これからが筆記試験本命の方へ

皆さん、こんにちは

もうすぐ6月が終わりますね。
試験が続いた方々の疲労も溜まってきているかと思います。
リラックスできる時間を作ったり面接練習に移行していくなど、勉強以外のことにも興味を向けていくことで、もうひと踏ん張り頑張りましょう。

しかし、今回は、筆記試験が落ち着いてきた方向けではなく、『筆記試験、ここからが本番の方!』へ向けての記事を書かせて頂きます。

私は、7月に市役所の試験が2つほど控えていました。
また、この時期は市役所への志望度がとても高かったため、本命ともいえる試験でした。

しかしながら、私はなんと6月の特別区試験で燃え尽きてしまい、その後は以前のようにずっと机に向かい続けることが困難になっていました。
もちろん、やらなければいけないのは分かっていましたが、A日程の後も何からやっていいのか分からなかった自分がいました。

そんな私が7月の市役所試験を乗り越えるために、先生などに相談しながら取り組んだことをお伝えしていきたいと思います。


1、日程調整を確実に
まず、7月以降の市役所が本命の方の中でも、6月中に筆記試験を受けた方が多いと思います。
そういった場合、二次試験との兼ね合いでスケジュール管理がとても重要になってきます。
スケジュール帳などに今後の日程を漏らさず整理してください。
二次試験の準備と、市役所試験の勉強を両立していくために、日程把握は必須だと試験が終わった身としては、実感いたしました。


2、市役所の情報収集!
市役所が本命の方は、何らかの形で市役所の情報は集めてきたと思います。
そこで、筆記試験直前期でも、市役所の情報には目を光らせましょう。
これが、何に役立つのかといいますと、のちにある二次試験のみならず、論文がある試験に有効です。
市の、人口の増減などの基本情報から、福祉情報や観光情報・・・
全てを覚えて欲しいとは言いませんが、目を通しておくだけで市独特の論文が出た際にきっと役立つと思います。


3、併願先の二次試験の準備
1で書いたように、日程把握をした後は二次試験への準備のためのスケジュールを立てましょう。市役所が本命の方でも、併願先にも合格をいただきたいものです。
しかし、この時期は担任相談やリアル面接シュミレーションなどはすごく混みます。
一気に受講生が、面接に移行するからです。
そこで、出遅れないためにも、日程調整をしながら上記の予約・面接シートの作成・面接HRへの参加・面接練習などを合間にはさんでいきましょう!


4、勉強も継続的に。
これは、私が最も苦しめられたことです。
前述した通り、勉強になかなか身が入らなかった私は、3のように面接シートの記入や面接練習などに本腰を入れ始めました。
なので、勉強はどうしても後回しになってしまいました。
しかしながら、毎日少しずつでも触れないとすぐに記憶が薄れてしまうのではないかといった不安もありました。
そこで私が取り入れた勉強法は、『過去問の基本問題をひたすら回す』といったことです。
私は、市販の地上の過去問を用意して、それをひたすら回していました。
そこで分からなかった分野をQMやKマスターで確認するといった方法です。
面接練習などやることが増えていき、いままでのようにずっと机に向かっていることはできなくても、過去問題集に触れることで、「この一冊だけでも1周回せたら上出来だ!」とプラスに考えながら勉強を続けました。
もちろんこれは過去問ではなくてもQMでも問題ないです。
また、寝る前には今までストックしてきたまとめノートを必ず見返して、感覚をなくさないようにしていました。
このように、『基本を忘れない』といった勉強スタイルを私は7月後半の市役所試験までとりました。


5、市役所試験前二日間
私は、市役所試験前二日間は、いつもよりは多くの時間を机に向かおうと決めていました。
1日目は、専門試験のKマスターを速読しまくります。
2日目は、教養科目のKマスターを速読しまくります。
問題は解かず、ひたすら速読です。
読み方も速読なので、1ページの中の自分で引いたマーカーの部分や赤ペンでメモをした部分だけ速読する形です。
こうすることで、総復習をした!!と勝手に自信をつけていました。



二次試験も始まり、勉強どころでは無くなってくる方も多いと思いますが、市役所の志望度が高い方は是非こちらも合格の可能性を高めて欲しいです。
そして、試験に自信を持って挑むためにも、もう少し、足掻いてください!!

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR