FC2ブログ

地方上級試験にむけて


こんばんは!
とうとう各所での試験がスタートし、国家総合職試験からはもう一ヶ月が経とうとしています。早いですね…!

今日は、約一ヵ月後の市役所A日程を目指す人に向けて、気をつけて欲しいことをお伝えします


みなさん、「燃え尽き症候群」になってはいませんか?
ちなみに私は当時なってました。。

私の場合は特別区が第一志望だったので、特別区の試験が終わってからは勉強のペースが落ち、
独自日程の自治体の採用試験や、市役所A日程などを控えていながらも、あまり勉強に手が付かない状態でした。

特に多く併願している人は、国家総合職から毎週末が試験続きで、かなりお疲れなのではないでしょうか。
試験を受けるって、時間も体力も集中力も必要で、プレッシャーもあるし、結構疲れるものですよね
だからといって、まだ気を抜いてはいけませんよ!

A日程は、政令指定都市を含む多くの地方自治体の試験日となります!
A日程の自治体を第一志望にしている方も少なくないのではないでしょうか。

A日程は、国家系や専門職系、また都庁・特別区の試験対策をそのまま活かすことができる試験がほとんどです。
せっかくそれまでに蓄積した知識や情報を、A日程やそれ以降の自治体受験に活かせないともったいないです!

休憩はもちろん必要ですが、だらだらしすぎてせっかく培った学習習慣が失われてしまわないように、気をつけて欲しいと思います!気持ちを奮い立たせて、あと少し、頑張りましょう!!



そして、A日程が最初の受験という方。こちらも結構いらっしゃるんじゃないかなと思います。
緊張するなとは言いません(笑)。でも、受験はそんなに怖いものじゃないということは覚えておいて欲しいです。
模試のときと同じように受ければ大丈夫!


またA日程に限らず市役所は、人物重視の採用を行うところが多くなってきているようです
住民の方々と直接関わりあう仕事が多いため、当然といえば当然かもしれませんが…!
そのため試験の点数ではあまり差がつかず、面接の比重が高くなっているかもしれないのです!!

…ですが、結局、第一次試験である筆記試験をパスしなければ面接を受けることはかなわないので…
まずは、筆記試験の勉強をがんばって欲しいです!
まだあと一ヶ月あります。この一ヶ月の間でもスコアアップは十分狙えますよ!!


では、ぜひA日程まで頑張って勉強を続けてくださいね!
みなさんの合格を心から祈っています!

都庁&特別区1次試験お疲れさまでした!

みなさん、こんにちは!2018年度合格者アドバイザーです!
都庁&特別区の1次試験を受験された方、お疲れ様でした

筆記試験を終えたみなさんに
ぜひやっていただきたいことがあります!


★自己採点
手ごたえがあってもなくても自己採点をしてみましょう!
「全然解けなかった…」と思っても、予想以上に得点できているかも…?
私はとある筆記試験で全く手ごたえがなかったため、
落ちたと思い込んで自己採点をしなかったことがありました。
しかし、念のため結果を確認すると合格していて、慌てて面接カードを用意しました

★ちょっと休憩
筆記試験後にだらけてしまうのは良くありませんが、
少し自分の好きなことをしてリフレッシュするのは大切だと思います!
私は、特別区の1次試験を受けた2日後にライブに行ってストレスを発散しました
公務員試験はまだまだ長いので、休みながら試験をこなしていきましょう!

★面接対策
まだ対策を始めていないみなさん!今すぐ始めましょう!

参考までに私が行っていた面接対策のスケジュールをご紹介します!
5月第1週 特別区1次試験
5月第2週 リアル面接シミュレーション分析編
5月第4週 リアル面接シミュレーション実践編

6月第2週 リアル面接シミュレーション分析編
6月第3週 リアル面接シミュレーション実践編
6月第4週 特別区1次合格発表&特別区面接ゼミ申し込み
6月第5週 特別区面接ゼミ受講

7月第2週 特別区面接ゼミ受講
      リアル面接シミュレーション実践編
7月第3週 担任相談
7月第4週 特別区2次試験


1次の合格発表日に特別区の面接対策ゼミを申し込みました!
ゼミはすぐに定員になってしまうので、
早め(合格発表直後)に申し込むことをおすすめします
ゼミに関する情報は順次公開されると思いますので、
LECのホームページをこまめにチェックしてみてください!


また、私は1次試験前から自己分析や受験先について調べていましたが、
本格的に面接対策を始めたのは1次試験終了後でした!

特別区の1次試験後に初めて受講したリアル面接シミュレーションで
「この時期にリア面初めて受講するのは遅すぎる」と言われて焦りました…。

他のアドバイザーの体験も踏まえると1次試験終了後から
実践的な面接対策を始めても十分間に合うと思いますので、
まだ面接対策を始めていない方はぜひ今日から対策を進めてください!

いよいよ都庁&特別区1次試験!

みなさん、こんにちは!2018年度合格者アドバイザーです!
8月末までは月に数回ブログが更新されるので、
たまにチェックしていただけると嬉しいです

さて、明日はいよいよ都庁&特別区の1次試験です!
不安でいっぱいの方もいらっしゃると思いますが、
焦らずに落ち着いて試験に臨んでくださいね!

今回は明日に迫った都庁&特別区1次試験の注意点などをお伝えします!

注意点
◆交通機関の乱れに備えて時間に余裕を持って会場に向かいましょう。
 ※会場によってはギリギリに開場するところもあるので、
  早く着きすぎると時間を持て余してしまう可能性もありますが…
◆昨年は冷房が効かない会場がありました。体温調節しやすい服装で受験しましょう。
◆休憩時間に昼食を買いに行く時間がないかもしれません。事前に用意しましょう。

持ち物リスト
・受験票
・筆記用具(鉛筆も忘れずに!)
・時計
・カーディガンなど体温調節できるもの
・昼食
・チョコレートなどの軽食(試験の合間に食べたくなります)
・手軽に勉強できるもの(トイレの待ち時間が長いので)


私は昨年、特別区を受験したのですが
最初の教養試験で全く手ごたえがなく不安でいっぱいになりました
しかし、まだ挽回できる!と気持ちを切り替えて
専門試験と論文に取り組んで合格することができました!

ですので、みなさんも最後の最後まで諦めずに試験に取り組んでください!!
応援しています!!!

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR