進路に迷いが生じていませんか?

こんにちは!アドバイザーの川越です
今日は節分ですね!実は川越の誕生日でもあります
そんなわけで、折角なので(?)今日の記事は私が書かせて頂きます


さて、本日は、だんだん自分の進路に自信がなくなって来た方(新卒、既卒職歴なしの方)へ宛てたメッセージを書きます
(職歴ありの方、すみません・・・私自身に社会人経験がないもので、、、)
新卒(民間併願/公務員一本)の方、既卒職歴なしの方に分けて書いていきたいと思います
(と言っても私は既卒一年目職歴なしという経歴で、今年の民間就活がどうなるのかよくわかっていないので、
想像によってしまう部分も多くあると思いますが…御了承ください)
もしよろしければ、勉強の息抜きにでも御覧になってください



<新卒の方へ>

皆さんの周りには公務員受験生の方が結構多くいらっしゃいますか?
それとも民間就活をしている方の方が多いでしょうか?

特に公務員志望で民間の併願も考えられている方は、近年就活解禁の日程が見直され、前例がないため戸惑われていると思います
ですが、どんな日程であれ、身体が一つである以上就職先は一つです。
悔いの無いように心して就職活動に臨むことが非常に重要です
今年の日程だと、公務員試験を受験しつつ民間企業も併願するのはかなりきつそうですね・・・
不可能であるとまでは言いませんが、「二兎を追って一兎を得ず」といった事態にならにように、
第一志望はどちらか・どちらに重点を置くかについては心に決めて
何を優先して取り組むべきかを常に念頭に置きながらメリハリをつけて引き続き努力していってください
自分も大学4年時に元々公務員志望の友人が民間を併願し、うまく民間に内定をもらえたので結局そちらに流されて公務員試験を受けすらしなかった様子を見てきています
本人の納得が一番なので本人がそれでいいならそれでいいとは思いますが、本当は公務員の方がよかったのに・・・」という後悔をしないように(逆もまた然り)、
今のうちからよく考えておきましょう
また、大切な時期で緊張状態の中、重要な面接の日程が被ったりすると精神的なショックはかなり大きいので、そういった事態になったらどういった決断をすべきか他人事と思わず早めに考えておいた方が良いと思います

公務員試験一本で考えている方は、民間企業を受けている方と全く違う就職活動になると思います。
周りの人はみんなめっちゃES書いてる・・・大手企業とかSPIの話ばっかしている・・・
リクスーでめっちゃ説明会行ってる・・・ていうか周りにリクスーのひとしかいない・・・

それを横目に難しい公務員試験の専門科目とかをずーーーっと勉強しなければならないのが、
公務員志望のつらいところですよね
民間志望のひとには民間志望のつらさが勿論あると思いますが、公務員志望のつらさは何よりこの勉強の終わりが見えないことだと思います
(筆記さえクリアしてしまえば後は民間同様面接対策に移れるのですが・・・)
このようなじっと我慢して耐え忍ばなければならない時期は何を励みに頑張ればいいのか・・・
周りの新卒のアドバイザーの子に聞いたところ、試験が終わってからやりたいことを書き出したりして、気分転換をしていたと言っています
確かに全落ちしたらどうしよう・・・自分だけ進路決まらなかったらどうしよう・・・等悩みは尽きませんが、それは今悩んだところで無駄ですし、精神衛生上全く良くありません
(以下の記事を御覧頂ければわかるように、自分もその気持ちはとてもよくわかりますが・・・笑)
どうせなら前向きに、全てを乗り越えた未来の自分を想像して、ポジティヴなことを考えるようにしましょう
何度も言っていますが公務員試験は「努力して勉強を継続すれば一定のボーダーを越えられるように作られている試験」です
今の基礎の積み重ねを元に本番直前までしぶとく勉強を続けられれば、必ず結果はついてきます
「公務員志望」という自分の進路に自信を持って、粘り強くマイペースに自分のノルマをこなしていってください



<既卒職歴なしの方へ>

大学を卒業してから空白期間がある方は、人一倍公務員試験への不安が大きいと思います
もし筆記試験に通っても面接で全部落とされたらどうしよう・・・そもそも筆記すら全部落ちたらどうしよう・・・
自分は一生仕事に就けないんじゃないか・・・
そんな負のループに陥ってしまいやすいと思います
現に私がそうでした。正直な話、全部筆記で落ちてしまった場合に備えて、公務員試験真っ最中の昨年の5・6月に、第二新卒向けの転職サイトをよく検索していましたし、自分の中に逃げ道を作って安心させようと必死でした
また最終合格が発表されるまで、もし全部駄目だったら服飾学校に通い直してデザイナーを目指そう・・・
とかかなり自由な妄想をして現実逃避しまくっていました
公務員浪人超つらい・・・職歴がないから自信もない・・・自分に良いところなんてない・・・もう貝になって一生自分の殻に閉じこもってしまいたい・・・
お気持ちはよくわかります。とてもつらいしもう何もかもダメだ・・・人生どうでも飯田橋ってなりますよね
ですが逆に考えると、既卒職歴なしの状態で受験をするということは、言い換えれば
「浪人するリスクを背負ってまでどうしても公務員になりたい!!!!!」という熱意を表していると思います
かなり自分に都合の良い解釈になってしまうように感じられるかもしれませんが、やはり熱意や自信のないひとは公務員試験には受かりません
ベタなたとえ話ですが、就職活動は「自分を売り込む営業です
公務員試験だって就職活動なので、同じことが言えると思います。
少しでも自信を持って臨まないことには、面接以前に筆記試験すら受からないと思います

では自信を持つ為にはどうすればいいか
人が何故自分に自信が持てないかというと、それは自分の努力に納得していないからだと思います
たとえ結果が残せなかったとしても、自分で納得できるほど努力をしていれば、悔いは残らない筈です。
特に筆記試験に関しては如実に努力が点数という結果に出ると思います
そして筆記で良い点数を取れば面接でも自信を持って「第一志望です!」と主張できるようになります
だからこそ今、どんなにつらくても努力して、勉強して、一点でも多く筆記で取らなければならないのです。
面接試験まで含めて最終的には全部点数化されます。相対的に欲しい人間から内定が出されていきます
そうなった時に少しでも自分が内定を貰える確率を上げる為には、筆記試験の一点にこだわり、そして面接試験においても堂々と自信を持って「第一志望」であることを伝えることが必要になってくるのです
そう考えるとそんなにクヨクヨしている場合ではないことに気付かされると思います
大切なのは「執念」です。どんな経歴であれ、絶対に公務員になってやりましょうよ
自分の中で公務員を目指す必然性があれば、どんなに不利な経歴であっても、面接官は平等な目で受験生を見てくれます。
筆記で良い点とって、目に物を見せてやる!くらいの気概で挑まないと、面接官に「この一年何をしていたのかな?」という目で見られてしまいます
ですが逆に言うと、筆記で良い点とると自ずと自信が湧きますし、面接官も「このひとはうちを目指して努力してきたんだな」と思ってくれます
ここまで言えばもう何をすればいいかわかりますよね?
とにかくひたすら勉強あるのみです。弛まぬ努力は必ず実を結びます
上から目線な書き方をしてしまいましたが、これも職歴なしの受験生の皆さんを心から応援してのことです
どうか御容赦ください



さて、唐突に雑学ですが、本日節分とは各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のことで、
季節を分ける」ことをも意味しています。季節の節目ということですね
すなわち明日は立春
2月4日~8日は七十二候でいう「東風凍を解く(はるかぜこおりをとく)」にあたります
まだまだ寒いですが、暦の上では長かった冬がやっと明け、心待ちにしていた春が訪れます
冬の間寒さを耐え忍んで勉強されてきた皆さんにとって、試験の足音が近づいてきていよいよ焦りを感じる時期かもしれませんが、
どんな状況でも、誰に見られている訳でなくても、コツコツ努力されてきた事実は変わりません
自分を信じて、引き続き勉強を頑張ってください


~2月の川越の相談ブース~
2月8日14時~18時半@早稲田
2月16日14時~18時半@早稲田
2月18日16時~20時半@新宿
2月24日16時~20時半@池袋
2月29日14時~18時半@早稲田

~2月の川越の参加イベント~
2月6日14時~16時@新宿 国般官庁訪問イベント
2月11日14時~16時@水道橋 国家専門職イベント
2月28日15時~17時@横浜 神奈川系イベント

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR