【面接】志望動機の書き方

田邉です。(自己紹介記事はコチラ

本日は「志望動機のつくりかた」について書いていきます。
以前に書いた面接の記事と合わせて読んでいただけると嬉しいです。

↓別ウィンドウで開きます↓
・タナベが面接で重要だと思ったこと
・面接対策~はじめのいっぽ~
・自己PRのつくりかた


・志望動機の本質
・民間と公務員の違い
・志望動機を作る手順

について私なりにまとめてみました。
個人的な経験に基づいているので,あくまでも参考程度に見てください。

それでは行ってみよう!!


・志望動機の本質
以前の記事にも書きましたが,
志望動機で面接官はあなたの何を見ていると思いますか?色々意見はあるかと思いますが,志望動機を聞くことで面接官は


志望官公庁で働きたいという強い意思を,あなたは持っているか


ということを試験官は見ていると思います。

いわゆるあなたの「意欲」です。

このことを確かめたくて,あらゆる質問を投げかけてくるわけです。
「何で○○市を希望したの?」
「△△県のほうが,あなたのやりたいことはある思うけど・・・?」

・・・などなど。

これら全ての質問は

志望官公庁で働きたいという強い意思を,あなたは持っているか
ということの確認のためにされているといっても過言ではありません。


じゃあどうやってその意欲を伝えるかというと,
あなたが志望する官公庁・自治体についてどれだけ調べたかを態度で示すことによって,
意欲を伝えることができます。


ただ全部の施策について調べることは不可能です。

なので少なくとも自治体の予算や首長,今最も力を入れていること,など最低限のことは把握しておきましょう。

これらの基本的なことに対し答えられないと,その後に挽回しようと思ってもなかなかできないものです。



そして,基本事項について調べた上で,自分の志望動機に関する施策,今自治体がどんなことを進めているのか,課題は何なのかを自分で調べ上げ,具体的に伝えることで意欲を伝えることができます。


ただ,喋り過ぎは御法度です。
ここでいう「喋り過ぎ」というのは聞かれてもいないことに対して余計に話してしまうという意味です。


面接はあくまでも「会話」に過ぎません。


面接ではなるべく聞かれたことに対して簡潔に分かりやすく答えるように意識しましょう。
イメージとしては一問一答です。


志望動機についての施策についてたくさん調べていっぱい喋りたい気持ちは分かります。
しかし気持ちが先行して,聞かれてもいないことに対してぺらぺらと喋るのは良くないです。


また,面接官の中にはあなたが志望動機として選んだ施策についての知識が疎い場合もあります。そのため,専門用語の多用も避けたほうが無難です。


ただ,あまりにも短過ぎるのもNGです。そこらへんはバランスを取れるように訓練が必要ですので,面接練習を繰り返すことによってバランス感覚を養いましょう。


自己PRと同様に,志望動機も面接官との会話のキャッチボールをすることで志望動機を伝えることができます。そのキャッチボールを通して最終的に
「おぉ,君はうちの自治体についてそんなに知っているのかぁ!」と思わせ,自治体への就職意欲を感じさせたら勝ちです。



・民間と公務員の違い
民間と公務員の違い,分かりますか?
民間と公務員の違いを自分なりに分析してみる,ということは面接において欠かしてはならない勉強です。この違いが分かっていないと間違いなく「だったら民間就職でもいいじゃん」て突っ込まれます。


「民間は利益を追求するもので,一方で公務員は云々…」
と答えた刹那に落とされます。


公務員も,長期的な視点で考えれば利益を追求しています。
アプローチの違いはあるにせよ,民間も公務員も国民のために働いている団体であることには変わりはありません。


なので先程のように民間と公務員とを対立構造で捉えることはやめましょう。


ヒントとして,民間と公務員は車の両輪のような関係にあり,それぞれがバランスを取り合いながら国を発展させている,というイメージを持ってください。


ここでヒントと書いたのは,正直私も明確には違いが分からないからです。


いずれにせよ,対立関係にある団体ではないことは確かですので,受験する職種に合わせて自分なりにまとめてみましょう。


・・・参考までに,私は街並みの景観整備の仕事に携わりたいと思っていました。
色々と景観整備ついて調べていくうちに,公務員が一番それを実現できる職種だということが分かりました。



例えば,建物を建てるときに民間企業は建築基準法や,市の条例などのルールに沿って建築物を建てなければなりません。そして建築基準法をつくっているのが「国」で,詳細となるルールをつくっているのは都道府県や市役所なんですね。


・・・で,その詳細となるルールの整備を進めて街並みの景観を誘導し,より良いものにしたいと思ったので,民間でなく公務員を,かつ「国」ではなく「自治体」を志望しました。


こんな感じで,その人の職種や志望動機の施策によって民間と公務員の違いというものは幾らでも見出すことができます。


なので民間と公務員という社会的団体の役割の違いではなく,自分の職種の場合における民間と公務員の違いをまとめることによって,公務員を志望した理由が強固なものになると思います。



・志望動機を作る手順

あまり大きな声では言えませんが,勉強をしている人の中には「なんとなく公務員になりたいから勉強している」という人がいると思います。(それ自体は全然恥じるべきことではありません。)


まだそれっぽい志望動機が見つかっていないそんなあなたは,自分が受験しようと考えている官公庁,自治体のパンフレットやサイトをまず見ましょう。


そこに何かしらあなたがやってみたい,携わってみたいと思える仕事があるはずです。
まずはそこから始めましょう。


そして次の手順として,あなたの志望動機についての各官公庁,自治体の違いを分析しましょう。仮にあなたが市役所を受験するとなった場合


(その志望動機の施策を進めるにあたり)どうして民間じゃないのか→どうして国じゃないのか→どうして都道府県じゃないのか→どうして他の市役所ではなく,その市役所なのか

ということをまとめるのと並行して
・現状の課題
・具体的に施策を進める方法
・その施策を進めるメリットやデメリット


などを考えましょう。最後に+αとして,自分が入庁することによってその施策を進める上でどんなメリットがあるのかということを,自己PRとリンクさせることができれば100点満点です!!


正直,志望動機は難しいです。多くの人は志望動機で頭を抱えます。
早め早めの対策を心がけましょう。

まとめです。

【まとめ】
・志望動機の本質
→面接官に官公庁・自治体への就職意欲を態度で示すこと

・民間と公務員の違い
→車の両輪のイメージ。志望する職種に合わせて違いを分析する。

最後まで読んでくださった方有難うございました!
何か分からないことがありましたら中野校までお電話,

(03-5913-6005)

もしくはお越しくださいませ!
面接だけでなく建築をはじめとする技術系のこといつでも承っております。

それでは,勉強頑張ってください!アディオス!!

タナベのスケジュール@中野(変更あったらごめんなさい)

2/ 27…09:30~17:30
28…09:30~17:30

3/6…09:30~17:30
8…09:30~17:30
13…09:30~17:30
25…大相談会
27…09:30~17:30
28…09:30~17:30


来年、区役所職員になるために!特別区ラストアドバイス


日時:3 月5日(日)17:00-19:00
場所:LEC水道橋本校
特別区合同説明会に参加した後はそのままLECに集合!!勉強や面接準備についてのラストアドバイスを授けます。特別区試験対策についての疑問や不安を解消できる最後のチャンスです、お見逃しなく!
※参加予定アドバイザー:特別区合格者アドバイザー(行政&技術)
http://www.lec-jp.com/koumuin/event/adviser/(クリックでリンク先へ飛びます)

実践☆既卒の面接対策


日時:3月8日(水) 19:00-20:30
場所:池袋本校
既卒受験生のみなさん、面接に向けた準備は進んでいますか?面接では、既卒者特有の質問があります。そこで、このイベントでは、実際にワークシートに記入をしながら、面接対策をします!既卒生の面接仲間も作れるチャンス。ぜひ、ご参加ください!
※参加アドバイザー:既卒アドバイザー
http://www.lec-jp.com/koumuin/event/adviser/(クリックでリンク先へ飛びます)

池袋アドバイザーラストイベント!面接の極意、全て伝授します!☆


日時:3月9日(木)16:00-18:00
場所:LEC池袋本校
実際に、私達アドバイザーが本番で受けた質問や、面接での基本的なマナーについてお伝えしたあとに、受講生同士の模擬面接を行う予定です。
面接に不安を感じている方、
話す練習をしたい方、
面接での緊張感を味わってみたい方は是非いらして下さい。
アドバイザーが一人一人の面接を見て、アドバイスできる機会はこれが最後かもしれません。
アドバイザーから聞きたいことは全て残らず聞くつもりで参加して下さいね。
http://lecikebukuro.blog.fc2.com/blog-entry-336.html(クリックでリンク先へ飛びます)

専門試験テーマ予想&泣きの1点イベント!


日時:3月12日(火)14:00~15:00
場所:LEC横浜本校
特別区の10年分の過去問を研究して、アドバイザー的テーマ予想を行います。また、過去問の一番多い正当番号を基に、本当に困ったときにどの番号を選ぶべきか科目別にお伝えします!神頼みではなく、アドバイザー頼みの1点で合格を掴み取りましょう!!!
http://www.lec-jp.com/koumuin/event/adviser/(クリックでリンク先へ飛びます)

「官庁訪問対策」


日時:3月13日(月) 16:00-18:00
場所:LEC渋谷駅前本校
国家総合職試験のなかで最難関ポイントとなる官庁訪問を今年度の合格者アドバイザーはいかにして突破したのか!?官庁訪問で内々定を手にするための秘伝をこっそり、法律、経済、人間科学区分の合格者がお伝えします。
※参加予定アドバイザー:2016国総合格者アドバイザー
http://www.lec-jp.com/koumuin/event/adviser/(クリックでリンク先へ飛びます)

面接練習をしてみよう!!③


日時:3月20日(月祝)17:00~19:00
場所:LEC横浜本校
1月・2月に行った面接の練習会を3月も行うことになりました!3人1組になり、受講生同士で面接練習します。当日は、ESや面接シート・自己分析シートなど、面接練習に使うものを持参してください!シートの書き方がわからない人は、ぜひ相談へ!!
http://www.lec-jp.com/koumuin/event/adviser/(クリックでリンク先へ飛びます)

これでお別れ★アドバイザーなんでも大相談会


日時:3 月25日(土)14:00-17:00
場所:LEC水道橋本校
2016合格者アドバイザーによる最後のイベントです。行政系・心理系・技術系アドバイザーが3時間,みなさまの質問にマンツーマンでお答えします。途中参加&途中退室もちろんOK!いろいろなアドバイザーの話を,最後にたくさん聞いていってください。
※参加予定アドバイザー:2016合格者アドバイザー(行政&技術&心理)
http://www.lec-jp.com/koumuin/event/adviser/(クリックでリンク先へ飛びます)

横浜本校ラストイベント!最後の最後にアドバイザーから皆さんへ!


日時:3月31日(金)19:00~20:00
場所:LEC横浜本校
アドバイザーがいなくなる4~8月の過ごし方や、直前期の心構えの他、土持大先生によるしくじり先生&小池のちょっと使える面接の小技など、諸々お伝えします!イベント後は個別質問もオッケー!ビルの閉館までお付き合いいたします!!!
http://www.lec-jp.com/koumuin/event/adviser/(クリックでリンク先へ飛びます)

3月アドバイザーHR


日程:3月1日,3日,6日,8日,13日,20日,27日
場所:LEC渋谷駅前本校
各回ごとに科目や分野を設定して、時間管理を行いながらみなさんに問題演習を行っていただきます!!
詳細は後日発表(LEC渋谷駅前本校のHPやブログで確認してください)
http://lecsbe.blog40.fc2.com/blog-entry-506.html(クリックでリンク先へ飛びます)

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR