筆記試験前にやっておきたいこと

こんにちは、公務員アドバイザーです
特別区の本試験が迫っているので、今回は特別区試験直前に私が行っていたことを紹介していきたいと思います。



【特別区筆記直前に気をつけていたこと/行ったこと】
・過去問を解き、出来なかった問題に関してはまとめノートを作成し、毎晩間違えた問題を見返し、2度と間違えないようにする。
→直前期に過去問などを間違えると焦りました。ただ、焦ったり、動揺したりしても事態は進展しません。そのため、どうするのか・何をするのかと考えた結果、私はひたすら間違えた問題の答えを暗記するという方法を取りました。直前の1週間前の集中力は半端ありません。できなかったところは覚えきってしまいましょう



・今まで書き溜めた教養論文の各テーマのキーワードをノートにまとめる。
→これは、本試験直前10分前等に勉強するためのツールとして作成しました。
キーワードだけまとまっていると見やすいので、おすすめです


・風邪を引かないように細心の注意を払う
→風邪を引いてしまっては元も子もありません。時期的にあまり風邪は流行っていませんが、気をつけてください



【余談】
経営学はこの直前の1週間で解いた過去問から3問ほど出たので、是非過去問を今までやっていなかった人はやってください。
※特別区の経営学は直前1週間の頑張りでなんとかなる科目です。

特別区筆記直前に気をつけていたこと/行ったことは以上になります。
では、失礼します

~明日、裁判所職員採用試験に向かわれる方へ~

裁判所事務官

こんにちは、いよいよ明日は裁判所職員の試験日ですね

今までの勉強の成果が発揮できることを心から願っております!!
裁判所の一次試験は合計6時間半という超長丁場の試験です。
当日集中力を切らさず、100%の力を発揮できるように、

今日は最後の詰め込みをする以上に、
コンディションを整えることを最優先に考えて
過ごされることをおすすめします。


私が裁判所職員になりたいと思った一番の理由は、
利己的なもので、公務員になる身としては決して褒められたものではありませんが、
大学で学んだ法律が実際に適用されるところを職員の立場から見たい
裁判という人の一生を左右する重大な場面に立ち会ってみたい
と思ったからです。

受験されるみなさんはどんな理由で志望しましたか?

裁判所で働いている姿をイメージしてみてください。
試験前日、私は働いている姿をイメージして
絶対にここで働きたいという気持ちを再確認しました!!

志望理由の強さが粘り強さに繋がると私は思います

自分を信じて頑張って^^




家裁調査官補

いよいよ、明日は家裁調査官の1次試験日ですね
今年度から試験日程・概要に大幅な変更があり、調査官を目指すみなさんは
これまで本当に対策に苦心したことと思います
しかしそんな困難な状況の中ひたむきに頑張ってきたみなさんなら、
きっと自らの手で合格を掴み取ることができると信じています

イベントやブースに来てくださった調査官志望のみなさんの顔は、
いつもキラキラ輝いていました
「調査官として人のため、世のために働いていきたい!!」という
強い想いが、ひしひしと伝わってきました
アドバイザーということで、僭越ながら相談に乗らせていただく立場でしたが、
そんなみなさんを尊敬し、みなさんからいつもパワーをもらっていました

ありきたりなことしか言えませんが、明日は自分に自信を持って、持てる力の全てを出し切れるよう、試験に臨んでください
事務官の応援メッセージでも言われている通り、裁判所の試験は超長丁場です
今日は早めにお布団に入って、集中力をチャージしておきましょう

みなさんの試験通過を、心より応援しています(*^^*)

本試験超直前は何をするべきか

とうとう試験超直前になりましたね。本日は超直前にやっておくべきことやらない方が良いことを書いていきたいと思います。

やっておくべきこと

・知識の総ざらい
今まで勉強してきた内容を本番で思い出せるように知識の総ざらいをして下さい。一度目を通すだけでも良いと思います。時間が無くて全ての問題を解きなおすのは厳しいと思います。問題と回答にさっと目を通すだけでも本番思い出すことが出来たりしますよ。


・体調の徹底管理
試験超直前なので、限界まで勉強をした方が良いとは思いますが、体調を壊してしまっては元も子もありません。特に今の時期は季節の変わり目のため、体調を壊しやすいです。外に出る際はマスクを着用し、偏った食生活をしないよう気を付けて下さい。


やらない方が良いこと

・新しいものに手を出す
直前期は、自分が知らない知識や今まで捨てようと思っていた知識等が不安になってきます。しかしそれは皆同じです。全ての知識を完璧に網羅している受験生なんてまずいないと思います。
今まで勉強してきたことを本番で思い出せるように、復習の徹底を行って下さい。

・今までの生活リズムを崩す
本試験は午前中の早い時間から行われることが多いため、朝方リズムに体を調整した方が良いとは思いますが、逆にそれで体調を壊してしまう方もいるので人それぞれ調整して頂ければと思います。1番やってはいけないのは、勉強の焦りから徹夜をしたり、睡眠時間を削ったりして無理をしてしまうことです。体調を崩す原因にもなってしまいますので、気をつけて下さい。


では、くれぐれも体調だけは本当に気を付けて下さいね。最後の追い込み頑張って下さい!!

2015年本試験無料成績診断&解答速報の活用

いよいよ今週末は裁判所職員本試験です!!
先週末は国家総合職試験と・・・本格的に2015年本試験が始まりました。

1次試験終了後、2次試験対策または次回の試験への対策等でご利用いただける情報収集方法がLECにはあります!
それが・・・・
〔1〕本試験無料成績診断
〔2〕解答速報

の2つです。

是非、この2つを活用し本試験対策に役立ててください♪

〔1〕2015年本試験無料成績診断
下記の職種において実施します。診断結果は、入力の受付期間が終了するまでの間、1日1回夕方に更新されます。
受験生全体の解答状況や、1次試験の順位などが合格発表前に把握することが出来るので、今後の本試験や
2次対策等の今後の対策に役立てていただくことが可能です。

■裁判所職員一般職
■東京都Ⅰ類B 行政(一般方式/新方式)
■東京都特別区Ⅰ類 事務
■国税専門官・財務専門官・労働基準監督官A
■国家一般職 行政
※入力開始や診断結果公開日等の詳細は↓↓をご確認下さい。
【2015年本試験無料成績診断ページ】

〔2〕2015年解答速報
下記試験の1次試験択一問題(解答・講評)、記述問題(解答)と本試験講評動画を公開致します。

■裁判所職員一般職
■東京都Ⅰ類B
■東京都特別区
■国税専門官
■国家一般職
※解答速報の公開日等は↓↓をご確認下さい。
【2015年解答速報ページ】

公務員スタッフ

LEC公務員サイト【アンケート】実施中

LEC公務員スタッフです。

当合格者ブログをお読みいただきありがとうございます。
今回、LECでは皆様もご利用いただいているであろう「公務員サイト」の改善を図るため
皆様のご意見をいただきたくアンケートを実施しております。

回答時間に5分もかからない簡単なアンケートとなっております。
勉強で行き詰った時やちょっとしたリフレッシュ時間にちょこっとお時間をいただければ幸いです。

皆様にストレスなくご利用いただける公務員サイトを目指すため、何卒ご協力いただきますようお願い致します。

■公務員サイトアンケート
【〆切】6/10(水)中
★アンケート入力はこちらから

筆記試験後の官庁訪問対策

みなさんこんにちわ!
そろそろ5月も終わですね!

今回は国家一般職試験の官庁訪問についてです。
もちろん今は筆記試験でボーダーを越えるための勉強が一番大切ですが、
その先を見据えて官庁訪問対策について書きたいと思います。

官庁訪問の名前はすごくいかついですが簡単に言うと
自分で志望官庁にアポを取って面接をしてもらいにいく
というシンプルな事です!
それでは官庁訪問に向けて自分がしていたことを書きたいと思います。

①一次試験が終わったら速攻で志望官庁のHPをチェック!
 一次試験終了後あたりを目安に、各官庁で独自の説明会が始まります。
筆記が終わったからといってあまりのんびりはできないので注意してください。
職場見学会や各局別の説明会など、各機関のことを知る絶好のチャンスですので
積極的に参加しましょう!
 また官庁訪問では面接形式や拘束期間、どういう人物が好まれるかなどの情報
いかに十全に収集できるかが鍵になります!この説明会を機に、たくさんの情報を集めましょう!
私は職員の方との座談会の際に、官庁訪問の雰囲気や内定が出るタイミングなどを
リサーチしていました。

②集めた情報をもとにして、どういう順番でまわるか計画を立てる。
 官庁訪問の予約の取り方や開始日時、内々定が出るまでの拘束日数をもとに
落とされるリスクを考えた日程を組みましょう。
 落とされても次に訪問する官庁を決めておくと、いざというときに
あせらずに行動することが出来ます。

③志望動機・入庁したらやりたい仕事について固める。
 官庁訪問で重視されるのは、その官庁への熱意です。
本当に官庁訪問とはこれに尽きると思います。
官庁訪問までに、しっかりと自己分析や官庁分析を行い
なぜ自分はこの官庁で働きたいのかという部分をしっかり固めましょう。

④入庁したら関わりたい仕事について調べておく
省庁全体の政策全部事細かに全部覚える必要は特にないですが、
自分の興味がある分野はしっかり調べておきましょう。
私は説明会のときに、座談会でどのくらい政策について聞かれるかどうかなど
さりげなく聞いて雰囲気を把握しておきました。

⑤最新のニュースなどにもアンテナは広く張っておく。
面接シートは当日記入の官庁もあり(これは各自で調べてください。)、その場でいかに対応できるかも大切です。
最新のニュースなどの時事関連のことも実際に聞かれたので広くアンテナを張っておきましょう。


私の行っていた官庁訪問対策は以上です。
みなさんがんばってください。

不安とどう闘うか

こんにちは!勉強の調子はいかがですか?(≧▽≦)
この時期は試験が近づいてきて不安でいっぱいという方もいらっしゃると思います


私自身試験直前期は不安で泣きながら勉強していたのを覚えています
そこで、今回は不安とどう闘うか、についてご紹介したいと思います


①不安を誰かに打ち明ける
皆さんのまわりにはたくさん支えてくれる人がいるはずです
不安に押しつぶされそうになったときにはとことん頼りましょう
試験に合格したらその分恩返しをしましょう


私は不安になるたびに高校時代からの親友に電話をしていました
不安を自分だけで抱えこまずに、誰かに話すだけで心が楽になることはたくさんあります(・∪・)
1人であまり抱えこまずにまわりに頼りましょう


②息抜きをする
オンオフの切り替えが上手な人におすすめです
不安で勉強が手につかなくなったら、思い切って気分転換をしてみるのも手です
気分転換の方法は飲みに行く、カラオケに行く、美味しいものを食べに行く、音楽を聴く…など様々です


③不安を糧に勉強する
これはオンオフの切り替えが下手な人にオススメです
私は勉強をしないことがかえって不安になってしまうタイプだったので、ひたすら勉強をしていました
勉強さえしていれば着実に力はついていきます
メンタルが不安定な状態で臨んだとしても合格するだけの力をつけてしまいましょう


④自分がやってきたことを振り返る
私は試験前日に机の上に自分が使ってきたテキストやノートを並べて自分がどれだけの勉強量をこなしてきたのか振り返っていました
ボロボロになったテキストを見ているだけで心が落ち着きます(*´ω`*)



いよいよ本番ですね
不安になってしまう方も多いと思いますが、自分を信じて最後まで諦めずに進みましょう
最後はこの状況を楽しめるくらい強気になれたらいいですね
不安と上手く付き合って最後まで頑張りましょう

学系の詰め込み方(特別区向け)

みなさん、こんにちは!!
本試験が近づいていますね...

今回は特別区志望者向けに、学系の暗記について書きたいと思います!!

もうかなり直前なので、すでに最終段階に入ってる方がほとんどだとは思います。


でも、まだあまりできてない!不安がいっぱい!という方へ。

まだ2週間あります!最後の最後まで詰め込めます!!

自分は最後に詰め込みまくった方なので、どうやっていたのかについて紹介します


◆その一
一日100問解く!


まずはひたすら問題数を解きましょう!
100問解けば、QMを2日で1冊終わらせられるので、2週間だと学系5科目すべて1周はできます。
実際には正解している問題は飛ばせばいいので、他の科目を勉強する時間も確保できるはずです。



◆その二
知識を確実に!


人物の名前⇔著書、論理を正確に覚えましょう!
特別区の場合、単純な名前の入れ替えというだけの問題も多く出題されます。



◆その三
基本問題を正解率100%にする!


応用をあまりやってない人に関しては、特に今から応用にまで手をつけてしまうと危険です。
それよりは基本だけど、間違えてしまっている問題を確実に解けるようにしましょう!
応用でも特別区の問題だけは解いておく、などにしておきましょう。



◆その四
暗記ノートは見返すだけ!


どうしてもできなかったものを増やすくらいにして、後は見返す用にしましょう!
作るのに時間をかけるひまはもうありません。


◆その五
特別区でよく出ている分野を解く!


これは最終手段ですが、出題頻度の高いものを解くのは手っ取り早い対処法です。
同じような問題がまた出る可能性は十分あります。
過去問を見て、繰り返し出ているものをピックアップして解いていくのもありです。


以上です。
焦りも出てくるとは思いますが、残り2週間を最大限活かしていきましょう!!

直前の知識確認(技術職向け)

こんにちは。今回は技術職向けに工学の基礎の知識確認をやります。主に私が試験前に不安だった分野を挙げただけなので,ご存知のことばかりでしたらごめんなさい。前半は工学の基礎後半は機械職の内容となっております。

【1】工学の基礎
①数学
○テイラー展開
f(x)=sinxをテイラー展開できますか?マクローリン展開も併せて確認しておいてください。
○媒介変数が入った積分
普通の積分ができる方は多いですが,媒介変数が入った積分は忘れている方も多いのではないでしょうか。併せて,曲線の長さの求め方も確認してください。
○行列式,固有値
行列式や固有値を求める公式を覚えていますか?私はすっかり忘れていました(笑)
2×2行列のものは出せるようにしましょう。
○偏微分,重積分
定義を確認して,簡単な例題を解けるようにしておけば十分です。
○微分方程式
1階微分方程式の「変数分離形」2階微分方程式の「基本形」は簡単なので,できるようにしましょう。
○分散,標準偏差
言葉の定義を知らないとどうにもなりません。おそらく式を見てもすぐにはぴんと来ないと思いますので,何題か練習問題を解いてみることを強く勧めます。


②物理
○単振動の変位,速度,加速度の関係
速度は変位を時間で微分したもの,加速度は速度を時間で微分したものです。(当たり前ですね,すみません。。。)
たとえば,単振動している物体の変位の関数をx(t)=Asinωtとすると,速度v(t)=dx(t)/dt=Aωcosωt,加速度α(t)=dv(t)/dt=-Aω^2sinωtです。
これは意識して覚えておくと結構便利だったりします。
○地球から脱出するために必要な速度
万有引力の考え方を利用した典型問題です。
○ケプラーの法則
教養試験の方が出題されそうですね。
○鉛直面の円運動
物体が円形軌道の内側を登る問題です。ジェットコースターといったほうがわかりやすいでしょうか。抗力,遠心力,重力のつりあいに気をつけて解いてください。なかでも「円を回りきるのに必要な速度」は間違いやすい問いです。逆に,円形軌道の外側を転がる場合もありますね。

○正弦波の式
y=Asin2π(t/T-x/λ)の導出過程を書かせる問題が,過去に特別区で出題されました。
○ドップラー効果
教養試験でも出題されていますが,工学の基礎でも出題される可能性は十分にあります。公式があいまいな方は,何題か解いてください。
○弦を伝わる速さ
こちらも教養試験で出題されます。弦を伝わる波の速さは,弦の張力と綿密度から求めることができます。忘れがちな公式です。
○ニュートン環
反射ニュートン環と透過ニュートン環の両方があり,明条件と暗条件が逆になるので注意してください。

○極板間に板を入れたコンデンサー
金属板を入れた場合と絶縁体を入れた場合で電気容量が変わります。
○コンデンサーの極板間に働く力
まれに見ます。
○スイッチを切り替えるコンデンサー
スイッチを切り替えた際に,どのコンデンサーにどれだけの電荷があるかを聞いてきます。コンデンサーの中では若干レベルの高い問題ですが,典型問題なので確認しておいて損は無いです。
○誘導起電力
よくある,導体棒が磁場を横切るときの誘導起電力の問題です。発生する誘導起電力や,導体棒に働く外力などを求めるものが多いです。
○磁場
直線電流によるものと,円電流によるものは異なります。
○交流
抵抗,コイル,コンデンサーのそれぞれおいて,電流の位相がどうなるのかを確認しておいてください。

数学は,クセの強い地方上級や,大学の教養課程からも多く出題される国家総合職向けの内容になっています。国家一般職や労働基準監督官などは,ここまでせずとも大学受験までの内容で十分対応できます。
物理は,特に対象を決めて書いたわけではありません。物理を履修した方の大半が得意そうな力学よりも,苦手な方が多い,波動や電気を多くしました。

今回の記事では,「解いてください」や「確認してください」などが出てきますが,これでは具体的にどれくらいのレベルの問題で練習したらよいかわかりませんよね。
目安としては,ネットで「○○ 例題」と検索して,上位に出てくる初学者向けのサイトの問題が解ければ良いです(ただし,私がつけた題目では検索できない可能性があるのでそこはご了承ください)。大学の講義で使用した教科書等でも構いませんが,難しいものが多く,そこまでのレベルは必要ないです。


【2】機械
ここから先は機械職の知識問題対策です。都庁・特別区は,専門知識の説明をさせる問題が多い上に傾向がわかりづらいですよね。ここでは,私の判断で出題されそうな項目を書いていきます。

○応力集中
円孔付近の応力分布,応力集中係数
○疲労関係
S-N線図,クリープ
○材料試験
シャルピー衝撃試験,硬さ試験(ビッカース硬さ,ブリネル硬さ,ロックウェル硬さ)
○粘性
境界層,クエット流れ,ハーゲン・ポアズイユ流れ
○切削
流れ型,せん断型,亀裂型
○脆化
水素脆化,窒素脆化
○非破壊試験
浸透探傷試験,磁粉探傷試験,放射線透過試験,超音波探傷試験
○熱処理
焼きなまし,焼きならし,焼入れ,焼きもどし(組織変化についても)
○溶接
アーク溶接(被覆アーク溶接,ティグ溶接,サブマージアーク溶接等)
○設計,解析,管理
CAD,CAM,CAE,PLM
○品質管理
七つ道具(グラフ,ヒストグラム,管理図,チェックシート,パレート図,特性要因図,散布図,層別)

もし今回挙げた項目で気になるものがあれば,100字程度でまとめておくと良いです。舛添都知事が水素社会について発言されていたので,個人的には水素脆化が来るのではないかと思っております。あと,忘れやすい公式・内容を羅列しただけだろ,という突っ込みはやめてください(笑)

以上です。

想定問答を作ろう

今回は良質な想定問答集の作り方について書きます★
面接試験を突破するための第一歩は、良質な想定問答集を作ることだと思います。

公務員ナビ三月号に都庁・特別区・国般向けの質問一覧を載せていますので、
ナビを持っている方は、そちらに載っている質問に対して自分なりの回答を用意
してみて下さい。

県庁や国家専門職を受験する方にも共通する部分はたくさんあるので、参考になります。

ただし、ナビの質問に対して答えを用意するだけでは
良質の想定問答集にはなりません。

良質の想定問答集を作るためには模擬面接をたくさん受けて、答えにつまったところや
微妙な返答をしてしまった質問に対して、さらに答えを用意したり、
話の内容をブラッシュアップしていくことが必要です!!


例を挙げますと、


面接官:「学生時代に最も力を入れて取り組んだことについて話して下さい。」

受験生:「○○のアルバイトです。このアルバイトでは、毎月20人に商品を売るという厳しい
ノルマが課せられていましたが、○○な工夫をすることで、毎月達成し続けることに成功しました。」

面接官:「そのアルバイトの経験を仕事でどうやって活かせますか?」

受験生:「いかに少ない税金で、市民にとって有効な政策を行うかが、
公務員として仕事をする上で大切になってくると思います。
バイトで培った設定された目標達成のために試行錯誤する力を仕事でも活かしたいと思います。」

面接官:「そういうことではなく、具体的な業務を挙げて、どうやって活かせるのか教えて下さい。」

受験生:「…そうですねぇ…」


このようにつまってしまったり、ずれた回答をしてしまったいる箇所を、模擬面接で炙り出しましょう。

そして、回答の修正や、想定外の質問を問答集に付け加えていきましょう。

ラストスパート!!

みなさん、こんにちは。

勉強お疲れ様です。

さて・・・

もうすぐ今年度の公務員試験が始まりますね!


皆さん勉強の調子はどうでしょうか?





今が1番辛い時期だと思いますが、勉強の日々はもう終わりに近いです!ラストスパートの時期ですよ!


模試等で結果が出ている方、思うような結果が出ていない方、いろんな方がいらっしゃると思いますが、勉強で辛い日々ももうすぐ終わります!


ぶっちゃけ、公務員試験はほとんどが暗記であり、頭の良さが点数に表れる試験では全くありません!どれだけ努力したか、どれだけ根気よく勉強したかが点数に表れる試験です。
つまり頭の良さや学歴なんて全く関係ありません!(もし、頭の良さで合否が決まるのであれば、私なんて一生どこにも合格できないです)高学歴の人でも落ちる人はたくさんいますし、私のようにそうでない人間でも試験に合格することが出来ます!


また、努力次第で試験の当日まで点数を伸ばし続けることが出来ます!極論を言えば試験開始の1分前まで点数を伸ばし続けることが出来るのです!



「このままではヤバイ!」と思っている方も、「よし、この調子で大丈夫そうだ!」と思っている方も最後まで諦めずに、今までやってきたことを信じて、そして何より自分を信じて頑張って下さい!


皆さんの御健闘をお祈りしていますm(___)m

福祉職の記述対策(近年改正された法律紹介)

こんにちは!

今回は、都庁・特別区の記述対策として、近年制定・改正された法律について紹介していきたいと思います
いくつかについては少し詳しく説明していきます。


2012
障害者総合支援法(障害者自立支援法からの改正)。2013年4月1日より施行。
国民年金法等改正。2016年10月からパートタイマーへの厚生年金の適用を拡大することが決定。
子ども・子育て支援法
趣旨: すべての子どもに良質な成育環境を保障する等のため、子ども及び子育ての支援のための給付の創設並びにこれ
に必要な財源に関する包括的かつ一元的な制度の構築等の所要の措置を講ずる。
概要:
(1)総則
◆ 子ども・子育て支援法の目的、基本理念、責務規定(市町村・都道府県・国・事業主・国民の責務)、定義規定
(2)子ども・子育て支援給付
◆ 子どものための現金給付(児童手当法の定めるところにより支給される旨を規定。)
◆ 子どものための教育・保育給付(支給認定(要保育認定等)、こども園給付・地域型保育給付、所得に応じた利用者負担)
(3)指定こども園及び指定地域型保育事業者
◆ 指定こども園等の指定手続、責務、指定基準、指定の更新、指定の取消、業務管理体制の整備、指導監督
◆ 指定こども園等に対し、利用を希望する子どもの利用についての市町村のあっせん及び要請
◆ 指定こども園等に係る教育・保育の内容や施設等の運営状況等の情報の報告義務、都道府県による当該情報の公表 等
(4)地域子ども・子育て支援事業
◆ 地域子育て支援拠点事業、一時預かり事業、乳児家庭全戸訪問事業、延長保育事業、病児・病後児保育事業、
放課後児童クラブ事業、妊婦健診 等
(5)子ども・子育て支援事業計画
◆ 国の基本指針(子ども・子育て支援の意義、提供体制の確保のための参酌基準等)、市町村子ども・子育て支援計画の策定、都道府県
子ども・子育て支援計画の策定)
(6)費用等
◆ 給付・事業に応じた国・地方の費用負担、交付金の交付及び補助、事業主拠出の充当範囲、拠出金率の上限(1.5‰以内で政令で定める)
(7)子ども・子育て会議等
◆ 子ども・子育て会議の設置、組織、権限及び運営 等

2013
・子ども手当の名称が児童手当に戻る。
・日本が国際的な子の奪取の民事面に関する条約(ハーグ条約)を批准。
障害者差別解消法
障害者雇用促進法改正。本法において発達障害が精神障害に含まれることを明確化。
・日本が障害者権利条約を批准。
生活困窮者自立支援法。生活困窮者自立促進支援制度を創設(2015年4月1日より施行)。

精神保健及び精神障害者福祉に関する法律の一部を改正する法律の概要
(平成25年6月13日成立、同6月19日公布)
(1)精神障害者の医療の提供を確保するための指針の策定
厚生労働大臣が、精神障害者の医療の提供を確保するための指針を定めることとする。

(2)保護者制度の廃止
主に家族がなる保護者には、精神障害者に治療を受けさせる義務等が課されているが、家族の高齢化等に伴
い、負担が大きくなっている等の理由から、保護者に関する規定を削除する。

(3)医療保護入院の見直し
①医療保護入院における保護者の同意要件を外し、家族等(*)のうちのいずれかの者の同意を要件とする。
*配偶者、親権者、扶養義務者、後見人又は保佐人。該当者がいない場合等は、市町村長が同意の判断を行う。
②精神科病院の管理者に、
・医療保護入院者の退院後の生活環境に関する相談及び指導を行う者(精神保健福祉士等)の設置
・地域援助事業者(入院者本人や家族からの相談に応じ必要な情報提供等を行う相談支援事業者等)との連携
・退院促進のための体制整備
を義務付ける。

(4)精神医療審査会に関する見直し
①精神医療審査会の委員として、「精神障害者の保健又は福祉に関し学識経験を有する者」を規定する。
②精神医療審査会に対し、退院等の請求をできる者として、入院者本人とともに、家族等を規定する

(2014年の試験では、東京都が生活困窮者自立支援法に関して、特別区が障害者虐待に関して出題されました)

2014
「子供の貧困対策に関する大綱」。
政府は8月29日、子どもの貧困対策を総合的に推進するための「子供の貧困対策に関する大綱」を閣議決定した。貧困が世代を超えて連鎖しないよう、教育の機会均等を図ることなどを目的とする。重点施策はスクールソーシャルワーカー(SSW)の増員などで、既存の施策の拡充がほとんど。貧困率削減の数値目標は盛り込まれず、ひとり親への経済支援の不足を指摘する声もある。


基本的な知識ももちろん大切ですが、こうした最新の法律や動向についても敏感になっていくことが大切だと思います。
試験まで残りわずかですが、ラストスパートにむけてがんばってください!

官庁訪問対策(国総編)

みなさん、こんにちは

いよいよ筆記試験が近付いてきましたね
ちょっと気が早いかもしれませんが、今回は筆記対策と平行して私がどのように官庁訪問に向け準備をしていたかを書きたいと思います(´▽`)

私は官庁訪問対策を、大まかに以下の流れで進めていきました。


①説明会でとったメモのまとめノートを作る
・12~3月頃までに参加した説明会でとったメモを、改めてまとめました。
その時々に感じたことを振り返ることで、自己分析にもつながりました。
数回に渡って説明会に参加していたので、そこで得た知識を省庁毎にまとめ、訪問当日にも持ち歩けるサイズのノートに清書しました。

②志望省庁の白書を買って読んでみる
・白書は大規模の書店や、霞ヶ関の本屋で購入可能です。
3000円程度と価格は高めですが、紙媒体で欲しかったので思い切って購入しました。
ただ漠然とペラペラ眺めるのではなく、説明会で自分が興味を持った政策や、省庁が力を入れている分野を中心に読みました。
官庁訪問に向け特に大切だと感じた部分は、相当するページをコピーしてまとめノートに貼って、自分の考えをメモしたりしていました。

③志望動機(自己分析)につなげる
・①②の作業を一通り終えると、自分がなぜその省庁を志望しているのかが明確になってきます。
それを元に、志望動機の作成に取り掛かりました。
志望動機だけでなく、全体の自己分析に役立ったと思います。


この筆記試験目前の時期にすることではないかもしれませんが、私は官庁訪問への準備は、「絶対官庁訪問したいだから筆記試験通過に向けて、ラストスパート頑張るぞという風に、試験勉強のモチベーションになっていました

みなさんも勉強の進み具合と相談しながら、計画的に面接&官庁訪問対策を進めましょう

この時期オススメの都庁向け勉強法リズム!

こんにちは。
今日は「この時期オススメの都庁向け勉強法リズム!」というテーマについてお話したいと思います。


この時期ぐらい?もう少し前辺りから、都庁を第一志望している皆さんは都庁に特化した勉強をしていると思いますが、私が当時していた勉強法というものを紹介したいと思います。
私も上の先輩からこの勉強リズムを教わり、実際に勉強していて効率がいいと感じたので、もし良ければ参考にしてみてください!(´・∀・)っ




「一日のスケジュール」

朝の9~12時まで数的処理or過去問+文章理解 
*まだ過去問が終わっていない人は、数的処理と一日おきにやってみてください。基本的に都庁の過去問でよく出題されている分野に絞った方が、都庁対策としては有効です。資料解釈も都庁の過去問をひたすら回し、自分なりに対処法を研究すれば3/4はいけます!
*文章理解は、人によってやらなければいけない具合は異なると思いますが・・・。特に英語が苦手だったり、現文の並び替えが苦手だったりと苦手意識がある場合はなるべく克服しておいてください。英語は物語形式の出題が主な為、読みなれておいた方がいいです。やはり、都庁の文章理解はみんな7~8/8は取ってくるので下手に落とさないように注意です!!

昼:一時間休憩・・・。

13時~16時まで教養択一の知識系 
*ある程度やり終えると、やることがあまりなくなるかと思いますが、そうしたら、この内の1~2時間くらいは自分の足りない部分→例えば専門記述や教養論文の暗記に回す、などしてみるといいと思います。知識系に関しても、一日に多くの科目を回す→出来たら自分が勉強している科目を一日に全て回す、が理想です。
基本的に難しい問題はあまり出題されないので、時間がない場合や他に不安がある人は、科目をまるまる捨ててしまうのではなく、基礎だけは押さえたり、頻出分野に絞って勉強する、などちょっとはやっておいた方が安心です。もし、簡単な問題で周りは解けるのに、まるまる捨ててしまった為に解けない、というのは非常にもったいないです・・・。

30分休憩・・・。

16時半~19時まで専門記述の暗記

*出来るだけ一日に多くの科目を回した方が効率良く回せると思います。また、直前期(4日くらい前?)には予想として出そうな部分に絞り、覚えていました。一つ一つのテーマをいちいち手書きで書くと、とても回しきれなくなるので、眺めるだけやキーワードを拾う、テーマを見て3分間で書けるだけ書く→重要なキーワードが抜けていないかチェック等、短い時間で出来るだけ多くの科目を回せるように意識していました!

19~21時まで夕食やら休憩・・・。

21~24時まで時事対策や教養論文の勉強
*教養論文は丸暗記してもそのまま使えるものではないので、ある程度幅広く知識を仕入れ、HPなどを見ながら、こんな分野のテーマが出たら、こんな事が使えるかなーと思いながらまとめていました。やはり、専門記述よりもこちらの方が周りと差が出やすいため、しっかりとした対策が必要です!!
*時事は出そうな判例の判旨を調べたり、HRでもらった資料を見たり、自分で出そうな白書の内容をチェックしたりしていました。白書や判例は、当たればほとんどそのままの文章で記載されているので美味しいですが、手間もかかるので、自分の進み具合も踏まえながら検討してみてください。
*もし、面接シートをやる余裕があったら、この時間帯がいいかと思います。一次試験前に面接シートが出来ているのが理想ですが、もし勉強で不安があればまずはそちらを!




主にこんなリズムで勉強していました!
公務員一本で、特に都庁専願の人は併願先の不安などもあると思いますが、不安になるくらいなら、その分だけひたすら勉強した方が気が紛れますよ!(* ̄▽ ̄)ノ



一次試験が終わったら、終わっていない面接シートづくりや想定問答集づくり等面接対策で忙しくなるかと思いますが、一次試験の択一でボーダー予想ギリギリだったり、どこかに不安があると気持的にスムーズに面接対策に移れなくなるので、思いっきりいい点数を取って、余裕を持って二次対策に取組ましょう!!
一次試験を突破すれば、最終合格までもう少しです。
この時期のもうひと踏ん張りが明暗を分けると言っても過言ではありません。都庁の面接試験は倍率こそ低いですが、どの受験生もかなりの気合を入れて面接対策を積んできているので、総じてレベルが高いです。なので、油断せず、これでもかと対策・練習をしておいてください。


もうすぐ本試験がスタートする頃ですが、体調を崩さず、万全の準備で試験に臨みましょう!!

面接で緊張しやすい人へ

こんにちは!(*・ω・)ノ
今回は面接で緊張しやすい人へおくる、緊張を緩和する方法です。

私はひどく緊張する人間です
最初に受けた機関では、廊下で面接の順番を待っているときに通りかかった職員の方に「大丈夫だからそんなに緊張しないで(笑)」と心配されました。他にも受験生はたくさん廊下にいたのに私だけですよ。その後、面接室でも「うん、まずは深呼吸しようか?(笑)そんなに緊張しなくていいよ~(^^;)(^^;)」と面接官にも心配されました。
それほどひどいです(=ω=)

その時に「このままでは第一希望の面接もひどく緊張してうまくいかないんじゃないか」と思い、自分なりの緊張緩和方法を考えたので、以下それについて書いていきます

【筆記編】
①早めに試験場に到着する
いわずもがな。ばたばたしたまま筆記スタートは慌しいです。

②「できる」と自分を信じる
当日、試験会場にいる時点でもはややれることは限られてます。今までの自分の努力をひたすら信じて筆記は書き切るんです。「できるできる」と一定時間でも思い込んでください。自己暗示ですね。

③過去はふりかえらない
「昨年は筆記で落ちたなぁ」とか「さっきの教養択一の○問目間違えた」とかは考えない!過去は過去、今は今ってことで常に前を向いて最後まで試験をやりきりましょう

④ネットの情報に踊らされない
ネットには様々な情報が飛び交っていますが、ほとんどは不確かな情報です。特に試験前後はさまざまな憶測や情報が流れますが、鵜呑みにするのはお勧めしません。不安なのは分かりますが、たいていはネガティブになることばかりが目に付くと思うので、精神を保つためにもしばらくはそのあたりを閲覧するのはやめましょう。もちろん公式HPなどは別ですよ!

筆記試験ではとにかくネガティブな感情を取り払います!(`・ω・´)

【面接編】
①準備をする
不安や緊張するときは、準備不足を無意識に感じていることもあります。面接にあたってまだ足りないということです。ここまでする必要あるかと自分でも思うほど徹底的に準備をすると不安要素を消していくことができます。

②場数を踏む
面接自体に慣れてないと緊張します。なので事前に何回も模擬練習しましょう。想定問答集も作れて面接準備にもつながります。実際にやってみるのが緊張をほぐす一番の近道かと思います。

③面接官の気持ちを考える
圧迫面接に会うことがあります。圧迫は2種類あります。面接官の態度質問の内容です。まず前者について。たいていは圧迫されたときの受験生の対応を見るためにやっているはずです。そういう時に泣いたり怒ったりしないようにしましょう。次に質問内容に圧迫を感じるとき、これは単に自分が答えづらい質問だったり、同じ質問が繰り返されているだけであることが大半です。面接官が内容を詳しく聞きたがっているだけです。圧迫されてると不安になる必要はありません。面接官側から見た面接を考えてみましょう

④緊張していることは悪いことじゃない
受験生のほとんどは緊張しています。面接官もそのことは分かっています。緊張している=ダメということではありません。面接はペラペラ喋らなければならないことではありません。噛むだなんてよくあることです。緊張していることは悪いことじゃないですよ。

⑤腹を決める
緊張してようがなんだろうが面接は約30分で終わります。最後は扉の前で覚悟を決めて入室しましょう。「よし!」と思って、一度腹を決めると入室時におどおどしません。

⑥アロマの香り
心理的治療にも使われるアロマ。オレンジやグレープフルーツなどの柑橘系は気分を明るくさせます。ジャスミンやラベンダーは気分を落ち着かせる効果があります。ただしスーツに匂いが付かないようにしましょう。

面接の場合は、面接自体を分析してみると落ち着けます。「なにが起こるかわからない」と思うと緊張するので、準備と分析が大切です(゜Д゜)ノ


全体の対策としては、徹底した準備、自己暗示、分析が緊張を和らげる1番の方法かと思います。実際に第一志望先の試験種では多少の緊張をしながらも、冷静に対応することができました(≧u≦*)
試験で緊張しない人なんてそうそういませんよ!自分に自信をもって本試験に挑みましょうヽ(*´∀`)ノ

面接対策超基礎。わかりやすく話すための心がけ

こんにちは!アドバイザーです。



今日は面接のことを書きます。

面接対策は筆記試験が終わったあと本格化してくると思います。つまり早い人で、あと一ヵ月後くらいですかね。

面接対策には身なりを整えたり、作法を覚えたり、しゃべり方を改善していったり、政策を調べたり・・・色んな要素があります。

では、その中でも、面接対策で最も大事なことってなんでしょうか。

僕はこの疑問について、もっとも大事なことはしゃべり方を改善することだと思います。中でも特に、相手にとってわかりやすく話せるようにすることがもっとも大事だと思います。

というのは、わかりやすくしゃべれないと、自分の言いたいことが伝わらないからです。いくら熱意があっても、相手が分かってくれなければ面接では評価してもらうことが出来ません



では、わかりやすくしゃべれるようにしていくにはどうすればいいのでしょうか。

僕は以下の二点に気をつけるのがもっとも簡単ではないかと思います。

1,話を短く区切ってしゃべる
2,強弱をつけてしゃべる

順番に説明します。


まず1の話を短く区切ってしゃべることについてです。

これってどういうことかっていうとですね・・・具体例を挙げて説明するのがもっとも分かりやすいと思います。


例えば、こんな文章とかどうでしょうか。

「私の強みというのは、書道部で身につけた補佐役として組織をまとめ上げる力であり、この力は私が書道部で副部長をやっていた際に、書道部の部長と部員の意見の調整を行った経験の中で深く身についていき、東京都で働く上で補佐役として組織をまとめあげていくときに役に立つと感じています。」

どうでしょう?恐らく、分かりにくいと思います。これは、自己PRを全部一文で表現した文章です。
一文に全部の情報を詰め込むと、話の繋がりが見えにくくなってすごく分かりにくくなります。

また、上記の文章は文字に起こしてあるからまだマシで、口頭で言われるとますます分かりにくいです。



それで、この文章をわかりやすくするためには、一文一文で短く区切ることが有効です。

言いたいことを長い一文ではなく、短い複数文で表現するってことですね。

さっきの具体例の文章を複数文で書く形に改善するならば・・・

「私の強みというのは、書道部で身につけた補佐役として組織をまとめ上げる力です。この力は私が書道部で副部長をやっていた際に身につきました。というのも、私は副部長として、書道部の部長と部員の意見の調整を行っていたためです。そこで、東京都で働く上では、この力を補佐役として組織をまとめあげていくときに役に立てていきたいと感じています。」

まぁ、こんな感じでしょうか。これなら多分、口頭でも割とわかりやすくなっているはずです。


この心がけは割とすぐできるので良かったらやってみてください。






次に2の強弱をつけてしゃべることについてです。

まぁ、これはほぼそのままです。大事なとこは強く言う、ただそれだけ

例えばさっきの文章ならば

「私の強みというのは、書道部で身につけた補佐役として組織をまとめ上げる力です。この力は私が書道部で副部長をやっていた際に身につきました。というのも、私は副部長として書道部の部長と部員の意見の調整を行っていたためです。そこで、東京都で働く上では、この力を補佐役として組織をまとめあげていくときに役に立てていきたいと感じています。」


まぁこんな感じです。注意点は、全部強く言っちゃわないように気をつけることです。

強調したいところだけ強く言うようにしましょう。






こんなとこです。
これから面接対策を始めるという人は、最初の一歩としてやってみてください。わかりやすく話す能力はいくらあっても困らないはずです。

ちなみに、こういうしゃべり方の指導は新宿エルタワー校の斉藤先生がとても上手です。僕もかなりたくさん指導を受けました。不安がある人はぜひいってみてください。

では、今日はこれでおしまいです。

1ヶ月前の過ごし方(都庁)

皆さん勉強お疲れ様です。
いよいよ都庁・特別区の試験があと1ヶ月と迫ってきましたね。
昨年の私も1ヶ月前はプレッシャーを感じながら勉強をしていました。

さて、今日はそんな本番1ヶ月前、私がどのような勉強をしていたかについて触れたいと思います。
都庁受験者向けになりますので、その点は御了承下さい。



■教養択一
文章理解
問題を解くスピードを落とさないようにするために、毎日現代文と英文を1題ずつ解いていました。必ず5分以内で解けるよう気をつけて取り組んでいました。

数的処理
都庁の頻出分野と、よく間違える基本問題に焦点を絞って解くようにしていました。特に、資料解釈は直前期でも伸びる可能性が大いにあったので1日2問は必ず解くようにしていました。

この時期に資料解釈が3点以上取れないという人は、都庁の過去問を徹底的にやってください。絶対に3点は取れるようになります。徹底的にやるとは、グラフの性質を知ることと選択肢のパターンと解法が瞬時に頭に浮かぶレベルまでやり込むということです。

都庁の資料解釈の選択肢の聞き方は一つのグラフ当たり14~17パターンくらいしかないので、10年分くらい分析すれば自ずと分かってくるようになります。是非この時期からでもやり込んでください。
私は直前期、数的処理に1日1時間~1時間半くらい掛けていました

知識科目
知識科目も直前期に大いに伸びます。私は1科目を30分~1時間くらいで区切り、1日4・5科目ほど知識系の科目に触れるようにしていました。特に基礎問題で知識があやふやなものはクイックマスター・Kマスター双方を使って知識のブラッシュアップをしていくと良いと思います。

時事
時事白書ダイジェストを毎日30分間眺めるようにしていました。先生がラインを引くように言ったところは全て緑マーカーを塗り、赤シートで消えるようにしてひたすら時事白書ダイジェストのテキストを読み込みました。



■専門記述
本番の3週間前には全ての論点を1周は触れていたのでそれ以降は5~10論点を毎日チェックするようにしていました。1日5~6時間かけており、直前期に最も時間を割いていたと思います。
各論点について、どうしても暗記できないフレーズなどがあれば、スパッと切り捨てるようにしていました。専門記述の論点は全てを完璧に書ける必要は無いので、全論点を7割くらいかけることを目指して暗記に取り組むと良いと思います。もちろんキーワードは最低限抑えるように気をつけていました。



■教養論文
直前期は自分の作成した各論点の骨格を暗記するようにしていました。どんなに良い論文を用意したとしても、都庁の本試験ではその論文をそのまま使うことは出来ません。本番は図表から課題を抽出しなければならないからです。
ですから論点の骨格や流れを暗記して、ある程度本番応用が利くようにすると良いと思います。

直前期はどうしても焦る時期ではありますが、新しい問題集に手を出すなどをせず、今までやってきた基礎の繰り返しや論文の骨子の暗記などを粛々と続けるのが良いと思います。
不安になるのは誰でも一緒です。しっかりと勉強している人ほどプレッシャーを感じるので、是非その調子で勉強に力を注いでください!!

都庁電気職の電磁気学

みなさんこんにちは!合格アドバイザーの大上です
都庁を目指しているみなさんは,試験日まで1ヶ月を切りましたね

今日は都庁の専門記述(電気)について書きます
需要あるといいな…

数ある専門科目の中で、特に今年出そうなのが「電磁気学」です。
電磁気学は電気の主要科目にも関わらず,昨年の都庁IBで出題がなかったので,
今年出る確率はかなり高いと思います。

以下に出題頻度の高いものから順に挙げていきます。解答も載せようと思ったのですが,
電検3種の過去問の方に類似問題が載っていたので,解説も含めそちらをご覧ください。

①「クーロンの法則」
問題用紙に点電荷が複数書いてあって,点電荷間に働く力を求めたい時に使う法則です。
点電荷が一直線上にある場合はそのまま公式を使って大丈夫です。もし3個以上あって2次元に配置されている場合,
x軸方向とy軸方向の力を別々に求める必要があります。
いずれの場合も電荷の符号と、力の向きに気をつけてください。

(1)一直線上に点電荷2つ 符号が同じ
クーロンの法則1


(2)一直線上に点電荷3つ 符号が同じ
クーロンの法則2


(3)一直線上に点電荷3つ 符号が異なる
クーロンの法則3


(4)正方形の各頂点におかれた点電荷
クーロンの法則4


(5)正三角形の各頂点におかれた点電荷
クーロンの法則5


(6)正四面体の各頂点におかれた点電荷
クーロンの法則6


②「ガウスの法則」
点電荷からr[m]離れた点の電界(電場)を求めよ。(ここで電界が求まると電位も求めることができる。)

ガウスの法則は積分の形をとるので,きれいな(対称性のある)形の導体でしか求められません。
よく出題されているのは,

点電荷,球,円柱,平行平板

です。

このあたりは,簡単な計算問題のためそのまま出題してもすぐに解けてしまいます。
そのため,少し難易度を上げるために誘電率の異なる導体(もしくは空気)が導体内に挟まっていたりします。


③「アンペアの周回積分則」
ビオサバールの法則から導くことができる法則で,積文形なのが特徴です。
無限長の導体の磁界を求めることができます。

(7)無限に長い直線上の導体に電流I [A]が流れるとき、導体からr[m]の点Pの磁界を求めよ。
アンペアの法則



④「ビオサバールの法則」
アンペアの周回積分の法則を微分形で表した法則です。
有限長の導体の磁界を求めることができます。

(8)有限長の直線状導体に電流I [A]が流れる時、点Pの磁界を求めよ。
ビオサバールの法則



以上で挙げた4つの法則はとても重要ですので,簡単な計算問題は絶対に押さえておきましょう
(ただビオサバールが比較的難しいかなと思います。試験でもあまりでないので飛ばしてもいいかも)

大体こういった語句説明系では,1つの問題が小問(1),(2),(3)で構成されています
そして(3)の計算問題を,(1)で説明した定理や法則で解く事が多いです

あとは主にガウスの法則の所で,静電容量を求めよ。とか点Pの電位を求めよ。とか
遠まわしに聞いてくる問題もあるので,よく確認しておいてください
同様に,磁界を求めるところ(アンペアとビオサバール)では磁気エネルギーや自己インダクタンスを
問われることも多いので,公式をチェックしておいてください。知っていれば瞬殺です!



あと,安心していただきたいのですが,例えば「マクスウェル方程式」
などの計算が複雑で問題にしづらいものは絶対に出ないです

電磁気学は,物理が嫌いなわたしでも,パターン化することで得意科目にすることができました。
みなさんも是非,電磁気学を専門の得意分野にしてくださいね。

受験生必見!!面接対策


毎年好評をいただいている職種別、自治体別面接対策を今年も実施します!

1次試験後から手ごたえがある試験は面接に力をいれ2次試験突破を目指しましょう。
しかし、4/29に実施した直前対策イベントでも森講師がお伝えしたとおり、1次試験前からも
ほんの少しだけでもいいですから...面接を意識するようにしてくださいね。

特に都庁・特別区を目指すみなさん!!
今年から制度が変わり、面接回数が減りました。更に1次合格発表後から2次試験までの期間もかなり短いため
準備期間が足りません。1回の面接で自分を知ってもらう必要があります。事前準備はしっかりしましょう!!

<動画はこちらから>
4/29(水祝) 2015年本試験直前!合格学習スケジュールを組み立てよう


【面接必勝ストラテジーシリーズ】
まずは、インプットを重視!!実践前に各職種別の面接知識を得たい方にオススメ。

①東京都Ⅰ類A/B、特別区Ⅰ類 担当:土橋貴生LEC専任講師
<通学>都Ⅰ7/6(月)13:00~ 実施校:新宿エルタワー本校
<通学>特別区7/25(土)18:00~ 実施校:水道橋本校
※通信講座あり

②国家一般職 担当:丸尾旭LEC専任講師
<通学>7/10(金)13:00~ 実施校:渋谷駅前本校
※通信講座なし

③県庁・市役所 担当:本橋幸男LEC専任講師
<通学>7/9(木)14:00~ 実施校:池袋本校
※通信講座なし

④裁判所事務官(一般職) 担当:土橋貴生LEC専任講師
<通信>6/27(土)教材発送・配信開始
※通学講座なし

⑤家庭裁判所調査官補 担当:吉川好昭LEC専任講師
<通信>6/27(土)教材発送・配信開始
※通学講座なし

【面接プレミアムゼミシリーズ】
次は実践!!ゼミで更なる、レベルアップを目指したい方にオススメ。担当講師による個別相談も随時OK!!

≪各ゼミ定員:15名≫
①東京都Ⅰ類B(一般方式)
<1次合格発表前クラス> 担当:岡野朋一LEC専任講師
開講:6/15(月) 実施校:水道橋本校

<1次合格発表後クラス> 担当:新谷浩史LEC専任講師
開講:7/10(金) 実施校:新宿エルタワー本校

②特別区 担当:岡野朋一LEC専任講師
開講:7/27(月) 実施校:水道橋本校

③県庁・市役所
埼玉エリアメイン> 担当:本橋幸男LEC専任講師
開講:7/11(土) 実施校:池袋本校

千葉エリアメイン> 担当:植松和宏LEC専任講師
開講:7/11(土) 実施校:水道橋本校

神奈川エリアメイン> 担当:丸尾旭LEC専任講師
開講:7/12(日) 実施校:渋谷駅前本校

★上記、プレミアムゼミには2015年LEC公務員各種コース受講生価格があります★


【都ⅠA、都ⅠB(新方式)ゼミ】

①都ⅠA面接プレミアムゼミ 担当:新谷浩史LEC専任講師
開講:7/4(土) 実施校:中野本校

②都ⅠB(新方式)3次試験 グループワーク対策ゼミ 担当:新谷浩史LEC専任講師
開講:8/1(土) 実施校:中野本校



以上のラインナップで面接対策を実施します!!
受講料や日程等の詳細は各LEC本校に設置してあるチラシをご確認下さい。LEC公務員Webページのご案内は
GW明けにアップ予定です。


公務員スタッフ

教養日本史~文化史3~

みなさんこんにちは

それでは、文化史3はじめます!


江戸時代(寛永期の文化)
徳川家康~家光の頃です。家光が参勤交代を制度化しました。幕府が安定してきた頃です。
幕府の権力が最高に高まっています。
禁中並公家諸法度なんていう、天皇や公家に対する法律まで決めてしまうくらいです。
この文化の特徴としては、桃山文化の継承と幕藩体制に応じた新しい文化…?という感じです。
思想でも出題されそうな分野がちょこちょこ出てきます。
・儒学…朱子学上下の秩序を重視、上下定分の理、幕府の御用学問に)
⇒林羅山…家康の政治顧問、林家が幕府の文教政策を担当。
・建築…権現造(家康をまつる日光東照宮が有名)数寄屋造(桂離宮)
・絵画…狩野派が幕府御用絵師 狩野探幽『大徳寺方丈襖絵』、装飾画 俵屋宗達風神雷神図屏風
・工芸…本阿弥光悦『舟橋蒔絵硯箱』、酒井田柿右衛門『色絵花鳥文深鉢』…有田焼で赤絵の技法を完成




江戸時代(元禄文化)
特徴は上方(京都・大阪)を中心にした文化で、現世を浮世と捉え、自由な人間性が見られるところです。
・文芸…浮世草子(享楽的現世・好色生活を題材とした少説など)
有名なのは井原西鶴です。近代小説の大成者で、代表作は『好色一代男』『世間胸算用』です。
・俳諧…松尾芭蕉『奥の細道』『猿蓑』
・浄瑠璃…近松門左衛門『国姓爺合戦』『曽根崎心中』
儒学
朱子学派
・京学…林羅山・木下順庵・新井白石・室鳩巣
・南学…山崎闇斎(後に崎門学派を形成し、垂下神道を創始)
陽明学派…知行合一の立場で現実を批判
・中江藤樹、熊沢蕃山
古学派…朱子学、陽明学を批判し、孔子・孟子の原点に返ることを主張
・聖学…山鹿素行(朱子学批判)
・古義学派…伊藤仁斎(孔子・孟子の本来の思想を追求)
・古文辞学派…荻生徂徠(『政談』が有名で頻出)、太宰春台
美術
・狩野派…幕府御用絵師として保護される。
・土佐派…土佐光起が朝廷絵所預となる。
・装飾画…尾形光琳『紅白梅図屏風』『燕子花図屏風
・浮世絵…菱川師宣『見返り美人図
工芸
・陶器…野々村仁斎が色絵を完成

朱子学、陽明学の特徴の入れ替が過去問で何度かみられるので押さえておきましょう
思想の分野で出題されています。



江戸時代(化政文化)
江戸を中心とする町人文化
です。時代が進み、文化も上方から江戸に下っていきました。
「つまらない」という意味の「くだらない」は「つまらなくて、江戸まで下らない」からきてるみたいですよ。
・小説…十返舎一九『東海道中膝栗毛』、上田秋成『雨月物語』、曲亭馬琴『南総里見八犬伝
・俳諧…与謝蕪村(絵画的・写実的)、小林一茶『おらが春』(農村の生活感情)
・国学(日本古典の研究、日本古来の道について)…賀茂真淵『万葉考』、本居宣長『古事記伝』
・洋学…杉田玄白・前野良沢ら『解体新書』
・政治・社会思想…安藤昌益『自然真営道』(農業を中心とする自然の世を理想とし、身分社会を否定)
化政美術(浮世絵)
・錦絵…鈴木晴信が創始
・美人画…喜多川歌麿
・役者絵、相撲絵…東洲斎写楽
・風景画…葛飾北斎『富嶽三十六景』、歌川広重『東海道五十三次』

これを書いていて南総里見八犬伝が気になり本屋さんに行ったのですが、あまりの長編さに手が出せませんでした…。雨月物語は怪談です興味のある方は是非
ちなみに八犬伝は江戸時代の人気作みたいですよ。勧善懲悪ものは今も昔も受けますね。本は高価で江戸の庶民は貸し本屋で借りて呼んでいました。




明治時代
文明開化しちゃいましたね。日本が欧米列強に追いつこうと頑張ります。
・文芸…仮名垣魯文『安愚楽鍋』
新文芸
・写実主義…坪内逍遥『小説神髄』、二葉亭四迷『浮雲』(言文一致体
・硯友社…尾崎紅葉『金色夜叉』
・理想主義的作風…幸田露伴『五重塔』(娘さん、お孫さんも作家として有名です。)
・ロマン主義の先駆…森鴎外『舞姫』(お医者さんで、ドイツ留学経験あり。)
・雑誌『文学界』…樋口一葉『たけくらべ』『にごりえ』(5千円札の人、若くして亡くなってしまいます。)
・新体詩…島崎藤村『若菜集』(詩集です)
・雑誌『明星』…与謝野晶子『みだれ髪』(情熱的な恋愛歌で有名、また「きみ死にたもうことなかれ」も与謝野晶子の作品です。)、石川啄木『一握の砂』
・自然主義…島崎藤村『破戒』(被差別部落出身の青年が主人公)、田山花袋『蒲団』
反自然主義…夏目漱石『我輩は猫である』『坊っちゃん』
・和歌・俳句…正岡子規、雑誌『ホトトギス』の創刊
・洋画…高橋由一『鮭』、浅井忠『収穫』、黒田清輝『湖畔』『読書』、青木繁『海の幸』
黒田清輝と青木繁は白馬会のメンバーです。
・彫刻…荻原守衛『坑夫』『女』、高村光雲『老猿』

二葉亭四迷の名前は、「くたばってしめえ!」からきてる(らしい)って面白いですよね。
ちなみに言文一致とは、話し言葉と書き言葉を同じようにすることです。



大正時代(大衆文化
・哲学…西田幾多郎『善の研究』(西田哲学!京都大学の先生でした。)
・法学…美濃部達吉『天皇機関説』(通史の部分でもよく出ます!)
・民俗学…柳田国男『遠野物語』(無名の民衆(常民)の生活を明らかにする、民俗学です
文学
・白樺派…志賀直哉『小僧の神様』『城の崎にて』
・新思潮派…芥川龍之介『羅生門』『鼻』
・新感覚派…川端康成『伊豆の踊り子』『雪国』(トンネルを抜けたらそこは雪国だった…
・耽美派…谷崎潤一郎『痴人の愛』『細雪』『春琴抄』(気の強い女性が好みなんでしょうね…読めば分かります)
・プロレタリア文学…小林多喜二『蟹工船』(少し前に流行りましたね。)
・日本画…横山大観『生々流転』
・洋画…岸田劉生『麗子微笑』(あの…おかっぱの女の子の絵)


私が大学受験期に使っていた資料を基に3回やっていきました!!
高校時代の先生、ありがとうございます

日本史や思想などは1、2問しか出ないかもですが…参考にしてもらえたらうれしいです
みなさん、筆記試験直前ですが気を引き締めて頑張っていきましょう

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR