6月26日の試験に向けてやるべきこと

こんにちは。アドバイザーです。
昨日は国家一般職や市役所などの試験を受けていた方が多かったのではないでしょうか。
お疲れ様でした(♪o・ω・)ノ))

次の試験は2週間後の県庁や市役所だ!という方も多いのではないかと思います。
去年の私もそうだったので、これから2週間後の試験に向けて何をしていくべきか、をお話します。

まず第一にやるべきことは、休息をとる!ということです。
ここまで毎週1回ほどのペースで試験を受けてきて、疲れがたまっているということはありませんか?
疲れがたまったままでは、思うように勉強も進まないと思うので、一度ゆっくり休息をとってもいいと思いますよ!
私も国家一般職の試験が終わって2・3日は完全に燃え尽きたのもあって何もできませんでした。
だらける期間が長くなりすぎなければ大丈夫です。
少し自分に優しくしてあげましょう。ヾ(o´∀`o)ノ

そして、次にやるべきことは「新たにやるべきことがあるか?」の確認です。
県庁を受験されるかただと、刑法・労働法・国際関係・社会政策・・・などなど新たに取り組まねばならない科目があるのではないでしょうか。
そうでなくても、教養論文が課される場合は、自治体について調べたりしなければなりませんよね。
そういう、新たに取り組むべきことはあるか?を確認しましょう。
その際には、「優先順位」もあわせて考えましょう。
新たな科目は登場するが、それよりも主要科目の完成度を高めるほうが効果的な場合もあります。
むやみやたらに取り組むのではなく、戦略的に「新たにやるべきか」考えましょう。

この確認が終われば、次は「計画を立てて、志望先に向けた勉強をしていく」べきです。
新たな科目に取り組むか、今までにやってきた科目のレベルアップを図るか。
それは自分の戦略次第です。戦略に合わせて、なるべく本試験で点数を稼ぐことができるように勉強をしていきましょう。
(無理して新たに取り組まなくて大丈夫ですよ!私は新たに1科目だけやる戦略でしたが、きちんと得点をとって1次通過できました!)

6月26日が終われば、筆記試験ひと段落という方も多いと思います♪(/・ω・)/ ♪
もう少し頑張れば、長かった筆記対策も終わりです
最後まで自分らしく、頑張ってください!

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR