数的推理の勉強について

こんにちは!高橋です。
今日は、数的推理の勉強について書きたいと思います。

数的推理は苦手意識がある人が多いと思います。一方で、ほとんどの試験で課され、配点の高い科目です。
数的推理の苦手意識を払拭できるように、参考にして頂ければと思います。

①QMで慣れる
1周目で問題が解けなくても、落ち込まないで下さい。最初は多くの人が苦手です。何周かQMを回していくとパターン化された解法を覚えてきて、解けてくるようになります。QMを使って数的の問題に慣れるようにしましょう。
最初は基本問題だけでもいいので、数的推理を解く習慣をつけましょう。

②受験先の傾向を把握する
数的推理は「濃度」「速さ」「確率」などの分野に分かれています。

自分の受験先ではどの分野が頻出かは、QMの最初のページ等にある「星の数」で確認できます。
頻出の分野はあくまで、力を入れる分野と考えてください。全く勉強しない分野を作ることは避けたほうがいいと思います。

③QMを回す
QMをひたすら回しましょう。解けなかった問題は、解説を読み解説の通りに、一度問題を解いてみてください。解法どおりに解いてみることで、理解が深まります。
どの問題が解けたかをQMを見て分かるように、○×等を書き込んでおきましょう。何度も実力で正解できる問題は、毎回説く必要は無いと思います。しばらく時間を空けて、忘れていないかチェックする程度でも大丈夫です。

数的については、なるべく毎日勉強し、どんどん慣れていくことが大切です。

④模試・過去問で初見の問題に触れる
多くのテキストに手を広げるのはやめましょう。初見の問題は、模試や過去問を使って解きましょう。
模試を受けた後は、すぐに問題の解き直しをしましょう。自分がどのように解いたか忘れないうちに、復習するようにしてください!模試で間違えてしまっても、復習すれば本番で得点することができはずです。

数的推理は、粘り強く取り組むことが大切です。今からでも遅くはないので、毎日コツコツ取り組むようにしましょう。


~~今月のブース予定~~
10日(木)16:00~21:00 〈立川〉
12日(土)10:00~18:00 〈池袋〉
13日(日)10:00~16:00 〈池袋〉
17日(木)12:00~18:00 〈池袋〉
20日(日)10:00~18:00 〈池袋〉
23日(水)13:00~16:00 〈池袋〉
25日(金)13:00~18:00 〈池袋〉
26日(土)13:00~19:00 〈池袋〉
30日(水)17:00~21:00 〈池袋〉

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR