朝方生活のススメ

こんにちは(^-^)/
アドバイザーの西川です!

年も明けて、そろそろより一層力を入れて勉強しよう!という意気込みの方も多いのではないでしょうか?

そんな方にオススメしたいのが「朝型生活」です


もうすでに朝型だよ~という人もブログの前にはいると思いますが
ついつい夜遅くまで起きて勉強をしちゃうという夜型の人もいませんか?


では、私が朝型をオススメする理由を挙げていきたいと思います!

1.本試験は朝早い
試験種を問わず公務員試験は朝早くに行われます。
9時前後が集合時間の場合が大半ですし、多くの人が集合時間より30分前には着くなど、時間に余裕を持った行動をします。
本番では朝から文章理解や数的処理をバンバン解かなくてはならないので、今のうちから朝型に切り替えて、朝からきちんと頭が回る状態にしておきましょう( ^ω^ )

ちなみに私は試験直前まで夜型から抜け出せず、直前期は9時ごろから勉強を開始して夜中の3時に終了という生活を送っていたので、
私の試験当日はというと...
電車でうとうと
試験開始前は眠くて大量の目薬
ガムを噛んでとりあえず目を覚ます
など夜型のまま試験に臨んだことをとても後悔したので、私を反面教師として皆さんは朝型に上手く切り替えてみてください!


2.早起きすると1日の勉強量を増やせる
やはり昼頃起きるより、朝早くに起きたほうが1日を有効に使えますよね( ^ω^ )

参考までに朝型だった人の大まかな一日の流れを載せてみます!
朝起きる→数的を解く→教養知識や専門の学習を進める

やはり朝一番で数的や文章理解を解いている人は多いみたいです!
本番の試験も、教養科目→専門科目という順番で行われる試験種がほとんどです。
なので数的などを日ごろから朝に入れて、本番は朝から頭が回るように調整しておきましょう!


3.公務員試験は長期記憶
科目の多い公務員試験ではある程度長期的に知識を記憶する必要があります。
学校の定期試験などは一夜漬け等の短期記憶でもなんとかなることもありますが、さすがに公務員試験を一夜漬けで突破する事は不可能です(笑)
記憶を長期間保つためにも夜は早く寝て、その分朝早く起きるようにしましょう。


これらが朝型生活をオススメする大きな理由でした


では、くれぐれも体調には気をつけて、今日も一日勉強頑張ってください\(^o^)/

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR