1月16日 都庁×横浜市志望者向け☆コラボイベントレポート

雪だるまつくろ~と言いたくなる初雪の東京都から
こんにちは(*^_^*)アドバイザーの福澤です。
外出される方は足元にお気をつけくださいね。

本日2回目のブログは、1月16日に新宿校で行った
都庁×横浜市志望者向けコラボイベント」についてレポートします!

今回のイベントは「併願先に悩んでいる人集まれ!~都庁×横浜市のススメ~」と題して、
都庁と横浜市はとにかく併願しやすい!!ということや経験談を踏まえた都庁受験者の併願先選びについてお伝えしました。

イベントの流れ、簡単なまとめは以下の通りです!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

①アドバイザー自己紹介
都庁合格者アドバイザーの山口、村上、薄井、福澤横浜市合格者アドバイザーの佐藤が参加しました!

都庁・横浜市の試験概要
★試験内容について、都庁と横浜市を比較しました!
・教養試験:都庁と横浜市の傾向は類似しているが、横浜市の社会科学はレベルが高いので注意
・専門記述&教養論文:横浜市の専門時事論文は都庁の専門記述&時事対策で対応できる問題も含まれている
・面接:都庁受験者はなぜ横浜市なのか?を深堀りされても答えられる準備が必要である
↑上記について、具体的な出題数などの数値を用いながら詳しく説明しました。

★横浜市の試験概要や魅力を掘り下げて解説しました!
試験結果、試験の配点、実際に昨年度出題された専門時事論文と解答例をお伝えしました。
横浜市の試験の雰囲気を感じ取ることができたのではないでしょうか?
横浜市の魅力についても合格者の佐藤からお話しました。女性の登用に力を入れているという話が私も印象に残っています!もっと詳しく知りたい、と思った方は横浜市中期4ヵ年計画(URLはコチラ)を参照してくださいね(^-^)/

都庁受験者の横浜市対策
1次試験と2次試験について、行政編と技術編をご紹介しました。
・1次試験:行政編では、社会科学に行政法など専門択一の知識が問われることに気をつけよう、技術編では工学の基礎を早めに着手しよう、というアドバイスがありました。
・2次試験:2人とも共通して、面接カードの重要性を話していました。横浜市は出願時に提出しなければならないので、受験を考える方は早めに準備を始めた方が良さそうですね!

都庁受験者の併願先対策
横浜市以外の併願先の選び方について、経験を率直にお話しました。都庁受験者にとって併願先選択はとても悩ましいと思うので、少しでも参考になれば幸いです!

⑤座談会
ラストはアドバイザーが分かれて皆さんのご相談やご質問を受けました。
アドバイザーは3月まで活動しています。ブース(今は予約取りやすいです!)など活用して、不安や悩みを解消してくださいね!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

以上がイベントの振り返りになります!
参加してくださった70名の方々、誠にありがとうございました!!

0116都庁横浜

私は情報収集を怠ったことで横浜市を併願先から除外してしまいました
出来る限り併願先を広げて、合格する可能性を高めていきましょう!

今後のイベントは

2月28日(日)15:00~17:00 @横浜校
神奈川県庁・横浜市・川崎市志望者向けのイベント

3月19日(土)11:00~13:00 @水道橋校
都庁志望者向けの面接対策イベント


が予定されています。ぜひ参加してみてくださいね!

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR