どこで勉強しよう

本試験が迫ってきましたね。みなさん勉強が大変だと思います。また、勉強に飽きてきた方や、なかなか長い時間勉強に集中出来ない方もいらっしゃるのではと思います。
そこで本日は勉強場所について書いてみました。勉強を行う場所を変えると気分転換になると思うので参考にしてみてください。

私は結構飽きっぽい性格で、毎日同じところで勉強するのが苦手でした。なので、毎日自習室で勉強している人や自宅で粛々と勉強している人はすごいなぁと思います。
しかも私は勉強しながらつい喋ってしまう人(なるほどーとか…)だったので多少ぶつぶつ話しても迷惑にならない場所でよく勉強していました。
特に直前期は気分転換もかねて色々なところで勉強していました。

では、以下オススメ勉強場所を紹介します。

①自習室
まずは定番です。ずっとやっていると飽きてしまうので私は勝手に他の公務員試験受験生をターゲットにして「この受験生より長く勉強する」と決めてその受験生が帰るまで帰らないゲームをしていました。結構オススメです。
あと自習室で勉強するときは小さい座布団持っていくことをオススメします。お尻が痛くなりません。

②マック
お財布に優しいので良く利用していました。朝マック・昼マック・夜マックと1日に三回行ったこともあります。

③ファミレス
朝や夜などの空いている時間にドリンクバーを頼んで勉強していました。

④家
試験勉強も後半になると外に出るのが嫌になってしまったため、家のソファーでよく勉強していました。少しでも楽しい気分で勉強出来るように勉強中に好きなDVDを、音量を小さくして流しながら勉強していました。

⑤風呂
半身浴をしながら勉強をしていました。受験期間中は不健康になりがちなので、半身浴は健康にも良いのでオススメです。決めたQMの問題数を解き終わるまで、風呂から出ないと決めて勉強していました。

⑥公園
公園のベンチでQMを回していました。外の空気を感じながらやるQMは少し爽やかです。

⑦電車
移動時間などにQMや論文の暗記等をよく行っていました。

⑧図書館
区営の図書館でたまに勉強していました。大学受験生や他資格の受験者も結構おり、刺激になりました。結構オススメです。

⑨ランニング
体力維持と気分転換のためにたまにランニングをしていたのですが、音声ダウンロードで落とした講義をアイポッドに入れて走りながら聴いていました。

⑩布団の中
寝る前に音声ダウンロードで落とした暗記系の講義を聞きながら、そのまま睡眠に入っていました。

いかがでしょうか?いつもと違う場所で勉強すると気分転換になりますよ。
追い込み頑張って下さい!

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR