質の高い勉強をするには

こんにちは、アドバイザーの西川です!

今日は質の高い勉強をするにはというテーマで書きたいと思います。

「クイックマスター何周回せばいいですか?」とよく相談があります。
私も受験生時代,色々なアドバイザーの方にその質問をしていた記憶があります。
でも,たとえ10周しても定着していなかったら意味ないですよね…

なので今回は、
勉強の定着率を高める為の勉強法、そして暗記力を向上させる勉強法を紹介していきます!

まず、勉強の定着率を高める為の勉強法についてです

①復習を意識する
当たり前のことなのですが、公務員試験は予習よりも復習の時間が本当に大事です。
過去問も教科書もやりっぱなしにするのではなく、常に復習を意識することを忘れないで下さい!


②図を書く癖を付ける
これは特に数的処理の図形・文章題、ミクロ・マクロに関して特に有効だと思います。
公式や解き方の流れももちろん重要なのですが、これらの分野を本番で解いたり考える際には、問題を見たらまず図を書く癖を付けておくと良いです。
図を書きながら問題の要点が整理できたり、ケアレスミスを防げたりします
なので、最初はめんどくさいかもしれませんが、まず図を書きながら解く!というのを意識してみてください。


③「誰かにこの問題を説明するにはどうすれば伝わるか?」という視点を意識する
ただ自分で講義を聞いてから過去問をさら~っと解くだけだと、しばらく経つと記憶は薄れていってしまいます
しかし、「この問題が分からない人に分かりやすく説明するにはどうすればいいか?」という視点に立って考えると人の記憶はぐんっと長続きします。
実際に他の人に教えてあげても良いですし、教えなくてもこの視点に立って問題を見つめ直すと、普段の勉強より記憶の持ちが良いので、ぜひ活用してみてください。



では次に、暗記力を向上させる勉強法についてです

①語呂合わせを活用する
エピソードで覚える,歌で覚えるなど何か意味のある言葉として記憶すると,ただ用語を覚えるより断然記憶の持ちがいいのは科学的にはっきりしていることらしいです!
なので、恥ずかしがらず、どんどん語呂合わせを活用するとスムーズに覚えられると思いますよ!
②五感を活用しながら暗記する
五感を活用しながらというのは,声を出す・歩きながら暗記する・耳で聞く・文字を書くということです。、
これらの五感の活用は複数を併用することでより効果が上がるようです。
体を動かしながらだと、ただじっとしているより記憶の定着率は上がるそうです!
例えば、歩きながら声を出して覚える・声に出しながら文字にしてみるなど、いくつかを組み合わせて暗記することで効果が上昇します!
なので、自分に合った方法で五感をフル活用して勉強をしてみてはいかがでしょう!

③寒色形の色のペンを活用する
寒色系の色は、沈静感を得て集中力がアップし、時間が短く感じられるようになります。
そのため、長時間の勉強でも集中力を持続させることができ、勉強がはかどることが期待できるようです。
ペン以外でも,机の上で勉強の際に目に入る小物を青色にしてみたりしてみましょう!

④興味を持つ・刺激を大切に
よく興味のある事はすぐに覚えるけど、まったく興味のない事は何度やっても覚えられない・・・ということがありますよね。
これは脳の仕組みとしてインパクトのある事の方が脳が活性化して暗記しやすいからだそうです。
なので、あまり興味のない科目にも興味を持って、「これ凄い!知らなかった!」という驚きを持って勉強してみて下さい
そうすると、ただ用語を丸暗記していた時よりも、しっかり理解出来るようになると思います! 



※番外編・○○で記憶力アップ
食べ物で記憶力アップ
青魚、大豆製品・ピーナッツ・卵黄・穀類、牡蠣・牛もも肉・レバー・うなぎ・ほたて貝,ココア・チョコレート
これらが記憶力アップに効果があるようです!
それに加えて,脳にとって唯一のエネルギー源であるブドウ糖は必須
イチジク・柿・蜂蜜・白ごはん・麺類・パン類・バナナ・イモ類がいいようです!

食べ物による記憶力アップ法としては、「ガム」を噛みながら勉強するという方法があります。
これは成分によるものではなく,ガムを噛むことによって、その刺激が脳に伝わり、脳が活性化され、集中力がアップし、記憶力アップが見込めるということです。
ガムを噛むことには、眠気を吹き飛ばす効果もあるので、一石二鳥の良い方法だと思います


音楽で記憶力アップ
一般に、クラシック音楽が記憶力アップに貢献すると言われています。
その中でも記憶力アップに効果があるとされるのは、モーツァルトの曲です。
他にも、ヴェートーベン、バッハ、ブラームス、チャイコフスキー、ハイドンなどの曲が効果があるようです


運動で記憶力アップ
運動をしながら勉強して、記憶力をアップさせることができます。
運動をするといっても、激しい運動ではなく、歩くなどの軽い運動です。
歩きながら勉強することで血流が良くなり、脳が活性化するということです。
また、眠気を吹き飛ばしますし気分転換にもなるのではないでしょうか


自分にあうものがあれば是非活用してみて下さい!
質の高い勉強をして、合格を近づけましょう

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR