既婚者の受験生へ

こんにちは!アドバイザーの薄井です。
花粉症に苦しんでおります。同じく花粉症をお持ちの方、苦しみを共有しましょう。笑

今日は既婚者の方向けのブログを書きたいと思います。


・・・え?ちょっと待て?お前結婚してたの?

と思われた方、そうなんです。実は私

「既卒 既婚 高齢」

と公務員試験における「3K」を兼ね備えております!(何か違う)

私のファンになってくださっていた方々(絶対いませんが今まで隠していて大変申し訳ございませんでした。この場を借りてお詫び申し上げます。(ちなみに今年度のアドバイザーで既婚者は私だけです。私の知ってる限りでは。笑)

さて、私の経験ですが、既婚での公務員試験の挑戦は死ぬほど大変でした。
(まぁ自分で蒔いた種なのですが。)

もしまだ私が独身であれば「今の仕事だるいし、やーめた。公務員でも目指してみようかな」なんていう軽いノリで始めることも不可能ではありません。しかし、結婚している以上そういう訳にはいきません。

まず正規の仕事を辞めて公務員試験に挑戦することを妻に話して交渉し、
両家の両親にその旨話し(幸いにも応援してくれました)、
1年以内に結果を必ず出すというハッタリをかまし公約を掲げ、
それにより1年以内に結果を出さなければ周りの人から何を言われるのか分からない状況で
勉強を始めました。

はっきり言ってものすごいプレッシャーでした。
ストレスで1年で10kg近く痩せました(これ本当です。)
無職期間中は「主夫」だってやりました(料理掃除洗濯お任せを!笑)。午前中は毎日家事をやってから勉強を始めました。
結局働いていてもいなくても学生の方や独身の方と違い勉強に集中できる環境は私にはありませんでした
それでも自分で決めた道周囲の人が支えてくれた環境、これをモチベーションにうまく時間を使って何とか合格までこぎつけることが出来ました。


既婚者の方で、特に仕事を辞めて勉強されている方は恐らく私と同じような境遇に立たされていると思います。
独身の方と比べると時間的にも精神的にもきついものがあると思います。
そして「守るべきものがある」ということはモチベーションにもプレッシャーにもなりえます

それでも、それらに打ち克ってください
合格を掴み取ってください

周りから何を言われても、パートナーとケンカしても(私も人並みにこれが原因で妻とケンカしました。)
合格に向けて邁進して行ってください。

そして受かったらパートナーの方を始め、支えてくれた周囲の方々に精一杯の恩返しをしていってください!(私も少しずつ妻への恩返しをしていこうと思っています。1年間文字通り私を支えてくれました。感謝してもしきれません。)

私はあと半月でアドバイザーとしての役目を終えます。しかしそれまでに既婚者の方がブースにいらっしゃれば、お互い既婚者同士今の心境や当時の心境をお話していければと思います。
既婚者の方で大きなプレッシャーを感じている方々、一緒にその気持ちを共有していきましょう!それが少しでも合格への手助けになれるのなら幸いです。
それでは皆さん、あと半月という短い期間ではありますが最後までよろしくお願いします!
勉強頑張ってください!

~今月のブーススケジュール~
※当方花粉症持ちのため、お見苦しい点をお見せしてしまうかもしれません。申し訳ありません。
でもブース来てください。最後まで仕事させてください。よろしくお願いします!

17日(木)16:00~20:30 水道橋本校←水道橋ラストブース!
25日(金)13:00~17:30 千葉本校←千葉ラストブース!
27日(日)13:00~17:30 渋谷本校←渋谷ラストブース!
30日(水)16:00~20:30 池袋本校←本当のラストブース!

~3月の参加予定イベント~
3月19日(土)都庁イベント
11:00~13:00 水道橋本校

3月21日(祝)既卒者イベント
15:00~17:00 池袋本校

3月24日(木)大相談会
16:00~20:00 新宿エルタワー本校

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR