新年に向けて心機一転 年明けから意識してほしいこと

こんにちは!!アドバイザーの鈴木みです
今日は大晦日ですね
みなさん、今年はどんな一年でしたか??
お一人お一人、振り返った時にふと笑みがこぼれるような、すてきな一年であったことを願っています

さてさて、もうすぐ新年!2015年!!
2015年受験の方々はいよいよ勝負の年ですね!
そこで今日は、新年を迎えるに当たり、意識すると良いと思うものについて少し書いてみたいと思います!


・計画は具体的に
みなさん勉強を進める際にスケジュールを作っているかと思うのですが、スケジュールは大まかなものではなく、細かく立てていかないと進捗管理が難しくなってきます。
具体的なスケジュールの立て方は、他のアドバイザーも様々ブログで紹介しているので、是非参考にしてみてください
(たとえば、29日の記事では、岸谷さんABC日程勉強法を紹介してくれています)
 スケジュールについて簡単に触れておくと…
勉強については、クイックマスター何問ずつ、など具体的なスケジュールを作成していくことが必要です
人間、多少のずれは生じるものなので、週一日は予備日を設けるのがよいと思います
エントリー・面接については、エントリーシートラッシュの時期など、シートを書くのに費やす時間も余裕を持って計画に入れておくとよいです。
ぎりぎりで急いで書くとミスの発生や、雑になってしまったりするので、早めに準備をしましょう!
自治体によってはエントリーシート記入時に自己PR や志望動機について詳しく書くところもあるので、それらの内容を吟味する時間もとり、何事も早め早めで進めていくことをおすすめします
面接対策も同じです。

・説明会に積極的に出席
既に実施されているところもありますが、年が明けてこれから色々な自治体で採用説明会が本格的に実施されていきます。説明会は参加必須です
アドバイザーが参加した説明会について以前のブログで触れているので、是非参考にしてみてください!
たとえばこちら→http://moshisapuri2.blog5.fc2.com/blog-entry-2616.html

・自治体のHPはこまめにチェック。
説明会の情報や試験の詳細などを見逃さないためにも、HPを常に確認しておくことが大切です
ページをお気に入りに登録して、定期的に確認すると良いと思います。

・模試はたくさん受ける
模試は可能な限りたくさん受けましょう!
模試を受けることで、
本番の試験の雰囲気を知ることができ時間配分など調整する際の参考になる
自分の弱い分野を知ることができ、その後の勉強スケジュールの立て方の参考になる

など、メリットがたくさんあります
LECのコース生の方は、コースの中身に模試がいくつかついているので、受け逃すことのないよう要チェックです!
受験場所については、本番の雰囲気や緊張感を味わうという意味でも、会場受験がおすすめですよ
12月10日の記事宮崎さんが模試ノートを活用した模試の復習方法を紹介してくれているので、是非参考にしてください →http://moshisapuri2.blog5.fc2.com/blog-entry-2695.html

・休む時は休む、メリハリを。
だらだらやっても非効率なので、やる時はやる、休む時は休む、とメリハリをもって取り組むことが大事です。
自分の集中力をコントロールできるよう、うまく勉強時間を管理していってください

・自分を責めすぎない
思っていたほど解けなかったり進まなかったりと、上手くいかない時もあります。
そのような時は、現実を受け止めることは大事ですが、自分を責めすぎないようにしてください
あくまでもどう改善していくかのために向き合うのであって、次に繋がらないような受け止め方はだめです!
自分で自分をいじめすぎないでくださいね
自分の頑張りも認めていたわりつつ、スケジュールをうまく整えてうまくいっていないところをフォローしていくことが出来るよう、前向きにがんばりましょう!!
アドバイザーもいつでも相談にのります

・体調管理。睡眠時間も確保して
風邪やインフルエンザなどにかからないよう、体調管理にはくれぐれも気をつけてください。
手洗いうがい、温かくする、睡眠時間を確保する、など徹底してくださいね
睡眠時間はメリハリある勉強スタイルを持続するためにも大事です。
ボーとした頭では出来るものもできなくなってしまうので、無理のない生活スタイルで進めていきましょう

・時事に触れる
夕飯時などちょっとした時間にニュースを見たり、朝新聞に目を通したり、普段から時事に触れるようにすることが大事です。新聞は全て見ていると時間がかかってしまうので、一面、社会面、社説あたりに目を通すと良いと思います



もっとたくさんお伝えしたいことはありますが、この辺で締めたいと思います
今年一年、勉強順調に出来たよという方も、思うように勉強が進まなかったなぁという方も、プラスの気持ちはそのまま、マイナスの気持ちは振り払い心機一転、新年から勉強がんばっていきましょう!!



アドバイザー相談やブログ、NAVIなどを活用していただいた皆様、本当にありがとうございました!
来年も全力で公務員試験のサポートをさせていただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします!!



良いお年をお過ごしください

年末年始道場②

こんにちは!アドバイザーの小林です
年末年始道場2日目も盛り上がっていますよー(✿´ ꒳ ` )


本日はアドバイザーHRとして面接&仲間作りを行いました
スペースと進行上の都合で定員を設けることになってしまい申し訳ありませんでした
参加してくださった皆さん本当にありがとうございました
開始時間前に定員に達してしまうほどたくさんの方に来て頂き本当に嬉しかったです



それでは、本日のイベントの様子をお伝えします

まず、アドバイザーの鈴木さんに国税の面接カードを使って模擬面接をしてもらいました

アド5


アド9


本番さながらの雰囲気で見ていた私もドキドキでした(笑)
面接の雰囲気を掴んでもらうことができたのではないでしょうか?


その後、簡単に面接マナーについての説明をし、各グループごとに面接練習を行いました

アド8



参加者全員に受験生役と面接官役を体験してもらいましたが、皆さんハキハキと話していて素晴らしかったと思います٩(๛ ̆ 3 ̆)۶♥


最後にご歓談の時間も設けましたが、連絡先を交換しているグループもあり、受講生同士の交流を深めていたようです
ここで出来た仲間はぜひ大切にしてくださいね(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾♡


年内の道場は今日で終わりになりますが、ぜひ年明け以降も今のままの熱意を保ってくださいね
道場で1日お疲れだと思うので、今日はしっかり寝て疲れを取りましょう
皆さん、本当にお疲れ様でした
年明け以降も頑張っていきましょう(≧▽≦)
1/2からも申込ができるので、まだ参加されていない皆さんもぜひ検討してみて下さいね

1月12日!地上イベント告知!

こんにちは!アドバイザーの玉田です。
今回は地方上級イベントの告知をさせて頂きます



地方上級志望者向けイベント ~これだけで地方上級まるわかり!~
日時:1月12日(月・祝) 14:00~16:00
場所:LEC新宿エルタワー本校

【入退場自由・参加費無料・予約不要・LEC生以外も参加OK!】


<参加アドバイザー>
江坂、渡邉、鈴木(沙)、鈴木(美)、小林、玉田

<内容>
・パネルディスカッション(1時間程度)
地上特有の専門科目対策、問題傾向分析、志望動機解説、フィールドワークの取り組み方、面接・集団討論対策など

・座談会・個別相談(1時間程度)


当日は関東地方の県庁・政令市(川﨑市、横浜市、埼玉県、神奈川県、群馬県、千葉県)に合格したアドバイザーが参加します

他の試験種は複数回イベントを実施していますが、地方上級向けのイベントはこの1回のみですので、第一志望の方も併願の方もこの機会を逃すことなくぜひ参加して下さい!


地方上級試験は問題が殆ど公開されていないため、他の試験種に比べると情報収集し辛いと思うので、この機会に効率よく、まとめて情報収集してしまいましょう

当日はまず前半の時間で地上の択一試験の傾向地上特有の専門科目解説などの筆記対策や志望動機の解説、フィールドワークの取り組み方などを解説させていただきます。

後半の座談会では自治体ごとに分かれて2次試験以降の詳しい話をさせていただく予定です。2次試験以降の日程・スケジュールや面接の雰囲気はもちろん、横浜市の専門時事論文神奈川チャレンジ早期枠試験といった他と違った特徴がある試験についてもお話しする予定です。

アドバイザーの合格先の中に受験予定自治体がない方も、筆記試験に関しては全国どの県庁・政令市の上級試験でもほぼ同じ問題が出題されるので参考になると思います。是非お越し下さい。

アドバイザー一同、皆様の参加をお待ちしていますm(___)m

勉強期間中太っちゃった人、やせちゃった人

こんにちは、アドバイザーの江坂です
もう12月も終わりに近づいてきました。目の前に迫っているお正月は何かと食べすぎてしまうことが多いですよね。

そこで、今回は「勉強中に太ってしまった人・痩せてしまった人」の紹介をしていきたいと思います!!!


まずは、太ってしまった人の紹介です。
原因としては、
勉強ばかりで動かないこと
お腹が空くと勉強に集中できなくなってしまうため、つい間食しまうこと(チョコレートなしでは勉強できない等)
が挙げられました。

(太りすぎは健康に悪いですが・・・・)筆記試験までは、とにかくダイエットよりも勉強最優先でいいと思います。
筆記試験が終わると少し時間に余裕が出てくるので、そこで少し体重を戻してみるといいかもしれません。


では、太ってしまったアドバイザーが実際どんなダイエットをしていたかと言うと、
夜ご飯はカロリーの低い物を食べる(豆腐・ささみなど)
夜は炭水化物を食べない
間食をやめる
走りこみをする(ex.5kmランニング)

という内容でした。適度な運動と食事制限が主な方法でした
※ちなみに、最終合格するまでダイエットはしなかったという人もいました。


次に、痩せてしまった人の紹介です。
不健康そうだと言われたアドバイザーもいました。
原因としては
・ストレスで食欲減退
・ストレスで胃腸炎になり、頻繁に絶食していた
・食べる時間がもったいなかったから食べなかった
・外食をすることが減った

でした。ストレスって恐ろしいですね

痩せすぎた場合、特にそれが公務員試験のストレスで痩せてしまった場合は試験が全て終わるまで、なかなか体重が戻らないです。しかし、試験が終われば、あっという間に戻ります

以上で紹介は終わりになります。

では、自己管理をしっかり行って、この年末年始を有意義に過ごしてください


~今日のブース~
なし
アドバイザーは年末年始道場に参加中です!

年末年始道場①

こんにちは、アドバイザーの岡です。

本日から年末年始道場が開講されました!!

◆土橋先生ご担当の法律科目(憲法、民法、行政法)
◆宮本先生ご担当の経済原論
◆丸尾先生ご担当の数的処理


どの教室もやる気に満ちた大勢の受講生で埋め尽くされていました

年末年始道場 2


この時期になると多くの受講生の方はだいたいの授業を受講し終えていると思われますので、年が明けてからは問題演習などアウトプットを意識した勉強が中心となってくると思われます。ですので、この年末年始道場で頻出分野を総整理しつつ、問題演習を行って、来年への次なるステップにつなげていってほしいと思います。
また、自宅だと集中力が途切れがちなこの時期に、熱気のある道場申込者用自習室等を活用して、グングン実力をつけていってください

ちなみにですが、年末年始道場は12/29、30と1/2~5日にかけて実施されており、今からでも受講申込みは可能ですので、明日以降に参加を希望される方はぜひご利用下さい。池袋校までお越し頂いて申込み頂ければ、当日からすぐ受講可能です。一緒に充実した年末年始を送って、本試験に向けて最高のスタートを切りましょう

さて、授業が白熱する一方で、われわれ合格者アドバイザーはそのころ何をしていたかというと、412教室で待機しており、受講者の相談にのったり一緒に雑談をしていました。特に、受講生から数的処理や判断推理の問題を教えて欲しい、一緒に解いてほしい、という要望が多かったので、この分野にめっぽう強い潮田君、小野君を中心とするアドバイザーが非常に熱心に対応してあげていました。普段は各校のブースにいるアドバイザー達が大勢池袋に集まっておりますので、この機会にわれわれアドバイザーも積極的に活用して下さい

年末年始道場4


また今回、アドバイザーは相談業務だけでなく、
「合格者アドバイザーHR」として、グループディスカッション体験会を実施しました。
このHRに向けて一ヶ月以上前から準備を重ねてきてので、来てくれる受講生が少なかったらどうしようと不安に思ってましたが、何と80人以上の受講生が駆けつけてくれました。急遽教室を増設して2つの教室で行うこととなりました。来てくれた皆さん、本当にありがとうございます。

年末年始道場1


HRの流れとしては
①GDの流れ、議論の仕方、解答例をアドバイザー鈴木(み)が説明

②各自シンキングタイム

③30分のディスカッション

④班ごとの発表

⑤アドバイザーからの講評

⑥受講生同士自己紹介して談笑、質問


といった感じです。
ちなみに、お題は「オリンピック・パラリンピックを控え、観光客を増やす取組を2つ考えてみましょう。その2つを選んだ理由も答えてください。」という内容でした。


グループディスカッションをするのが初めての方も多く、序盤は皆さん慎重に議論を進めていましたが、だんだん場の雰囲気に慣れてきて、活発な議論を交わして鋭い意見を飛ばし合う班や、非常に仲良くなって友達作りができている班がたくさん見受けられました。皆さんが楽しそうに議論をしたり、熱心に質問してくれる姿を見て、本当に嬉しかったですね。

このような合格者アドバイザーHRは毎日実施します!!
グループディスカッションの他にも、面接対策、数的処理などの知能問題対策も行います。皆さんの受験対策と息抜きを兼ねた内容となっておりますので、明日以降もどんどん参加してみてくださいね

それでは、今年も残り2日ですが、最後まで頑張って行きましょう

ABC日程勉強法

こんにちは、岸谷です。本日は私が年明けから行っていた勉強法について書いていきます。

年明け頃になると講義を受け終えた科目も増え始め、復習をどういう日程で行っていけば良いのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

①短期間のスパンで多くの科目に触れたい。
②毎日の勉強スケジュールで悩みたくない。

そんな方にオススメなのは『ABC日程勉強法』です。

単純に試験に必要な科目を3日間に分けて勉強していく方法です。この勉強法は時間で分ける方法量で分ける方法の2種類があります。下記は時間で分ける日程のサンプルです。

無題

日程を決めてしまえば後は日にちにABCを当てはめるだけです。
例)1/1 (A) 1/2 (B) 1/3 (C) 1/4 (A)…


で分ける方法の紹介をします。全ての科目のQMを5分割し、時間ではなく量をこなしたら次の科目に行くという方法です。
上記図のようにABCでやる科目を分け、後はひたすら下記↓のようにこなしていきます。

1/1 (A①←5分割の1回目) 1/2 (B①) 1/3 (C①) 1/4 (A②←5分割の2回目)1/5(B②)1/6(C②)…
1/17(A⑤←5分割の5回目)1/18(B⑤)1/19(C⑤)1/20(A①)1/21(B①)1/22(C①)



この勉強法のメリットとして、毎日何を勉強するか悩まなくて済むというのがあります。
また早いスパンで同科目に触れることができ「あの科目最近全然やっていないけど大丈夫かなぁ」という不安から解放されます。
まだ未済の講義がある方は上記項目を【講義】と置き換えても良いと思いますし、時間や分割数については自由に設定して良いと思います。【D】日程を作っても良いかもしれません。


このABC日程勉強法はアドバイザーに聞いてみたところ、私と小林さんが取り入れていました!
ちなみに私は数的と文章理解は毎日やるとし、小林さんは苦手だった経済を毎日やるとしていたそうです!

勉強法にお悩みの方はぜひ取り入れてみてください!

1月のブーススケジュール!

こんにちは。告知係の岡野です。


1月のブース予定が決定しました!
例によって今月も全員分載せておくので、参考にしてください。


猪口
男性 既卒職歴有り
最終合格先 都庁ⅠAⅠB
(横浜市、国立大学法人、国家一般職、武蔵野市も筆記試験通過)
10日 12時~17時半 池袋
13日 16時~21時 渋谷 
19日 16時~20時半 水道橋
26日 16時~20時半 立川


岡野
男性 新卒
最終合格先 都庁ⅠB、財務専門官、国家一般職
(国立大学法人、裁判所職員一般職、さいたま市も筆記試験通過)
6日 16時~20時半 水道橋
10日 13時~17時半 新宿
17日 13時~17時半 新宿
23日 16時~20時半 水道橋
26日 16時~20時半 新宿
27日 16時~20時半 水道橋
31日 13時~17時半 新宿


皆川
男性 新卒
最終合格先 都庁ⅠB、国家総合職法律区分、裁判所一般職
(衆議院事務局一般職、国立大学法人、国会図書館一般職も筆記試験通過)
8日 14時~18時半 早稲田
11日 13時~17時半 新宿
12日 13時~17時半 池袋
22日 14時~18時半 早稲田
24日 13時~17時半 池袋
29日 14時~18時半 早稲田


坂井
女性 既卒職歴なし
最終合格先 都庁ⅠB、八王子早期、国立大学法人
(神奈川早期も筆記試験通過)
7日 16時~20時半 新宿
8日 16時~20時半 立川
12日 13時~17時半 新宿
14日 15時~18時半 早稲田
19日 14時~18時半 早稲田
21日 15時~18時半 早稲田
23日 13時~17時半 新宿
25日 13時~17時半 立川
27日 14時~18時半 早稲田


笠木
女性 既卒職歴有り
最終合格先 特別区、埼玉県庁、国家一般職
8日 13時半~21 新宿
13日 18時~21時 新宿
14日 13時~20時半 新宿
16日 13時~18時半 新宿
20日 13時~20時半 新宿
22日 14時~21時 新宿
27日 13時~20時半 新宿
29日 13時~20時半 新宿
30日 13時~20時半 新宿


玉田
男性 新卒
最終合格先 千葉県庁 特別区、裁判所一般職、国家一般職
(国税専門官も筆記試験通過)
6日 13時~20時半 池袋
7日 13時~20時半 池袋
14日 13時~20時半 池袋
18日 11時~18時半 池袋
22日 13時~20時半 池袋
26日 13時~20時半 池袋
29日 13時~20時半 池袋


小林
女性 新卒
最終合格先 国家一般職、群馬県庁
(特別区、国家総合職政治国際、国立大学法人も筆記試験通過)
11日 13時~17時半 池袋
17日 13時~17時半 池袋
20日 16時~20時半 池袋
25日 13時~17時半 池袋

岸谷
男性 既卒職歴有り
最終合格先 特別区、横浜市、国家一般職
(藤沢市、小平市、八王子早期も筆記試験通過)
8日 16時~21時半 渋谷
12日 13時~17時半 水道橋
14日 16時~20時半 水道橋
15日 16時~20時半 横浜
20日 16時~20時半 水道橋
21日 16時~20時半 水道橋
26日 16時~20時半 横浜
29日 16時~20時半 水道橋


渡邉
男性 新卒
最終合格先 裁判所一般職、横浜市
7日 16時~20時半 水道橋
10日 13時~17時半 水道橋
16日 13時~20時半 横浜
17日 13時~17時半 水道橋
24日 13時~17時半 水道橋
31日 13時~17時半 水道橋


山田
女性 新卒
最終合格先 国家一般職、特別区、国税専門官、国立大学法人
(川崎市も筆記試験通過)
13日 16時~20時半 立川
17日 13時~17時半 立川
19日 16時~20時半 立川
22日 16時~20時半 立川

鈴木(美)
女性 新卒
最終合格先 神奈川県庁(早期)、特別区
(藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市も筆記試験通過)
6日 13時~20時半 渋谷
7日 13時~20時半 渋谷
15日 13時~20時半 渋谷
17日 13時~16時半 渋谷
20日 13時~20時半 渋谷
22日 13時~20時半 渋谷
23日 16時~20時半 横浜


宮崎
男性 新卒
最終合格先 特別区、千葉県庁
(神奈川早期、裁判所一般職、国税専門官、松戸市役所も筆記試験通過)
7日 13時~20時半 千葉
11日 11時~18時半 千葉
14日 13時~20時半 千葉
18日 11時~18時半 千葉
21日 13時~20時半 千葉
25日 11時~18時半 千葉
27日 13時~20時半 千葉
29日 13時~20時半 千葉

鈴木(沙)
女性 新卒
最終合格先 国税専門官、埼玉県庁
(民間企業も併願)
8日 13時~20時半 池袋
15日 16時~20時半 池袋
20日 16時~21時 大宮
29日 16時~20時半 大宮


江坂
女性 新卒
最終合格先 特別区、川崎市、浦安市
(財務専門官、武蔵野市も筆記試験通過)
10日 13時~16時半 渋谷
16日 16時~20時半 水道橋
18日 13時~17時半 水道橋
19日 16時~20時半 池袋
23日 16時~20時半 渋谷
28日 16時~20時半 渋谷
31日 12時~17時半 池袋


心理福祉アドバイザーコンビ
佐藤(心理)
女性 既卒職歴あり
最終合格先 国家総合職人間科学区分
(家裁調査官補、法務省専門職(保護観察官)、千葉県庁(心理)も筆記合格)
石鍋(福祉)
女性 新卒
最終合格先 都庁ⅠB(福祉)
(さいたま市(福祉)も筆記合格)
8日 17時~20時 新宿(佐藤のみ)
27日 17時~20時 池袋

他にも、中野本校にて国家総合職心理・福祉職技術職の相談を受け付けています!!ぜひ電話してみてください。

今月も先月に引き続き、心理職の佐藤さんと福祉職の石鍋さんがブースに来ることになっています。
二人ともめったにブースにきません!!今月も見ての通り二回だけです。

事務職と違い、心理職や福祉職は非常に情報が少ないと聞いています。この機会にアドバイザーの二人から情報を収集してください。

特に石鍋さんは27日の一回だけです!!いましかありません!!
福祉職の方は今のうちに中野か池袋で話を聞いてみてください!!


今月のアドバイザーブースは今日で終了です。明日から年末年始道場に入ります。

僕たちも参加する予定なので、もし年末年始道場に参加される方はよろしくお願いします!

今年はアドバイザーブースをたくさん利用してくださり、ありがとうございました!
また来年も全力でがんばります!!よろしくお願いします!!

自分に合った勉強法

こんにちは,合格者アドバイザーの潮田です。今回は自分に合った勉強法について,少し書きます。

皆さんは自分に合った勉強法はどんなやり方ですか?
例えば,「毎日○時間勉強する」と決めている人がいらっしゃるのではないでしょうか。
確かに毎日12時間勉強すれば合格すると思いますが,それはあくまで内容が伴っていればの話です。

ただ机に座っているだけでは,能力は向上しません。

それを防ぐためには,試験までに使える時間とやるべきことを決めて,それが全て終わるようなスケジュールを立ててください。

一般的なのが,1日単位でやるべきことを決めて,何時間かかろうがそれを終わらせる方法です。全く終わらなければ結果的に12時間かかるかもしれませんし,早めに終わればあとの時間は自由に使っていいと思います。

私は集中力が持たないタイプだったので,1週間単位でスケジュールを立てていました。
私は集中力があるときにたくさん進めて,そうでないときはまったくやりませんでした。(それでも一応,長期的に見た勉強スケジュールは守っていました)
1週間の勉強時間を見ると, 12時間,10時間,8時間・・・と日が経つごとに減っていき,7日目は0時間という感じです。ただ,私のようなタイプは珍しいので真似しないで下さい。あくまで一例です。

厳しくなってしまいましたが,「勉強した気になる」ことを少しでも防いでいただきたいのです。

試験本番まで残り5ヶ月ですが,いまならまだ間に合うので,自分に合った質の高い勉強法を確立して頑張ってください。

以上です。


~今日のブース~
岡野
男性 新卒
最終合格先:都庁ⅠB、財務専門官、国家一般職
(国立大学法人、裁判所職員一般職、さいたま市も筆記試験通過)
 13時~17時半 新宿

鈴木(美)
女性 新卒
最終合格先:神奈川県庁(早期)、特別区
(藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市も筆記試験通過)
 11時~16時半 渋谷

宮崎
男性 新卒
最終合格先:特別区、千葉県庁
(神奈川早期、裁判所一般職、国税専門官、松戸市役所も筆記試験通過)
 11時~18時半 千葉

江坂
女性 新卒
最終合格先:特別区、川崎市、浦安市
(財務専門官、武蔵野市も筆記試験通過)
 13時~17時半 水道橋

年明け以降の勉強法

こんにちはアドバイザーの小林です
寒くなってきましたが体調を崩したりしていませんか?
私は昨年のこのくらいの時期に体調を崩して死ぬほど後悔したので、体調管理を最優先に勉強を進めていきましょう


それでは、今回は年明けの勉強法について書きたいと思います


まずは私の年明け~本試験までの大まかな勉強ペースをご紹介します


1月…終わっていない科目の受講、論文受講、QM演習(数的・法律・経済・学系)
2月…QM演習(知識系を含む全科目)、論文を週に2~3本のペースで書く、時事を受講
3月…2月と同じ
4月…【国家総合職本試験】、特別区過去問5年分、QM演習(全科目)
5月…【特別区本試験】、【国大法人本試験】、国家過去問5年分、QM演習(全科目)
6月…【国家一般職本試験】、【県庁本試験】、国家過去問2年分
7月…面接対策



年明け以降最優先にしていたのは、一刻も早く全ての科目の受講を終わらせることでした
特に1月は大学のテストがあり多忙でしたが、合間を縫って受講を進めていました


QMでの演習ですが、年明け以降は3日間に科目を振り分け、3日に1度は各科目に触れられるようにしていました
この方法は岸谷さんも実践していたようなので、岸谷さんが2日後くらいの記事で詳しく書いてくれると思います(笑)



2月以降の勉強方法として、もう1つ工夫していたことがあるので紹介します
それは“サンドイッチ方式”です


これは、QMの全問題を1周解いたら、次の1周は前に間違えたもののみを解き、その次の周はまた全問解く...というのを繰り返すものです
この方法を取ると、自分の苦手なところや定着していないところを効率よく勉強することができますし、全問題を解く回もあるので知識の抜け漏れを防ぐこともできます


私は2月頃~本試験までこの方法で問題演習を進めていました
オススメの勉強法なのでぜひ参考にしてみてください


もうすぐ年末年始道場が始まりますね
参加される方頑張ってください
私も何日か登場しますので、勉強に疲れたなーと思ったらぜひ遊びにきてくださいね

文章理解の勉強方法

こんにちは!アドバイザーの岡野です。


先日、「現代文が苦手で、対策法を知りたい」という相談を受けました。
今日は、僕なりの現代文の対策法を伝えていきたいと思います。



まず、現代文対策の大前提は問題を解きまくることだと思います。

そのため、現代文対策のポイントは、どのように問題を解いていくのかいかに効果的に実力を伸ばす演習をするか?ということだと思います。


次に僕が行っていた現代文の演習法を紹介します。

僕は現代文の問題を解くとき、「肢を切った理由を書いてから、解説をみる」ようにしていました。
こんな風にいうと、なんのこっちゃ、って感じだと思うので例を用いながらわかりやすく説明します。

皆さんは問題を解くとき、どんな風に解きますか?普通、誤りの肢をきりつつ正しい肢を選ぶと思います。
そのときに、切った肢には切った理由を、正しい肢には正しいと判断した理由を書いておきます。これが僕の現代文の練習法です。

クイックマスター第3版P4の問題を例とするならば、

1.正解肢。共同的記憶の存在を除去することで、個性的になるとあるので正しい
2.誤り肢。共同的記憶は除去すると個性が生まれる。
3.誤り肢。距離を置くのではなく、戦ったことにしている。
4.誤り肢。共同的記憶を振り払うことが必要
5.誤り肢。メディアはそこまでしなくても個性的であると認めてしまう。

と、こんな感じです。(いま自分で解きました)

こうすると、自分の解答理由がわかります。
そして、自分の解答理由を出したら、解説を見てその理由で正しいかどうかを確かめます。

例えば、上の僕の解答だと肢5を切った理由が解説と違っています。

具体的にいうと、僕は肢5を切った理由を「メディアはそこまでしなくても個性的であると認めてしまう」としています。しかし、解説では「メディアは個性的であると認めるとする記述を本文から読み取ることはできない」と書いてあります。

つまり、僕は正解は出せたのですが、肢5に関する文章を読み違えたのです。

こんな感じで、読み違えを確かめながら問題を解いていくと、解答を出すプロセスや思考法を学ぶことができ、実力が伸びていくのではないでしょうか。

よかったら試してみてください。




~今月の岡野のブース予定~
男性 新卒
最終合格先 都庁ⅠB、財務専門官、国家一般職
(国立大学法人、裁判所職員一般職、さいたま市も筆記試験通過)
28日 13時~17時半 新宿

~今日のブース~
皆川
男性 新卒
最終合格先:都庁ⅠB、国家総合職法律区分、裁判所一般職
(衆議院事務局一般職、国立大学法人、国会図書館一般職も筆記試験通過)
 14時~18時半 早稲田

笠木
女性 既卒 職歴有り
最終合格先:特別区、埼玉県庁、国家一般職
 13時~20時半 新宿

玉田
男性 新卒
最終合格先:千葉県庁 特別区、裁判所一般職、国家一般職
(国税専門官も筆記試験通過)
 13時~20時半 池袋

江坂
女性 新卒
最終合格先:特別区、川崎市、浦安市
(財務専門官、武蔵野市も筆記試験通過)
 16時~20時半 千葉

1月イベント告知!

こんにちは!告知係の岡野です。

ついにクリスマスが過ぎ去りましたね!
クリスマスが過ぎ去ったお祝いを兼ねて、今回は1月のイベント告知をさせていただきます。


1月に予定されているアドバイザーイベントは二つです。

1.地上イベント
2.既卒者イベント

順番に説明をしていきます


1.『地方上級志望者向けイベント これだけで地方上級まるわかり!』
日時
1月12日(月・祝) 14時~16時

場所
新宿エルタワー本校

内容
関東の県庁・政令市に合格したアドバイザーが集まり地上上級試験の筆記はもちろん、面接集団討論についても詳しくお話しする予定です。
地方上級試験は他試験と比べると情報が少ないので、この機会に筆記試験の傾向を掴み、受験自治体の情報収集をしましょう!
第一志望の方はもちろん、併願での受験を考えている方も大歓迎です!お待ちしています!

参加するアドバイザー
玉田(千葉県)、小林(群馬県)、渡邉(横浜市)、鈴木み(神奈川早期)、鈴木さ(埼玉県)、江坂(川崎市)


2.『第2回既卒者向けイベント 面接シートを完成させよう』
日時
1月24日(土) 13時~15時

場所
池袋本校

内容
バラエティーに富んだ既卒合格者アドバイザー6人が集まり、面接シート作成の攻略法について体験談を交えつつお話します。
恒例のグループワークも実施しますので、参加者の皆さん同士の交流をさらに深めてください。志望動機や自己PRについて談笑しながら話し合うことで、きっとあなただけの武器が見つかるはずです!
第1回目のイベント二酸化できなかった方も、万全のフォローをいたしますので、ぜひぜひ奮ってご参加下さい!

参加するアドバイザー
猪口、坂井、笠木、岡、佐藤、潮田




来月はついに、地上・政令市のイベントが開催されますね。
多分特別区に次いで志望者が多いところなのではないかな、と思います。

上述したとおり、地上は情報が少ないです。

一次試験に関して言えば地上は過去問を公開してないし、他の試験にはない独特の問題が出題されることがあります。例えば、数的処理なんかは地上独特の問題が出題されることで有名です。

また、二次試験について言うと、他の公務員試験ではあんまりないグループディスカッションが課される自治体が、地上には多くあります。

そこらへんの情報、対策法について今回のイベントでアドバイザーに聞いてみてください!
参加するアドバイザーの中に志望自治体がない人も、関東圏地上の試験問題はどこでもほぼ一緒なので、参加してみてください。有益な情報が得られるはずです!



あとは、既卒者イベントの二回目も来月ですね。

既卒者イベントは一回目が大好評(イベントレポートはこちら)だったので、二回目の開催が決定されました。

既卒者の方は、既卒者の方ならではの勉強の悩み、面接の悩みがあると思います。

今回は特に、面接対策に着目したイベントになる予定です。

ブースにいるアドバイザーが記録している質問内容共有メモによると、

「既卒者だと面接で不利ではないのか?」
「面接では前職のことを中心に聞かれることになるのか?」
「前職と公務員の業務の間に関連が薄いが大丈夫か?」
「職歴がなくても大丈夫か?」

といった相談がとても多く寄せられています。
その辺の不安を、今回のイベントで一挙に解消してください!!
様々な経歴をもったアドバイザーが皆さんをお待ちしております!!



また、本部で企画のイベントはこれだけですが、各本校主催のイベントも開催予定なので、今後のお知らせをお待ち下さい!

年末年始道場の活用の仕方


こんにちは!アドバイザーの石鍋です
今回は、目前に迫った「年末年始道場」の活用の仕方についてお話しようと思います(^-^*)/

年末年始道場の概要としては、

前半:12月29日(月)・30日(火)・1月2日(金)
後半:2015年1月3日(土)・4日(日)・5日(月)


時間 10:15~19:15
★12月29日と1月3日は10:00~10:15までオリエンテーション(受講の仕方)を行います。

【科目・講座】

法律科目 憲法/民法/行政法
経済科目 経済原論
数的処理 数的処理


※上記以外にアドバイザーHRもあります!

特長として、
①私たち合格者アドバイザーが毎日出勤しています。なのでいつでも相談OK!(日によってメンバーは異なります)合格者アドバイザーはHRの時間以外が教室に待機しています。勉強の事・道場活用法・志望動機の見つけ方etc…何でもご相談下さい!本期間中のアドバイザー相談は道場申込者限定となります。
②前半または後半の3日間だけで全講義を制覇できる!
③年末年始でも勉強のリズムが作れる!
④重複受講もOK!苦手な科目は何回でも受講できる!
⑤合格者アドバイザーによる特別HRで仲間作りができる!
⑥ここでしか手に入らない講師オリジナルレジュメが貰える!
⑦受講生専用自習室があります。!空き時間も復習用に専念できます。

①について、日程によるメンバーですが、

⑤について、
【アドバイザーHR(ホームルーム)】

年末年始道場のアドバイザーHRでは、毎日1.グループディスカッションもしくは、2.面接を実施します。詳細は当日お知らせいたします。

1.グループディスカッション 
誰でも取り組みやすい題材を扱い、グループディスカッションの雰囲気をつかんでもらいます。

2.面接
冒頭でアドバイザーが模擬面接を行い、その後受講生同士で面接練習を行ってもらいます。
シートの作成時間などもあるので、面接が初めてという人も大歓迎です。

後半の3日間では、1.グループディスカッション 2.面接に加え勉強系HRも実施します。

◎数的処理(数的推理・図形)
受験生が苦手な分野を、「アドバイザーならこう解く!」という観点で解説します。

◎数的処理(判断推理・資料解釈)
都庁・特別区の問題を扱い、資料解釈で3/4をとれるノウハウを伝授します!

◎年明けからの勉強法
様々な職種に合格したアドバイザーたちが、年明けに行っていた勉強方法やQMの復習の仕方、本試験における時間配分をお伝えします!


…というのが今年の内容です。

去年、私も年末年始道場に参加しました。
授業をとっていない時間には、自習室で勉強していました。

年末年始に家にいるとだらけてしまうと思ったので、集中してみんなが勉強しているところで一緒にやることが出来て冬休み明けからもペースを崩さずにいられました!

また、アドバイザーのHRにも参加しました。
私が参加したのは、グループディスカッションと面接でした。
その当時はまったく知識が無い状態だったので、イメージを掴むことが出来てとても役に立ったと思います。
そこで知り合いになった方と、その後も試験についての情報交換などもしていました

年末年始、だらけてしまうか心配な方、
年末年始のアドバイザーHRに参加したい方、
ぜひ年末年始道場にお越し下さい♪

地元ではない市役所の志望動機ってどうすればいいの?


こんにちは、公務員アドバイザーの江坂です

地方公務員を目指す方は、自分とは全く関わりない自治体を受験する場合に面接でどういった志望動機を作れば、いいのか分からないと悩むことが多いと思います
そこで、今回は縁もゆかりもない市役所を受験した際の志望動機の組み立て方を紹介します

以下の順に志望動機を考えました。
ステップ1:受験したきっかけを述べる
ステップ2:なぜ地元ではなく、その自治体を受験するのか
ステップ3:その自治体の長所・魅力とは?
ステップ4:今までの自分の経験を活かせる場であることをアピール!!!!


ステップ1:受験したきっかけを述べる
どうしてその自治体を受験しようとしたのかを考えます
Ex)・その自治体に親戚がいたり、友人の家があったりということでその土地に行ったことがあるから
  ・その自治体がアニメの聖地になっているから

ステップ2:なぜ地元ではなく、その自治体を受験するのか
地元のことも多く聞かれる可能性があるので、地元の現状もしっかりと調べておく必要があります。地元との違いを明確にすると話しやすいと思います
Ex)・受験する自治体は積極的に自分がやりたい政策を取り組んでいる。(私の場合は子育て支援について押し出しました。)

ステップ3:その自治体の長所・魅力とは?
他の自治体との違い、受験する自治体の魅力をHP・パンフレットなどで探すといいです。HP・パンフレットには一番力を入れている取り組みが全面に押し出されているため、見つけやすいと思います。ただし、皆そのことに関して、面接で話すので、他の受験者に埋もれないように話す必要があります。
そのためにも、職員の方に話を聞いたり、説明会に参加したり、他の受験者との違いを出していくことが重要です
Ex)・日本一のリゾート施設がある
  ・研究都市として世界中の研究機関が集中している

ステップ4:今までの自分の経験を活かせる場であることをアピール!!!!!
受験先の自治体で力を入れていることをステップ3で理解したら、自分の今までの経験で受験する自治体に活かせることがあれば、それをアピールしていきます
Ex)・サークル活動において、企画担当をしており、その経験を活かして、観光事業を盛り上げていくことができる等



以上の4ステップで私は志望動機を作っていきました。
人によって志望動機の作り方は様々ですが、もし今回のやり方が合う方は、これを参考に作ってみてください

12月14日 都庁イベント 質問回答!

こんにちは!アドバイザーの石鍋です
今回は、12月14日に行われた都庁イベントで実施したアンケートに寄せられた質問について回答したいと思います(*・∀・)/
それぞれの質問につき、ふさわしいアドバイザー数名(または全員)の回答を載せておきます
多くの方にご参加いただき、本当にありがとうございました!


Q.勉強する上で意識していたことは何か?
■岡野
慎重に勉強を進めることを意識していました。
何か新しい勉強法を取り入れたり、勉強の方向を転換しようというときは必ず先生に相談することにしていました。自分ひとりで判断して、良くない勉強法をしてしまったり、あまり重要度の高くない科目を重視してしまったりすると後で取り返しの付かないことになる可能性があります。そうならないように気をつけていました。

■小野
教養択一試験は模試でも7割を取ること専門記述試験は2科目で確実に得点すること教養記述試験は時間をかけすぎず自分の書き方を確立することを意識していました。

■坂井
教養科目は出来るだけ1回目のインプットである程度覚えるように心がけました。
そのためにテキストはもちろん、QMのインプット部分や問題の解説もすべて読み込むようにしていました。また1日のサイクルをある程度決めてました。(例:朝一番で数的処理、睡眠時間は8時間など)

■石鍋(福祉職)
毎日コンスタントに勉強することを心がけていてました。
教養試験の足切りは、専門職は行政職よりも低いという情報があったので、得意科目と最低限落としてはいけないところは押さえて、残りはあまりやりませんでした。その分、専門試験に関してはなにを聞かれても答えられるように、勉強の比重を高くして対策をしていました。

■猪口
数的処理や文章理解の問題を解く際は、時間を計りながら解くようにしていました。
時間を計ることで、本番の時間感覚を普段から養い、本番でも時間配分のミスをすることなく問題に取り組めました

■皆川
2月頃から勉強のサイクルを本試験に向け固め、同じリズムを保つように意識していました。
9→12時:数的処理、13→16時:教養知識系、16→19時:専門記述暗記、21→24時:時事・志望先の政策調べなど
だいたいこんな感じになるように気をつけていました。

■岡
過去問を時間を計って解きまくることで、実践力を高めることを意識していました。
ⅠA、ⅠBはもちろんⅡ類の問題や東京消防庁の過去問なども利用していました。そうすると、時間感覚や、本試験の問題の事務処理力が磨かれます。


Q.都庁ⅠAについての情報を教えて欲しい
■小野
専門記述試験はどの科目も難易度が高く高得点が難しいので、教養記述試験で得点を伸ばすことが重要です。
人物試験では、Ⅰ類Bと比べて専門性と即戦力が重視されている印象を受けました。ただ、自己PRや東京都の志望動機はほとんど違いはないので、対策はⅠ類Bの延長線と考えて頂ければ構いません。

■猪口
IAの筆記は教養記述で差がつくと言われています。そのため、文章力を高めることが重要になってきます。
また、ⅠAではより即戦力となる人材を求めているので、事例系の質問(都の職員になったとして、税金の長期長期滞納者からどうやって支払ってもらうか。など)が多くされたように感じました。その他の質問に関しては、特にⅠBと違いを感じることはありませんでした

■岡
ⅠAの試験傾向は公務員NAVIのvol.②に書きましたので、そちらをご覧いただきたいと思います。
もしさらなる詳細な情報を知りたい方はⅠA合格者アドバイザーの所に来ていただければ、情報提供できると思います。猪口さん、尾島さんは各校舎のブースで、岡と小野さんは中野本校までお問い合わせいただければ対応できますので、ぜひ利用してみてください。


Q.LECをフル活用するためにオススメしたいことは何か?
■岡野
僕は担任相談が本当におすすめです。
公務員試験は非常に複雑な試験でありながら、情報が少ないです。公務員試験の専門家である先生方に、勉強の仕方、科目の選択、勉強の計画、何でも相談するといいと思います。それによって、間違った方向に努力することを避ける事が出来ると思います。

■小野
担任相談とアドバイザー相談を上手く使ってほしいと思います。専門的なことは担任の先生に、体験談はアドバイザーにと上手く使い分けられるとベストです。

■坂井
私からはHRをオススメします。HRとは、各校舎で担講師が開くイベントです。その時期に応じたイベントが次々と実施されています。
教養科目や専門科目の勉強対策はもちろん、論文対策や仲間作りなど内容は幅広いです。
特に、最近ブースで「面接対策が不安」という声を多く聞きます。面接に不安を感じてる方はこのHRに参加してみてはいかがですか?いまの時期からも面接対策のHRは開催されています。
また、1次発表後の面接の時期になると、面接対策HRが多く開催されます。そこには1次突破者が大勢訪れるので、面接対策仲間が出来ると思います!
受講生・勉強中の方へ<ホームルーム

■石鍋(福祉職)
私は、担任相談をよく利用していました。志望先の相談、勉強の相談、一次試験通過後の面接の相談など、話すことによって自分の中にあったものがまとまっていくと思います。また、リアル面接シュミレーションは、受講生なら無料で何回も受けられるのでお勧めです。ただ、予約制なのでお早めに!

■皆川
HR、担任相談、リアル面接シュミレーションの活用です。自分は当時アドバイザーの存在を知らなかったので笑。この3つは自分がすごくお世話になったので、みなさんにもぜひ積極的に活用して欲しいです。

■岡
都庁政策道場ⅠA、ⅠBの面接対策ゼミなど、都庁対策に特化したオプション講座が充実しているので、都庁にどうしても行きたいという方は利用をおススメします。


Q.なぜ公務員なのか?なぜ都庁なのか?全員に聞きたい
■岡野
僕は貧しい人に学ぶチャンスを与えていく仕事がしたいと思い、公務員を志望しました。
そして、その中でも東京都は受験生チャレンジ支援貸付事業という、まさしく多くの子供たちに学ぶチャンスを与えていくことが出来る政策を実施しています。そこで、東京都を志望しました。
また、僕自身も東京都に多くの支援をしていただいており、その点から都民の皆様に恩返しがしたいという気持ちも強いです。

■小野
短期的な自社の利益ではなく、中長期的な社会のあるべき姿を追求したいと考え、公務員を志望しました。
中でも、東京都は緊急輸送道路等政策の決定スピードが速いことに感銘を受け東京都を志望しました。

■坂井
将来に向けてずっと自分のやりたい仕事を続けていきたいと考え、公務員を志しました。
加えて、大学時代に都内中心に外国人の観光ガイドを行っていた経験から、多様な角度から東京都の更なる国際都市化に尽力したいと考え、東京都を志望しました。

■石鍋(福祉職)
大学で児童福祉を専攻していて、児童相談所に勤めたいという想いがありました。
東京都は、児童相談所を持ち、また、児童福祉政策も充実しています。そのような理由から、私は東京都を志望しました。

■猪口
前職で震災対応をした経験から、減災に対して最も多角的に取り組める広域自治体の公務員を志望しました。
中でも東京都は、日本中からあらゆるモノが集積し、世界に多様な価値を発信している日本の心臓部です。その東京を減災面から支えたいと考え東京都を志望しました。

■岡
大学院時代に税法を勉強していたことから、地方の税務職員となって、税法の専門性を磨きたいと考え、公務員を志望しました。
都庁の税務職員は、都税事務所等で経験を積み、将来的に税制策定や議会対応など魅力的な業務に携われるのですが、国家公務員の場合これらの業務は別々の官庁が所管しているので、税の専門性を軸に多様な分野の業務に携われるチャンスのある都を第1志望としました



Q.模試でどれくらいとれるとよいか。またその活用数
■岡野
今の時期は数的処理50%ちょい、文章理解90%を目標にしておくくらいでいいのではないでしょうか。
本番でも数的処理16問中9問正解、文章理解は8問中7問か8問正解くらいが標準的であると前に先生から聞きました。
その他の教養択一の知識系科目の正解不正解は勉強が進んでいないと思うので気にしなくていいと思います。
年が明けて勉強が進んできたら、都庁模試での教養7割を目標にするといいと思います。
模試の活用数については、LECでは4つです。

■小野
教養択一試験は東京都の模試で7割を取ることを目標にして下さい。専門記述試験と教養記述試験は最後の最後まで得点を伸ばせるので、模試の結果はそこまで気にしなくて良いと思います。

■坂井
トライアル模試では自分が勉強してきた科目が採れてるかどうかで良いと思います。勉強不足の確認でしょうか。
都庁模試では教養科目は23/40点は超えたいです。
教養論文は7割。専門記述は3科目中2科目がある程度書ければ良いのではないでしょうか。受けた模試の数はトライアル(2回)、地上・国家一般(1回)、都庁模試(1回)の計4回です。

■岡
全国模試の時点で教養択一が6割取れれば、十分合格のチャンスはあると思います。他方、専門記述や教養論文は、運の要素もあるので、模試の成績だけであまり一喜一憂することはないと思います。


Q.職歴ありの者だが、面接で聞かれるエピソードはやはり前職のことなのか?そして、自己分析もそこに特化したほうがいいのか?
■小野
基本的に職務のことを経験に基づいて話すことが求められると思ってください。
自己分析については、職務の棚卸しという観点から、職務経歴書を作ってみることをオススメします。

■猪口
基本的に前職のことを中心に聞かれることになるので、自己分析をする際は前職中心で行うと良いと思います。
ただし、「なぜ、その職業を選んだのか」「どんな学生だったのか」なども聞かれることもあるので、学生時代についても簡単な自己分析くらいはしておくと良いと思います。


Q.都庁の魅力は仕事の多様性というが、アドバイザーはスペシャリスト(専門家)としての仕事に未練はなかったか?そこに関してどう折り合いをつけて都庁を志望したか?
■岡野
財務や国家にも興味がとてもありました。しかし、自分の成したい目標が複数あること目標達成のために多角的にアプローチしていきたいこと都庁の政策に大変感銘を受けたことから都庁を第一志望としました。

■小野
国家公務員試験を併願していたので正直迷うことはありましたが、様々な職務に就いて、幅広い視点から行政としての支援を行いたいということを軸にしていました。

■岡
都庁の事務職員の方でも法務、税務、観光などの分野でスペシャリストはいます
私がお世話になった、都庁を定年退職されている元職員の方も、在職中はほとんど税務の仕事に携わっておられました
私はその方の影響もあり、スペシャリストの職員を目指していますし、そのような職員の需要は今後一層高まると考えています。
都庁の業務が多様なのは事実ですが、必ずしもジェネラリストを志望する必要はないと思います。


Q.教養択一について、基本問題だけをやって応用問題にそこまで注力しなかった科目はどれか
■岡野
全部です。応用問題は突飛な問題が載っていることが多いので、以降の試験ではあんまり出題されないと思います。なので、応用はやってません。

■小野
思想・文芸です。出題分野が読みにくいので、各分野の基礎的な問題を本番で正解することを目標にしていました。

■坂井
QMを解いた科目はいちよう応用もやっていましたが、そもそもQMを解いていない科目があります。
日本史・世界史は私はどんなに勉強しても伸びないと思ったので、講義を受けたら音声ダウンロードをして音楽プレーヤーで聞くだけでした。
思想はQMのインプット部分を読むのみ。文芸は確実に得点できるとは思えなかったので、webを見てテキストを読むだけでした。

■猪口
物理思想・文芸です。物理は応用問題が出た場合、解くまでに時間がかかりすぎるので基礎問題以外はやりませんでした。また、思想・文芸は出題されない年もあるので、誰でも解ける問題が出たときは取れるよう、基礎問題を中心に問題を解いていました。

■皆川
基本的に都庁に関しては基本問題からの出題が多いので、基礎だけでもなんとかなるとは思います。物理・化学はたまに応用レベルが出てた印象です。

■岡
岡野さん、皆川さんとほぼ同意見です。また知識問題に限っていえば、用語の意味をストレートに問うだけの肢がほとんどでして、受験者を引っ掛けるような肢が少ないので、最低限の知識さえあれば解けるようになっています。ですので、知識問題については、応用問題に力を入れる必要性が特に低いと思います。


数多くの質問、ありがとうございました
この回答がみなさんの参考にしていただければ幸いです(。・ω・。)

そろそろアンテナを張りましょう~横浜市受験者編~

こんにちは、アドバイザーの渡邉です。

さて、今回は横浜市受験者に向けて記事を書こうと思います。

横浜市職員として求められる職員像はご存知でしょうか?

「ヨコハマを愛し、市民に信頼され、自ら考え行動する職員」
が求められるそうです。

このうち、「ヨコハマを愛し」の部分について、面接でどうやって横浜ラブを伝えるか今回は取り上げたいと思います(笑)

愛を伝えるのって難しいですよね(笑)

口で言うだけでは愛はなかなか伝わりません(ノω・、)
横浜が好きで好きで仕方ありませんといくら口でいっても、面接官には響かないでしょう。

口ではなく、愛は行動で伝えましょう!

横浜が好きならば、もっと横浜を知ろうと行動するはずです。

面接官の「横浜愛」≒志望度を確かめる基準の一つとして、横浜を知るためにどういうアクションを起こしたかが
あるのではないかなと、勝手に思っています(私が面接官ならそこで判断するので)

では、具体的に私の起こしたアクションを紹介します。

説明会参加
・横浜市の主催するイベントに参加(三回)
・区役所訪問(二回)
・興味のある局に直接電話
・横浜市民の知り合いに話を聞く


私は横浜市の文化観光局に一番興味があったため、直接電話をしたり、
局が携わっているイベントに勉強の息抜きがてら参加をしました。

この時期からイベント情報はチェックし、自分の興味のある横浜のイベントに積極的に参加をすることをお勧めします!!

では、引き続き勉強頑張って下さい☆



~今日のブース~

笠木
女性 既卒 職歴有り
最終合格先:特別区、埼玉県庁、国家一般職
 13時~20時半 新宿

鈴木(沙)
女性 新卒
最終合格先:国税専門官、埼玉県庁
(民間企業も併願)
 16時~20時半 池袋


~今月の渡邉のブース~

12月27日 新宿 13時~18時


特別区イベントレポート

こんにちは、アドバイザーの笠木です(自己紹介はコチラ
新宿エルタワー本校のブログもお願いします(公務員情報ブログ

今回は、22日に行った特別区のイベントのレポートです

「志望3区の選び方」という、特別区を受ける方全員が気になる点についてでした

平日にも関わらず、大変大勢の方にお越しいただき、誠にありがとうございました。
アドバイザーみなとても気合いを入れてお話させていただきました。

▼イベントの様子①
IMG_7224.jpg


当日話した内容を簡単にご報告しますと、

◆最終合格後の掲示の仕組み

知らないとなかなか仕組みがわからないと思います。
最終合格した後の区面接にどうのように呼ばれるのかを丁寧に解説させていただきました。


◆各アドバイザーが志望三区を選んだ基準

特別区に合格したアドバイザー5人が、それぞれがどのように志望三区を選んだのかを
ぶっちゃけトークも交えつつ、お話しました。
少しでも選ぶときのご参考にしていただけるとうれしいです。

ただ、どのアドバイザーも共通して言っていたのは、
自分の一番行きたいところを第一志望に書いた方が良い
ということでした。

私もそれは強くオススメします
お配りしたレジュメはアドバイザー判断のものもあります。
なので、自分の可能性を最後まで信じて、働きたいところを目指すのは間違いではありません。
40年以上働くこともありうる職場選びです。大いに悩んで、選択してください。

▼イベントの様子②
IMG_7223.jpg


今回来られなかった方も、アドバイザーのブースに来るなどして、相談しに来てくださいね
私たちなりにアドバイスできることはお伝えします。


そして、来月もアドバイザー企画イベントを行いますので、ぜひご参加ください


◆地方上級志望者向けイベント◆
~これだけで地方上級まるわかり!~


日時:1月12日(月・祝) 14時~16時
場所:LEC新宿エルタワー本校
〈参加アドバイザー〉
玉田・渡邉・鈴木み・鈴木さ・小林・江坂

◆第2回既卒者向けイベント◆
~面接シートを完成させよう!~


日時:1月24日(土) 13時~15時
場所:LEC池袋本校
〈参加アドバイザー〉
岡・猪口・笠木・坂井・潮田・佐藤


~今後の笠木のブーススケジュール~
12月26日(金) 13:00~20:30 @新宿エルタワー本校
1月8日(木)  13:00~20:30 @新宿エルタワー本校
1月13日(火) 18:00~21:00 @新宿エルタワー本校
1月14日(水) 13:00~20:30 @新宿エルタワー本校
1月16日(金) 13:00~20:30 @新宿エルタワー本校
1月17日(土) 11:00~18:30 @新宿エルタワー本校
1月20日(火) 13:00~20:30 @新宿エルタワー本校
1月22日(木) 14:00~21:00 @新宿エルタワー本校
1月27日(火) 13:00~20:30 @新宿エルタワー本校
1月29日(木) 13:00~20:30 @新宿エルタワー本校
1月30日(金) 13:00~20:30 @新宿エルタワー本校

今からまだ間に合う!!公務員合格戦略カウンセリング! 2015、2016年度向け @横浜

≪緊急告知!あなただけのスーパーパイザー!≫


今からまだ間に合う!!公務員合格戦略カウンセリング! 2015、2016年度向け

横浜本校 2014/12/28(日)  13:00~18:00


あなたは学生ですか、社会人ですか?あなたの置かれた環境はあなただけのものです。
おひとりおひとり、生活サイクルは異なりますし、何をどの順でいつ勉強すればよいのか、あなたの目指す試験に合わせて、あなただけの合格プラン・合格戦略をじっくり一緒に考えます!
2015年の公務員試験にはまだ間に合うのだろうか?2016年の試験に向けて、早くスタートした方が良いの?
公務員だからこその働く魅力は?経験者採用はどう攻略すれば良いのか?…etc.・・・こうしたありとあらゆるお悩みに対応します。
年内に悩みをクリアにして、新たな年を気持ちよく迎え、新たな舞台へのステップを踏み出しませんか?
 
担当講師
 土橋 貴生LEC専任講師

メッセージ
これから、公務員試験を考えてみようと思われているあなたに、メッセージです。
横浜本校ではこの度、公務員受験生の指導経験豊富な講師が、直接じっくりと、あなたの悩みを解消するお手伝いをいたします。
【 スーパーバイザー制度 】が新設され、定期的に個別相談を承っております。あなたのご都合の宜しい折にお越しください。(予め、横浜本校にご連絡いただき、ご相談のご予約を承ることも可能です。)あなたのご来校、お待ちしております。



経済学の応用問題と財政学の勉強方法について

皆さん,こんにちは
アドバイザーの小野です

10月17日の記事(コチラ)でミクロ経済学・マクロ経済学の勉強方法について書きましたが,基本問題の勉強方法について書いたので,今日は経済学応用問題の勉強方法について書きます
加えて財政学の勉強方法についても書きます

(1)経済学応用問題について
経済学の応用問題は,法律の応用問題のようにマイナーな判例や学説問題がある訳ではなく,知らないと解けない問題や,最近の新傾向問題が多いように感じます

従って,応用問題だから解かなくて良いといったことは他の専門科目に比べて少ないと思います
ただ,中には難問や最近はあまり出ない問題もありますから,応用問題を解いていて時間がかかるなと思った場合には講師に重要度を確認するようにしましょう
私も,時間のかかりそうな問題について,講師に最近も良く出る問題なのかどうかを問題の解説とともに確認するようにしていました

また,解いていて時間がかかりそうな問題については,別解を確認することも大事です。通常,クイックマスター等では,トリッキーな解き方や応用公式を使わず基本に忠実に解いているケースが多いように感じますが,中には試験場でそんな長い計算過程を作成するのは難しいだろうと思うものもあります。
基礎を固める年内の時期には,トリッキーな解き方や応用公式を使うことはおススメしませんでしたが,今後は時間短縮も重要になってくると思うので,模試等で試してみると良いと思います
(例えば,ロイの恒等式等は,使えれば非常に便利な公式だと思います。)

(2)財政学について
財政学の分野は大きく分けて,財政学の基本知識財政理論財政事情に分けられます。以下でそれぞれの勉強方法について書きます

財政の3機能,日本の予算制度等が該当します。暗記量が多い分野ですが,誰が何を提唱したかということを整理して覚えることが重要です。ただ,マクロ経済学の式展開やグラフを知っていれば簡単に説明できるという問題もありますので,マクロ経済学とリンクさせて勉強することが重要です

計算問題が多いので,ミクロ経済学,マクロ経済学の基礎を固めてから取り組むようにしましょうミクロ経済学を応用したもので言えば,外部経済に関連するピグー税の問題や公共財の計算問題等が挙げられますし,マクロ経済学を応用したもので言えば,公債発行の問題が挙げられます。

財政事情については,LECのテキスト以外に『図説 日本の財政』の最新版を読み込むことをおススメします。私も試験までに,この本を10回以上読み込んだ結果,国家総合職の専門択一試験,財務専門官の専門択一試験における経済事情・財政事情の問題はほぼ完璧にできました。余裕のある方は,『図説 日本の税制』もあわせて読まれることをおススメしますが,『図説 日本の財政』は400頁を超えるので,まずは,この本をしっかり読むことをおススメします

以上です

私事で恐縮ですが,内定先からの指名により1月から勤務することになりましたので,私の記事はこれが最後となります。4ヶ月という短い期間でしたが,ご愛読ありがとうございました
引き続き頑張ってください,応援しています

最後に,小野の各校舎最終日のご案内です♪

中野最終日:12月26日(金)10:00-18:00→中野本校でのご相談は最後になります
水道橋最終日:12月28日(日)18:00-20:00→水道橋本校での受講生交流会に参加します
最終出勤日:12月29日(月)12:00-20:00→年末年始道場参加者限定のアドバイザーHRに参加します

☆面接イベントレポート☆

こんにちは(´▽`)
心理系アドバイザーの佐藤です

今回のブログでは、先日20日LEC渋谷駅前本校で行われた『面接対策イベント』~面接を制す者は、公務員試験を制す!~についてレポートしたいと思います


まずは当日はあいにくの悪天候だったにもかかわらず、イベントにご参加くださったみなさま、本当にありがとうございました!

面接対策イベ1

面接対策イベ2


「雨すごいし、みんな来てくれるかな…」と不安を抱えていましたが、なんとなんと!120名を超える方々に参加していただきました
今回のイベントに向けて、担当アドバイザー全員で力を入れて準備を進めてきたので、とても嬉しかったです

その分、想像をはるかに超える人数だったこともあり、当日は急な教室変更やレジュメ不足など、ご迷惑をかけてしまって申し訳ありませんでした(´;ω;`)
アドバイザーを代表して、お詫び申し上げます
お足元の悪い中イベントに足を運んでくださり、本当にありがとうございました


さてここから、当日の様子について報告しますよー

気になる内容はというと…

【前半】
情報収集&自己分析方法の紹介
面接カード(志望動機&自己PR作成方法)の紹介

【後半】
受験先別座談会

という2部構成でしたヽ( 'ω' )ノ


☆【前半】では、各アドバイザーが“どのように面接準備を始めて、実際の面接カードを仕上げたのか”を中心にお話をしました

準備を始めた時期や対策方法はそれぞれでしたが、“公務員試験における面接の大切さ”を意識していたことに共通点があったことは、おわかりいただけたと思います

☆【後半】では、受験先別に教室やブースを分けての座談会を行いました

地上系「都庁・特別区・県庁&市役所」国家系「裁事・国総&国般・心理福祉系」という風なブースを分けましたが、既卒or新卒職歴ありor職歴なしといったように、経歴別でアドバイザーのところに相談をしにきてくれた方々も多くいらっしゃいました(人´ω`*)♡


受験先や各々の持つ経歴によって面接対策にも違いが出てくるところもあると思うので、「前半の内容についてもっと詳しく知りたい「座談会では時間が足りなくてあまり相談できなかった「今回のイベントは予定が合わず参加できなかったので、内容が知りたいという方がいたら、ぜひ、アドバイザーブースを利用してくださいね
LECの各校舎や中野本校に電話をして、予約をとっちゃいましょう


こんな感じで、『面接対策イベント』~面接を制す者は、公務員試験を制す!~は、みなさんのおかげで大盛況となりました
御来校いただいたみなさま、改めてありがとうございました


イベントレポートはここまでで、続いて早速、来月のアドバイザー企画イベントについてお知らせしたいと思います


◆地方上級志望者向けイベント◆
~これだけで地方上級まるわかり!~

日時:1月12日(月・祝) 14時~16時
場所:LEC新宿エルタワー本校
〈参加アドバイザー〉
玉田・渡邉・鈴木み・鈴木さ・小林・江坂



◆第2回既卒者向けイベント◆
~面接シートを完成させよう!~

日時:1月24日(土) 13時~15時
場所:LEC池袋本校
〈参加アドバイザー〉
岡・猪口・笠木・坂井・潮田・佐藤


来月もみなさんのお力になれるよう頑張りますので、ぜひ参加してくださいね
心よりお待ちしています(`・ω・´)

勉強のやる気を起こす名言part2

こんにちは、アドバイザーの玉田です。

前回渡邉君が勉強のやる気がでる名言を紹介してくれましたが(こちら)、今回は私がやる気が出る名言を紹介させていただきます。

私自身サッカーが好きなのでサッカー選手・監督の名言の紹介になってしまいましたが、公務員試験にも通じるようなものを選びましたので、もしよければサッカー詳しくない方も息抜き・気分転換に読んで頂けると幸いです。

「困難な状況であっても、そうでなくても、いつも楽しむこと。少なくとも、楽しもうとすること。
僕の人生はいつもそんな感じだよ。楽しむことが、いろんな場面で、僕を助けてくれたんだ。」
(マルセロ/レアルマドリード・ブラジル代表)
あなたはいつもハッピーですね?という質問に対してこう答えたそうです。公務員試験も長丁場の辛い試験ですが、心のどこかに楽しむ気持ちを持つことが出来ると良いですね。

「僕は生まれながらの天才ではない。努力の人間なんだ。」(リオネル・メッシ/バルセロナ・アルゼンチン代表)
メッシのような圧倒的な才能を持った選手でさえ、努力を継続して今の地位まで上り詰めたという事ですね。この先の人生毎日ずっと努力しましょう、なんていうつもりは全くありませんが、少なくとも最終合格・内定を手にするまでは努力を継続していきましょう。

「他の人と違ってたっていいじゃないか。大事なのは自分を信じることだ。世の中いろいろあるけど……オレだって何とかなった。」(ズラタン・イブラヒモビッチ/パリSG・スウェーデン代表)
イブラらしい言葉ですね(笑) 公務員試験も本試験で最後に信じることが出来るのは自分自身だけです。本番で自分を信じることが出来るくらい自信を付けておきたいですね。

「神は自分の夢に向かって努力する人間を決して見捨てない」(ジーコ/元ブラジル代表)
サッカーの神様ジーコの言葉です。公務員試験は努力が報われやすい試験だと思います。少なくとも合格を手にするまでは努力を継続していきましょう。

「努力をやめて成功した人間など、私は1人も知らない。」(アーセン・ベンゲル/アーセナル監督)
長年アーセナルを率いている名将ベンゲルの言葉です。才能豊かな若手を数多く見てきたベンゲルだからこその言葉ですね。非常に重みのある言葉だと思います。

「あきらめる理由を探すんじゃなくて、あきらめない理由を探せ。」(三浦知良/元日本代表)
最後に日本サッカー界のレジェンド、キングカズの言葉です。今の時期は辛いと思いますが、合格したいという強い思いや絶対に落ちることができない理由のようなものがあると勉強も捗ると思います。


以上、公務員試験にも通じるようなサッカー界の名言を選んでみました。この記事を読んだ皆さんのやる気・モチベーションが少しでも上がったのなら幸いです。
公務員試験の受験生活はまだまだ先が長いですから、今日のような息抜きの記事も読みつつ、頑張っていきましょう。

~玉田の今月の残り相談ブーススケジュール~
12/22(月)13時~20時半 池袋本校←今日です!
12/26(金)13時~20時半 池袋本校
※年末年始道場にも参加します!

~本日の相談ブース~
岡野
男性 新卒
最終合格先:都庁ⅠB、財務専門官、国家一般職
(国立大学法人、裁判所職員一般職、さいたま市も筆記試験通過)
 16時~20時半 渋谷

玉田
男性 新卒
最終合格先:千葉県庁 特別区、裁判所一般職、国家一般職
(国税専門官も筆記試験通過)
 13時~20時半 池袋

教養記述対策道場のお知らせ

こんにちは。告知係の岡野です。



つい先日ブログ、ブース等でちょくちょく触れていた教養記述対策道場の情報が入ってきました!
ブログでも軽く宣伝をさせてください。



Q.教養記述対策道場とは何か?
教養記述対策道場というのは、特別区、都庁、県庁、国家一般などほとんどの試験で課される論文試験の対策講座です。
おそらく、多くの受験生にとっては論文対策の第一歩であり、最後までお世話になる講座となると思います。
実際、地上国家一般アドバイザーはほとんどの人が受講しています。


Q.教養記述対策道場の内容は?
基本的には、講義論文の添削です。
講義では論文を書く上で必要となる社会問題への知識を教えてくれます。論文の添削では、文章力と社会問題へのアプローチの仕方などを教えてくれます。
僕も講座の中でかなり鍛えられました。その割には文章下手ですが。


Q.教養記述対策道場を担当する講師と実施する校舎は?
首都圏の各本校で、各本校で一人ずつ別々の講師が担当します。
どれか一つの校舎、一人の講師を選んで受講することになります。複数の受講も可能ですが、複数受講している人は見たことないです。

今の時点で池袋、渋谷、新宿、中野、水道橋、横浜、千葉で実施することが決定されています。以下で、各校舎の講座情報を軽く紹介します。


池袋
講義回数
5回
定員
40名
講師
長谷川講師
ガイダンス日時
12月27日(土)15時半(3月開講のガイダンスは2月2日18時)


渋谷
講義回数
5回
定員
50名
講師
丸尾講師
ガイダンス日時
1月7日(水)19時

新宿
講義回数
5回
定員
50名
講師
野村講師
ガイダンス日時
1月12日(月祝)16時半

水道橋
講義回数
5回
定員
50名
講師
高坂講師
ガイダンス日時
1月16日18時

中野
講義回数
5回
定員
40名
講師
松浦講師
ガイダンス日時
1月13日(火)18時

横浜
講義回数
5回
定員
30名
講師
土橋講師
ガイダンス日時
1月10日(土)14時

千葉
講義回数
5回
定員
30名
講師
植松講師
ガイダンス日時
1月17日(土)12時


詳細はLEC公式サイトをご覧下さい(教養記述道場の詳細については12月21日ごろ公開予定)



以上です。見てのとおりいろんな先生がいます。
人によって、教え方が違います。しかし、どの先生の言ってることが正しく、どの先生が間違っているというわけではありません。

どの先生もいままで講座を受け持ち、多くの受講生を合格に導いています。そのため、どの先生の講座であっても必ず実力を伸ばすことができるはずです。
実際、僕も色んな先生のところに論文を持っていきましたが、どの先生からもとてもいいアドバイスをいただくことができました。
どの先生が自分に合っているかは、ガイダンスにいってみたり、昨年受講していたアドバイザーに聞いてみるといいと思います。


Q.教養記述道場、高い。安く取れないか。
いまならば、年末年始道場と一括で申し込みをしていただくと安くなります。
年末年始道場の紹介記事は小林さんが書いているこれをみてください。LEC公式サイトだとこちらです。

二つの道場を上手に活用すれば、択一と記述の実力を年明けから飛躍的に伸ばすことも可能です。
年明け最初に、道場を使ってガンガン勢いをつけていきましょう!!

ちなみに、年末年始道場では僕たちアドバイザーが道場受講生限定のイベントを開催します。
是非是非、一緒に新年初勉強をしましょう。

直前告知!『特別区受験生向けイベント・志望三区の選び方』

こんにちは、岸谷です。本日は明日の特別区受験生向けイベント・志望三区の選び方について告知させて頂きます。

「志望三区の選び方」
場所:水道橋本校
日時:12月22日(月) 19:00~21:00

以下イベントの詳細を紹介させて頂きます。

①最終合格後の掲示の仕組みについて説明
②各アドバイザーの志望三区を選んだ基準を紹介
③配布レジュメの説明(各区採用人数及び面接形式、23区+3組合の紹介&人気度)
④座談会



最終合格後の掲示の仕組みについてレジュメを交えながら説明致します。悔いの無い志望区選びを行う為にも、仕組みを把握することは非常に重要であると思います。


実際にアドバイザーが志望三区を選んだ基準についてお話致します。選び方は十人十色です。参考になると思います。


③本イベントで配布するレジュメについての詳細を説明致します。どんなレジュメをお渡しするかというと…

★各区採用人数及び面接形式レジュメ★
各区の過去の採用人数、職員数、区面接の面接形式をアドバイザー調査の下、掲載させて頂きました(一部詳細不明)
採用人数や面接形式は、志望区を選択する上で勘案するべき事柄であると思います!
区ごとにまとめていますので、見やすくて参考になりますよ!

★23区+3組合の紹介&人気度レジュメ★
各区の紹介、力を入れている分野、特徴的な施策を区ごとにまとめました。各区の特徴的な施策については4施策程度掲載しております。
さらに各区の人気度と目指す順位の目安を今年度受験した経験を踏まえ掲載致しました。
志望区を選ぶ際に多少は区のことを知らないと選びようがありませんよね。また各区の呼ばれやすさ、目指すべき順位も志望区を3つ選ぶ上で戦略的に考えていかなければならない事柄であると思います。
この資料については今後NAVI等に転載する予定はありません。本イベント限定配布となっています。


座談会ではぜひアドバイザーの志望区選びについての詳細を聞いてみてください!もちろん勉強の悩み等でもOKです。


以上です。私も昨年度同様のイベントに参加し、非常に参考になったことを覚えています。
そして今年度に関しては昨年度以上にパワーアップさせています。

来年の3月1日に特別区の合同説明会があります。今年度と同様であれば特別区が一同に会する説明会はこの合同説明会のみであると思われます。
ぜひイベントに参加して戦略を練り、ある程度志望する区の目星を付けて説明会に参加してみて下さい!


もちろん無料・予約不要・途中退室可能です。特別区アドバイザー一同、気合を入れてお待ちしております。


~今日のブース~
坂井
女性 既卒 職歴無し
最終合格先:都庁ⅠB、八王子早期、国立大学法人
(神奈川早期も筆記試験通過)
 13時~17時半 新宿

山田
女性 新卒
最終合格先:国家一般職、特別区、国税専門官、国立大学法人
(川崎市も筆記試験通過)
 13時~17時半 立川

宮崎
男性 新卒
最終合格先:特別区、千葉県庁
(神奈川早期、裁判所一般職、国税専門官、松戸市役所も筆記試験通過)
 11時~18時半 千葉

年末年始道場告知

こんにちは、アドバイザーの玉田です。

以前も数回させていただいているのでしつこいと感じる方も多いと思いますが、年末年始道場の告知をさせて下さい。

年末年始道場は毎年年末年始に行われるLEC公務員講座の一大イベントです。

授業は「数的処理」「法律(憲法・民法・行政法)」「経済原論」の3科目があります。1科目から申込むこともできますし、3科目一括で申込むと少しお安くなります

講師の方々がオリジナルレジュメをもとに、問題演習中心の授業をして下さいます。インプット中心の普段の授業とは異なり、問題演習→解説というアウトプット中心の流れで授業が進むので知識が定着しやすいと思います

年末年始道場では上記の授業に加え、アドバイザーHRというものを毎日実施します。最近はブースでそのことについて聞かれることも増えてきたので、詳しい内容と共に告知させて頂きます。(池袋で実施した8日の道場ガイダンスに参加していただいた方、ありがとうございました)

年末年始道場でのアドバイザーHRは大きく分けて「面接&GD(グループディスカッション)」「数的処理」「時間配分+復習の仕方」の3つになります。

1.「面接&GD」
年末年始道場の期間中は面接とGDを毎日交互に実施する予定です。内容としては面接やGDの入門編のようなことをやる予定で、基本的な流れや面接マナーについて一通り説明した後、実際に受講生の皆さんに面接やGDをしていただこうと思っています。

「面接やGDやったこと無くて怖いから行くのやめとこう・・・」と思った方もいると思いますが、今回のHRでは面接やGDをガチでやる、というよりむしろ仲間作りの一環として面接やGDをする形を取っています。仲間作りメインのイベントですので受講生同士で仲間作りをしたいという方には是非参加していただきたいと思っています。

2.「数的処理」
道場の後半では数的処理系のHRを実施する予定です。「QMの解説みたいな綺麗な解き方ではないかもしれないけどアドバイザーならこう解く!」といったような実践的な知識やテクニックをお伝えします。数的推理・図形・判断推理・資料解釈の各分野を2日に分けて実施していきます。アドバイザー渾身のレジュメを使ってより受講生目線で数的処理を解説します。
数的処理が得意な方はもちろん、苦手な方にも分かりやすい内容となっておりますので是非お越し下さい。

3.「時間配分+復習の仕方」
最終日は「時間配分+復習の仕方」というテーマでHRを実施します。レジュメを使いながら試験種ごとの時間配分や科目ごとの勉強法を詳しく解説していきます。特に科目ごとの勉強法はかなり細かくレジュメで解説されているので受験生必見です!

このように、アドバイザーHRは内容盛りだくさんで実施していく予定です。是非お越し下さい。お待ちしていますm(___)m
お申し込みはお手数ですがお近くのLEC各本校舎までお願いします。

アドバイザーHRは年末年始道場を申し込んでいただいた方のみに参加者を限定させていただいています。あらかじめご了承下さい。

※道場期間中は様々なアドバイザーが毎日出勤します。いつでも質問できる環境が整っていますので不安や疑問はいつでも解消できます。

おすすめカフェ情報♪

こんにちは
心理系アドバイザーの佐藤です

突然ですが、みなさんは勉強は家でする派ですか?それとも、外でする派ですか?
私は完全に『外派』でしたε(*'-')з

なので、LECの自習室が開いていない日は本当に困りました
“無理やり家で勉強しようとするも、集中できず…という感じだったので、受験期は気分転換も兼ねて色んなカフェを巡っていました

そこで今回の記事では、”ちょっとした勉強&ほっと一息”におすすめのカフェをご紹介したいと思います


サンマルクカフェ
チョコクロが有名ですよね店内も落ち着いた雰囲気なので、私が受験期最も利用していたカフェの一つです
個人的にゆず茶が大好物です柑橘系が好きな方は、ぜひお試しください

ドトール
勉強中に小腹が空いたとき、ミラノサンドを食べていました
あと、アイスハニーカフェオレが甘党の私にはHITしました
なんだか居心地の良いカフェですよね(*'∀'人)

タリーズ
本日のコーヒーが楽しみで通っていました
また、スイーツも充実しているので、頑張った日はご褒美として大好きなケーキを食べていました笑←

スタバ
世界中で愛されている、言わずと知れたカフェですよね
本当においしいホワイトモカ愛飲暦は6年目くらいになる気がします
ただいつも混雑しているのと少しお財布に厳しいので、月に何回!というように決めていました(´-ω-`)

モス
受験期に最もお世話になりました週4~5で朝モスしていたと思います
朝10時半まで「ハンバーガー+ドリンク」SETがなんと290円なので、本当にありがたかったです
店内が比較的明るいので、目にも優しい気がします

マクドナルド
とにかく安い(≧▽≦)あと、個人的にコーヒーの味が好きです
あれで100円って信じられないですよね
どこにでもあるし入りやすいし、なくてはならない存在でした


いかがでしたでしょうか
ここで紹介した以外にも、ベローチェエクセルプロントなど、日本って色んなカフェがありますよね
みなさんも、お気に入りのカフェを見つけて受験期を乗り切りましょう


そして
本当に直前になってしまいますが、本日実施されるアドバイザーイベントに私も参加するので、お知らせさせて下さいヾ(。>U<。)ノ゙*。

『面接対策イベント』
~面接を制す者は、公務員試験を制す!~

日時:12月20日(土) 13 時半~15時半
場所:LEC渋谷駅前本校


【参加アドバイザー】
※()内は面接受験先
渡邉(裁判所事務官,横浜市)
山田(国家一般職,特別区,国税専門官,国大法人)
玉田(千葉県庁,特別区,裁判所事務官,国家一般職)
鈴木沙(国税専門官,埼玉県庁)
小野(都庁ⅠA,財務専門官,国家総合職,国家一般職,国立国会図書館特例一般職,衆議院事務局総合職,埼玉県庁)☆職歴有り
佐藤(国家総合職,家裁調査官補)☆心理,職歴有り
※山田さんは体調不良のため欠席となりました

【イベント内容】
①情報収集・自己分析方法の紹介
②面接カード紹介、志望動機・自己PR等の作り方について
③座談会

今日のこのイベントのために,様々な試験種の面接カードを準備しました
参加してくれた方に資料として配布する予定なので、「面接対策気になってきた「面接カードって実際どういうもの?」などなど、面接対策について疑問や不安がある人は、ぜひ参加して下さいね(´▽`)
〈予約不要・参加無料・LEC受講生以外も参加可〉です

みなさまの御来校、心よりお待ちしております

~今日のブース~
岡野
男性 新卒
最終合格先:都庁ⅠB、財務専門官、国家一般職
(国立大学法人、裁判所職員一般職、さいたま市も筆記試験通過)
 13時~17時半 新宿

江坂
女性 新卒
最終合格先:特別区、川崎市、浦安市
(財務専門官、武蔵野市も筆記試験通過)
 13時~17時半 渋谷

【注目】公務員NAVIの存在

こんにちは、岸谷です。本日は公務員NAVIの存在について改めて紹介したいと思います

最近ブース相談やイベントに参加してくださる受講生の方が増えており嬉しく思います。そしてこの合格者ブログを見てくれている方が多く非常に嬉しいです

しかし!合格者ブログに比べて公務員NAVIを持っている人が意外に少ないという事実に最近気付かされています!

ここでLEC受講生の皆さんにお願いがあります。


ぜひ読んでください!!


というのも公務員NAVIはLEC受講生限定だけあって、かなり良い情報がたくさん載っているからです(きっとそのはずです)!!

私達アドバイザーは皆さんの前に出る相談ブースやイベントの他に実はLEC本社でも仕事をしており、そこでかなり力を入れて公務員NAVIを作成しています。
毎月自分が受験生だった時にどんな情報を知りたかったのか等を話し合い、公務員NAVIに載せる内容を会議で決めています。
もちろん今年度のアドバイザーのほとんどが受験生時代に公務員NAVIを読んでいました

ちなみに今現在公務員NAVIは2巻発行されています
全6巻予定です。



★手に入れ方★

その1
各校舎にもらいに行く!!

各LEC本校には公務員NAVIの準備がされています!LECの受講生カードを持参して

「すみません!!公務員NAVI下さい!!」と事務局の方に伝えて下さい。
もちろん各アドバイザーが校舎にいるときはアドバイザーに伝えて頂いても結構です。


その2
マイページで見る!!

いつもWEBで授業を受けていて校舎になんか面倒くさくて行けるか!!そんな方必見です。
実はマイページから見れるんです。もちろん印刷も出来ます。下記のURLから飛んでみてください。変なページに飛ぶことは無いので安心してクリックして下さい

https://online.lec-jp.com/member/CSfLogin.jsp?autoLogin


個人的には紙ベースで読んで頂くことをオススメします。私は受験生時代に全6巻をコンプリートして紙ベースで持っていました。勉強の合間や、電車の中など気分転換にパラリと読んで情報収集して頂ければ幸いです。


ちなみに発売日は毎月25日です!

現在発行及び発行予定の公務員NAVIの内容を少し書くと…

公務員NAVI vol.①
【特集1】総勢25人!アドバイザー自己紹介
【特集2】伝授アドバイザーの勉強スケジュール
【特集3】公務員まるわかり!各種試験紹介

公務員NAVI vol.②
【特集1】ここで差をつけろ!アドバイザーの模試活用法
【特集2】伝授!アドバイザーの勉強スケジュールpart.2
【特集3】都庁&特別区 筆記試験徹底分析!

公務員NAVI vol.③(今月25日発行!!
【特集1】国家一般職 試験対策の全てがここに!
【特集2】国税専門官・財務専門官・裁判所事務官・国立大学法人等
【特集3】都庁&特別区 徹底解析☆教養論文

です!
参考になると思いますのでぜひ読んで頂ければと思います!!

自分が聞いた都庁の説明会の話

こんにちは、合格者アドバイザーの皆川です。ボンジュール(´・∀・)ボンジュール♪
今日は「自分が聞いた都庁の説明会での話」というテーマについてお話したいと思います。


先日都庁セミナー2014があり、その後にはアドバイザーイベントが水道橋でありましたね笑
昨年は自分も行っていたので、懐かしい気分です。で、思い出した中から、自分が昨年聞いてきた様々な説明会について、今回は都庁に絞っていくつか紹介してみようと思います。


自分が東京都庁の説明会に初めて参加したのは9月の1dayインターンシップでした。
その後にもいくつか参加したので、以下昨年の都庁セミナーの内容に限らず、自分が参加した説明会での内容をいくつか紹介します。




・都庁では、住民密着の仕事から、都全体の方向性を決める仕事、そして国へ影響を及ぼす仕事まで様々
都だけの目線ではダメ!全国的な視点、世界との戦いも意識しなければいけない。
局が変われば仕事が変わり、様々な分野の仕事に携わることができる。
働きやすい環境であり、職種に関係なく仕事ができる。


・都の仕事
①日本の首都としてあるべき姿を考え、実行すること
②幅広いフィールドで、日本のみならず世界をリードしていく
③現場を見据え、先進的な施策立案から、地域密着型の仕事まで、様々な経験を積み、都民のために尽くすこと


・国との比較:国だと分野のスペシャリスト、しかし現場を持っていない。都だと現場も有り、近いところも遠いところも見れる。
       国⇒制度をつくる 都⇒制度を使って仕事をする


・都の魅力
仕事を通じて成長
都民と接する多数の現場、都のフィールドの広さ、国や専門家と議論する場、数々のグローバルな取組み・・・
組織を通じて成長できる
苦手でも仕事を任される環境、魅力のある仲間たち、「自分の足跡を必ず一つ残せ」・・・
人生を豊かにできる
私生活の充実は仕事にもプラス、自己啓発、資格取得による可能性拡大・・・
都が求める人材像
豊かな感性と旺盛なチャレンジ精神、困難に直面しても粘り強くやり抜く、都民のために協力できる人材・・・


・都庁を志望する理由
①他の自治体よりも資源、資産が豊富
②幅広い魅力的なフィールドがあり、たくさんの仕事に関われるところ
③先進性と実行性、前例がなくても実行できる行動力があるところ
④民間に比べ仕事の幅が広く、現場を持っている


・省庁と都庁の違い
省庁
国際社会における国家活動など国家に関する事全般を担当
内勤が多い
情報量が多い
法律・経済に詳しくなれる
国は日本全体を意識した施策をする必要がある

都庁
地方自治の本旨に基づいて住民の福祉の増進を図る
住民の声が近い
現場があり、自ら足を運ぶ機会がある、幅広い人材が求められている
施策の効果が実感しやすい
国や区との調整業務


県庁都庁の違い
①仕事の規模・質
②職員の多様さ
③人事制度
④日本・そして世界への発信力


市役所都庁の違い
①仕事の幅広さ


民間都庁の違い
①スケールの大きさといスピード感
②社会に対する責任の重さ
③事業内容の幅広さ
④人の生活を第一に考えて仕事ができる




いかがでしたか。
今回は手前みそに都庁の紹介をしましたが、また気が向いたら他の省庁や県の説明会での話もしたいと思います。
自分の志望先を客観的に他の機関と比べることで、自分の志望先の特徴や自分の志望動機というものが浮かび上がってきます!!

そろそろ年末ですね・・・体調を崩さないように気をつけながら勉強頑張って下さい。

ではでは、また次回もよろしくお願いします。ヾ( ´ー`)ノ~ばーい


~12月の皆川の相談ブース~
12/19 13:00~18:00 早稲田本校
12/26 14:00~19:00 早稲田本校

~今日のブース~
皆川
男性 新卒
最終合格先:都庁ⅠB、国家総合職法律区分、裁判所一般職
(衆議院事務局一般職、国立大学法人、国会図書館一般職も筆記試験通過)
 13時~17時半 早稲田

笠木
女性 既卒 職歴有り
最終合格先:特別区、埼玉県庁、国家一般職
 13時~17時半 新宿

数的処理・図形対策

こんにちは!坂井です(・ω・*)
今回は「数的処理・図形対策」についてです

数的処理の中でも、特に図形は苦手な方が多いのではないでしょうか、、、。
その理由の大半は「イメージができないから」だと思います
確かに立体をイメージするのが得意に越したことはありません。
しかし、公務員試験の図形問題にはイメージせずとも解ける問題が少なくありません
なので最初から図形問題をあきらめないで下さい(;A;)

今回は少しでも図形問題が解けるようになるように、
図形を勉強するにあたってオススメの勉強方法を書いていきます

1.公式や図形の性質は絶対に覚える!
「数的処理って、数学だから計算でしょ?暗記問題じゃないじゃん、、。」
と思われがちですが、図形問題を解くにあたって、基本的な公式や図形を覚えているかが最も大切なことなのです

図形の計量はいうまでもなく公式を覚えているかが重要です。
その他にも各正多面体の展開図の性質立体の切断のされ方など、テキストやQMにまとめられている知識をしっかり覚えている&理解しているかどうかで解ける問題の幅が変わります(`・ω・´)

例えば、「下図の正十二面体の展開を組み立てた時、Aが描かれた面と平行になる面はア~オのうちどれか」という展開図の問題。
これ、実は暗記問題です
「正十二面体は2面挟んで平行になる」ということを知っていれば組み立てる必要はありません。イメージする必要もありません。
こういう図形問題が実際に出たりするんです


2.実際に作ってみる
知識を覚えても、やっぱりイメージしづらい難しい
そういう時は、実際に作ってみてはどうでしょうか?

私は立方体の展開図・回転の仕方を見たかったので、某サイコロのパッケージに入っているお菓子をかってコロコロ転がしたり、展開させていました。サイコロの柄がついているので、位相の問題にも使えました

正八面体や複雑な立体は、ネットで「ペーパークラフト」とか「展開図」で検索すると、展開図の組み立て紙が出てくるので、印刷してはさみで切ってのりでくっつけたりしていました。
円の軌跡はコンパスで円を描いて、扇形に切って転がしてました

立体の切断を見るために、
粘土で図形を作って切った友達もいますし、
バームクーヘンを図形に切って食べたという友達もいます。
私は羊羹を図形に切って食べてました(´Д`*)

百聞は一見にしかず」ということわざもあるように、
実際に図形を作ったり、切ったりしてみるとぐっとイメージし易くなるとか思います


3.QMの問題の解説をちゃんと読む!
図形の問題って、問題文が3行程度で選択肢が図形となってることが多いので、見た目がすっきりしてます
なので、答えを見て正解だったら「よし」と思って次の問題へ。
不正解ならば解説の図形を見て終了、という方が少なくないのではないでしょうか

解説にはその分野の解法考え方、正解への近道が書いてあります
解説をちゃんと読んで、一つでも多くの解法や知識を理解しておくと良いと思います


4.講師にすぐに聞く&解き方を聞く
分からない問題は放っておかないで、担任相談を利用して早めに解決しましょう
また、講師や数的が得意な受験生は、自分とは異なる解法をしていることがあります。数的処理はいかに早く解けるかも重要となるので、参考にすると良いと思います


5.志望先の出題傾向を把握する
図形の出題傾向は偏りがちです
自分の志望先の出題傾向を把握して、頻出の分野を重点的に勉強すると効率が良いです

特に、図形は得意・不得意が顕著に分かれやすく、成績が伸び悩みがちな科目です。ほんと---うに図形がダメでダメで仕方のない方は、頻出分野や得意分野のみ固めて
数的推理や判断推理により多くの時間を割くこともオススメします。


それでは、体調には気をつけて
年末年始も勉強頑張ってくださいヾ(・∀・*)ノ

<坂井の相談ブース&イベント予定>
(合格先:都庁IB、八王子市(早期)、国立大学法人等)
12月21日(日)13:00~18:00 新宿
12月23日(火)16:00~21:00 新宿
12月27日(土)13:00~18:00 立川

~今日のブース~
岡野
男性 新卒
最終合格先:都庁ⅠB、財務専門官、国家一般職
(国立大学法人、裁判所職員一般職、さいたま市も筆記試験通過)
 16時~21時 新宿

皆川
男性 新卒
最終合格先:都庁ⅠB、国家総合職法律区分、裁判所一般職
(衆議院事務局一般職、国立大学法人、国会図書館一般職も筆記試験通過)
 14時~18時半 早稲田

鈴木(沙)
女性 新卒
最終合格先:国税専門官、埼玉県庁
(民間企業も併願)
 16時~20時半 池袋

*渋谷駅前本校ガイダンスのお知らせ*

こんにちは
心理系アドバイザーの佐藤です

今日は、今月末にLEC渋谷駅前本校で行われるガイダンスのお知らせをしたいと思います(*´ω`*)

『超短期クラス』開講
【渋谷駅前本校限定】
「迷っていたらスタートが遅くなったけれど、やっぱり公務員を目指したいという方、必見!
年明けからでも間に合う!!『超短期クラス』!!
1月からのスタートで、主要科目通学で受講できる!!
2015年1月12日(月・祝) 数的処理開講

『超短期クラス』のガイダンスはこちら
「まだ間に合う!超短期クラスの利用法」
担当:丸尾旭LEC専任講師
12月22日(月) 16:00~
12月26日(金) 19:00~


自分の本当にやりたいことを目指して、年明けから新たにスタートを切りたい方のために、渋谷駅前本校限定で設けられた特別なクラスです
1~3月までの3ヶ月で一気にインプットを終わらせて、2015年度合格を本気で勝ち取りましょう
「気になる」と思った方は、一度渋谷駅前本校へお問い合わせ下さい
LEC渋谷駅前本校 03-3464-5001


特別区合格者ガイダンス
渋谷専属アドバイザーの鈴木(美)さんが、特別区受験者に向けてガイダンスを行います

「特別区合格者の教養記述論文’再現答案’分析会
講演者:鈴木美菜子さん(自己紹介は⇒コチラ
12月28日(日) 13:00~15:00

◆内容◆
1)教養論文とは!?
 ⇒書き方、ネタ集めに関してなど
2)合格者の実際の論文の解説
 ⇒都庁と特別区の教養論文について解説予定

「教養論文対策について不安があるどうしたらいいかわからないといった受験生に向けて、まずどんなことから始めればいいのかお伝えします

実際の合格者の答案を紹介しながらの説明になるので、特別区合格を勝ち取るためのキーとなる教養論文のイロハを効率よく学べますよ(◍•ᴗ•◍)
特別区受験を検討中の方教養論文について気になっている方、積極的な参加お待ちしております


以上、今月末にLEC渋谷駅前本校で行われるおすすめのガイダンスでした
【参加無料・予約不要・受講生以外も参加可】なので、ぜひぜひご来校ください

東京都受験者にとっての専門択一 ラストスパート編

こんにちは。アドバイザーの岡野です。



今日は数ヶ月前に書いた『東京都受験者にとっての専門択一』という記事の続きを書きます。

以前の記事でも書きましたが、東京都志望者は専門記述対策をしなければいけない上に、教養択一を重視しなきゃいけないので専門択一ができる時間が限られています

来年は試験が一ヶ月後ろ倒しになったとはいえ、もうそろそろ専門択一をやる時間は少なくなってきていると思います。そこで、今回は「都庁を受けるなら専門択一もそろそろラストスパートの時期だ」という思いをこめて、タイトルを『ラストスパート編』にしました。

東京都と専門択一が課される試験との併願を検討している方はよかったら読んでみてください。



では、前置きはこれくらいにして、そろそろ本題に入ります。
今の時期、東京都受験者が専門択一をやるとしたらどの科目を重視するのがいいんでしょうか。

僕はこれについて、教養択一で使える科目をやるのが一番良いと思います。

以前の記事では出題数が多くて忘れにくいから経済原論をやろうと書いたのですが、今の時期だと話が違ってきます。

こんな風にいう理由は、経済原論だと伸びるのに時間がかかるためです。
もちろん、これまでの勉強量によってはこれから経済原論をやったら伸びるという人もいるとは思います。そういう人は経済原論をやるのが一番いいです。

しかし、一般的には伸びるのに時間がかかる科目は試験本番まで勉強できる期間が少ないときにやるのは危険です。というのは、試験の日までに実力が伸びないと意味がないからです。

そこで、この時期ならば伸びるのに時間がかからない科目、中でも教養択一にそのまま使える科目をやるのが最も効率的だと思います。

具体的には憲法政治学財政学(たぶん来月下旬くらいに開講)の三科目です。
この三科目は暗記的な面が多くて伸びやすいし、教養択一にも出題されやすいです。

そして、中でも憲法が一番優先だと思います。

理由はやはり他の試験での出題数というところになります。

例えば地上、国家一般、裁判所あたりでは憲法の出題数が多くなおかつ選択しやすい(あるいは必修)です。

この点、政治学は裁判所では出題されず、地上では二問しかでないし国家一般では選択しづらいです。財政学も地上では出題数が少なく、国家は経済事情の出題が多くて、教養対策用の財政学で解ける問題は少ないです。

また、さらに範囲を絞るならば、時事的な要素に目を向けておくと良いと思います。
試験では時事に関わる範囲が出やすいといわれています。

最近だと憲法の衆議院の解散とかが時事に関わる範囲にあたりそうですね。おそらくこの辺の出題予想に関しては先生達がやってくれると思うので、詳しく聞いてみてください。



最近寒いし、なかなか勉強を継続するのも難しいと思いますが・・・もう受験も後半戦です。

最後まで全力で戦いましょう!僕たちも全力で応援しています!!

~今月の岡野のブース予定~
岡野
男性 新卒
最終合格先 都庁ⅠB、財務専門官、国家一般職
(国立大学法人、裁判所職員一般職、さいたま市も筆記試験通過)
1日 16時~20時半 渋谷
6日 13時~17時半 新宿
8日 16時~20時半 池袋
15日 16時~20時半 水道橋
18日 16時~21時 新宿
20日 13時~17時半 新宿
22日 16時~20時半 渋谷
23日 13時~17時半 水道橋
28日 13時~17時半 新宿


~今日のブース~
坂井
女性 既卒 職歴無し
最終合格先:都庁ⅠB、八王子早期、国立大学法人
(神奈川早期も筆記試験通過)
 14時~18時半 早稲田

渡邉
男性 新卒
最終合格先:裁判所一般職、横浜市
 13時~20時半 横浜

宮崎
男性 新卒
最終合格先:特別区、千葉県庁
(神奈川早期、裁判所一般職、国税専門官、松戸市役所も筆記試験通過)
 13時~20時半 千葉

都庁Ⅰ類対策道場、開講のお知らせ

こんにちは。アドバイザーの岡です。



最近よく

都庁を受験するけども、政策の知識や理解が不安だ

という相談を受けます。


これから教養論文対策や、面接対策に入るとき、確かに政策の知識はあったほうがいいです。
しかし、一人ではなかなか政策調べは進みません。情報は膨大にあるし、そもそもどこで調べていいのか分からないことも多いと思います。

そこで、政策知識の理解を助ける講座を今度開講することになりました。


都庁Ⅰ類対策道場

道場の特徴

・都I A、B(一般方式)の論文、B(新方式)プレゼンシートで予想される出題テーマについて解説
・膨大な都政資料を極限まで圧縮してポイントを明示
・面接対策にも活用できる能力を育成!

担当講師
新谷講師

場所
水道橋本校

スケジュール
生講義
1回目 2月22日(日)18:30~21:00
2回目 3月8日(日) 18:30~21:00
3回目 3月15日(日)18:30~21:00
4回目 3月22日(日) 18:30~21:00

Web配信
1回目 3月6日(金)
2回目 3月20日(金)
3回目 3月27日(金)
4回目 4月3日(金)

講座説明会(両方とも同じ内容)
1月17日(土) 14:00~15:30 水道橋本校
2月7日(土) 14:00~15:30 水道橋本校

さらに詳しい情報はこちら



昨年もこの講座は開講していて、アドバイザーの中では岡、猪口、皆川、小野が利用していました。
実際の体験談として、とてもわかりやすく政策について説明してもらえて論文対策面接対策等に役立てることが出来たと思います。

また、政策の策定に至る経緯・背景その後の政策の実施状況まで教えてくれました。

経緯等は重要な情報でありながら調べるのが結構難しいです。そうした情報が得られたのは非常に大きな収穫だったと感じています。

もし少しでも興味をもっていただけたならば、講座説明会に出席してみてください!



さらに、都庁受験者向け講座はこれだけではありません。
まだ情報アップされていませんが「都庁専門記述対策講座」もやります!詳しくは公務員Webサイトをチェック!!

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR