自信と笑顔が大事

こんにちは!アドバイザーの堀です

3月も終わりに近づいています。つまり私たちがアドバイザーとして働く時間も終わりに近づいています……!
「これが私の書く最後の記事になります」ラッシュが続きますよ!かくいう私も今回の記事がそうです!

1年目面接で落ちて、2年目に受かった私が最後に言っておきたいのは、
やっぱり面接対策も手を抜かないこと!です!

こう聞くと「しっかり自己PRと志望動機を固めていかなきゃってことでしょ!知ってるわ!」と思いますよね。
もちろんそれも当然なんですが、私が声を大にして言いたいのは
「中身だけでなく印象面も磨いておきましょう!」ということです。

私が1年目に面接で落ちた敗因として、
自信が無いことが面接官に伝わってしまったこと
自分で思っているより笑えていなかったこと
が挙げられます。(まだまだありますが!笑)
実際自信がないまま面接試験に臨んでしまいましたし、困った質問をされた際に自信なさげ~な顔をして笑顔をなくしていたと思います。

面接はたったの20~30分しかありません。その時間であなたの素晴らしさのすべてを口で伝えきるのは無理ですし、きっと伝わるのは一部分だけでしょう。だからこそ、話した内容よりも、その人の雰囲気や話しぶりといった印象面が、面接の採点に大きく影響を与えると思います!!

「自信に満ち溢れているな!この人なら仕事を任せても大丈夫そうだ」
「いい雰囲気だな、こんな人と一緒に働きたいな」
と思わせたらもう勝ちです!

自信はしっかり中身を準備して、たくさん練習してからついてくるものです。
今は勉強で面接対策に手が回らない人、しゃーない!!自己PR作りや志望動機作りに力を入れるのはまあ第一次試験後にするとしましょう!!
でも、笑顔と良い雰囲気作り今からでも行ってください!!

例えば、毎日鏡を見るついでに笑顔を作る&顔の筋肉をほぐすこと。
コンビニや飲食店で注文するときに、感じの良い表情や声のトーン・大きさを意識して言うこと。
勉強が辛くて普段より心の余裕がなくても、周りの人に優しくすること。

これぐらいなら、勉強の邪魔にはならないはずです。
一次試験後でも自己PRや志望動機はそれなりのものが用意できるかもしれませんが、話しぶりや雰囲気を短期間で磨くのはとても難しいです。
そのため、日ごろから意識して「誰から見ても印象が良い自分」を作り上げていきましょう!


最後に、
私のブースにまでわざわざ足を運んでくださった受講生さん、ありがとうございました!
イベントで声をかけてくださった受験生さん、また直接話したことがなくてもこのブログやNAVIを見てくださった方々、ありがとうございました!
頑張っている皆さんに桜が咲きますよ~~に!!



LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR