私の面接対策@ハローワーク

みなさん、こんにちは

先日の都庁・特別区・国家専門職試験を受験された方お疲れ様です
一次試験が終わったら、少し休んで、面接対策へ行きましょう


私自身は、合格前なんて恐れ多くて面接対策なんてできずに、結局面接まで三週間しかない!!!!っていう危機的状況に置かれてしまったので、
皆さんには少しでも早く面接対策をしてもらいたいです・・・・・・
確かに「受かってるかも分からないのに・・・」、って思うかもしれませんが
受かってた後に「どうしよーーーーーー!!!!」ってなるの嫌ですよね
そうならない為にも早めに対策をしておくべきです
また、面接対策ではリアル面接を利用する方々が多いと思いますが、面接直前になればなるほど予約が取りにくくなります
早めに動いた方が絶対いいですよ


そんなこんなで私は、リアル面接の予約が全然とれず、困ってしまい、ハローワークを利用しました
それでは去年の私の経験と、面接対策をご紹介します

まず、なんで私がハローワークを知っていたかといいますと、グーグル先生に聞きまくってたからです(グーグルって便利
面接どうしよう!!!!って同じように思ってる人はいっぱいいるみたいで、ハローワークやジョブカフェを利用という情報をゲットしました
(ちなみに私は筆記の勉強を家にこもってしていたので究極の情報弱者でした
藁にもすがる思いで地元のハローワークに電話して、何とか予約を取り、生まれて初めてハローワークに足を踏み入れたわけです
そこでとても良い担当さんにアドバイスをいただき、すごくお世話になりました

私がハローワークでしていた面接対策
面接カードの書き方、何を書けばいいか
実際に書いていき添削してもらう
添削してもらったものを確認してもらう、面接ではどの様なことを話せばいいか
面接の問答を考える
という感じで対策をしていただきました
また、こちらは学内セミナーなのですが、実際にハローワークの方が面接官役をしてくれる模擬面接も受けました!

かなりお世話になってますね笑


ここで、私なりにハローワークを利用する時のポイントをお教えします(あくまで私なり)

①電話や受付でしっかり「公務員志望」ということを伝える。
民間企業を受ける人の方が多いので、しっかり伝えましょう。
これに失敗するときついです。やっぱり民間企業と公務員の面接は違います。
「行政職と専門職??この仕事は何をするの?」なんて逆質問されても困っちゃうので、
公務員の面接にある程度詳しい方に担当していただくためにも、しっかり伝えましょう。

②地方上級を受ける方は、受ける場所にあるハローワークの方がいいかも。
理由は単純にそこを受ける方が多く相談にやってくるので、職員さんも詳しい方が多いと思われるからです。
ハローワークは各都道府県に1つはありますし、私がハローワークで相談しているときの隣の方も、その場所の地方上級試験の相談をしていたので…

③次の予約はその日の相談が終わったらする。
結構、基本的なことかもですが、人気の担当さんだとなかなか予約取れません。
もう少し、相談したい…というのであれば、その日の相談が終わったら次の予約を入れてもらいましょう。
(場所によっては出来ないこともあるかもしれないので、そのあたりは確認して下さい)


最近は新卒応援ハローワークといって若年者の就活に特化してくれている所もあります

私は、公務員試験、面接ってならなかったら「ハローワークって中高年の再就職のためにあるんでしょ。」って思い込んだままだったと思います
これも経験になったし、担当さんにはお礼状を出しちゃうくらいお世話になったと感じていますし、一つの出会いでした

LEC生ならリアル面接の方が公務員に特化してますし確実なので、こういう対策もあるんだな~くらいに考えてもらえたらと思います。

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR