本試験で注意しておきたいこと!

こんにちは本試験が迫ってきた方も多いと思います。今回は本試験で気をつけたいことについて話したいと思います


Point①鉛筆を用意しておく
1次の筆記試験は択一のマークシート式が多いと思います。その際、基本マークシートは鉛筆を使用して書いてくださいと言われます。鉛筆しか机の上に出してはいけない自治体もあるので、鉛筆3本以上は筆箱に入れておきましょう
※計算用にシャーペンを使用していい場合もあるのでシャーペンも持っていったほうがいいと思います!


Point②本試験前の注意をよく聞く
試験本番は緊張していて、職員さんの注意事項が頭に入ってきづらいと思いますが、重要なことを話しているので聞き逃してはなりません
<例1>国家一般職1次試験で配られる受験心得に付いている住民票記載事項証明書を、第二次試験までに役所で印をもらって二次試験で提出する!!
→これ一次試験の注意事項が書いてある受験心得の下にしれっとついているものです。ちゃんと確認しないとこの紙を捨ててしまいがちなので注意しましょう

<例2>マークシートの塗り方!
→自治体によってはマークシートを塗りつぶすのではなく、枠内に一本線を書くだけの塗り方もあります。試験開始前の案内をよく聞いて、受験案内をよく読みましょう。

<例3>面接カードの提出日の確認!
→面接がある日に面接カードを提出するのではなく、事前に提出する自治体もあります。一次試験に必ず案内があるはずなので、第二次試験に必要な物は確認しておきましょう。


Point③受験会場、行き方の確認を
人がいる方向に歩けは案外危険です!事前に場所をWEB上でもいいので確認しておきましょう。もし道に迷ってしまったり、電車に乗り過ごしてしまって、時間が危うくなったらタクシーを使いましょう


Point④自信を持って
試験前は不安で不安でしかたないと思いますし、思うように睡眠がとれず寝不足だったりするかもしれませんですが、私はこれだけがんばってきた!できる!!と自信を持って本番に挑むことが重要です


本試験を少しでも良い状態で受けられるように、体調には気をつけてラストスパートをかけていきましょう(*^-^*)

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR