気を引き締めていきましょう!

あけましておめでとうございます!
アドバイザーの川越です
昨日はごゆっくり過ごされましたか?

今日は1月2日、年末年始道場の後半がスタートします!

1月1日~5日は七十二候でいう雪下りて麦のびるになります
一面雪で覆われていても、その下からは麦が芽を出しているという意味だそうです
今はまだまだ勉強をしなければならず、合格・内定は遠い未来のように感じられるかもしれませんが、
今の努力の積み重ねは、必ず実を結びます。
いつか雪が解ける日を心待ちにしながら、コツコツと基礎を積み重ねていきましょう


さて、本日は本試験の始まる2016年の幕開けということで、
気を引き締めるためにも少々厳しい内容を書かせて頂きます


みなさんが今、公務員を目指して勉強をしているのは何故ですか?
就職するため、転職するため・・・生活の糧を得るための生涯の生業を決めるためですよね。
数ある職業の中でも公務員を選んだ理由は人それぞれだと思います。
その理由については「志望動機」という形で、人物試験対策に向けて今から磨き上げておいて頂ければと思いますが、
まずは筆記に通らないことには全く意味がないです
幾ら理想を語っても現実に見合う力がなければ何一つ成し遂げることはできません。


「公務員試験」ほど、勉強によって未来が拓ける試験は他にないです
数ある難関資格の中でも、一生の職業に直結して誰もが目指せるものは公務員だけである」
と言っても過言ではないと思います

そのような公務員試験なのですから、ハッキリ言って、生半可な気持ちで受かる訳がないです
そもそも、多くの勉強量・長い学習期間が必要な難関資格の類を取得するためには、
強靭な精神力、特に最後まで気を抜かない集中力と、決して諦めない忍耐力が必要です。
ちょっと辛いから、時間が足りないから、嫌になってしまったから、一人で勉強するのが寂しいから・・・
などと甘えたことを言って妥協しているようでは、
本気で公務員を目指している周りの人間にどんどん置いていかれます


そりゃあ受かったひとはこう言いますとも。「大したことなかった、意外となんとかなった、だから君もきっと大丈夫」と。
ですが、あなたはその合格者がその当時、どれほど努力していたか実際に見ていた訳ではないですよね?
他人の言うことなんて鵜呑みにしちゃダメです


世の中に絶対的なものなんてそれほどないでしょう。
結局は点数という形で結果に現れ他人と比較され必要とされる方が選ばれていくのです。
他の人との比較の中で、相対的に見て欲しい」と思われる人物になるためには、
今からその心構えを持って、命を懸けるつもりで公務員試験に挑まなければなりません


昨年年末年始道場に参加した際、先代のアドバイザーの方が非常に印象的なことを仰っていました
大学受験までは将来の自分の選択肢の幅を広げる為に勉強をする。
しかし公務員試験は、その広げた選択肢の幅の中から最後の選択をするものである。
だから、今までの受験経験と同じような感覚で挑んではならない。
自分の人生を決めるもの”であるという意識を持って本気で挑め
。」
と。

恥ずかしながら、私は中高一貫大学系属校出身で、高校受験も大学受験も経験しておりません
(それなのにこんな偉そうな記事を書いていて本当に申し訳ございません…クレームはブースまでおねがいします
正直、受験経験が乏しいことは、ずっと自分の中で10年以上にわたりコンプレックスでした
周りのひとは皆その年齢の段階に見合った努力をし、結果を出してきているのに、
自分は何もしてきていないような感じがして、ずっとモヤモヤしていました

そんな私の心に、上記の先代アドバイザーの言葉は非常に響きました
確かに今まではレールを敷かれた選択肢の少ない人生(20年ぽっちのものですが・・・)だったけれど、
最後は自分で本当に良いと思った選択肢を目指して、
本気で試験に挑もう
と心から思いました


みなさん、今はとても辛いです。当たり前です。結果を出そうとしているのですから。
ですが、人生において超えられない壁は目の前には現れないと先人も言っています
今とても辛いのは、きっと神が「あなたならばそのレベルの壁を超えられる」と判断したからです
そう考えて、辛い中でも前向きな気持ちを忘れずに、
今すべきことを淡々とこなしていきましょう

もう受かっちゃってる人には今辛い私の気持ちなんてわからない!
そう思われる方も少なからずいると思います
ですが私は、仮にもし昨年全ての試験に不合格だったとしても、
先代アドバイザーの言葉に感銘を受け、全力で試験に挑んだことについて、
本当に心から良かったと思っただろうと思いますし、自分の人生に納得して生きていったと思います



強い口調で精神論的なことをつらつらと書いてしまいましたが、
川越自身は明朗快活な人間(自称)なので笑、
勉強に行き詰まったら是非ブースにいらしてください
全力で勇気付けて差し上げます
年末年始道場でしたら、1月3日に参加しておりますので、そちらも合わせて宜しくお願い致します

ではでは、充実した年始をお送りください

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR