FC2ブログ

合格者アドバイザー自己紹介第17弾 今から出来る二次試験対策!

こんにちは!大宮本校で合格者アドバイザーをしているN.Mです!
初めてのブログ投稿なので自己紹介をさせていただきます!

【イニシャル】N.M
【性別】男性
【区分】行政
【学年】大学4年
【学部】社会系の学部
【最終合格先】裁判所職員、埼玉県庁、特別区、国立大学法人
【得意科目】数的処理・法律全般
【苦手科目】マクロ経済・文章理解
【配属校】大宮本校
【趣味】ドッジボール
【一言】不安なことがあったらいつでも大宮本校まで!

さて、今回は今から出来る二次試験対策です。まだ二次試験までかなり時間があるので簡単に出来ることから初めましょう!



論文試験について

論文対策はゼミや論文マスターで本格的な対策が始まると思います。今からはじめられるものとしては『ニュースを見る』ということが大事です。
どうしてニュースが大事なのでしょうか?それは、論文の導入で現状や背景について書く必要があるからです。

例えば、環境問題についての論文試験が課されたとき、「我が国ではビニール袋の有料化をスタートさせ、環境問題に関しての意識向上を図っている」という導入が書けます。論文試験は社会問題と絡めて出題されることが多いので、スマホアプリでもいいのでニュースは気にしてください!

また、県庁や市役所はその自治体の地域問題に関して論文試験を出すこともあるので、ある程度予測が出来ます。2020年の埼玉県庁の論文試験は、「夜間人口に比べて昼間人口が著しく少ないことがもたらす影響とその解決策」という内容でした。ベッドタウンとしてどのような問題があるのか、地方紙やニュースアプリで地域を登録しておけばある程度導入は書きやすくなります!

また、LECのコース生の方はMYページから時事ナビゲーションを見る事ができます。時事問題対策としてはもちろん、論文のネタ集めとしても活用してください。



面接対策について

試験が始まると、筆記が終わったところの面接対策をしつつ、これから受けるところの筆記対策を同時進行で進める必要があります。必然的に忙しくなってきます。
そこで今出来る面接対策をして、忙しい時期にスムーズに面接対策に入れるようにしましょう!

①面接カードの様式を知る。
受けるところによって、面接カードの様式は様々です。志望動機、やってみたい仕事等はどこでも記入することになると思いますが、趣味・特技、その自治体の魅力、ストレス解消法、「あなたを自由に表現してください」(面接カードの半分くらいの広さで!)
なんてことを書かせるところもあります。どんなことを書くことになるのか、頭に入れておくだけでも書きやすさは変わってくると思いますので、是非やってみてください。
自治体のホームページや校舎によってはLECにも面接カードがあると思います!

②ネタ集めをする。
面接では予想外のことも多く聞かれます。そこで、話せるエピソードを出来るだけ増やしておきましょう。
「そんなこといっても話せることなんて無いよ…」というあなた!忘れているだけで話せるエピソードは多くある人が大半だと思います!
自分の記憶にある、何か人に話せそうなエピソードを振り返ってみてください。

それでもどうしても思いつかない人は、1日だけボランティアをやってみるとか、単発のバイトをやってみてください。要は人とかかわってほしいのです。
公務員はチームワークで仕事を進めます。そのため、人と協力したエピソードや、対立を乗り越えたエピソードなんかを集めてください。まだ間に合います!



というわけで、今回はこの時期からはじめる二次試験対策について書いてみました。そうは言っても筆記試験を突破できないと二次試験にはいけませんので、筆記試験に注力してください。
筆記対策をしつつ、息抜き程度でいいので、簡単な自己分析やエピソード作りをしてもらえると、二次試験対策を本格的に始めるときに少し樂だと思います!!
何か不安なことがあれば、いつでもアドバイザー相談を使ってくださいね!

今年も今日でおしまいですね~2021年も一緒に頑張りましょう
それではみなさん、よいお年を~

年末年始の過ごし方

こんにちは!中野の合格者アドバイザーのK・Tです。もうすぐ今年も終わってしまいますね~。受験生の皆さんは年末年始をどう過ごそうとお考えでしょうか。

今回は私が”年末をどう過ごしていたか”についてお話したいと思います。

振り返ると、受験期の年末年始は少しでも勉強時間を確保しよう考えていました。とはいえどうしてもお正月気分で勉強もサボりがちになってしまう年末年始。いつもと同じ勉強時間はこなせないと思ったので、「その日にイベントがあっても数時間は勉強する」目標を立てました。

1日数時間でも勉強する理由は、勉強をなにもしなかったという罪悪感を無くせることと、勉強する習慣を保ったまま年明けの勉強にスムーズに入れることです。

それでは、年末年始に行ったことを3点お伝えしたいと思います。


①祖父母の家で過ごさず実家で年越しを

毎年祖父母の家のこたつの中で年越しを迎えていますが、お正月の余韻に浸って勉強しなくなってしまうので、実家で年越しを過ごしました笑

②年明けの勉強スケジュールをいつもより念入りに立てる

親戚の集まりや初詣などのイベントがある時こそスケジュールを立てるべきです!特に親戚の集まりは話が弾んでついつい長居してしまいます笑 予定を組んでおくと、そのようなイベント時にも「この時間には家に帰って〇〇を何時間やる!」と切り替えがしやすいと思います。

また計画時はなるべく詳細に予定を立てていました。(例として、9:00-11:00:行政法を〇問解く→12:00-17:00:親戚の家でおせちを食べる→18:00-帰宅後お風呂...)時間を設定しておくことで、義務感のようなものも感じ、私はやってよかったと思っています。

③勉強方針の見直し

計画を立ててもどうしてもダラけてしまう...という方。安心してください、私もそうでした笑 そういう時は今後の勉強予定を確認してみてください。現段階の進捗状況、試験までの日数、目標到達点...これらの判断材料から、これからの勉強スケジュールを作ると、2021年の勉強もスムーズに始められると思います!また予定を立てていると、徐々に勉強しなくてはという気持ちになるかもしれませんよね。

以上が主な私の年末年始に行ったことです。参考になれば幸いです。2021年も健康第一に、一緒に頑張りましょう!

合格者アドバイザー自己紹介第16弾!人文科学、自然科学の勉強法

皆さんはじめまして!新宿エルタワー本校で合格者アドバイザーをやらせていただいているS.Yです。まずは簡単に自己紹介をさせていただきます。


【イニシャル】S.Y
【性別】女性
【区分】行政
【属性】大学4年
【最終合格先】国家一般職、国立大学法人、さいたま市、特別区、国税専門官
【配属校】新宿エルタワー本校
【一言】どのようなことでも、気軽に相談してください!



今回は、そろそろ皆さんが勉強し始める科目だと思ったので、人文科学自然科学の勉強法について書いていこうと思います。

人文科学(日本史、世界史、思想、文学芸術)と自然科学(生物、地学、科学、物理)は科目数が多いので、どの科目まで手をつけるか、どの程度深くやるのか、悩む人も多いかと思います。
しかし、できるだけ捨て科目を作らない方が、確実に合格に近づきます!


自然科学
生物・地学は、どちらも覚えやすく範囲も狭めなのでおすすめの科目です。

科学は、ほとんど全部暗記という感じなので、理系に苦手意識がある方でも取り組みやすいと思います。
計算問題は基本的に公式を覚えれば解ける問題が多いです。
私はweb講義の中で講師の方が言っていた出題頻度を参考にしながら、勉強範囲の強弱をつけていました。

物理は、初めて触れるというような人は少ししんどいと思います。私がそうでした。
苦手な人は、過去問に出てきた問題を解いてその公式だけ覚える、といった程度でいいと思います。


人文科学
文学芸術は、個人的に費用対効果が低いと思いました。

思想は、範囲が狭いのに、どこの試験種でも出やすいので、勉強した方がいいと思います。


日本史・世界史は、範囲が膨大なので、浅く広くを意識して勉強しました。
問題集は、全範囲の基本問題だけ解きました。
どちらか捨てよう、と思う人が多いと思いますが、全範囲捨てるのではなく、出題頻度が高いところだけでもやったほうがいいかな、と思います。

地理は、世界史や時事を勉強する際に役立つことが多いので、範囲は広めですがやって損は無いと思います。


オススメの勉強法
①問題集を何度もまわす
 これはどの科目を勉強する際にもいえますが、何度も同じ問題を解くうちに自然と知識が定着していきます

②わからなかった問題の知識や公式を付箋に書いてまとめておく
 私はこれを全科目でやっていて、専用ノートを作り、それに付箋を貼りまとめていました。
 わからなかったところを後から確認し潰していきやすいので、効率よく学習できると思います。大きめの付箋がオススメです!

③人物名とその人が考えた概念をノートにまとめて、毎日見る( 思想 )
 私は主要な人物だけまとめていました。
 一度書いただけだと覚えられないので、毎日それを眺めてインプットして、問題集を解くことでアウトプットの練習をしました。

②講義の音声をダウンロードして聞く( 世界史 )
 家から駅までの道のりや電車に乗っているときに、ダウンロードした音声を聞くようにしていました。
 教科書を眺めるだけでなく音で聞くことによって、流れも把握しやすいし、記憶に残りやすかったです!



以上です!最後まで読んでくださりありがとうございました!
もっと詳しく聞いてみたい、という方がいらしたら、ぜひ新宿エルタワー本校に来てみて下さい!

ついに年末年始道場がスタートしました!

みなさんこんにちは、中野の合格者アドバイザーのK.Tです!

本日から池袋本校で年末年始道場が始まりました!私もお手伝いとして参加させていただきました。合格者アドバイザーとして冒頭に年末年始の勉強について少しお話させていただきましたが、非常に緊張していました笑 人前で喋ることはどうしても慣れない…ただ、受験生の皆様とお会いできてとても嬉しかったです

会場の雰囲気はこんな感じです~!

年末年始道場の様子
(↑数的処理の講義前の様子)

これから年をまたいで5日間と道場は続きますが、自分の勉強を見つめ直す機会として最大限に活用して頂きたいです!そして、会場参加型の申し込みは今からでも可能です!!年末年始はダラけて勉強できない…という方は、ぜひお申し込みをして池袋本校で仲間と一緒に勉強しましょう

1月4日(月)・5日(火)合格者アドバイザー相談も行っています。私含め開講オリエンテーションで同じく登壇した中野アドバイザーのO.Mさんや、他にも様々な職種に合格されたアドバイザーが参加する予定なので、相談したいことがあれば気軽にいらしてください


合格者アドバイザー自己紹介 第15弾 公務員と民間の併願方法について

はじめまして~!!
LEC渋谷駅前本校合格者アドバイザーのH・Jと申します

簡単に自己紹介させていただきます!

【イニシャル】H・J
【性別】女性
【区分】行政
【属性】在籍中
【最終合格先】東京都庁、横浜市、調布市
【配属校】渋谷駅前本校
【趣味】スポーツ観戦 
【一言】合格めざして一緒に頑張りましょう!!小さなことでもお気軽に相談してください


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

次に、今回は民間との併願の際に気をつけたいポイントについてお話させていただきます

私は公務員と併願して民間企業を8社受けていました!
結果は7社から内定を頂いたのですが、この経験からやってよかった&やっておけばよかったと思ったポイントをお話させて頂きます


①何事も早め早めに対策すること

やはり併願する際は公務員も民間も早くから対策することが合格率をあげるポイントだと思います!
私自身は3年3月にコロナの不安もあり、民間も受けたいかも…と思ったのがきっかけで民間へのエントリーを始めましたが
ここから数ヶ月間、精神的にも身体的にも本当に限界でつらい日々でした
何が一番辛かったかというと、始めるのが遅すぎて自己分析や面接対策などエントリーに必要なことすら何一つわからなかったので、人より用意に時間がかかった+ブラッシュアップし終わるのが遅かったことです。
公務員を専願するにしてももっと早くから面接対策すればよかったと思いました。

時間に余裕があれば…と強く思ったので、併願を少しでも考えている方は早め早めの対策をオススメします

インターンなどに行って,早期選考や先に内々定をもらったりすると時間も気持ちも楽になるかもしれません

②情報収集

公務員も民間企業も情報が大切です!
公務員なら今年から試験形態が変わった~や、昨年までは何が出題されていた~や、面接対策情報等が主に大切です。
民間なら今年はコロナ禍だったので特にかもしれませんが,どの業界が採用人数を減らしていない~だとか、どの業界がこれからのびる~だとか,面接で何が聞かれるかなどの情報が大切です!
公務員の情報収集はぜひ アドバイザーや担任相談,HRなどをフル活用してくださいね

③優先順位を決める

勿論全部合格するのが理想ですが,全部受かったらどこに1番行きたいかを考えることは大切だと思います!!
目の前の事でいっぱいいっぱいになってしまうと1番行きたいはずのところの対策がおろそかになってしまったりするので,
どこに行きたくて今頑張っているのかを明確化し,時間配分を考える事で、結果的に全部合格を目指しましょう

④民間の業界は絞る

あくまで公務員が第一志望の場合ですが,
民間で受ける業界が増えれば増えるほど対策すべき事が増えていきます,,,
私は何も考えず色んな業界を受けてしまい,本当に手が回らなかったので
注意した方がいいポイントだと思います!!

⑤スケジュール管理

最後にスケジュール管理です!
これが1番大切といっても過言ではないかもしれません笑
特に3月~6月は何をいつまでに提出して,いつまでに受験していつ面接なのか
わかってるつもりでもわからなくなります…
ごっちゃになって受け忘れた!提出し忘れた!対策し忘れた!が無いように気をつけましょう


以上です!
何かわからないことや不安がありましたら渋谷駅前本校orお近くの本校にいらしてください

それではまた,次のブログでお会いしましょう~

合格者アドバイザー自己紹介第13弾 公務員勉強に大切なもの

みなさん、はじめまして!千葉本校で合格者アドバイザーをやっていますM.Hです!まずは簡単に自己紹介をさせていただきます。


【イニシャル】M.H
【性別】男性
【区分】行政
【学年】大学4年
【得意科目】数的処理、憲法
【苦手科目】経済原論、図形
【最終合格先】千葉県庁、国家一般職、国税専門官
【配属校】千葉本校
【趣味】ラーメンを食べる、フットサル


★━━━━━━━━━━━━━━━★


さて、今回は私が公務員勉強に大切だと思うことを書いていこうと思います。

私が考える公務員勉強で大切なものは、維持する力だと思います。これはモチベーションの維持や勉強量、公務員試験に対する熱量の維持です。


特に私は大学3年生の11月から本格的に勉強を始めたので、勉強量の維持とモチベーションの維持はとても大切だと感じました。

そこで今回、私がモチベーションの維持とと勉強量の維持をする上で実際に実践していた方法を紹介しようと思います。あくまで自分の実践していた方法です。参考程度にして自分にあった方法を見つけてください。


【モチベーションの維持】

・1週間に1度ご褒美の時間を作る

勉強を始めてみて私は1週間ごとにモチベーションが低下しがちになってしまうことがわかりました。そこで週に1度おいしいものを食べるという日を設けていました。私の場合、大好物のラーメンを食べていました。しかし一日何も勉強のしない日を作ってしまうと次の日に切り替えることができないので注意したほうがいいと思います(笑)


・受験勉強仲間と話す

これが一番モチベーションの維持をしやすいと思います。またモチベーションの維持だけでなく、受験に関する情報の交換にも繋がると思うので大切にしていました。私は合格者ゼミや大学の友人と話していました。時間の無いときには電話を使って少しだけでも話していました。


【勉強量の維持】

・予め一日の勉強する量を決め、それ以上はやらない

この勉強方法に疑問を持つ方もいると思います。実際に私が勉強を始めた11月頃は、できる限り多くの科目を1日に行い、決めた以上の勉強をしていました。しかしこれがオーバーワークになってしまい逆に効率が悪くなってしまっていたのです。そこでこの勉強方法に切り替えました。しかしこの方法は突然のスケジュール変更に対応できないなど悪い面もあるので注意したほうがいいです。私は1週間の半日は予備日として設けておくことでスケジュール変更にも対応できるようにしていました。


★━━━━━━━━━━━━━━━★


他にも様々な維持方法を実践していました。とくに私たちの年代は新型コロナウイルス感染拡大等による試験延期を受けて、モチベーションの維持はアドバイザー全員が様々な方法で行っていたと思います。是非参考にして自分なりの方法を見つけてください!そして息詰まったり、疑問に思うことがある方はぜひ遠慮無くアドバイザーに頼って下さい。微力ながらお手伝いさせていただきます。

合格者アドバイザー自己紹介第12弾 主要5科目について

皆さん、はじめまして!公務員合格者アドバイザーとして水道橋本校に勤務しております。M.Tです。どうぞよろしくお願いします。

まずは,私の簡単な自己紹介です。

【名前】M.T
【所属】大学4年・経済学部
【最終合格先】特別区・さいたま市・柏市(いずれも事務)
【配属校】水道橋本校
【趣味】ライブ鑑賞(RAD,sumika等)、プロ野球観戦


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


年末までに主要科目やりなさいと色々な方に言われると思います。そんな中、どう勉強するのかわからない人もいるでしょう。そこで、今回は専門科目の主要5科目について書きたいと思います。

*ながーくなるので空いた時間で是非

ちなみに専門主要5科目とは、
法律系3科目(憲法、民法、行政法)と経済系2科目(ミクロ経済学、マクロ経済学)の5科目を指します。

※専門科目には他に政治学、行政学、財政学、経営学、社会学(いわゆる学系科目)がありますが、今の時期はまだ講義を聞くぐらいで大丈夫だと思います。(学系科目は、ほぼ暗記のため聞かなくても、、)

では、各科目について、一例として私の勉強方法を紹介します!

①憲法

始めに勉強するからなのか、例年多くの受験生が得意としているので、本番では必ず取ってほしい科目です。憲法は主に人権分野と統治分野に分かれますが、今の時期は暗記要素の強い統治分野よりもしっかりとした理解が求められる人権分野を中心に勉強することをおすすめします。私もこの時期は解きまくりを数周していましたが、人権分野の理解を中心に勉強していました。(なんで合憲・違憲なのかまで覚えました。)


②民法

条文が複雑な上、事例も多く例外も存在することから苦手にしている人が多いのではないのでしょうか。自分も苦手意識がありました。また、他の科目と比べて出題範囲が膨大なことから本番までに覚えきれるか不安な受験生も多いと思います。中には科目ごと(民Ⅱ捨てようかな等)捨てることを考えている人もいるかもしれません・・・ですが、民法を科目ごと捨ててしまうのはおすすめしません!何故なら、民法はどの試験種でも圧倒的に出題数が多いからです!

例えば・・・
特別区:10問出題(選択解答、40/55題)
国家一般職:10問出題(選択解答、40/80題)
地方上級関東型:6問出題(選択解答、40/50題)
裁判所一般職:13問出題(必須解答、30/40題)

そこで、メリハリをつけて、得意分野を作ることをおすすめします。なお、各試験種ごとに出やすい分野と出にくい分野があるので、解きまくりの冒頭部で一度見てみるとよいと思います。

民法は全部を完璧にこなそうとせず、得意分野と簡単な問題をしっかり取る!という意識で勉強してみて下さい。(安定して得点できるようになれば他の受験生と差がつきます!)


③行政法

今の時期は講義を受け終わったばかり。という受験生も少なくないのかな、と思います。細かな暗記事項がとても多い科目ですが、丸暗記で全て対処するというのは少し厳しかった経験があります。そこで、判例などの具体的なイメージを持って勉強してみるのをおすすめします。私は受験時、判例を簡単にまとめて覚え、それを元に条文を覚えていました。また、毎年のようによく出題される判例や条文があるので、一度覚えれば安定して得点できる科目でもあると思います。


④ミクロ経済学・マクロ経済学

講義を受け終わった人、HRでがんばっている人、様々な状況の人がいると思います。この科目は理解するまで本当に良くわからないんです。(計算ある、人名ある、暗記ある、、、)私の経験では、かなり差がつく科目だと感じます。1人ではなかなか難しいため、講義+高坂先生HRに出席して欲しいです!(詳細は以前あげたブログを参照してください)時間が合わなくて見れない人はレジュメだけでももらってください。解きまくり1問ごとの丁寧な解説付きなので理解が早まります。最初の数周はこんな感じなんだーと答えを見ながらやり、4,5周目から何も見ないで解きました。

どの科目も非常に多くの事項を覚える必要があります。でも、1度覚えてしまえば得点源にすることも出来ます!まずは年内に主要5科目の解きまくり3周(春からの人)・1~2周(夏以降からの人)を目安に勉強してみましょう!


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


より詳しく勉強法についてききたい、勉強スケジュールを一緒に立ててほしい・・・など、何か少しでも疑問や不安がありましたらぜひ相談ブースの方にきて下さい!お待ちしています。

合格者アドバイザー自己紹介第11弾!民間経験長めの公務員試験の戦い方(マインド編)

はじめまして!
中野本校で合格者アドバイザーを務めさせて頂いております、T・Kと申します!
本日は民間経験が長めな方の公務員試験の戦い方(マインド編)をお伝えします!
新卒の学生さん向けにはずれる内容になってしまうかもしれませんが、ご了承下さい!

------------------------------------------------------------
まずは自己紹介です!

【イニシャル】T・K
【性別】男性
【区分】行政
【所属】四大卒→民間経験6年弱→退職→公務員試験受験
【最終合格先】東京都1類B、横浜市(事務区分)
【配属校】中野本校
【趣味】Apexというゲームに最近はまってます。
    後はお酒を飲むこととサッカー観戦です!
【一言】あなたの公務員試験の戦い方を一緒に考えます!
------------------------------------------------------------

本日は私が思う民間経験が長めな人の公務員試験の戦い方、
その中でもどのような心持ちで臨めばいいのかをお伝えします!

ちなみに私は大卒後6年弱の間、民間で営業の仕事をしており、
一念発起して公務員試験を受験し、東京都1類Bの
年齢制限ギリギリで合格しました。

そんな私は、高齢の方の公務員試験はこうだと思っています。

■学力試験(ペーパー試験)も面接試験も有利

学力試験は不利じゃないの?という声が聞こえてきそうですね。

だって学生のほうが時間はあるし、若くて勉強に慣れているし、
公務員試験に専念できる環境がある。。

確かにそうです。
しかし、LECのある先生も仰っていましたが、
社会人経験の合格率は実はとても高いそうです。

恐らく、社会人として様々な環境や仕事を経験する中で、
「公務員の仕事」に対し具体的なイメージを持つようになり、
よいモチベーションのまま「試験対策」に臨めるからだと思います。
※少し抽象的ですみません。

面接に関してはぶっちゃけて言うとだいぶ有利だと思います。

なぜなら、面接官は、公務員としては紛れもないプロ集団ですが、
民間会社の実際はあまりよく知らないからです。
この点、ゼミやサークルのエピソードが多い学生よりは有利ですね。

面接官は、
あなたがどのような経験をして来たのか、
それはうちの世界で(公務員として)活きる能力なのか、
あなたの話を聞きながらイメージしますので、
具体的な業務経験を言うことができる社会人は非常に有利だと思います。

もっと書きたいことがあるのですが、、、
長くなってしまっても良くないのでここまでにしておきます!

総括すると、本日伝えたいことは

【高齢でも気にすることはない!!
 恐れず公務員試験に立ち向かうべし!!
 正しい対策をすれば有利になること間違いなし!!】


ということです!

もっと詳しく話が聞きたい!という方は中野本校にてお待ちしております!
また新卒の方も、志望動機や自己PRなど相談にのりますので、
お気軽にご相談下さい!!

【イベント告知】合格者アドバイザーイベント第一弾!

みなさん!
こんにちは!中野本校アドバイザーのT・Kと申します!
今日は12月のアドバイザーイベントの告知です!

今回は皆さんが今後直面する「併願」戦略についてです!
私もこれ、めちゃめちゃ悩みました!



うん、ほんと、、めっちゃめちゃ悩みました!笑
このブログを書いている今、改めて実感しています。笑

併願戦略いかんによってもちろん勉強のスケジュールも変わってきますし、
大きく捉えれば今後の人生に関わってくるといっても過言ではないと思うのです。
だからこそ、本気で考えてほしいと思うT・Kです。

私の語りはひとまず置いておいて、
内定はたくさんほしい!けど科目広げる余裕がない!
という欲張りなあなた!

第一志望は決まっているけど同じ科目で
受けられるところがあれば受けたい!

というコスパ重視なあなた!

そんな悩みに真正面から向かい合う最高のイベントです!

たくさんの試験種がある中、
合格者アドバイザーは何を思い、
どんな併願戦略で公務員試験を乗り切ったのか・・・!?

今年選出されたLEC合格者アドバイザー初のイベント、
是非ともご来場あれ~!!

【日程】
日時:12月21日 16:00~18:00
場所:Zoomにて配信予定

【内容】
16:00~17:00 各試験種の紹介・説明(問題の難易度や面接の雰囲気等
17:00~18:00 各アドバイザーの併願状況、その理由

※配信用のIDやパスワード等はマイページにてご確認ください。
 当日時間になりましたら入室が可能になります。

以上です!
年末でお忙しい中だとは思いますが、
勉強の息抜きがてら遊びに来てくださいね!

ではでは!

合格者アドバイザー自己紹介第10弾!~心理福祉系公務員について~

はじめまして!
中野本部で合格者アドバイザーをしています,N.Aです。よろしくお願いします。
今回は自己紹介と,私の受けた試験種である心理福祉系公務員についてお話しさせていただきます。

【名前】N.A
【所属】大学4年・社会福祉学部
【最終合格先】裁判所総合職(家庭裁判所調査官補),法務省専門職(保護観察官),
東京都1類B(福祉A),横浜市(社会福祉)

【配属校】中野本校
【趣味】散歩,レジン製作


心理福祉系公務員と聞いて,皆さんはどんな職種をイメージしますか?
具体的な定義が存在するものではありませんが,児童相談所や矯正施設,家庭裁判所など様々な機関で,人間科学の知見を駆使して対象者の支援をする専門職…そんなイメージを持ってもらえたらなと思います。
もちろん,活躍の場はこのほかにもたくさんあります!

どんな人がこの心理福祉系公務員になるかということですが,
やはり,大学や大学院で心理学,社会学,社会福祉学などを学んだ方が多いのかなと思います。
私も大学では社会福祉学を専攻していました。

しかし,それ以外の人は受験できないかというとそんなことはなく,
たとえば法務省専門職や家裁調査官補などは,資格や出身学部による受験資格の制限はありません
専門科目の勉強は大変になるかもしれませんが,門戸は開かれています。

さて,では私が受験した職種について,説明してみたいと思います。
アバウトな説明ですので,詳細は各機関のHPを参照してくださいね。

<家庭裁判所調査官補>
家庭裁判所において,非行少年や家庭に対して調査を行います。
罪を犯した少年や,問題を抱えた家庭が,今後どのように過ごしていくのがいいのかを考える仕事です。
「補」がついているのは,2年間の研修を終えてから調査官に任官されるからですね。
ずっと「ほ」だと思っていましたが,本当は「ぽ」と読むそうです。

<保護観察官>
家裁では少年の処遇が決まるわけですが,その中で「保護観察」というものに付される場合があります。
保護観察官はそのような少年,また執行猶予や仮釈放となった成人の方などを対象として,
社会で自立した生活を送るための環境調整やサポートを行います。
ちなみに,法務省専門職には他にも,少年院の中で少年を支える<法務教官>や,
少年鑑別所や少年院などで非行の原因等を分析する<矯正心理専門職>があります。

<地方公務員福祉職>
児童相談所で虐待対応を行ったり,福祉事務所で生活保護の相談にのったりなど,業務は様々です。
障害者福祉施設や児童自立支援施設などでの施設勤務や,自治体での全体的な福祉政策に関わることもあります。

補足ですが,家庭裁判所調査官や保護観察官は基本には全国転勤となります。
試験種で悩まれている方は,その辺りも気をつけて調べてみると良いかもしれません。
個人的には,どの職種も対人援助のエキスパートとして大変魅力のある仕事です!
試験については,どうしても事務職などと比べると情報が少ないというところがありますので,LECなどをうまく活用してください♪
今後のブログでも勉強方法などを発信していきたいと考えています。

ではでは,最後までお読みくださりありがとうございました!

合格者アドバイザー自己紹介第9弾!~冬休みの過ごし方~

はじめまして。中野本部に勤務しております,O.Aと申します。
どうぞよろしくお願いいたします。

まずは,簡単な自己紹介をさせてください。
【名前】O.A
【所属】大学4年・法学部
【最終合格先】国家総合職(法律区分),神奈川県
【配属校】中野本校
【趣味】バレエ鑑賞・お笑い鑑賞・絵画・旅行

12月も半ばに差し掛かり,街はいよいよクリスマス一色になってきました。
皆さまは,クリスマスから年末年始にかけてをどう過ごされますか? 
勉強するべきか,思い切って遊ぶべきか……迷うところかと思います。

そこで本記事では,クリスマスから年末年始まで,
大学生にとっては冬休みの期間をどう過ごすべきかについて
私自身の経験も踏まえ,お伝えいたします。



冬休み期間の過ごし方について,結論から言えば,冬休みは皆さまが各自で考えて自由に過ごされるのが良いと考えます。
というのも,遊びたいと思いながら勉強しても勉強に身が入らないでしょうし,勉強しなきゃと考えながら遊んでも楽しくないだろうからです。(ただし,遊ぶときはコロナやインフルエンザには気をつけてください。)

参考までに,私の経験をお話します。
しかし,2020年はコロナで試験が延期されたこともあり,私の冬休みの話をしても参考にならないかと思います。
よって今回は,試験日(国総:4月後半,2020年は7月初旬)から逆算して丁度クリスマスの時期にあたる,
2~3月にどんなことをしていたかをお伝えいたします。

1月は大学の試験勉強のみに時間を割いていたため,公務員試験にやっと本腰を入れ始めたのは2月からでした。
勉強があまり進んでおらず,かなりギリギリだったので,1日に2つ講義を受け,その講義ぶんのQM+今まで講義を受け終わった科目のQMを解くということをしていました。4~5月になるまで,1日10時間は勉強していたと思います。

私は本来怠惰な人間であるため,1日10時間もの勉強を毎日するのはとても大変でした。
私が頑張れたのは同じ目標を掲げ一緒に勉強してくれる友人がいたからだと思っています。
一緒にお昼を食べたり,たまに説明会に行ってそのまま遊んだりと,息抜きにも付き合っていただきました。
今思い返せば,公務員志望同士で遊んでいたからこそ,遊びすぎることもなく,メリハリをつけることができたのかもしれません。

このように,私は2月を勉強にささげましたが,民間就活に精を出したり,ふつうに遊んでいる友人もいました。
(彼らは例外なく勉強ができましたが…)。

やはり,この時期をどう過ごすかについては,個々人の勉強方法や進捗状況によると思います。
もし,自分の勉強の進め方や,計画に不安がある方は,担任相談やアドバイザー相談を利用すると良いかと思います。
私も中野本校でお待ちしておりますので,何かあればお気軽にお越しください。

寒さも厳しさを増してまいりましたので,体調にだけは気をつけて頑張ってください。
最後まで読んでいただき,ありがとうございました。

【LEC中野本校】合格者アドバイザー 相談ブース日程大公開!

こんにちは!
中野駅合格者アドバイザーのT・Kと申します!

本日は中野本校在籍のアドバイザーの12月の相談日程を公開しちゃいます!

中野本校はなかなか馴染みが薄い校舎だと思いますが、
はさまざまな職種の合格者が多数在籍している校舎です!

現在下記9名のアドバイザーが在籍しています!
今後も増える予定なので、定期的にお知らせします!

勉強の進め方や科目の選び方、併願の相談などなど
なんでも相談にきてくださいね!

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
O・Aさん
国家総合職 法律区分

M・Iさん
国家総合職 法律区分

O・Yさん
国家一般職、東京都庁、国税専門官

H・Yさん
国家総合職 経済区分

渡部さん 
国家総合職 国家一般職 ※理系技術職

K・Yさん 
国家総合職、千葉県庁 ※理系技術職

K・Tさん 
国家一般職、東京都庁、横浜市役所

T・Kさん 
東京都庁、横浜市役所

N・Aさん 
家庭裁判所事務官、保護監察官、横浜市役所、東京都庁
※心理職
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
【予約について】
・会員番号
・お名前
・アドバイザー名
・日時
・簡単な相談内容
・対面相談かTEL相談のどちらか

以上をお電話にてお伝え下さい!
もちろん直接中野本校で予約受付も行っています!

【予約可能時間について】
月曜日12:00~19:30
火曜日:定休日
水曜日12:00~19:30
木曜日12:00~19:30
金曜日12:00~19:30
土曜日:定休日
日曜日10:00~16:00
※年末年始に関して12/29(火)~1/3(日)まで休業を頂きます。
※お一人様30分1枠のご予約でお願いいたします。
 具体的なスケジュールは添付をご確認ください。

お問合せ:LEC中野本校  【TEL】03-5913-6005
〒164-0001 東京都中野区中野4-11-10
アーバンネット中野ビル(受付1F)
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

以上、たくさんのご応募、お待ちしてます!




カレンダー

合格者アドバイザー自己紹介第8弾 今の時期から行う自己分析・理系ゼミ開催のお知らせ

はじめまして。中野本部に勤務しております,K.Yと申します。どうぞよろしくお願いいたします。本日は,簡単な自己紹介と今の時期から取り組む自己分析についてお話していきます。


まずは,簡単な自己紹介をさせてください。

【名前】K.Y
【所属】大学4年・農学部
【最終合格先】国家総合職(農業農村工学区分),千葉県(上級・農業土木)
【配属校】中野本校
【趣味】硬式テニス・旅行・食べ歩き・動画編集・読書


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


次に,今の時期の面接対策についてです。

今の時期に行う面接対策は,「自己分析」です。

自己分析を2つに分けて説明していきます。1つ目は,志望動機に関する自己分析,2つ目は性格適性に関する自己分析です。


① 志望動機に関する自己分析

皆さんは,「なぜ公務員試験に向けて勉強しているのか」という問いにはっきりと答えることができますか?今,明確な答えを出せる必要はありませんが,漠然と叶えたい夢や解決したい社会課題が思いつきましたか?思いつかない方も,漠然としている方も,これから明確にしていければ大丈夫です。

私は,年明けから「なぜ国家総合職を目指すのか」「なぜ農林水産省に入省したいのか」について明確化することを心掛け始めました。年明けから取り組んだ理由は,勉強のモチベーション維持のためです。モチベーションが下がった時に考え,思いついたことを紙に書きストックしておきました。私は2週間に1回,1時間程度のペースで1月~4月頃まで取り組んでいました。この時に書き出しておいた志望動機が身上書を作成する上で非常に役に立ちました。

私が「なぜ国家総合職を目指すのか」「なぜ農林水産省に入省したいのか」について明確化するために取り組んだことは,「自分の夢の実現が他の職種や業界ではできないか」という点に注目し,民間企業や公務員の説明会やインターンシップに参加することです。もちろん,インターネットで情報収集して比較するだけでもいいのですが,働いている方々と話したり,企業の雰囲気を知ることで自分に合うか,自分の夢の実現につながるのかをより認識しやすくなります。

私は約10社のインターンシップや説明会,農林水産省夏季インターンシップに参加しました。多く参加するのが大事なわけではなく,「なぜ国家総合職を目指すのか」「なぜ農林水産省に入省したいのか」を明確にするために,比較するべき企業や職種の説明会に何個か参加するといいと思います。

実際に,官庁訪問や人物試験で「なぜ民間ではなく公務員なのか」「なぜ一般職ではなく総合職なのか」といった他の仕事と比較する質問を受けたので,質問に答えやすくなるというメリットもあると思います。比較対象として,説明会やインターンシップに参加する際には,なるべく短時間で会社の概要や雰囲気を知ることができるような現役社員との座談会や職場見学がある1日インターンシップに参加してみるといいと思います。


②性格適性に関する自己分析

面接での質問で志望動機の次によく聞かれたのが,「なぜ自分が向いていると思ったか」という性格適性に関する質問でした。インターネット上の自己分析診断に取組んだり,友人や家族に他己分析してもらうといいと思います。


今の時期から行うべき「自己分析」について①と②に分けて書きましたが,共通している点があります。それは,「自分自身が目指している職種になるべき理由の論理性を高める」という意識です。面接では,志望動機・自己PR全ての箇所で論理的に話せているかが見られていると感じました。なので,自己分析を行う際には漠然としている部分の論理性を高めるためにどういう手段をとるべきなのかを考えることが大切です。説明会などは早ければ早いほど参加しやすいので,早くから取り組んでいきましょう。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


先日,国家公務員試験日程が発表されましたね。コロナ禍で先行きが不透明の状況ではありますが,説明会のオンライン化が進み,就職活動に割く時間を短くすることができるようになりました。首都圏に住んでいなくても就職活動のハードルが下がったと思います。この利点を活かすことができるかできないかが今後の就職活動の肝になると思います。もし,自分の自己分析があっているか不安だと思った方は,合格者アドバイザー相談ブースや担任相談,ゼミを積極利用しましょう


★━━━━━━━━━━━━━━━★

今年の理系ゼミはオンラインで開催することになりました。今まで遠くて参加することができなかった方でも参加できます。理系ゼミでは,今年の技術系アドバイザーの2人で担当させてもらいます。皆さんの合格に向けて私たちも全力でサポートしていくつもりですので,たくさんの方の参加をお持ちしています。理系ゼミの詳しい内容は12月7日19時からZOOM配信の説明会でお話します。是非,参加してみて下さい!

また,今の時期の勉強内容やスケジュールについて詳しく,技術・心理系デジタルホームルーム第二回で話しているので,そちらも見てみてくださいね!

★━━━━━━━━━━━━━━━★

合格者アドバイザー自己紹介第7弾!~勉強に集中できない!~

みなさんはじめまして!中野本校合格者アドバイザーのO.Yです。どうぞよろしくお願いします。

まずは自己紹介をさせていただきます。
【名前】O.Y
【所属】大学4年・経済学科
【勉強を始めた時期】大学3年生の8月
【得意科目】物理,数的処理、経済原論
【苦手科目】人文科学,法律系・○○学全般
【最終合格先】国家一般職,国税専門官,都庁Ⅰ類B
【配属校】中野本校
【趣味】ドラム,茶道


いきなりですが,講義は一通り受講し終えましたか?



「この時期に終わるわけないでしょ」



という皆様の心の声が画面の向こうからひしひしと伝わってきます(笑)

勿論,僕も全く終わっていませんでした。

去年の12月上旬を振り返ると,法律科目についてはまだ行政法の授業が残っていましたし,
学系の授業では手をつけていない科目も沢山ありました。

教養科目に関しては,数的処理以外は全て2月以降に授業を視聴しています。

ただし,受講した単元についてはできるだけ早く演習するようにしていました。

みなさんも「過去問解きまくり」,取り組んでいますか?

さて,今はまだ講義の視聴と「解きまくり」の演習1,2周目で精一杯な方が多いかもしれませんが,
年明けに入ると勉強時間の大半を演習に費やすことになるはずです。

そして1日あたりの勉強時間も長くなるでしょう。
よし,このまま試験まで一気に駆け抜けよう!...と言いたいところですが,ここである問題が発生します。




「集中力が続かない!!!!!!」




これです!僕も自身の集中力の弱さにひどく悩まされました。
1日何時間も勉強しなければならないとはいえ,集中が長時間続く人なんてなかなかいませんよね。
現時点ですでに力尽きている方もいらっしゃると思います。

というわけで,今回は集中力を保つために僕が普段から取り組んでいたことについて紹介します!



①勉強する場所を変える

勉強中に「集中できなくなってきたな」と感じたら,場所を移動するようにしていました。

例えば大学の構内にいる場合は,
大学内の食堂で勉強→大学の図書館→大学内の自習室
という流れで移動していました。

また、自宅で勉強していて集中できなくなった場合は,
近所のカフェや図書館に移動して勉強を続けました。

この方法の何が良いかって,場所を変えることで気分をリセットすることができるんですよ。
また,勉強のためにずっと座っていても逆に疲れてしまいますよね。移動で歩くことにより体を動かすことができますから,気分のリセットだけでなく体のリフレッシュにもなりますよ!

ちなみにオススメの勉強場所はLECの自習室です。ここでは周りの人も資格勉強をしているので,自然とモチベーションが上がります!



②30分ごとに勉強する科目を切り替える

同じ科目ばかり勉強していても飽きてしまいますし,取り組んでいる科目とあまり手をつけていない科目で偏りが生じてしまいます。
これを防ぐため,一つの科目に費やす時間を約30分,長くても1時間と決めて取り組んでいました。
例えば朝8時から数的処理を始めた場合,8時半過ぎに憲法,9時過ぎに民法Ⅰ,9時半頃にマクロ経済,という感じですね。

もちろん,30分経ったからといって解いている最中の問題を途中でやめるのはダメですよ!30分はあくまで目安です。手をつけた問題は最後までしっかり解き,解説も読みましょう。


③趣味に費やす時間を設ける

ここまで2つの方法を述べましたが,これを実践しても集中できない時だって当然あります。
こういうときって,いくら勉強を頑張ろうとしても結局上手くいかないんですよね。
こんなときは潔く勉強をやめましょう!そして趣味を楽しみましょう!
僕の場合はドラムが趣味ですから,地元の貸しスタジオで1時間ほどスタジオを借りて,そこで勉強のストレスを発散していました。趣味を楽しんでいたらいつの間にか1日が終わってしまった,というのは良くないですが(経験談)

趣味に限らず,バイトでもかまいません。公務員試験勉強中も週1でバイトを続けていましたが,良い気分転換になりますよ!



以上,3つほど集中力持続方法を紹介しましたが,ここで紹介しきれないものもまだいくつかあります。なかなか勉強が続かなくて悩んでいるそこのあなた!どんな内容でもかまいませんので,是非相談に来てください!

合格者アドバイザー自己紹介第6弾!~技術職の試験対策~

はじめまして!中野本部で働いているW・Aと申します!来春から技術職として働かせていただく運びとなりました!

まずは自己紹介から始めたいと思います!


【名前】W・A
【所属】大学4年・理工学部機械学科
【性別】男性
【区分】工学
【合格先】国家総合職・国家一般職(民間併願)
【配属校】中野本校
【趣味】登山・キャンプ・スポーツ全般
【一言】試験対策に有効な情報をお届けします!


理系の公務員試験は大変です。

問題の解答解説が入手しにくいことや,本格的に研究を進める前にESや面接で詳しい研究内容を伝える必要があるなど,ハードルの高いところが多く感じます。

私は大卒程度試験を受験し研究職の道を進むことにしましたが,経験に即して,試験や勉強で感じた必要なことや注意点などを記し,ひとつでもこのような負担を減らせればと思います。

これから数回にわけて,試験をどう攻略していくのか,筆記と面接に大別してお話していきたいと思います!総合職を目指される方,勉強方に悩まれてる方,工学の基礎や数的がニガテな方もぜひご一読ください!


今回は筆記の教養試験と専門試験の勉強方法についてです!


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


~それぞれ筆記試験で意識したこと~


①教養試験

・解く順と分野ごとの点数目標は明確に

教養試験はその出題範囲の広さゆえ,人によって得手不得手がはっきりと分かれる上,総合職のように全て解ききるのが難しいものから,東京都のように解く速さが大変要求されるものもあります。

いずれにしても,自分にあった順番を決め過去問を繰り返し,解く時間感覚を研ぎ澄ますのが大切に思います。私は総合職の過去問を,自分の得意な順で,文章理解(60分)→知識分野(30分)→図形・確率(1問6,7分)→…→判断推理(1,2題手を付けれればいい方)と決め解きました。

点数目標も,例えば得意な文章理解は9問は正解する,一方でニガテな判断推理は最悪たどりつけなくても,事前の点数の組み立てでボーダーを越えられるよう調整するといった準備が必要に思います。

総合職だと捨て科目も存在すると思います。(捨て科目をもつこと自体は大方賛成ですが,)もし試験中の切り替えで捨て科目を解く事になっても,最低で解法のテンプレくらいはおさえておきましょう。


・ニガテの補完

私は,1つの条件の見落としが是非を決める判断推理がニガテでした。
直前期の3月まではQMをまわして取り組みましたが,そこからは思い切って本番中も解く事はありませんでした。

ニガテをそのままにせず対処し克服するのは大切で,直前期まではそれに努めるべきと思います。しかし,他の教科の点数水準を高めてニガテを補うのも対処の一手です。

理系で同じく判断推理などの文章系をニガテとされる方は知識分野の学習をお勧めします。特に地学は範囲が小さめなためおすすめで,世界史などの高校で慣れ親しんだ人文社会もねらい目だと思います。準備した分点数に直結しやすい知識をこそ,学習するといいと感じました。



②専門試験

・LEC講師と大学の活用

大卒程度の試験は大学の選択必修分野に及ぶこともあり,手強く感じることが多かったです。

LECのテキストはその少しの分野もカバーし,ちょうどかゆいところに手の届くような内容となっているため,専門対策は大体この一冊で済ませました。

それでもわからないところは大学のチューター制度や学習制度を使用したりや,実際に授業を行っていた教授やLEC講師にアポをとって質問にいきました。

理系総合職の過去問のほとんどは解説がなく,対策に大変苦労しました。はやめはやめに専門の過去問は解き始めることが合格の第一歩でしょう。



③論文試験

・具体的な落としどころの準備と文章つなぎ

総合職には,行政官として自治体や企業に対し,問題解決に向けてどのような指導や施策をするか論じる政策論文という試験が課せられます。テーマは教育や環境問題など幅広いですが,いずれも3つある出題文章のながれを,その文章中のキーワードを意識してつかみ,解決の落としどころを構想することが大切です。

具体的なテクニックとしては,行政官の施策として,「行政指導」や「規制・緩和」,「補助金の交付」,「認証・表彰・広報」などの解決策を事前に構想して持っておくことが、自分のなかで活きたと感じました。時事的話題やワードをおさえるのも攻略の一歩と思います。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


以上が、私の総合職・理系技術職の筆記対策でした!少しでも参考になれば幸いです

自分のやりかたを信じ,最後までがんばりましょう!応援しています!


最後に,来月に行われる理系ゼミのZOOM説明会の告知をして終わりたいと思います!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

~中野本校 理系合格者ゼミ~

日時:12月7日(月)19:00~20:00(Zoom配信)

これから年明け後に行われる,勉強方法や面接対策,ESの書き方を指導する理系ゼミの詳しい説明を行う予定です。

申込みはLECのホームページにあるエントリーフォームから行ってください!奮ってのご参加をお待ちしております!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

合格者アドバイザー自己紹介第5弾!~今からの勉強でも諦めない~

初めまして。アドバイザーとして中野に勤務しております,飯田麻衣と申します。どうぞよろしくお願い致します。


まず,簡単に自己紹介をさせていただきます。


【名前】飯田麻衣
【所属】大学4年・法学部政治学科
【内定先】出入国在留管理庁
【受験区分】国家総合職(法律区分)
【配属校】中野本校
【趣味】ヴァイオリン演奏・ラーメン屋めぐり



私は,なかなか進路を決めきれず,勉強開始に踏み切れないでいました。やっと決心して昨年の10月末にLECに入り,勉強を開始したのは11月のことです。

皆さんの中にも,何らかの理由で勉強を始めるのが遅くなった方や,既に開始していても思うように進んでいないという方もいらっしゃるかもしれませんね。

私が今日お伝えしたいことは,今どんな状況にあったとしても,合格したいという思いを,決して諦めないでほしいということです。

そこで,準備期間が短くなってしまった私が,具体的にどのような点に気をつけて準備を進めていたか,ざっくりとお伝えしたいと思います。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


①手を広げすぎない併願

まず,私の場合,国家総合職が第一志望だったので,対策方法が異なる民間就活は一切せず,公務員の中での併願に絞りました。国家総合職の勉強をしていれば,教養科目及び法律科目に関しては,他の試験種にも対応しやすいです。

残された時間が短い場合には,手を広げすぎて破綻しては元も子もないので,自身の適性を見極め,取捨選択することが肝要です。


②科目も優先順位を考えて取捨選択

公務員試験に必要な科目は,併願先まで含めると膨大になりますね。したがって,どの科目に優先度を置くのか,やはり取捨選択が必要です。

私の場合,国家総合職法律区分は専門科目の配点比重が高いため主要三法(憲民行)の修得を最優先にしました。
私は法律未修者だったので,憲民行の講義動画をまず1度ずつ視聴し,理解しきれていようといまいと,ハイレベル演習を解き進めました。当然,1回目の正答率は30%程度でした。しかし,問題を解く感覚を養う過程で,解説等を読みながら理解も深まっていくので,理解しきっていなくとも,過去問を積極的に解くことをお勧めします。

私の目標は,年内に憲民行1周ずつでしたが,実際に1周し終わったのは1月末でした。


③利用できる機会は積極活用

残りわずかな時間ですから,LECや官公庁主催の説明会など,少しでも関心のあるイベントがあったら,足を運ばない手はありません。志望省庁と関係のないものであっても,思わぬ発見や新たな知見が得られます。私は,LECのイベントに参加して出会った友人にも,非常に助けられました。


④息抜きも大切に

私見ですが,受験生だからといって,勉強に生活の全てを捧げる必要はないと思います。あくまで自分の生活の一部として勉強があるのです。私は,受験期・試験中も,大学の授業の履修やアルバイト,趣味の演奏活動等を続けていました。自分がこれまで頑張ってきたことを今までどおり大切にすることで,勉強にも張り合いが生まれ,生活のバランスが保たれたからです。

体調第一であることは言うまでも無く,自分の生活のバランスを見失わない勉強のやり方を確立することが,継続の鍵であると考えます。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


以上,簡単にではありますが,受験において私が心掛けていたことをお伝えしました。

意思あるところに必ず道は開けると思います。是非,ご自身の価値観を大切にしながら,今自分にできることを精一杯頑張ってください。

そして,行き詰まったときには,遠慮なく私達を頼っていただければ,微力ですがお手伝いできたら嬉しいです

合格者アドバイザー自己紹介第4弾!~既卒の面接対策~

みなさんはじめまして!横浜本校合格者アドバイザーのK・Sです。どうぞよろしくお願いします。

まずは、私のプロフィールです。

【名前】K・S
【所属】既卒
【勉強を始めた時期】2019年11月ごろ
【得意科目】憲法、政治学
【苦手科目】数的処理、経済原論
【合格先】横浜市
【併願先】国税専門官、特別区、国立大学法人
【趣味】歌、クルージング、ゲーム
【長所】やさしさ
【短所】せっかち


★━━━━━━━━━━━━━━★


今日は既卒の面接について書いていきます。

現役だけど、留年経験があるような方にも共通する話だと思います。どうぞ最後までお付き合い下さい。

まず一番気になるであろう、『既卒は不利か?』に答えます。

不利じゃありません!本当です。

しかし、不利になり得ます。

どっち?となると思いますが、つまり言いたいのは、面接官が既卒・退職・留年などの理由に納得するかどうかが全てだということです。

『既卒だからそれだけで落とそう』、『留年してるからそれだけで落とそう』、このような事は基本無いはずです。納得させられる理由が無いのに既卒属性、留年属性を持っている人が不利ということです。当たり前ですよね。




そしてここからが本題になりますが、
ネガティブな理由で既卒や留年されている方がどうすれば良いのか。

選択肢は以下の2つだと個人的に思います。

・ポジティブな理由を見つける
・正直に話す

それぞれ解説します。


<ポジティブな理由を見つける>

前向きなのは素晴らしいことです。但し、嘘をつくのは役者さんや生粋のライアーでも無い限り辞めた方がいいです。『なんで?』 『どうして?』 『具体的に何やった?』など、色々深堀りされてジ・エンドです。

大切なのは、自分ではネガティブだと思っていても、ポジティブな要素が隠されている可能性をしっかり自己分析して探すということです。

僕はこちらを採用して、合格する事が出来ました。嘘は一切ついてないです。8割がネガティブな理由でも、2割のポジティブな理由を推すのは嘘じゃないと思います。

ちなみに退職理由に関しては、何としてでもポジティブな理由を見つけるべきだと僕は思います。ベターなのは、『行政の○○の仕事がしたいから辞めた』などのように前向きな転職であることを自身の経験を絡めて伝えましょう。


<正直に話す>

どうやってもポジティブな理由が見つからない方。
話を捏造したのがバレて即不合格になるぐらいなら、こちらを採用すべきだと僕は思います。過去の自分の落ち度はしっかりと認めた上で、他の箇所で自分をアピールしていきましょう。

その際、現在はとても前向きな気持ちで公務員を目指している姿勢を伝えることは重要です。『八方ふさがりで他に道が無く、仕方が無いから公務員を受けた』、このような印象を持たれないようにしましょう。



以上2つの方法を挙げましたが、どちらも不利をチャンスに変えることは可能だと思っています。何故なら、面接で評価されるのは過去の自分ではなく、現在の自分だからです。素直で前向きな姿勢で面接に挑みましょう


★━━━━━━━━━━━━━━★


以上です!もっと詳しく聞きたい!という人は是非横浜本校まで!

続きを読む

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR