FC2ブログ

燃え尽き症候群に気をつけよう!

こんにちは~
国家総合職や都庁&特別区の筆記試験が終わり、ひと段落ですね!

みなさんは今も勉強のモチベーションを維持できていますか??
既に聞いたことがある人もいるかもしれませんが、「燃え尽き症候群」について今回は記事を書かせていただきます!



私は、「自身の第一志望やその他の筆記試験を終えた後に虚無感や達成感によって勉強のモチベーションが下がってしまうこと」を燃え尽き症候群と呼んでいます(笑)
公務員試験受験者の中には毎年このような燃え尽き症候群になる人がけっこういるみたいです!
実際に私も去年のこの時期は燃え尽きていました

私の場合は、(都庁or特別区) の志望度が高かったので、(都庁or特別区) の筆記試験が終わってからは1日あたりの平均勉強時間が減ってしまいました。起床時間が遅くなってしまったり、なかなか勉強モードにならなかったりと今思い返してみれば、だらだら過ごしてしまっていたな~と反省しています。


みなさんは私と同じようにならないように気をつけてくださいね!
逆に勉強が遅れてしまっていた人たち!!この時期はチャンスです!
試験直前期は、点数が伸びやすいのでこの時期に充分逆転できる可能性があります

私の知人から聞いた話なのですが、勉強がなかなかできておらず、特別区の試験で筆記はぜんぜんできなかったけれど、5月6月に必死に勉強できたことで地上A日程の県庁に逆転合格できた人がいるそうです
これからの過ごし方で筆記試験の合否は大きく分かれるかもしれません!
公務員試験の中で一番倍率が高いのは筆記試験です。まだまだ筆記試験を控えている人は、あと1点に泣かないためにも次の試験に向けてしっかり勉強しましょう

裁判所事務官&家庭裁判所調査官補の当日注意点

こんにちは

明日はいよいよ、裁判所事務官&家庭裁判所調査官補の本試験ですね
裁判所職員を第一志望にしている人、志望度が高い人は、いまごろ緊張で胸がいっぱいなのではないでしょうか

緊張しているのは、本気で頑張ってきた証拠です。

緊張をいいことだと捉えて、ポジティブに本試験に立ち向かいましょう


明日はみなさんが実力をだしきれるように、裁判所職員本試験の注意点をお伝えします


注意点①持ち物チェックを怠らない
~当日の持ち物~
・HBのえんぴつ数本
・えんぴつ削り
・けしごむ
・ボールペン
・受験票
・時計
・ハンカチ、ティッシュ(あると安心)
・お昼ごはん
・のみもの
・おやつ(チョコレートなど
・まとめノートなど(たくさん持っていき過ぎても使う時間ないし、たくさんあると、あれもこれもやらなくちゃと焦るので、持っていく場合は少しにする)

注意点②時間配分に気をつける
裁判所職員の本試験問題は、難しめの問題が多いです。一つ一つに時間をかけすぎてしまうと、全ての問題が解ききれなくなってしまいます。志望度が高い人ほど、一つ一つの問題を確実に正答したい、丁寧に解きたいと思う気持ちが強いので、要注意です。時には、『この問題は飛ばそう!』という潔さや決断力も大事になってきます時間には気をつけて、問題を解いてくださいね

注意点③教養論文のポイントに気をつける
わたしが言える裁判所職員の教養論文のポイントは以下の2つ。
①論理的な文章展開をすること
②『裁判所の』教養論文だということを忘れないこと
(差異や価値観の違いに寛容な姿勢を見せる、平等に物事を見ることができるとアピールする、など)


わたしがお伝えできる注意点はこれで終わりです。

上記のほかに、みなさんが持っていると落ち着くアイテムなどあれば持参すると良いと思います
私の場合は、カドがたくさんある消しゴムをお守り代わりに持っていましたよ
(カドを触っていると落ち着いたので

あ!!!あと、問題を解くときは、問題用紙に自分の選択した番号がわかるように丸をつけておいてくださいね
5月13日18:00~5月24日23:59までに、自分の解答番号を本試験無料成績診断に入力すると、1次試験の合格発表が出る前に自分が合格圏内なのかどうかを知ることが出来ます
入力結果の発表は、5月24日18:00~5月30日23:58までです
合格圏内に入っていたら、すぐに面接対策をはじめてくださいね



明日は長丁場の試験になりますが、みなさんが全力を出しきれるよう、願っています。
落ち着けば大丈夫。
悔いの残らないように頑張ってきてください。

それでは、次回6月1日の記事で

特別区の試験を終えて

特別区の試験お疲れ様でした。
もうドキドキの自己採点は終えたでしょうか??

良く出来た、ヤッター!!という方も、
全然出来なかった・・・。落ちちゃったのかな・・・。という方もいると思います。
特別区の試験は配点が公表されていませんので、どんなに択一で高得点を取れたからといっても、一次試験を必ず合格しているとは言い切れません
60点近く点数を取っても不合格になってしまう人もいます。逆に!!40点くらいの点数でも合格している人もいるみたいです!

ですが、結果に関わらず、皆さんがやるべきことが3つあります

①まずは、前向きに考えることです。
点数が悪かったなという方は、気持ちを切り替えようとしても、
これまで頑張ったことが思いだされて、悔しさや悲しさが胸をこみ上げてくると思います。
だから、前向きに考えることなんて到底出来ないことに思えるでしょう。
そんな時は、家族でも友人にでも、その悔しさや悲しさを話して、思いっきり泣きましょう。
そうしたら、胸が少し軽くなります。
次の試験で頑張ればいいのです。

点数が良かった方は、逆に気持ちを引き締めましょう。
試験というのは水物です。
良く出来たと思った時ほど、気を引き締めて進めるべきなのです。

②つぎに、問題の自己採点と間違った問題の復習です。
出来が良くないだろうな、丸付けをするのが怖いなという方がいたら、
ドキドキするとは思いますが、勇気を出して、自己採点をしてみて下さい
自分が思っているよりも、点数が良い、なんてこともありえますよ。

丸付けをしたけれど、点数が良くなかったな・・・という方は、
問題を見るのも嫌だと思うでしょうが、自分がどんな問題を間違えたのか、
再度解き直してみましょう。
似たような問題が、他の試験でも出題されるかもしれません。
次はその試験で良い点を取ればよいではありませんか。

良い点数がとれたなという方も、同じです。
問題の復習をして、次の試験でも高得点が出せるように頑張りましょう。

③最後に、面接シートの作成・面接対策を始めていきましょう。
特別区は1次試験を終えてからその結果発表までは時間がかかりますが、1次試験の合格発表から面接までの期間が短いです。
なので、結果発表から面接の対策を始めても正直間に合わないと思います。
1次試験が終わったら徐々に面接対策を始めましょう。
特別区の面接では、例年通りならば面接の冒頭で3分プレゼンテーションがあります。
3分プレゼンテーションの内容は、面接カードの1つ目の項目に記載する内容を膨らませたものになるため、まずは面接カードに書く内容を考え、添削を繰り返すことでより良い面接カードを作成していきましょう。ある程度面接カードが仕上がってきたと感じたら3分プレゼンテーションの作成も並行して準備して行くといいと思います!!

あとは面接練習!!とにかく面接の練習は大事です!

練習では、先生や友人に練習相手になってもらいましょう。
練習相手がいない時は、ハローワークに行くと、職員さんが面接練習をしてくれます。
学生の場合は、キャリアセンターを活用しても良いと思います。

練習の中では、面接相手からの質問と、自分の答えがかみあっているかどうか、気にしましょう。
また、面接練習で聞かれた質問は、メモ等に残しておき、後で見返すことが出来るようにしておきましょう。

1次試験が良く出来たという方も、 良く出来なかったという方も、 まだ、結果は分かりません。
常に前を向いて、次の試験で良い結果を残せるように、ベストを尽くしましょう。



努力は裏切らないと思います!
「これからできることは何なのか」をしっかり考えて行動に移していきましょう!
皆さんが良い結果を出せるように応援しています。


都庁Ⅰ類Bの試験を終えて

都庁受験者の皆さん。
先日の1次試験の出来はどうでしたでしょうか。

良く出来た、ヤッター!!という方も、
全然出来なかった・・・。落ちちゃったのかな・・・。という方もいると思います。

でも、結果に関わらず、皆さんがやるべきことが3つあります。

まずは、前向きに考えることです
点数が悪かったなという方は、気持ちを切り替えようとしても、
これまで頑張ったことが思いだされて、悔しさや悲しさが胸をこみ上げてくると思います。
だから、前向きに考えることなんて到底出来ないことに思えるでしょう。
そんな時は、家族でも友人にでも、その悔しさや悲しさを話して、思いっきり泣きましょう。
そうしたら、胸が少し軽くなります。
次の試験で頑張ればいいのです。

点数が良かった方は、逆に気持ちを引き締めましょう。
試験というのは水物です。
良く出来たと思った時ほど、気を引き締めて進めるべきなのです。

つぎに、問題の自己採点と間違った問題の復習です。
出来が良くないだろうな、丸付けをするのが怖いなという方がいたら、
ドキドキするとは思いますが、勇気を出して、自己採点をしてみて下さい。
自分が思っているよりも、点数が良い、なんてこともありえますよ。

丸付けをしたけれど、点数が良くなかったな・・・という方は、
問題を見るのも嫌だと思うでしょうが、自分がどんな問題を間違えたのか、
再度解き直してみましょう。
似たような問題が、他の試験でも出題されるかもしれません。
次はその試験で良い点を取ればよいではありませんか。

良い点数がとれたなという方も、同じです。
問題の復習をして、次の試験でも高得点が出せるように頑張りましょう。

最後に、面接シートの作成・面接対策を始めていきましょう
都庁は1次試験結果発表から、面接までの期間がとても短いです。
なので、結果発表から面接の対策を始めても到底間に合いません。
1次試験が終わったらすぐに練習を始めましょう。
そして、面接は、何度も繰り返し練習することが大事です。

練習では、先生や友人に練習相手になってもらいましょう。
練習相手がいない時は、ハローワークに行くと、職員さんが面接練習をしてくれます。

練習の中では、面接相手からの質問と、自分の答えがかみあっているかどうか、気にしましょう。
また、面接練習で聞かれた質問は、メモ等に残しておき、後で見返すことが出来るようにしておきましょう。

1分間自己PRも良く練習しておきましょう。
時間を計って、短いようなら、言葉を増やす、話す速度を緩めるなどし、
長いようなら、内容を削りましょう。
とはいっても、機械のように話してもいけません。
理想は、自然な表情と速度で自己PRすることです。

以上が、都庁Ⅰ類Bの試験を終えた皆さんにお伝えすることです。

1次試験が良く出来たという方も、
良く出来なかったという方も、
まだ、結果は分かりません。
常に前を向いて、次の試験で良い結果を残せるように、ベストを尽くしましょう。


努力は絶対に実を結びます。
皆さんが良い結果を出せるように応援しています。
それでは、さようなら。

都庁&特別区の試験前日・当日の注意点

いよいよ都庁&特別区の筆記試験ですね
本番でもみなさんがいつも通りの力を発揮できますように

今日は試験前日・当日の注意点をいくつか紹介したいと思います。
受験票の確認
これは大前提ですが、受験票を当日忘れないように!そして受験会場も間違えてしまわないようにきちんと確認しておきましょう。
筆記用具のメンテナンスをしておこう
これは前日までにやっておくべきです。シャーペンの芯などはしっかり準備されていますか?こういう些細なことで試験当日にあわてたりイライラしたりしないように事前に準備しておきましょう。そして当日筆記用具を忘れないように!

問題の解く順番などは過去問演習で自身が行ってきたものを崩さないようにしよう
試験の当日に今まで解いていた順番と異なった解き方をすることは、時間配分を間違えたりしてしまう可能性があるので危険です。落ち着いていつも通り解きましょう!
私は、教養論文試験のときに焦りのせいで、いつもは答案構成に15分程度かけていたのに、当日は5分程度しか時間をとらず、充分に答案構成をしないままに書き出してしまったため、まとめを書く際にかなり苦戦してしまいました。みなさんはこうならないように気をつけてくださいね。

試験当日、問題を選択する形式のものは問題番号の記載を忘れないようにしよう
都庁の専門記述試験、特別区の教養論文試験では問題番号を選択し、その問題番号を解答用紙に記載しなければ、どんなにいい文章を書き上げても点数はつきません。本試験の際には問題番号を記載することを忘れないように注意しましょう!

時計は必ず持っていこう
試験会場の教室に時計がない場合があります。私の友人は試験当日に時計を忘れたため、特に教養試験と教養論文試験の時間配分がわからず相当苦労したそうです。いつも通りの力を発揮できない原因にもなりかねないので時計はしっかり持っていきましょう!

みなさん頑張ってください!!

地上・一般職コースから国家総合職を目指そう!(二次試験対策編)

こんにちは!
国家総合職試験を受けられた方,お疲れ様でした!!

今回の記事では,「総合職試験の自己採点の点数が1次試験通過ラインを超えそう!」という地上コース受講生の方に向けた,国家総合職二次試験対策をご紹介したいと思います(例年,教養6割・専門7割を超えれば一次は突破できるといわれております。この付近以上のスコアであれば,二次対策を始めてもいいのではないでしょうか)!
場慣れで受けただけで,今まで総合職のことなんて全く考えていなかった」なんて方でも,今からの対策で十分に最終合格・内々定を目指すことが出来ますので,是非挑戦してみてください!!
※法律区分に向けたものとなります。

まずは,総合職の二次試験の概要について確認してみましょう。
【専門記述試験(4時間)】
憲法,行政法,民法,国際法,公共政策(A,B)より3題選択
※公共政策は2題中1題のみ選択可

【政策論文試験(2時間)】
 1題必答。資料の中に英文を含む。

【人物試験(20~30分)】
 面接官3人:受験生1人の個別面接。

以上の内,筆記試験の2つは同日に行われ,人物試験は後日別日程にて行われます。
おそらくですが,みなさんが一番不安に感じるのは【専門記述試験】ではないでしょうか。

国家総合職の専門記述は,裁判所事務官などで課される,いわゆる一行問題(「表現の自由について述べよ」など)ではなく,具体的な事例において,どのような法律的疑義が発生するかというケース問題になります(これを読んで何言ってるかわからなくても問題ありません)。
そのため,都庁や裁判所の専門記述と同様の回答の仕方をしていては,合格は難しいです。

では,地上コースからの合格者はどのように専門記述試験を乗り越えたのか,昨年度のアドバイザーの例をご紹介します。


昨年度アドバイザーの専門記述試験対策
≪属性≫
経済系学部出身・地上一般職コース・都庁の併願をしていないため専門記述の知識は皆無
≪対策時期≫
2017年5月9日~5月27日の19日間(28日が二次筆記試験日)
≪対策方法≫
総合職向けの専門記述講座を追加購入していたが,講義を受講する時間はないと判断。ひたすら総合職の過去問の回答を作成することを繰り返した。専門記述の勉強をしたことがなかったため,回答を作成する際は,司法試験向けの論証集や,法律論文の書き方の本を参考にした。
≪試験対策に使ったもの≫
国家総合職過去問,司法試験用論証集,法律論文演習本
≪勉強した科目≫
 憲法,行政法,民法


上記のような対策のみで,憲法・民法は平均点以上行政法は平均を少し下回る点数を獲得することができたようです。
総合職の二次試験に関しては一般的に,筆記・面接ともに平均点を取れば最終合格をすることができるといわれておりますので,十分なスコアであると言えます。

また,政策論文に関しては,一般的な教養論文試験対策を行っていれば,特別な対策をする必要はないかと思われます。しかし,英文資料を含む3つの資料をもとに,1つの論文を書くという試験形態は,国家総合職独自の形態となるため,2年分ほどの過去問演習をしておくことをオススメします。

人物試験に関しては,全ての公務員試験を通じて,もっともオーソドックスな面接に部類するものであると言われております。なぜ公務員なのか,なぜ国家なのか,なぜその省庁なのか,なぜ総合職なのか,ということ,加えて自己PR等,自分自身に関する考えをしっかりと話すことが出来れば,C評価(おそらく平均点)は貰えるはずです。

さて,ここまでご覧いただくとお分かりいただけると思いますが,二次試験最大の山場は,専門記述試験であります。
しかし,もともと専門記述の勉強をしていた人や,法学部出身の方は,総合職の問題形式になれるだけで,あとは元々身につけていた知識を出し切れば,それなりの点数をもらうことが出来ると思います。

法学部以外の出身で,専門記述の勉強をしたこともないという方は,非常にハードではありますが,ひたすら過去問を解くことで,インプットとアウトプットの作業を同時に行いましょう!
その際は,先述したように,参考書などを見ながらでもかまわないので,正しい知識・正しい形式で1つでも多くの論文を書くことを心掛けましょう。

また,機会のある方は,受験生同士で添削をしあったり,担任相談を利用して添削を申し込んだりするのもいいかもしれません

限られた時間の中で,1つでも多くの答案を仕上げること,これが最終合格への鍵であると思います。
最後まで諦めずに頑張りましょうヾ(・∀・)ノ

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR