年明けからの勉強法

こんにちは
アドバイザーの山口です!

今年もあと4日
2015年順調に勉強が進んだ人、思い通りにいかなかった人、これから勉強を始める人・・・
それぞれだと思います。
2016年は皆さんの試験が行われる年です((((;゚Д゚)))))))
もう言い訳はできませんよ(笑)
そこで、年明けからの勉強法で取り入れるべきことをまとめてみました


・事前に計画を立てて
「どの時期までに、何の科目にとりかかり終わらせる」のかを決めるべきです。
もう本試験まで時間が限られてきた今、スケジュールミスは致命傷になりかねません
年明けからは多くの人が教養択一・専門択一に加えて教養論文の対策が始まります

私は月ごとに計画をたて、とりかかる科目を事前に決めていました
たとえ先月の進捗が振るわなくても新しい科目に手をひろげていました∠( ^ o ^ ┐)┐
完璧にこなそうとする余り触れていない科目ができるのは避けねばなりません。

もちろん苦手な科目や理解が進んでいないものは本試験までに復習してくださいね
勉強スケジュールに不安がある人は、アドバイザーや担任の先生方に相談してみましょう!!


・志望先・併願先を決めよう

計画を立てるためには、受験先の目星がついていなければなりません☆
受験先によって対策が異なってくるからです
私は都庁志望で国家一般職などを併願していたため、専門記述と専門択一の勉強スケジュールに気をつけていました。

志望先・併願先を決めるために、積極的に説明会に参加しましょう!
年明けから多くの自治体で説明会が開催されますヾ(・∀・)ノ
説明会に参加することで仕事のイメージがつかめ、職員の方々の雰囲気も知ることができますよ


・模試を活用

これからは毎月のように模試があります(汗)
大変に思うかもしれませんが、模試は受けられるだけ受けるべきです!!!
時間管理の練習や緊張感ある雰囲気の体験になります
また、自分の理解が浅い部分を知る機会にもなると思いますw(゚o゚)w
年明けからはインプットだけでなくアウトプットも意識した勉強が必要ですね


年明けから心機一転勉強に励めるように、今から考えておきましょう。
来年もアドバイザー一同全力でみなさんをサポートしていきますよ。

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR