国般合説、官庁学生ツアーに行ってみましょう!!

こんにちはアドバイザーの高橋です(*^-^*)

みなさんは説明会、参加していますか??
11月のブログと少し被ってしまいますが、公務員も民間と同じように説明会が多数開催されています

説明会に参加することで、
①業務内容を知ることができる
②職員さんと直接話ができる(ことが多い)
③人事の方に顔を覚えてもらえる(かもしれない)
④面接で志望理由が作りやすくなる
などメリット盛りだくさんです

そんな説明会の私的ピークがこれから、3月にあります!!!!!!!!
今回は国家一般職の説明会にスポットをあててご紹介したいと思います(*≧∪≦)



一般職各府省合同業務説明会
※行政区分、技術区分で、教室は異なっていても同じ日時、同じ大学で開催されます。
※地区によって開催日が異なるのでご注意下さい。

・北海道地区 平成28年3月2日(水) 北海商科大学
・東京地区 平成28年3月 9日(水) 日本大学
・東海地区 平成28年3月11日(金) 名古屋大学
・近畿地区 平成28年3月22日(火) 関西大学
・中国・四国地区 平成28年3月 8日(火) 岡山大学
・九州地区 平成28年3月20日(日) 九州大学

【内容】
各府省採用担当職員の方々が、その府省の業務概要、仕事のやりがい、求める人材などについて説明してくれます。つまり、具体的にどんな業務を行うのか知ることができます

国家一般職はA日程(県庁・政令指定都市)や特別区を受験する方であれば、他試験種と日程が被っていないため、ほとんどの方が受ける試験だと思います(`・ω・´)

国家一般職ってなにするの?どういう官庁があるの?今まで参加しそびれてたけど今更遅い?と思っている方、今回は!今回こそは!!!行ってほしいです。全然遅くありません!!

(私個人の話になってしまいますが、去年3月に併願先としてこの国家一般職合説に一応立ち寄ってみたら、ここで働きたいと思える官庁に出会えましたもちろん、そこだけでなく他に興味ある官庁の説明会にも何回か行ったり、地方自治体の説明会にも参加していました。他と比べてここがよかったと面接で言うこともできるので、沢山説明会に参加して視野を広く持つことをおすすめします。)

国家一般職合同説明会に行くときのポイント
①各省庁の採用パンフレットを入れることができる大きめ頑丈な紙袋を持っていく
②スーツで行くのが無難
③事前にHPでアップされている参加官庁一覧を見て、(アドバイザーが発行している「公務員NAVI1月号」の国家一般職官庁訪問特集などを参考にしながら、)当日周る省庁の目星をつけておく
④記名式アンケートを書かせる省庁もあるので説明はしっかり聞く



官庁学生ツアー
【開催日時】
平成28年3月7日(月)・8日(火) ※各日下記の時間帯で開催
 第1回:10:00~11:30
 第2回:13:00~14:30
 第3回:15:30~17:00
【場所】
さいたま、東京、横浜及びその他の地区に所在する各官庁の職場等で実施します。
【参加方法】
予約が必要な官庁がほとんどです。予約受付は、平成28年2月1日からなので、既に始まっています!!
【内容】
官庁学生ツアーでは、関東地区に所在する官庁が、職場見学をはじめ業務説明や職員との懇談等を行います。 HPやパンフレットではわからない職場・職員の雰囲気を感じることができるそうです!
予約が必要な官庁が多いので早めに予約して、事前にスケジュールを立てておきましょう
各府省合同説明会の参加官庁とはほぼ異なり、出先機関が多いので、是非こちらも参加してみてください(*^-^*)





LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR