【特別区向け】過去問ゲットしよう!

こんにちは!松本です。
今回は特別区の過去問について書いていきます( ̄^ ̄)ゞ

以前から多くのアドバイザーは「特別区は過去問が大事!」とお伝えしてきたと思います。
皆さん、もう手に入れていますか??

特別区は過去に出題されたものと似たような問題が出題されることがあると言われています。
今年度は専門科目は学系でいくつか、教養科目は数的処理で多く、過去に出題された問題と似た問題が見受けられました。
特別区が第一志望という方は、なるべく多くの過去問を解いた方がいいと思います

ということで、以下どれくらい過去問があるのか、どうやって準備するのかについて書いていきます。

******************************
特別区の過去問は平成14年度の試験から公開されているので、遡れるのは平成14年度までです。
これら全て、飯田橋にある区政会館でコピーできます!(区役所にもあり)
ただ、問題点があります。それは、解答は付いているが解説がないので、どこが間違っているのか・計算問題の解き方などは分からないということです。
解説がないと、勉強がやりづらくて困ってしまいますよね

今見てみたところ、平成19年度~はネット上で解説付きの過去問題集を販売しているところもありました
なので、この時期のものは比較的簡単に手に入れることが出来ます

ですが、先ほど述べたように、過去問は平成14年度~公開されています。
私は特別区に万全を期したいと思っていたので、この期間の解説も手に入れました。
万全を期したい方向けに、2つ方法を紹介します!

①絶版の過去問題集を中古で買う
 本屋さんで売っているものは多くて過去5年分。
 過去問題集は毎年改定されていくので、平成14年度の問題が収録されたものは既に絶版
 ですが、この世の中に存在はしていたので頑張って探せば購入できます(〃▽〃)
 じゃあ探せばいいじゃん!と思うかもしれませんが、プレミアがついていて結構高くなっています・・・。
 私は2~3日に1度ネットで検索をかけて、1万円弱でH14~25年度一括を購入しました。(教養は都庁を受験する友人が②の方法で手に入れたものを分けてもらいました)
 4月が近くなるとみんな探し出すので、早いうちから探すのがオススメです。

②国立国会図書館に行く
 ①の方法だと、見つからなかったり高すぎる場合があります。
 そんな時は国立国会図書館。過去に出版された全ての書籍があります。
 ただ、職員さんに該当ページをコピーしていただかなければいけないため、お金と手間がかかります。(コピー代はA4一枚で25.92円・・・)
 ですが、確実に解説を手に入れることが出来ます。
 問題は区政会館、解説は国立国会図書館で印刷するといいかもしれませんね。


以上がMAXまで特別区の過去問を手に入れる方法です。
特別区への意欲が高い人は、できるだけ過去問を解いてみるといいと思いますよ。
では、勉強がんばってください。

〜今月のブース・イベント予定〜
8日 16時〜20時半 新宿エルタワー本校
10日 16時〜20時半 立川本校
11日 19時〜21時 特別区向けイベント 水道橋本校
17日 16時〜18時 面接実践HR 新宿エルタワー本校
22日 16時〜20時半 立川本校
24日 16時〜20時 大相談会 新宿エルタワー本校

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR