官庁訪問に向けて

こんにちは!

明日はいよいよ国家一般職の最終合格発表、そして官庁訪問の初日ですね!

そこで、今回は官庁訪問について、当時の私の体験から重要だと思うことを書かせていただきたいと思います



①志望官庁への熱意を伝えるのが大切

「説明会には来たことある?」
「うちの仕事で興味があるのは何?それはどうして?」
など、官庁訪問では受験生の本気度・省庁への熱意をはかるような質問が多くされました。


大前提として志望官庁の職務を調べて頭に入れ、その上で志望官庁への熱意を面接官に伝えましょう

自分の言葉で一生懸命伝えれば、その熱意は面接官にきっと伝わると思います!


②どんなに疲れても集中力を切らさない

省庁によっては面接の間隔がかなり空いたり、連日長時間の拘束が続くことがあります

面接の回数も複数回に及ぶ場合があります


長時間の拘束はつらいですし疲れますが、省庁の中にいる限りは人事の方々がいつどこで見ているか分かりません。

10日の記事にもありましたが、気を抜いたところを見られると最悪の場合即退室の指示を受ける可能性があります。

待合室では省庁のパンフレットやノート等を読み返すなどをして集中力をキープしつつ、面接が複数回に及んでも笑顔で対応していきましょう


③最後は相性で決まる部分もある
官庁訪問は準備が重要ですが、同時に相性も重要な要素になってきます。

もし志望官庁から内々定を貰えなかったとしても、それは志望官庁との相性が偶々良くなかっただけだと思います。

相性が良くない官庁もあれば、相性の良い官庁もきっとあるはずです!

事実、ある官庁からは内々定を貰えなくても別の官庁からは内々定を貰えた、という人もいます


ぜひ最後まで諦めないで頑張って下さいね!


今回のブログは以上です。
官庁訪問は大変ですが、是非リラックスして自分の良さをしっかりアピールしていきましょう!

皆さんが志望官庁から内々定を勝ち取ることを心から祈っています
頑張って下さい!

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR