私が聞かれた質問集②

皆さん、こんにちは。
今回は、前回も書かせていただいた『私が聞かれた質問集』のパート2を書かせて頂きます。

今回は、【国家一般職の人事院面接】【東京特別区の人事委員会面接】バージョンです。




~~~国家一般職~~~
・待ち時間長かったけれど何を考えていた?
・そういう時にすることってある?
・じゃあ深呼吸してごらん。
・大丈夫そう?いつも通り頑張ってね!
・では始めます。面接カードの身近な出来事ってなにかな?
・国家公務員としてどうできると思う?
・どんなことができるかな?
・学生時代取り組んできたことについて聞きます。世論調査に行ったの?
・どんな工夫をした?
・やる前とやった後でどう考えが違った?
・アルバイトの話の改善はどうしてやろうと思ったの?
・参加してくれない人とかいなかった?
・趣味のささいなことってどんなこと?
・日記とは違うの?
・ソフトテニスとバドミントンを始めたきっかけは?
・何を得ることができる?何を意識している?
・前向きに行動できるってどういうこと?
・人って色々な人がいるよね。意見が違う人とどうやって関わっていく?意識していることは?

【感想;はじめは少し堅い感じでしたが、深呼吸を大げさにやりすぎて終始にこやかな雰囲気になりました。ただ、右側の面接官はメモ中心といった感じでした。面接カードにそって質問が飛び交う形の面接でした。
また、適性検査などを行う待機室は冷房がついていたので、女性からすると上着を持っていって良かったです。男性はワイシャツのみの人が7割程度に感じました。】




~~~東京特別区~~~

・今日はだいぶ待ちましたか?
・緊張してる?頑張ってね。
・まずは3分間PRを。
・併願はどこをしている?
・地元に帰らなくていいの?
・ご家族の老後は心配ではない?
・バイトの話について詳しく教えて。
・どうやって円滑化したの?
・大変だったことは?
・調整役に立つんだね、ところで色々な市民がいて、要望が多様なんだけれど、どうやって対応すればいいと思う?
・あなたは何ができるかな?
・話を聞くだけで理解してもらえるかな?
・どうやって工夫する?
・特別区でどんなことがしたい?
・具体的に施策としてどんな区の何が魅力的だと思う?2つ挙げてみて。
・対立で困ったことは?
・他にある?
・自分ひとりでできなかったことは?
・高齢者の中では協力的ではない人がいるんだけれどどうする?
・世論調査はなぜ静岡県?
・どのくらいの時期?
・いつぐらいまでが大変だった?
・どう工夫した?
・ディベート大会は何人規模?
・どんな役割?何したの?
・子どもの声が騒音と言われることがあるんだけれどどうやって対応していくべきだと思う?
・クレーム対応はどう?
・経験ある?どうやってするの?
・順番は?
・謝るのは一緒に伺うの?
・ハキハキとしているイメージだけれど何かに挫折したことはある?
・どうやって乗り越えたの?
・弱点は何?

【感想;面接官はにこやかではあるが、つっこむところはつっこんでくるといった感じでした。また、会話がメインの面接でした。私が早口なこともあるのですがポンポンポン、と質問と答えをやりとりしていく形です。なので、私も必然的に面接の受け答えが短くなりました。しかし、色々なことにつっこんでもらえたので嬉しかったです。】


私の場合は3分間PRがとても短く終わってしまったのですが、そこからの挽回も可能でした。なので、失敗してもそこから気持ちを切り替えて新しい質問に集中しましょう!
面接のミスの一つや二つ起こるのは当たり前だと思って、気持ちの切り替えの練習もしたいところです。


以上、二回に分けて『私が聞かれた質問集①、②』を書き上げました。

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR