勉強が間に合わそうな方へ

こんにちは。今回は,大学の専攻と違う分野で受験する方に向けて,私が本試験で聞かれたことについて書きます。
以下,私が長く勉強してきた分野をA,受験先の分野をBとします。


①なぜ長く勉強してきたAで受験しなかったのですか?
私の場合は,受験機会の多さや倍率の低さで分野を変えましたが,面接ではそんなことは言えません。(当たり前ですね笑)
また,面接で否定的なことを言うのは良くないです。良い例と悪い例を比べると

悪い例
Aは△△な点がだめなので,Bで受験しました。
良い例
Aは□□という点が良いのですが,Bはそれを越える○○という点があるので受験しました。

どちらも結果的にAよりBのほうが良いから受験にいたった事実に変わりはないのですが,前向きな理由でBを選択したことを伝えられると良いです。


②Bは短期間しか勉強していませんが,本当にBのことを理解していますか?
これもよく質問されました。相手も戦力にならない人を採りたくないので,自分がいかに理解しているかをアピールできるようにしましょう。根拠も言えるとなお良いです。ちなみに,「入庁してから勉強します」はNGです。


③他の受験生はBを数年かけて勉強していますが,あなたにはその蓄積はありませんよね?あなたを採用するメリットはありますか?
私の場合は,「確かにBの勉強時間では他の受験生に勝てませんが,AとBの両方を学んでいる点で,他の受験生に勝っています」と話しました。これを言った後には,「なぜ両方学んでいると良いと思うのか」や「その知識を活かしてどんなことができるのか」といったつっこみが入りますので,同様のことを話そうとされている方は回答を用意しておきましょう。


④Bを理解するまで,どんな勉強をしたのですか?
「この人は未知の仕事に対してどう接するのか」を知りたい質問だと思ったので,ただ公式を覚えるだけでなく原理を理解するなど,Bに対して真摯な態度で取り組んだことをアピールしました。実際は「LECのテキストで勉強したらできるようになりました」が正解なのですが(笑)。


よく聞かれた質問と,それに対する返答はこのような感じです。参考になれば幸いです。
以上です。

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR