで
・鎌倉市(5月実施)
⑦59歳まで
・秦野市 など
・市川市


年齢の基準時は、試験翌年の4月1日時点です
(例えば、来年受験される方は平成28年4月1日の時点での年齢)
来年は、年齢要件が変更される場合もあるので、ご注意ください

【速報】裁判所職員試験変更!

こんにちは
アドバイザーの渡邉佐藤です

みなさんご存知でしょうか?
平成27年度の裁判所職員採用試験制度が変更になりました∑(゚◇゚;)
【特に、総合職試験(人間科学区分)の一次試験が大幅に変更になります】
心理・福祉系の受験者は要チェックです

具体的な主な変更事項は、以下の通りです


名称が変更になります

従来                変更後
総合職試験(法律・経済区分)⇒総合職試験(裁判所事務官)
総合職試験(人間科学区分)⇒総合職試験(家庭裁判所調査官補)
一般職試験⇒一般職試験(裁判所事務官)

このように、採用される官職が明記されるようになりました

総合職試験(家庭裁判所調査官補)の第一次試験専門試験が変更になります

従来
無題


変更後
【人間関係諸科学科目】
次の15科目から3科目(3題を選択)
※ただし、人間関係諸科学科目から少なくとも1科目(1題)選択
心理学概論、臨床心理学、社会心理学、社会学概論、現代社会論、社会調査法、
社会福祉学概論、社会福祉援助技術、地域福祉論、教育学概論、教育心理学、教育社会学
【法律学科目】
憲法、民法、刑法


総合職試験と一般職試験(裁判所事務、大卒程度区分)の第二次試験以降の日程が2週間程度後ろ倒しとなります

総合職試験(家庭裁判所調査官補)の試験地が大幅に拡大します
※詳細は裁判所ウェブサイトをご確認ください


試験日程だけでなく試験内容も変更になり、個人的にも驚きを隠せません
対策面等で不安や疑問を感じたら、アドバイザーや担任相談を利用して一緒に考えていきましょう
各校舎や中野本校にお問い合わせいただければ、いつでも相談にのりますo(*^▽^*)o~


そして直前になってしまいますが、ガイダンスのお知らせです
『心理・福祉系公務員の学習法』
日時:10月27日(月)18:30~ ←本日です
場所:LEC新宿エルタワー本校
講師:福井博一講師


合格者アドバイザーとして、私も参加します(*゚▽゚)ノ
試験日程・内容の変更についてもお話しましょう
予約不要・参加無料なので、ぜひぜひご来校ください

最後に、国税専門官の業務説明会の告知です
『国税専門官 業務説明会』
日時:11月6日(木)15:30~17:00
場所:LEC池袋本校

都庁・特別区の試験日程変更を受けて、併願について迷われている方も多いかと思います
「国家専門職について気になる!」という方は、ぜひご参加ください
その他の試験種のKフォーラムも開催予定なので、ご確認ください

国税専門官~会計学・専門記述の勉強法~

こんにちは

アドバイザーの鈴木(沙)です。


今回は、前回のブログで予告していた国税専門官ならではの試験科目の
会計学専門記述について書いていきたいと思います。


商法につきましては・・・ごめんなさい。国税専門官を第一志望と考えていた私ですが、
範囲が広いわりに出題数は2題なので勉強していませんでした




会計学について(択一)


前回との重複になってしまいますが、会計学は必須科目で8題出題されますので
国税専門官なりたい!!て方は勉強することをオススメします


また、法律科目に苦手意識がある方も、会計学はひねった問題が少ないので解きやすいと思います
(私の主観ですが)

私は民法がかーなーり苦手でしたので、会計学には助けられました(笑)


勉強法についてですが、 「専門職必修講座 国税専門官 会計学」のテキストと問題集を使って私は勉強していました

WEBで講義を聴き、問題集を解いてテキストの見直しをするの繰り返し…

なので特別なことはしてないです笑
過去問と似た問題が出ることも多いので、過去問を使うのが効率的だと思います
(専門職必修講座 問題集は過去問集です)


例年の出題傾向を見ていると

会計公準・一般原則、仕分けの問題は毎年出題されています

「やっぱり会計学苦手かも…

って人もここの部分は勉強しておいた方がいいと思います


また、減価償却、引当金、認識基準、棚卸資産、繰延資産についても頻出ですし、
専門記述でもよく問われます。


「会計学得意かも?」って方は、リース会計、連結財務諸表、研究開発・ソフトウェアなど
深いところまで勉強すると有利だと思います


専門職必修講座に入っていない方でも、市販の教材で対応できる(市販の教材で勉強していたアドバイザーもいます)
ので、

「講座とってないから受けにくい?」ってことはないです

でも、専門職必修講座はWEBで受講できますし、先生が分かりやすく解説して下さるので
会計学初心者にはオススメします




専門記述について


私は国税専門官が第一志望でしたので、それなりに勉強していました

ですので、国税の志望度が高い方向け の勉強法になると思います。



私は、法律系苦手&難易度高め、経済は出題の幅が広い、社会学勉強してない…

ので必然的に会計学で書くことになってました・・・


過去問をみると、

①用語説明
②種類
③派生した事柄についての説明


という問題形式でしたので、比較的会計学

択一の勉強をそれなりにしていれば書きやすいのでは?と思います。



また、比較的平均点が低いので、①②が書けていれば足切りは余裕で免れます


勉強法としては、専門記述論点セレクトの予想問題の解答を
1日1題、ルーズリーフに写しまくってました
そして、それを通学時の電車の中でずっと読んでました

こちらも過去問と似た問題が出ることが多いので過去問に目を通していました




一応、ここであげた勉強法は、国税の志願度が高めの方向け になってると思います

でも、併願でも受かっているアドバイザーはたくさんいますので、あまり重く受け止めないで下さい

併願者向けの専門記述の勉強法は後日、あがる予定ですので、そちらも参考にしてください

通学時間の勉強法

こんにちは、アドバイザーの宮崎です。
今回は、大学などの通学時間を有効に使って勉強を進める方法をご紹介します!

僕は家から大学まで、2時間近くかけて通学しており、通学時間を除くと大学がある日に家で勉強できる時間はかなり限られていたため、通学時間をいかにうまく使うかが重要でした。

通学時間を利用する上で気をつけたことは
①ある程度混雑していても、周りの人に迷惑をかけずに出来ることをする ことと
②決して集中できる環境ではないので、重いことはやらない ことでした。

そこで僕は、まとめノート音声ダウンロードを活用しました(*´▽`)

最初はQMを解いていたこともありましたが、乗るたびに車内環境は変わるので、集中できるときとできないときの差が激しく、安定しなかったためやめました。

まとめノートであれば、大きなサイズではないので、混雑していても開くことが出来ますし、QMのように問題を解くわけでもないので負担も少ないと思います。

まとめノート教養科目と専門科目で2冊に分け、QMを解く中で自分の弱点となっている箇所をまとめました
音声ダウンロード暗記科目をダウンロードし、ウォークマンに入れて聞くようにしていました。

そのほかにも、単語帳のようなカードを用意して、QMを解いていて間違えた肢を表面に、解説を裏面に書き写して持ち歩くのもいいと思います(自分もやろうとしましたが、まとめノートで十分かと思ってやめました)(-_-)

僕は大学まで乗換えが2回あり、3本の電車を利用していたため、
①最初の電車で教養のまとめノートを見る→②次の電車は始発から終点までちょうど30分乗っていたので、ここでダウンロードした音声を聞く→③最後の電車で専門のまとめノートを見る
という流れで通学していました。

講義音声はだいたい1.5倍速くらいで流し、できるだけKマスターなどのテキストを開いて文章を追いかけながら聞くことを心がけました。
テキストを追いかけることでより理解が深まりますし、一回目に聞いたときには聞き漏らしていた点に気づくことが出来ます!

もちろん、この流れを今の時期から試験本番までずっと継続していたわけではありません。眠いときはおもいっきり寝ていました。 笑

まとめノートはずっと繰り返し読んでいると、いつの間にか苦手な分野を克服できているので、通学時間の勉強で悩んでいる方は是非参考にしてみてください!
また、ノートを実際に見たい方は、アドバイザーイベントなどでお話しましょう(^▽^)
それか、是非千葉に来てください!!!お待ちしています!


最後に、明日実施する特別区イベントのお知らせです!

10月27日(月)
「これだけは知っておこう~特別区のいろは~」
19:00~21:00 新宿エルタワー校


技術職を含む5区の内定者が集まって、都との違いや試験概要を説明し、合格者の勉強スケジュールも大公開しちゃいます!もちろん僕も参加します!

公務員試験は情報戦でもあると僕は思います。受験先の情報を知ることで、モチベーションアップにも繋がりますし、精神的にも楽になるはずです。ですので、特別区を第一志望にしている方はもちろん、併願先の一つとして考えている方にも是非参加してほしいと思っています!
お待ちしています!

10月27日!特別区志望者向けイベントの告知!

こんにちは、岸谷です。本日は特別区志望者向けイベントの告知をさせて頂きます。

『これだけは知っておこう~特別区のいろは~』
日時:10月27日(月) 19時~21時
会場:LEC新宿エルタワー本校

平成27年度試験向けとして、初めての特別区志望者向けのアドバイザーイベントです。特別区試験を受験するにあたり、知っておきたい情報をお伝えします。

合格するために試験を知ることは非常に重要です。
どんな試験か、合格するためにはどのように勉強したら良いか等の情報をご紹介致します。

そもそも特別区ってなんだろう…、都庁とどちらを受けようか迷っている・・・など志望先選びに迷っている方の参加も大歓迎です。

当日は23区の内、技術職も含めた5区のアドバイザーが参加します。
実際に就職する区についても当日お話します。

また、イベントの最後には個別相談の時間も設けます。

このイベントは特別区向けであるため、同じ志を持った受験仲間を作るという意味でも良い機会であると思います。
ご都合のつく方は是非ご参加下さい!皆様のご来校を心よりお待ちしております。

今から出来る自己分析

こんにちは!アドバイザーの鈴木みです
今日は、今の時期から出来る自己分析について書きたいと思います!

今は勉強が忙しくて面接対策なんてできないよ…という声も聞こえてきそうですが、"自己分析は筆記試験が終わった後でいいや~"というのはとっても危険です!

なぜ危険なのかというと…

・自己分析は短期間では書けない
 (短期間で書こうとすると表面的なアピールになりがち)
エントリーシートを書く時にも自己分析の情報は必要。
・併願先の決定について悩んだ時に、自分が本当にやりたい仕事は何かを考えるための材料になる。
筆記終了から面接までの期間が試験種によってはかなり短かかったり、施策などのリサーチに多くの時間を費やすことになるため、自己分析にばかり時間をかけていられない。
などなど…

少しずつ早めに進めておくと、のちのちの自分のためになることまちがいなしです!!


では、具体的にどう進めていくのかについてですが、人によって方法はまちまちかと思います。
今回は、私が実際に行っていた方法をご紹介します


①「自分史を作ってみる。
何歳の時にどんなことを経験してきたのか、年齢(西暦)と共に事実のみ並べます。

並べて書いた中でこれはがんばったな、これはつらかったな、これは後々とても役に立ったな、など思い入れの強い出来事に印を付ける。

印を付けた各エピソードについて、エピソードの内容何が大変だったのかどう乗り越えたのか、そこから何を学んだのかをメインに書く。
困難な事態についてだけでなく、この経験があったからこういうものに興味を持てたなどのプラスの話もオッケーです
この時、人と関わるエピソードが入ってくるととても良いと思います

 ①から③を踏まえた上で…

注目したエピソードで関わった人物にその時のことを聞いてみる
自分はこう感じていたけれど、周りはこう感じていたのか!というギャップが判明したりしますし、自身では気づかなかった 自分の長所・短所にも気づくきっかけになります。

これが一連の流れです!

その他には、親や友人に自分がどんな人間に見えるか、聞いてみるのもいいと思います!
どんな言葉が返ってくるかどきどきするかと思いますが、普段なかなか聞けないですし、意外と自覚している自分像と異なっていたりしておもしろいですよ
ちなみに、実際の面接で「あなた自身について、周りの人からはどんな人だと言われますか?」といった質問もされました

今からこつこつネタ探しをしていれば、とってもすてきな自己PRができるはずです!!
どうやればよいのかいまいちよくわからない、このエピソードはどう活用していけばよいのかな、など迷った時はいつでもブースにいらしてくださいお待ちしています♪

勉強の合間にぜひ自己分析にトライしてみてくださいね


*ブース予定*
2日 13時半~20時半 渋谷
3日 13時~20時半 渋谷
8日 16時~20時半 日吉
13日 13時~17時半 渋谷
16日 13時~20時半 渋谷
21日 13時~20時半 渋谷
23日 13時~20時半 渋谷

10月26日イベント告知!『都庁イベント ~この時期やっておいたほうが良いこと~』

こんにちは!告知係の岡野です。
今回は都庁のイベントの告知です!

都庁イベント ~この時期やっておいたほうが良いこと~


日時
10月26日(日) 14時~16時

場所
LEC新宿エルタワー

内容
アドバイザー自己紹介・座談会
今しなければならない勉強法を、都庁合格者が教えます!
アドバイザーは様々なタイプがそろっているので、自分に合ったアドバイザーに相談することが出来ます。
併願先の選び方も教えます。
面接の情報、説明会情報も教えます。
アドバイザーの勉強スケジュールも教えます。
都庁を目指す仲間も作れますよ!

参加するアドバイザー
猪口さん岡野皆川さん坂井さん岡さん


今回のイベントは一時期は『タイプ別勉強法』というタイトルで構想が練られていました。

そのため、色んなタイプの人に合わせた勉強法を紹介できるようになっています。

例えば、岡野と皆川さんは今回は専門択一を重視していたアドバイザーとしてイベントが始まってすぐ、ちょっと演説をします。ちなみに岡野は経済系重視、皆川さんは法律系重視です。

他にも猪口さんは都庁専願のアドバイザー、坂井さんは教養択一を重視していたアドバイザー、岡さんは法科大学院卒のアドバイザーと、タイプは結構バラバラです。

また、都庁を志望するか迷っている人も歓迎です。
僕自身も特別区職員にもなりたいとか、文部科学省に行くのもいいなぁとか、文科にいくなら国家総合職に切り替えようかなぁとか、裁判所にいかないと出来ない仕事もあるとか・・・散々悩みました。

では、当日お会いしましょう。
皆様のお役に立てるよう、アドバイザー一同全力を尽くします!!参加無料・予約不要なので、ぜひ、気軽にお越しください

横浜市と川崎市の魅力・試験概要

こんにちは、アドバイザーの江坂です
今回は筆記試験が横浜市川崎市魅力について紹介していきたいと思います
どこを受験するか悩まれている方は多いと思いますが、できるだけ早い段階で受験先を定めておく方がいいと思います。
※この記事の試験概要は事務区分について書かせていただきます。


横浜市の魅力
横浜市は2013年度4月に「待機児童ゼロ」を達成しました。横浜市のこの政策は「横浜方式」として他の自治体にも波及しています。他の都市にも共通する課題について解決モデルを発信する力があります。
また、「文化」「芸術」にも力を入れています。そして、国内外から多くの人が横浜に訪問してもらうため、「文化」と「観光」を合わせて担当する局が平成23年度に設置されました。今年は現代美術展「横浜トリエンナーレ」を開催するなど、文化芸術創造都市としての一面を打ち出しています。

川崎市の魅力
川崎というと工業地域のイメージが強いかもしれませんが、実は市内に200箇所以上の大学や民間企業の研究機関があります。羽田空港から近いという立地の良さを活かし、世界を牽引するものづくり都市として力をつけています。
また、川崎市は公害を乗り越える過程で高い環境技術を蓄積してきており、環境産業の集積や資源循環・エネルギー有効活用などのノウハウがあります。具体的には、国内メガソーラーの先駆けである川崎大規模太陽光発電所や川崎バイオマス発電所などに活かされています

以上が両自治体の魅力です。まだまだ横浜市にも川崎市にも魅力はあります。ぜひ勉強の合間に自治体のHPなどで調べてみてください
続いては、皆さんが今、気になっているであろう試験概要について私見も交えつつ、比較しました。

【試験概要】
≪筆記試験≫

横浜市:教養択一のみ(60問・170分)
川崎市:教養択一(30問・100分)/専門択一(40問・120分)

横浜市は教養試験のみですが、60問170分となり、一般的な試験よりも問題数が多く、時間も長くなっています。憲法などの専門科目の知識が必要となってくる問題もあります。特別区などを併願されている方は問題ありませんが、教養科目だけで挑む方は社会科学だけでなく、少し憲法なども見ておく方が安心できると思います。

川崎市に関しては、教養試験が30問100分となり、一般的な試験より問題数が少なく、時間が短いです。自然科学、古文、人文科学の出題がありません。専門試験を中心に勉強している人に向いていると思います。



≪論文試験~面接≫

横浜市:論文⇒面談⇒面接
川崎市:面談⇒論文⇒集団討論⇒面接

試験の順番は異なりますが、論文試験と面接、面談は共に実施されています。

論文試験について、横浜市は法律、政治、経済、経営、社会、教育の6題の内から1題選択して60分以内に記述します。川崎市は、設問1題80分以内の必須解答となっています。

面談試験について、どちらもボーダーはあまり高くありません。気を抜かず、志望動機や自己PRなどをしっかり話せれば問題ないと思います。

面接試験について、どちらも配点が高く、重視されています。どうしてその自治体に行きたいのかという熱い思いを伝えることが大切です。

また、川崎市では論文試験に加え、集団討論が実施されています。当日に議題が伝えられることから対策が難しいですが、友人等と練習をしていくことをオススメします。

≪最終合格~採用まで≫

基本的に、横浜市川崎市では採用漏れはないと思います。8月下旬に最終合格が発表され、9月~10月の間に説明会や内定式などが順次行われていきます。

以上が試験概要比較になります。
質問、相談等があれば、アドバイザーブースに来て頂けると嬉しいです。

~今月の江坂のブーススケジュール~
28日 16時~20時半 水道橋
29日 16時~20時半 渋谷

【速報】試験日程変更に伴うイベント告知!【10/29(水)】

こんにちは(*゚ ∇ ゚ )
アドバイザーの佐藤です

ついに昨日
平成27年度 東京都Ⅰ類・東京都特別区Ⅰ類の試験日程が発表されました
この日程変更を受けて、併願方法や勉強スケジュールなど、今後について迷われている方も多いと思います

そこで
そんなみなさまのために、LECは試験日程変更に伴う疑問・悩みを一緒に考えていくイベントを開催します\\\٩( 'ω' )و ///

以下、10月29日(水)に新宿エルタワー本校で行われるイベントの案内です


『平成27年度 東京都Ⅰ類、東京都特別区Ⅰ類試験日程変更!!併願方法を考えよう』

昨日(10/22)に平成27年度 東京都Ⅰ類、東京都特別区Ⅰ類の試験日程が発表されました。
この日程を見て驚かれた方が多くいらしたと思います。
これまで、多くの公務員受験生が併願してきた国家専門職試験と同一日程となり併願ができない状況となってしまいました。
来年、東京都、特別区志望する皆さんは志望先をどうしたらいいのか、併願はどうしたらいいのかと悩まれていることでしょう。

大野純一LEC専任講師が日程変更による併願方法や今後の流れについてお話します。
また、合格者アドバイザーとの個別相談も合わせて実施いたしますので、是非ご参加下さい。
当日、実施した動画は後日Webアップいたします。参加が難しい方はこちらをご覧下さい。

【平成27年度試験日程】
東京都Ⅰ類A 1次試験 2015年5月31日(日)
東京都Ⅰ類B 1次試験 2015年6月7日(日)
東京都特別区Ⅰ類 1次試験 2015年6月7日(日)



【既に決定している専門職試験日程】
5/31(日)
裁判所職員(総合職・一般職・人間科学)

6/7(日)
国税専門官、財務専門官、労働基準監督官、法務省専門職(人間科学)、食品衛生監視員、航空管制官、皇宮護衛官(大卒)


【テーマ】
『平成27年度 東京都Ⅰ類、東京都特別区Ⅰ類試験日程変更!!併願方法を考えよう』

10/29(水) 
第1部  16:00~17:00  生講義
      17:00~18:00 個別相談会

第2部  19:00~20:00  ビデオ講義
      20:00~21:00 個別相談会

〈実施本校:新宿エルタワー本校〉


※第2部は第1部で実施した講義を収録しビデオ放映致します。
  各講義後は合格者アドバイザー、講師による個別相談会を実施します。

※国家総合職・一般職、都庁、特別区等の行政・心理・技術職の合格者アドバイザーが来校予定です。


この時期からは、受験先に合わせて戦略的かつ効率的に勉強することが求められると思います
「日程変更によって、思っていた併願が出来なくなってしまった…
「今後の勉強スケジュールの立て方に迷いが出てきてしまった…
などなど、試験日程変更に伴う疑問・不安を一緒に解決していきましょう╭( ・ㅂ・)و
(もちろん私も参加しますよーーー笑)

1部と2部があるので、講義後や自習の合間、お仕事帰りなどのお時間に是非ご参加ください
(生・ビデオ)講義のみ・個別相談のみの参加もOKです

多くのみなさまのご来校、心よりお待ちしております

私の応用問題への取り組み方

こんにちは、岸谷です。今日は皆さんが考えるだろう応用問題について述べたいと思います。

応用問題ってどの科目もすごく難しくないですか?しかもやると時間かかるし…
私も受験生の時、応用問題をやるべきか否か悩みました。友人に相談したり、アドバイザーに相談したり…。

やっぱり人それぞれなんですよね。なので私の意見は1つの意見として参考にして下さい。


私は結果として、科目ごとに応用問題への取組方を変えていました。以下述べていきます。


ちなみに私は、特別区、国般、地上(横浜市)受験者です。都庁を受ける方は都庁アドバイザーに聞いたほうがいいと思います。


①数的処理
数的の応用問題。やっぱり数的が得意、数的で取りたいと思ってる人はやったほうがいいと思います。ただ数的の応用はがっつりやるとむちゃむちゃ時間がかかります。
そのため私は問題を見て出来そうな問題のみ解き、難しい問題は解答をさっと見るだけにしていました。国総の過去問題についてはほとんどやっていないと思います。
本試験の数的処理は簡単な問題と難しい問題が出ます。簡単な問題は基本問題です。
数ある問題の中から基本問題を選んで解答していくことが合格への近道です。
難しい問題は時間をかけさせるためのトラップです。難しい問題は解けたとしても時間がかかりすぎますので、他で点を稼いだ方がコストパフォーマンスが良いケースもあります。
私は応用問題に軽く触れといたことで、試験当日「あっこれ応用っぽい!スルー!!」って出来ました笑
もちろん基本問題はしっかり解けるようになりましょう。



②憲法・民法・行政法
法律系については応用問題もやりました。ただし、やる頻度は変えていました。2周に1回くらいですかね。基本問題は身に付けるべき知識だと思いますが、応用については試験や模試の前に確認しておいて試験に出たら「ん?確かこれだったな…」程度で良い知識だと思います。


③ミクロ・マクロ
ほとんどやりませんでした。先生が授業でやったほうがいいよって言ったとこだけやりました。
もし試験に出ても地雷である確立大です。難しすぎて解けません。応用をやってなくても十分特別区、国般の経済分野で合格点をとることが出来ました。


④政治学・行政学・社会学・経営学・財政学
応用については全くやってません。政治学・財政学については基本問題全て、行政学と経営学については特別区の問題のみ。社会学は特別区の問題と国般頻出分野の基本問題のみです。
国家一般職の専門試験は選択式です。学系では政治学、行政学、経営学が例年激ムズなので、私は財政学と社会学を選択しました。


⑤自然科学・人文科学
この辺の科目は適当です(すみません)っというのも試験で1問2問程度しか出ないので、応用問題は出来そうな問題についてはやり、難しい問題はやりませんでした。ただ応用についても暗記で済む問題が多いため、そこまで苦ではないと思います。物理についてはできそうな基本問題しかやってません。


⑥文章理解
現代文については応用もやりました。これはやった方がいいと思います。
英文は応用はやってません。私には難しくて解けませんでした。


⑦社会科学
応用問題については専門科目の知識でカバー出来るため、基本問題のみで十分でした。


以上です。こんな感じでやり、特別区と横浜市、国家一般職に受かることが出来ました。
公務員試験の範囲は本当に膨大です。
その上、応用問題は出る頻度が少なく、やると時間がかかるため、自分が今後確保出来る勉強時間と照らし合わせて、ある程度バッサリいく必要もあるのではないかと思います。

しかしこれはあくまでも私の方法です。

合格者アドバイザーの中には、基本・応用の境界をつけずに演習を行い、筆記試験で高得点をとった人がいます。

色々なアドバイザーの話を聞いて、自分の勉強法に取り入れてみてくださいね。

最近よくある質問

今日もお勉強お疲れさまです。

最近初めてブースの予約をしてもらって、
とってもウキウキなやまだです

今日はブースに入っていて、みなさんからよくされる
質問をいくつか紹介していきたいと思います!


①民間との併願はどうしましたか?公務員試験が不安だから受けるか悩んでいます!

 民間との併願について結構悩んでる人も多いのではないかと思います。
実は私も12月頃までずっと民間企業を受けようか迷っていました。
そして中途半端に学内説明会に参加したり、採用面接の日程なども調べたりしてたんです。
公務員全部落ちたらどうしたらいいんだろうっていう不安がずっと心のどこかにあって、
もうどんな形でもいいから内定が一つ欲しいって思っていました。

ただ民間就活に手を出して公務員試験に落ちたら、
一生後悔することになると思い公務員一本で受けていく覚悟を決めました。

これは個人的な意見ですが、
民間企業でやりたいことがあるなどの場合ではなく、
公務員試験一本で受ける不安から民間就活をするのはあまりオススメしません!


民間での内定を得るにもかなりの労力が必要ですし、時間をかければかけるだけ
公務員試験合格からは遠ざかってしまい本末転倒だからです。
結果が出るまでかなり長い道のりですので、不安もあるかと思いますが、
逆に不安を勉強のモチベーションにするくらいの意気込みで勉強するのがいいと思います。


②数的処理できません><(捨ててもいいですか?)

 数的処理すてるのは言語道断です、絶対に捨てないでください
まだ全然間にあいます!私は数的処理この時期からは毎日1時間、年明けからは
毎日2時間やっていました!ある程度の量を、こなし続けることが大切です!

ちなみに数的処理は半分くらいとれれば他の科目次第で、余裕で合格ラインに
乗っかることができます!
ちょっと安心ですよね
今の時点でできなくても、あきらめないでください!


今回の記事は以上になります!
みなさんが抱えている不安を少しでもなくすことができれば幸いです
がんばってください!

受講ペース&年内の勉強ペース

こんにちは!アドバイザーの小林です


今までのブログでは鳴りを潜めていましたが、私は今年のアドバイザーのスパルタ枠です
相談ブースやイベントに来てくださった方はもうお分かりかもしれませんが、勉強方法が少し過激です


しかしながら、その勉強量に見合うだけの点数を本試験で出すことができたなー、とも思います


公務員試験は努力が結果に出やすい試験だったと、終わってみて改めて実感しています
勉強が辛くなることもありますが、最後まで諦めずに頑張っていきましょう


それでは、前置きはこの辺にして早速私の勉強スケジュールを紹介したいと思います
これから紹介する勉強方法は自分で考えたわけではなく、昨年度の伝説のスパルタアドバイザーの方に組んで頂いたものです


勉強のペースがつかめていない方、そもそも勉強スケジュールの立て方が分からない方は、担任の先生やアドバイザーに相談して勉強スケジュールを一緒に考えてみると良いと思います
(私のところに来て頂ければ、もれなくスパルタプランを組みます笑)



【受講ペース】
私は8月に勉強を始めたので、8月からの受講のペースを書きます

★8、9月⇒憲法民法Ⅰ、民法Ⅱ、ミクロ社会科学、文章理解、日本史

★10月⇒マクロ世界史
+10、11月の2ヶ月間で行政法

★11月⇒政治学、社会学思想、化学、生物、地理

★12月⇒経営学、行政学地学
+年末年始道場に通いました♪

★1月⇒財政学物理論文



私がスパルタアドバイザーの方に相談したのが10月末だったので、11月が少し詰め気味になっています
私もこれを組まれたときは絶対無理だー、と思いましたが人間本気を出せば意外とできるものです(笑)



スケジュールを組む際のコツですが、長期的なスパンで考えて科目を割り振っていくことが大切です


私は1月は大学のテスト期間で、勉強時間が確保できないことが予測できていたので、1月は受講科目の数を少なめにして、その代わりに年内を詰め気味にする計画を立てました
また、2月から大学が長期休暇に入るので、そこで追い込みに持っていくために、1月で時事以外の全ての科目の受講を終えるように科目を割り振りました



相談ブースのほうでも、その人が確保できる勉強時間、受講開始時期、志望先、得意・不得意科目などに応じてスケジュールを組んでいるので、
上記のペースと全く同じペースで進める必要はありません



また、上記の科目の受講と平行して、QMでの問題演習を行っていました


私は年内に主要科目のQMを3周することを目標にしていたので、問題数を日数で割って、1日あたりに解く問題数を決めていました
(ちなみに最初の3周は基本問題のみしかやっていませんでした)


年内3周を目標に、と言っていますが、受講が終わるのが遅かった行政法は2周ほどしかできていませんでした
受講の遅れた科目は仕方ないですが、現時点で受講の終わっている科目は年内3周を目指していきましょう



“そんなに偉そうに語っておいて実際お前はちゃんと3周したのか!?”と思っている方もいるかもしれないので、参考までに私の勉強ペースも書いておきます


年内に関して言えば、私は行政法は2周でしたが、他の主要科目は3~4周していました



QMを回すときの工夫や実際に私が本試験までに何周回したかなどはまた後日書こうと思うので(今知りたい!という方はブースにお越しください)、現時点では年内3周をぜひ目標にしてみてください


最後に、ブースに来て頂いた方にはお話していることですが、必ずしも私の組んだスケジュールに固執する必要はありません
始めに申し上げた通り私はスパルタ枠なので、他のアドバイザーに比べても厳しいスケジュールを組んでいると思います


しかしながら、私の勉強方法が合う人もいれば合わない人もいます
合わない勉強方法に固執してしまうのは怖いことなので、合わないと思ったら別の人にも相談してみてください
色々な人に相談して自分に合う勉強方法を確立していくと良いと思います



きつい勉強量を要求しておきながら言いますが、くれぐれも無理はしないでください
この時期は疲れがたまりやすい時期なので、風邪などには特に気をつけてくださいね



最後の最後に雑談です

最近ブースのほうに、“アドバイザーの○○さんからスパルタだとの噂を聞いてきました!”という受講生の方が何人か来てくださいました
本当は優しいアドバイザー枠に入りたかったので、とんだ風評被害だなと他のアドバイザーを恨みつつも、噂どおりスパルタ指南をしています


モチベーションの上がらない方、甘やかされるとだめになりそうな方、ぜひ一度ブースのほうにきてくださいね

(ちなみにブースのほうでは経済の問題をじっくり一緒に解いたりもしているので、ちゃんと根は優しいですよ笑)


~今月の相談ブーススケジュール~
10月28日(火) 17:00~20:30 横浜校

今からできる時事対策

こんにちは、新宿エルタワー本校専属アドバイザーの笠木ですヾ(o´∀`o)ノ
久々に登場しました~
誰だっけ?という方は自己紹介をご確認ください(こちら

先日、玉田くんが紹介してくれたように新宿のブログは定期的に更新していますので、
そちらもぜひご購読をお願いします
新宿エルタワー本校 公務員情報ブログ

さて、今回は今からできる時事対策について書きますφ(・ω・`)

やらないといけないかなぁと思いつつ、なかなか時事対策に時間を取れないという方が多いかと思います。

ちなみに、私は新聞はほぼ読んでいませんでした(笑)もちろん読める人は読んだほうがいいですよ
では、どのように対策していったのか。

まずは、空き時間を利用しましょー
電車での移動時間の合間に、その日のニュースを確認

例えば、Yahoo!のトピックスをみる
ニュース、国内、エンタメ、スポーツとカテゴリー分けされているのがあるので、
「ニュース」の記事だけでも見てみましょー人*ゝω・)


あとは、ごはんを食べる時などながら見でテレビを見るときは、必ずニュース番組をつけるというのも大事です。

オススメのニュース番組は、
クローズアップ現代・・・時事的なネタで問題点をあげ、解説をしてくれています。
首都圏ネットワーク・・・関東付近の地域のニュースをやっています。


教養論文のネタとしても役立つことがあるので、見て損はないと思います。

時事の授業が始まる前に、少しずつでも知識を入れておくと覚えやすくなりますよ
これらは今日からでもできます!
まだやってなかったーという方は、さっそく始めてみてください


~今月の笠木の相談ブーススケジュール~
20日(月)17:00~21:00 新宿エルタワー本校
21日(火)17:00~20:30 新宿エルタワー本校
23日(木)17:00~20:30 新宿エルタワー本校
26日(日)13:00~20:30 新宿エルタワー本校
29日(水)17:00~20:30 新宿エルタワー本校
30日(木)17:00~20:30 新宿エルタワー本校
31日(金)17:00~20:30 新宿エルタワー本校

~アドバイザーイベント~
特別区志望者向けイベント
「これだけは知っておこう~特別区のいろは~」

27日(月)19:00~21:00 @新宿エルタワー本校


~今月のガイダンス~
★『社会人のための公務員転職術』
20日(月)20:00~21:00 新宿エルタワー本校

★『2015年公務員試験短期合格カリキュラム』
23日(木)19:00~20:30 新宿エルタワー本校

技術系公務員の専門科目対策

こんにちは,合格者アドバイザーの潮田です。今回は,専門科目の勉強方法や各試験種のレベルなどを書きます。今後の勉強の参考にしてください。

技術系公務員は受験例が少ないため,対策が立てにくいです。そこで,「こうしていればよかった」と思うことも踏まえて,各試験種の機械区分or工学区分の専門対策を書きたいと思います。

①国家一般職,特別区,横浜市
LECで受講している方は,テキストのみで十分です。私はほとんどテキストしかやりませんでしたが,これらの筆記試験は通過しました。
受講していない方は,国家一般職,大阪府,大阪市,特別区の過去問を解くのが良いと思います(他の地方上級は,例題しか入手できません)。国家系の過去問は人事院から入手できますが,手元に届くまでに1ヶ月以上かかることもあるので注意してください。大阪府や大阪市はネットで数年分公開しています。特別区は,ネットでの公開は3年分ですが,区役所に行けば 10年分そろっている場合があります。

②国家総合職
○1次試験
専門科目(4力学等)に関しては,LECで受講している方はテキストのみで十分です。しかし工学の基礎はテキストよりもレベルが高いので,過去問で練習してください。ただし前述のとおり,過去問入手には1ヶ月以上かかるので注意してください。私は過去問入手が間に合いませんでした・・・。
受講していない方も,過去問を解くのが良いと思います。ただし専門科目には簡単な問題もあるので,国家一般職の過去問を解くのも効果があります。

○2次試験
LECで受講しているか否かにかかわらず,過去問をやるのが良いと思います。過去問以外では,大学院入試向けの問題集や各大学院の入試問題がよいと思います。難関大学の問題が解けるならば国家総合職の2次試験にも十分対応できると思います。

以上です。

手帳の活用術

こんにちは、アドバイザーの渡邉です。

今回は手帳の活用術について書きます!笑
手帳はうまく使いこなすと、目標達成のための強力な武器となります。
意識を高める、タスクを整理する、暗記ノート代わりに使う等、いろいろな使い道があります。
特に私は、バイトや趣味の活動もしながら勉強していたので、効率的に勉強する必要がありました。
この効率的に勉強をするという点で、手帳は力強い味方となってくれました。

手帳といっても様々なタイプの手帳があると思います。
綴じ手帳、システム手帳、アプリなどなど。

私はバイブルサイズのシステム手帳を使っています。

システム手帳とはリフィルと呼ばれる手帳の中身を自由に差し替えることが出来る手帳のことを言います。
つまり、自分の好きな様に手帳をカスタマイズすることができます。

私は勉強に特化した手帳を作りました!笑

ここで私が使ったリフィルの紹介をします。

・月間ダイアリー
・週間ダイアリー
・to doリスト
・クリアファイル
・メモ帳
です。

では、勉強効率化のための、各リフィルの私なりの使い方を紹介します。

月間ダイアリー…これには、バイト、サークル、遊び、イベント、期限のあるタスクといった、人との関わりがあったり、重要な予定を書き込みます。余白の部分にはその月の目標や心に響いた格言を書いていました笑

週間ダイアリー…これには、一週間の勉強予定を書きます。それと、一日の勉強終了時に、どの程度予定通りにこなせたかの記録をします。達成できなかった時は、反省し、次の日の予定に修正を加えます。

to doリスト…これには、タスクを書きます。私は書き方にこだわりがあるので、ついでに紹介したいと思います。私はタスクが生じた場合に4つに分類して仕分けをしています。重要かつ期限の迫っているもの、重要だが期限まで日があるもの、重要ではないが期限の迫っているもの、重要でもなく期限も遠いもの、です。
あれやらなきゃっ、ということが頭の片隅にあると気が散ってしまい、勉強に集中できないなんてことがあると思います。
このto doリストはそれを防止してくれます。

クリアファイル…これには、模試の成績のコピーを入れたり、ノートや雑紙などにメモしたことの切れ端を入れたり、重要な書類のコピーを入れたりなどしていました。

メモ帳…これは、暗記ノートの代わりに使っていました。手帳という毎日持ち歩き、毎日目を通すものに、暗記しにくいことをまとめることで効率よく暗記が可能になります。システム手帳はリフィルを自由に取り外すことが可能ですので、覚えられたら外していました。これにより、常にコンパクトに苦手な暗記事項をまとめることができました。

以上、このような感じで手帳を使っていました。

こういった手帳の使い方もあるのだと参考にして頂けたら幸いです。




~渡邉の相談ブーススケジュール~
10月13日(火)13:00~17:30 横浜
10月16日(木)16:00~20:30 横浜
10月22日(水)16:00~20:30 横浜

専門主要5科目の勉強方法(経済系)

みなさん,こんにちは
アドバイザーの小野です

今日は,行政区分専門科目のうち,今の時期最も力を入れるべき,いわゆる主要5科目のうち経済系2科目の勉強方法について書きたいと思います

ちなみに,主要5科目とは,法律系3科目(①憲法,②民法,③行政法),経済系2科目(④ミクロ経済学,⑤マクロ経済学)のことです

なお,専門科目には,行政系科目(政治学,行政学,社会学)もありますが,出題数からして行政系科目は,法律系科目,経済系科目と比べて少ないですし,暗記要素が比較的強いので,講義を聞くぐらいのことでいいかと思います

では経済系2科目の勉強方法について書きます

なお私は、国家総合職経済区分の経済パーフェクト実戦講座を受講していたので、私の勉強方法そのものではなく、地方上級・国家一般職を受験される方用の基本的な勉強方法を書きます

【ミクロ経済学】
計算量が多いので、経済学部の方や理系の方にはとっつきにくいかもしれません
しかし、生産者余剰や消費者余剰等一つ一つの項目は現実の経済に即していることも多いのでイメージは湧きやすいと思います

まずは、講義を聞いてクイックマスターの基本問題を解くことに意識を集中させましょう

クイックマスターの問題が分からない場合は、問題の計算過程がわからないとか、公式の意味が分からないといったことを明確にした上で、担任相談を上手く活用しましょう
私自身も経済学を学習するのは久しぶりだったので、この時期は担任相談を利用して講師の方に説明して頂いていました

加えて、東京都や国税・財務専門官等の専門記述試験で経済学を選択しようと思っている方は、Kマスター等のテキストに出てくるグラフの意味を理解した上で、一から自分でグラフを書いて説明する訓練を積んでおいた方が良いでしょう

【マクロ経済学】
GDP等一つ一つの項目のイメージは湧きにくいでしょうし、分野で言えば成長論がかなり難しく感じると思います
しかし、アベノミクスの3本の矢等の政策や日本銀行の仕組み等新聞に掲載されるような情報はマクロ経済学を勉強しておけば理解しやすくなると思いますので、マクロ経済学を勉強することで、経済事情や財政事情の対策にもなります

ミクロ経済学同様、講義を聞いてクイックマスターの基本問題を解くことに意識を集中させましょう

加えて、東京都や国税・財務専門官等の専門記述試験で経済学を選択しようと思っている方は、Kマスター等のテキストに出てくるグラフの意味を理解した上で、一から自分でグラフを書いて説明する訓練を積んでおいた方が良いでしょう
平成26年度の東京都Ⅰ類B経済学の専門記述試験では、流動性のわなの説明問題が出題されています

クイックマスターの発展問題や受験先の過去問研究の勉強については、年明けからで良いと思うので、今後の記事で触れていきたいと思います

10月12日のイベントレポート!!

こんにちは。告知係の岡野です。

最近いつも告知ばっかりですが、今回はイベントレポートです!!
今回レポートするのは、以前告知した10月12日の「2014年公務員試験合格者が語る真似してほしい・真似してほしくない勉強法」というイベントです。


10月12日のイベントは水道橋校で実施しました。
前回の池袋校でのイベントに比べて受講生数が多くない校舎での実施だったので、人が集まるかとても不安でした。

しかし、イベントが始まってみると40名超の受験生の方が集まってくれました。
休みの日にわざわざ僕たちの話を聞きにきてくれるとは・・・大変感激です。

今回のイベントは前半に受験生の皆様全体へのお話をして、後半は個別のアドバイザーに座談会をするという形で行いました。

前半の全体へのお話では
「中だるみはしたか?」
「この時期は何をしていたか?」
「専門記述の対策」
などを話しました。

何を話すかは当日まで決まっていなかったので、とても緊張しました。僕は緊張してあんまりうまくしゃべれなかったような覚えがあります。

後半の座談会では、新卒者アドバイザークラス既卒者アドバイザークラスで二つの部屋に分かれて、アドバイザー個人個人で受験生の方の相談を受け付けました。

一番人気だったのは既卒で特別区アドバイザーの岸谷さんのコーナーだったのかなと思います。
後は地上アドバイザーの玉田さんのコーナーとかも多くの人が集まっていました!

岸谷2


一方で、国家系のコーナーは少数精鋭で、受験生の方にきめ細かなアドバイスをしていたように思います。国家一般職・国家総合職共に需要があったようで、国家系のアドバイザーは忙しそうでした。

小林


ほかにも心理・福祉職技術系のコーナーも人が集まっていました。受験者の少ない試験種ではありますが、だからこそこういうイベントには積極的に参加して、情報を収集する人が多いようです。

佐藤・石鍋


こんな感じで、今回のイベントも大盛況でした。ありがとうございます!!
今回のイベントが、少しでも皆さんの勉強の助けになっていればうれしいです。

今月は後二回、来月も何回かアドバイザーイベントを開催する予定です。また詳細については追って告知する予定です。ぜひ参加してください。
いい情報が得られることは、岡野が保証します。

ネットを使った情報収集

おはようございます!アドバイザーの玉田です。(自己紹介はこちら)

いつもブログを見て頂いてありがとうございます。ところで皆さん、LECのイベントや公務員試験に関する情報収集どうやっていますか?今日はLECの公式twitter、LINEアカウントやLEC各本校で独自に運営されている公務員ブログを紹介したいと思います。(もう知ってるよ!という方はすみません)

◎LEC公式HP・担任講師スケジュール(ページはこちら)
LEC公式HP内の公務員試験・担任講師スケジュールのページです。各本校舎の担任講師、アドバイザーの相談スケジュールがまとまっているので非常に使いやすいと思います。bookmark、お気に入り登録等しておくと相談の予約をするときに役立つと思います。

◎東京リーガルマインド/公務員講座(@LEC_koumuin)
LECの公務員試験といえばまずこのアカウントです公務員試験関係の情報などを総合的に発信しています。

◎LEC公務員 担任&リアル面接スケジュール(@LEC_Ktannin)
こちらは関東の受講生向けのアカウントになります。担任相談スケジュールや各本校の最新状況を発信しています。
リアル面接シミュレーションや担任相談の空き状況や、突発的なキャンセルの発生など、リアルタイムで情報が発信されているため非常に役立ちます。「この日に予約したかったけど枠が空いてなかった・・・」というときなどはこちらのアカウントをチェックしていれば、もしキャンセルが発生したときにその枠に予約することが出来ますね

◎LEC公務員 LINE公式アカウント(詳しくはこちら)
LECにはtwitterだけでなくLINEの公式アカウントもあります! 友達検索で「LEC」または「公務員」と入力するかID検索で@leckoumuinと入力して頂くと出てきます。イベントの告知や講師の方からのメッセージなどを発信しています。

◎池袋本校(ブログはこちら)
今年の4月に始まった比較的新しいブログです。普段は池袋本校のスタッフさんが運営してくださっていますが、私達アドバイザーもたまに記事を書いています。池袋では公務員関係のイベントが多く行われるので、その告知やレポートも行っています。

◎新宿本校(ブログはこちら)
こちらは昨年から始まったブログです。新宿本校のスタッフさんやアドバイザーが更新しています。講師の方へのインタビューなどユニークな記事が多く、読んでいて面白いと思います。昨年の記事も非常に参考になるので、時間があるときに過去の記事を遡って読んでみるのも良いと思います。

公務員試験において情報収集は非常に大切です皆さんも当ブログや上記のサイト等を上手く使い、効率よく情報収集していきましょう 。今日も一日頑張って行きましょう

~玉田の今月の残り相談ブーススケジュール~
10月19日(日)12:00~17:30 池袋本校
10月21日(火)13:00~20:30 池袋本校
10月22日(水)13:00~20:30 池袋本校
10月30日(木)13:00~20:30 池袋本校

福祉系公務員試験の専門科目の勉強方法

こんにちは!アドバイザーの石鍋です。
今回は、福祉職の専門科目の勉強についてお話させていただこうと思います

志望先によって、記述試験、択一試験とあるのですが、今回は択一試験についやっていこうと思います。

都庁、特別区を除く地方上級試験の専門試験では択一問題が採用されています。
2014年(今年度)の東京近隣の福祉職の試験では、県庁や政令指定都市などの同日に実施されているところは、同じ問題が出題されていたようです。
なので、現在受験先を迷っている方でも、専門試験の択一試験への対策は同じように行うことが出来るということです

採用要綱(2014年度)に記載されている科目は、
埼玉県(福祉) 社会福祉概論(社会保障を含む)、社会学概論、心理学概論(社会心理学を含む)、社会調査
さいたま市(福祉) 社会福祉概論(社会保障を含む)、社会学概論、心理学概論(社会心理学を含む)、社会調査
神奈川県(福祉) 社会福祉概論(社会保障を含む)、社会学概論、心理学概論(社会心理学を含む)、社会調査
相模原(福祉) 社会福祉概論(社会保障を含む)、社会学概論、心理学概論(社会心理学を含む)、社会調査
千葉県(児童指導員) 社会福祉概論(社会保障を含む)、社会学概論、心理学概論(社会心理学を含む)、社会調査
…と、まったく同じです。

問題数のウエイトとしては、
社会福祉概論3:社会学概論2:心理学概論2:社会調査1 くらいです。

心理学、社会学に関しては、基礎的な問題が多い印象でした。


社会福祉概論は、「社会福祉原論、社会保障論、公的扶助論、地域福祉論、老人福祉論、障害者福祉論、児童福祉論、社会福祉援助技術、介護概論…」と、すべてを網羅したものです。
LECの講座のテキストでも章ごとにわかれていますが、問題の選択肢ではそれが混ざって聞かれるということが多いです。
たとえば、児童虐待の種類、高齢者虐待の種類、障害者虐待の種類、などが混ざっている場合もあります。
それぞれの項目についてしっかり覚えるとともに、どこが違うのかにも注意して勉強すると効果的です
また、虐待については虐待の項目、年金については年金の項目、と、紛らわしいものはまとめて覚えていました

択一問題の対策としては、問題集を覚えるくらいやることに加え、私はキーワードからその用語の説明が出来るような練習を行っていました。
具体的には、索引でわからない単語からそのページに飛び、その用語についての説明をノートに書き写していました。
また、法律などの成立順や年について細かく聞かれるので、年表をつくりました。これにより、流れも掴めてくるので、オススメです!

それぞれに合った勉強法を探してみてください
それではまた!




心理系公務員の試験の特徴

こんにちは心理職担当の佐藤です

前回の記事では『筆記試験への取り組み方(心理職)』というタイトルで、去年私がどんな風に筆記試験に向けて勉強に取り組んでいたか紹介させてもらいました
(前回の記事はコチラ!⇒筆記試験への取り組み方(心理)

今回は、専門を中心とした『心理系公務員の試験の特徴』について、私なりに紹介してみたいと思います


心理系公務員の試験の特徴は・・・

ずばり、論述式が多いことです

しかも、かなり高いレベルの答案が求められているように感じます
つまり、心理学の知識に加え、“書く力=文章力”が求められていると言えます
(国家総合職・家裁調査官・法務省専門職では2次試験、都庁では1次試験の専門科目で、それぞれ論述式での解答が求められます。)
文章を書くということに関して苦手意識を持っている人は、早めに対策することをお勧めします

LECでは答練の講座があるので、早い段階からこれを活用し、文章を書いて添削してもらい、それを元に解答例と照らし合わせながら再度答案を作成するという勉強に取り組むことができます

私は、最初はとにかく模範解答を丸暗記して、「こんな問題が出たら、こんな感じのフォーマットで論述しようというパターンを、本番までにいくつか用意しておきました

また、先日の筆記対策の記事にも書きましたが、私は専門科目に関して、基本的にテキストを丸暗記することを目標に勉強に取り組んでいました
なので、論述試験に向けては、そうして丸暗記した知識をうまく文章に組み込みながら解答できるように心がけていました

どの試験でも、専門論述は配点が高めに設定されています
(例えば国家総合職では、5/15、つまり三分の一が専門論述の配点です

\論述を得意分野にして、心理系公務員試験を制しましょう


####最後に、心理福祉系ガイダンスの告知です####

『心理・福祉系公務員の学習法』

日時:10月27日(月) 18:30~20:00
場所:LEC新宿エルタワー本校


合格者アドバイザーとして、私も参加します
【予約不要・参加無料】なので、ぜひぜひご来校ください(人´ω`*)
首を長くして、お待ちしております

アルバイト・サークル活動を続けることは、損なのか?

こんにちは、アドバイザーの皆川です。ボンジュール(´・∀・)ボンジュール♪
今回はこの時期に悩むことの多い、「アルバイト・サークル活動を続けながらでいいのか?」という疑問について話をしたいと思います。

以前もアルバイト・サークル活動についてお話をさせていただきましたが、その続編ということで・・・


まず、自分の場合本試験中もアルバイト活動を続け、公務員試験が終わった現在もそのアルバイト先で働いています。
ただ、周りの友人たちはやはりアルバイトを辞める人が多かったのが実情です。
確かに「周○回以上、月○○回以上必ず入らなきゃダメ!」のような縛りが強いアルバイト先では、勉強との両立も厳しいかもしれませんが、
ある程度店長の方や社員の方と仲が良く、融通を利かせてくれるような環境の場合、出来るのであればアルバイト活動やサークル活動は続けてもいいと思います!



その理由としては大きく2つあります!


まず一つ目として、公務員試験が終わった後に仕事がないと、卒業旅行や語学の勉強の為のお金が足りなくなってしまう、という理由からです。
実際、公務員試験を受けていた周りの友人たちも、試験が終わった今(10/13現在)も仕事がなく、お金がないよーという悲鳴を良く聞きます(笑)
民間就活をしていた友人たちは早い段階で就活を終えているので、遊ぶ気満々ですよ!
そのような面から、終わってからも自分の為に使えるお金がしっかりあると安心です。

次の二つ目が本題なのですが、アルバイト・サークル活動を続けていて良かったのは、面接でのエピソード・返答の際に活かすことが出来る!からです。
以下、私の面接での経験談からお話します。
まず東京都庁では、頑張ったことを3つ話すことになるのですが、私はそのうちの1つにアルバイトでの経験を記載しました。また、その他のエピソードとしてサークル活動について口頭で話をしました。
アルバイト関しては、業務改善や新人教育、複数の業務を同時にこなす能力を得た経験について、、
サークル活動では、OBOGの方や旅館の方などとの連絡交渉や合宿の運営などについて、
それぞれ自信を持って話すことが出来ました。


また裁判所一般職の面接では、ストレス耐性について4回ほど言い方を変え聞かれ、その際にはアルバイト活動での接客における経験談をメインにして話をしました。
実際に裁判所の一般職では、最初に事務局として国民の方々への最初の窓口として対応するため、そのようなストレス耐性がある方を求めているのだと思います。

具体的には、「今までにストレスを感じた経験はあるか?具体的なエピソードはあるか?」や「これまで苦情処理などをしたことがあるか?」というような質問をされました。
その際、「わたしは接客業のアルバイトを現在も続けており、先週もこのようなことがありました」、といった返答ができ、好印象だったのを覚えています。
なかなかアルバイト活動以外で赤の他人からのクレームや苦情などと接する機会もないと思うので、このような経験は十分に活かすことが出来るものです!



このように、アルバイト・サークル活動を続けてきた経験は、後々の面接で十分に活かすことが出来るものであり、むしろ自信を持って話せるエピソードになると思います!
ただ、アルバイトやサークル活動を続けたせいで一次試験の筆記で落ちてしまったら本末転倒なので、そこには十分注意してください!!
一番大事なことは、しっかりと一次試験を通過することです!


余談・・・
ちなみに、もしアルバイト活動を辞めてしまっても、合格した後にLECのアドバイザーとして働くことも可能なので、複数の試験種に合格出来るように頑張って下さい。
ガンバ☆(-∀・*)(*・∀-)☆ガンバ


~10月の皆川の相談ブース~
10/8 13:00-17:30 早稲田校 
10/10 13:00-16:00 早稲田校 *生協のガイダンスにも参加するので、ぜひぜひ!!
10/28 13:00-16:00 早稲田校 *生協のガイダンスにも参加するので、ぜひぜひ!!

10月26日に新宿のエルタワー校で都庁イベントを開催予定です!
専門択一や併願先について悩んでいる方、都庁志望だけで不安がある方など、都庁に少しでも興味のある方大歓迎です!
Ⅰ類A、Bどちらの合格者も参加するので、皆さん参加お待ちしていますヽ・∀・*■~welcome~■*´∀`ノ

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR