アドバイザーにインタビュー!Vol.1 その②

こんにちは!アドバイザーの長谷川です


昨日に引き続き、『この時期の勉強の進み具合』というテーマで複数のアドバイザーの意見を紹介します。
二日目は特別区アドバイザーの6人にインタビューしてきました!
受験予定の方も多いと思いますので、参考にしてください(=゚ω゚)ノ


山崎(自己紹介はこちら)
授業は主要5科目(数的、民法Ⅰ・Ⅱ、憲法、行政法、経済原論)が終わったか終わってないかくらい。教養の世界史、文章理解も終わってたかな。
QMは授業受けたら、その分解いていたので授業終わったら必然的に1週は終わってました憲法、民法Ⅱ、2周くらい終わってたかな。
数的は3周終わってたけど、僕は嫌いなものからは逃げる性格なので年が明けてからは一度も開かないまま終わりましたね。
とにかく授業を受けたら復習してくださいおそくとも3日後までにはQM解いたり、テキスト見直したりしてください。
授業なんて半分以上忘れますから!ざんねーん!!!
あとコストパフォーマンスを意識して勉強しましょう!詳しくは山崎まで


金沢(自己紹介はこちら)
年内に授業を終えていたのは憲法,民法Ⅰ,数的処理です。
QMは憲法と民法の習ったところだけをやっていました。

やり始めた時期が遅かったからこそ、みなさんにはこの時期に数的処理と経済原論,民法・憲法をマスターしておいて欲しいと思います
この時期からやっていればもっとマスター出来てたなぁ」と思うので、勉強方法については間違っていないはずです。
そうした事はブースでお話できればと思います!



(自己紹介はこちら)
年内に受講を終えていたのは、専門は憲法,民法Ⅰ,民法Ⅱの途中まで,行政法,ミクロ,マクロ,政治学途中で教養は数的,文章,地理,日本史,思想です。
QMは講義が終わった教科は2周以上は年内に回していました。
また、私は受験2年目でしたので、社会学,行政学は講義を受けずにQMだけ回していました。
あと、勉強する際にはまとめノートを作ってガツガツ暗記しまくりました。
受験2年目の方とかは、私の勉強法は参考になると思いますので、是非聞きに来て頂けたらと思います。



長谷川(自己紹介はこちら)
私は受講自体は早いうちから始めていたため、年内には主要5科目(数的,法律系,経済系)と政治学,行政学,地学の受講を終えていました
また、HRを活用し生物と化学にも着手していました。QMは基本的に受講した講義については、次の日までには学習した分野を演習していました。各2~3周程度です!経済系は特に苦手だったので4周は回していたと思います。
特別区は論文の比重が高い(公表はされていません)と言われていましたので、その対策に年明けは時間が取られると考えていました。そのため、自分の無理のない範囲で多くの科目に手をつけていました。特別区は出題範囲も広いので、年内のうちに主要科目は固め、余裕があれば他の学系(政治・行政学)を学習すると良いと思います教養知識系についてはやらなくても問題ないと思います。(私は生物や地学は受講を終え、たまにQMを回す程度でほとんど放置している状態でした)



横松(自己紹介はこちら)
年内に受講を終えていたのは、数的・文章・民法・経済・憲法・行政法です。QMは受講を終えたものは1周してたかと思います。
年内に主要5科目と数的をいかに固められるかが重要だと思います!
それと、「自分の今の状況の把握と、今後どうするかをしっかり把握してスケジュールを立てる必要がある」と思います。
なかなか一人じゃ難しい!という方はぜひブースまで来てください!


森口(自己紹介はこちら)
年内に受講を終えていたのは、財政学・経営学・社会学以外の専門科目と物理・地学以外の教養科目です。QMは主要5科目と数的処理を3周、政治学と行政学を半周していました。
年内は主要5科目をきちんと固められるように勉強すると良いと思います。主要5科目は配点が大きいので得点源に出来ると点数が安定しますし、他の科目は暗記がメインなので年明け以降でも充分間に合います!詳しい勉強方法は是非ブースまで聞きに来てください!


特別区のアドバイザーは他よりも勉強が進んでいる印象を受けます。
しかし、あまり進んでいないからといって落ち込む必要は全くありません。アドバイスとしても主要科目を固めるという点では皆共通しています。
特別区は試験科目が多く、問題の難易度は他試験より比較的容易なため、広く浅くがメインになってきます。
主要科目の得点が安定してきた人は少し他の科目に触れてもいいかもしれません。注意して欲しいとこは、受けた授業についてはしっかりと復習する必要があるということです。多くの科目を受講すると復習に手が回らながちだと思います!
復習しないと知識は定着しません。確実に行なって下さい!

また、昨日も言いましたがあくまで周りの状況に流されず自らのペースに合わせた学習を心掛けて下さい
今日も一日頑張りましょう

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR