合格発表日までの過ごし方&次の試験までの気持ちの切り替えた

こんにちは!

6月7日の試験が終わって3週間ですね。
試験が終わってほっとしている方実力が出せなかったと悔しい思いを抱いている方、さまざまな方がいらっしゃると思います。

私は第一志望の試験が5月上旬にあったので、その後、かなり気が抜けてしまっていました
しかし、みなさんにはこの期間を大事にしていただきたいと思い、この記事を書いています。

この期間にするべきこととしては、

①面接対策
②併願先の受験対策

の二つが最も重要なこととして挙げられると思います。

まず①について。
面接対策として、みなさんは自己分析を行い、受験先を調べ、面接シートをつくっていると思います。
気をつけて欲しいのは、去年の面接シートの項目が必ずしも去年と一緒であるということはないということです。
特に、東京都は去年の面接試験は二回だったところが一回に変わっています。
この時期には今年の面接シートが手に入る状態だと思うので、その点に気をつけて、準備をしてください。

また、実際に面接と同じような状況で喋る練習もこの時期は大切になってきます。
リアル面接シュミレーション、担任相談、友達との練習…。などなど、活用できるものはなんでも活用してくださいね。

次に、②について。
試験まで長い間勉強してきた方、また、すでに第一志望の受験先の試験が終わっている方は、「もう勉強したくない」と思う方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
実際私もそのように思っていて、振り返ってみるとあまり勉強に身が入っていなかったのではないかと思います。
しかし、せっかく今まで勉強してきたのだから、ここで気を抜いてしまってはもったいないと思います。
また、まだ結果が発表されていない以上、どんなに手ごたえがあると感じていても受かっているという保証はありません
「第一志望以外行く気はない」という方も、万が一今年受かっていなくて来年度も受験されるというのであれば、この後も試験対策をしていかなければなりません
その場合、このままモチベーションを維持していくためには、この後の試験も全力でぶつかっていって損はないと思います。
ですので、併願先の受験対策はとても大切です。

以上二点を大切にして、大切なこの期間を乗り切って行ってください!

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR