公務員試験と民間就活

「公務員一本では不安、、、」 「民間も受けたい!」
そんなあなたへ

2月も残すところ4日となりましたね!
こんにちは!アドバイザーの白井です(^-^)/

本日は民間と公務員の併願について書こうと思います!

私は3、4月で民間企業を3社だけ受けました。
受けた理由としては
①本番の面接を体験しておきたかった
いくら面接練習を積んでもそれは練習でしかなく、緊張感のある本物の面接の空気に慣れたいと考えていました

②内定の確保
運よく内定がもらえれば、安心して公務員試験に打ち込めると思っていました

結果的には意中の会社から内定をゴールデンウイーク前にいただけて、大きな自信になりました。

「内定」という二文字をもらえただけで
それまでの苦労が報われ
自分や自身の人格が肯定された気分になりました。
<余談ですが就活が終わったら”何者”という映画を見ることをおすすめします!佐藤健、有村架純、二階堂ふみ、山田孝之が出演していて、内容的にグッと来ます>

しかし民間と公務員試験との併願は大きなリスクを伴います
先生からも「両方受かる」か、「どっちも落ちる」かだよ
と言われていたので民間就活をすると同時に覚悟も決めました

民間就活にあたってのデメリットは
みなさん想像がつくかもしれませんが
説明会、面接カード等に多くの時間をとられてしまうことです
また面接や説明会では体力も削られます
あと、面接の結果がよくなかった時には、けっこう落ち込みます

本命は公務員試験なので
上で挙げたことのマネジメントがしっかりできるかを自分としっかり相談してから考えてみてくださいね

焦ったり、不安になちゃいますよね(´・_・`)
なにか悩んだりすることがあったら、1人で抱え込まずに誰かに話してみてくださいね(*^_^*)


LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR