教養科目の暗記法(前編)

3月からガツガツ教養科目のWeb講義受講と暗記に取り組んだアドバイザーの福澤です(*^_^*)

教養科目、科目数が多くて暗記や演習が間に合うのか不安になるときもあると思います…。
不安を解消するにはコツコツ積み重ねることが一番大切なのですが、
それ以外に私が意識していたことは【息抜き感覚】&【省エネ】です!!
私なりのやり方を具体的に紹介していきます(^-^)/今回は前編です

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

①地理
講義やKマスターだけではどうしてもイメージがわきませんでした
各国ごとに情報がまとまっているわけではなく、バラバラに紹介されているのと、地図が載っていても一部分だけだったからです

そこで…中高で使用した地図の教科書を利用して、実際に自分で5大陸&国の位置を書きました!!
教わった情報(山脈や海の名前、主要な都市、各国の産業や宗教など)を書き込み、見て理解できるように工夫しました。
私は絵を書くのは好きだったため、【息抜き感覚】でこの作業に励みました
時間がかかるのがちょっと…、絵苦手だな…という方は白地図を探して印刷やコピーしてトライしてみてください!

②思想
捨て科目にするか考えましたが、世界史や日本史と被る部分もあるのでもったいないと感じ、ちゃんと取り組むことにしました。
(教養科目の中では芸術だけやりませんでした

勉強方法はシンプルで、授業をしっかり受講人物に対してのイメージをつける→人物名とその人に関するキーワードだけつなげられるようにする、というものです。
新渡戸稲造といったら武士道、武士道といったら新渡戸稲造、というような感じです。
出たらラッキー♪とそこまで重要視していなかったので、【息抜き感覚】&【省エネ】を意識していました

③社会科学&数的処理
☆これはかなり大事な科目なので、QMの基本問題や志望先で出やすい範囲を重視して繰り返しやっていました。
社会科学に関して、今後間違えたくない問題はノートに解説の一部分だけでも書き写すようにしました。
しかし、それだけではなく、Kマスターも表や図などで分かりやすくまとまっています。
利用しない手はありませんが、持ち運びに不便…

そこで、KマスターやQMの問題前の説明ページから、志望先でよく問われている分野の知識をノートに【息抜き感覚】で書き写していました。(ちょっと無理ありますね…)
でも、いつもは使わないノートを広げるだけで息抜きのような気分になります…よね!
社会科学の中だと、財政、戦後経済史、人権の歴史や条約、大陸法と英米法、法の解釈、国際関係、政治原理と制度、政党、地方自治を書き出していました。社会科学独特のところだと思います

☆数的処理も、レジュメやKマスターから重要な解法のポイントをノートに書き出して、ふとした時に確認できるようにしていました。
問題を解くだけでなく、解法のポイントを定期的に確認することも必要だと個人的に思います!
作業に時間はかかってしまいますが、持ち運びやすかったり、確認したい時にすぐに見返せたりできるようにすることは【省エネ】にも繋がりますよね

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

様々な科目を勉強する必要がある中で、教養科目との付き合い方は考えどころですよね…(T_T)
なるべく捨て科目を作らないためにも、他の勉強の【息抜き感覚】&【省エネ】で乗り切るという意識で工夫することが大事だと思います!!

私なり暗記法(後編)は12日に公開します。少しでも参考になれば嬉しいです

そして今日は都庁新方式イベントがこの後開催されます!
都庁Ⅰ類新方式イベント
~働きながら勉強して都庁新方式に最終合格した人のハナシ~

3月6日(日)←今日です! 16:30~18:30 @水道橋本校

新方式について知りたい方、参加してみて下さいね!

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR