想定問答を作ろう

今回は良質な想定問答集の作り方について書きます★
面接試験を突破するための第一歩は、良質な想定問答集を作ることだと思います。

公務員ナビ三月号に都庁・特別区・国般向けの質問一覧を載せていますので、
ナビを持っている方は、そちらに載っている質問に対して自分なりの回答を用意
してみて下さい。

県庁や国家専門職を受験する方にも共通する部分はたくさんあるので、参考になります。

ただし、ナビの質問に対して答えを用意するだけでは
良質の想定問答集にはなりません。

良質の想定問答集を作るためには模擬面接をたくさん受けて、答えにつまったところや
微妙な返答をしてしまった質問に対して、さらに答えを用意したり、
話の内容をブラッシュアップしていくことが必要です!!


例を挙げますと、


面接官:「学生時代に最も力を入れて取り組んだことについて話して下さい。」

受験生:「○○のアルバイトです。このアルバイトでは、毎月20人に商品を売るという厳しい
ノルマが課せられていましたが、○○な工夫をすることで、毎月達成し続けることに成功しました。」

面接官:「そのアルバイトの経験を仕事でどうやって活かせますか?」

受験生:「いかに少ない税金で、市民にとって有効な政策を行うかが、
公務員として仕事をする上で大切になってくると思います。
バイトで培った設定された目標達成のために試行錯誤する力を仕事でも活かしたいと思います。」

面接官:「そういうことではなく、具体的な業務を挙げて、どうやって活かせるのか教えて下さい。」

受験生:「…そうですねぇ…」


このようにつまってしまったり、ずれた回答をしてしまったいる箇所を、模擬面接で炙り出しましょう。

そして、回答の修正や、想定外の質問を問答集に付け加えていきましょう。

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR