FC2ブログ

志望動機の書き方

皆さん、こんにちは!!
アドバイザーのS・Nです。

今回は志望動機の書き方についてご紹介したいと思います。
ほとんどの公務員試験は、筆記試験を通過すると、
面接試験のために面接カードを書いて面接に臨むと思います。
その「面接カード」に書く事項の中に、よく見られるのが
①志望動機 ②自己PR ③これまで頑張った経験について
の3つです。
ものすごく極端な言い方をしてしまえば、面接カードを書くためには
この3つの事項だけ用意しておけば良いのです。

…とは言っても、どう書けば良いの~って思いますよね。
そんな疑問にこたえるために、
志望動機を書く上での4つのポイントをご紹介したいと思います。

・ポイント①:結論⇒理由の順で書け!!例えば、A市役所の志望動機が次のようなものだったらどうでしょう。
「私は、1年間の海外留学を通じて、A市について世界的な認知度が低いことを知りました。
A市には歴史的建造物や伝統的文化が多く残っています。
以上の理由により、私が生まれ育ったA市の魅力を更に世界に伝えたいと考えA市役所を志望しました。」

あなたが面接官であったら、どう思いますか、
伝わりにくいと思いませんか。
この志望動機を結論⇒理由の順で書き直してみましょう。
「私は生まれ育ったA市の魅力を更に世界に伝えたいと考えA市役所を志望しました。
A市には歴史的建造物や伝統的文化が多く残っています。
しかし、私は、1年間の海外留学を通じて、A市について世界的な認知度が低いことを知りました。
この経験を活かし、国際的地区・A市を実現したいと考えています。」

この書き方のほうが、受験者がどんなことに興味があるのかということが面接官に伝わりやすくはありませんか?
これは面接でも同じですが結論⇒理由の順で物事を伝えると、相手は理解しやすいです。
志望動機は結論を簡潔に書いて、後から理由を書くように意識していきましょう。

・ポイント②:自分の経験から語れ!!
例えば、B市役所の志望動機が次のようなものだったらどうでしょう・
「サロンを通じて地域の人々のつながりづくりに取り組むことが出来るB市役所に魅力を感じ、志望しました。
現在、日本社会は核家族化が進み、地域でのつながりが薄れています。
このような現状に対し、私は危機感を感じています。

B市役所の行うサロンづくりを進めていくことで地域でのつながりを更に強くしていきたいと思います。」

1行目は良いですよね。問題は2・3行目です。
あなたが面接官であったらどのように思いますか??
なんか受験者の個性が伝わってきませんよね…。
面接官が知りたいのは、日本社会の現状ではなく、
この受験者が、地域づくりを進めるべきだと考えたきっかけや経験です。

なので、この場合は次のように直してみると良いでしょう。
「サロンを通じて地域の人々のつながりづくりに取り組むことが出来るB市役所に魅力を感じ、志望しました。
私は、B市で活動するボランティア団体に調査をした結果、
B市が抱える問題は地域の人々同士のつながりの希薄さであることが分かりました。」

このように書くと、受験者が地域のつながりづくりをなぜ行うべきだと考えたのか、面接官に伝わりますよね。

・ポイント③:聞いて欲しい事は詳しく書くな!!
上で紹介したB市役所の志望動機を見てみましょう。
「サロンを通じて地域の人々のつながりづくりに取り組むことが出来るB市役所に魅力を感じ、志望しました。
私は、B市で活動するボランティア団体に調査をした結果、
B市が抱える問題は地域の人々同士のつながりの希薄さであることが分かりました。」

2行目、「B市で活動するボランティア団体に調査をした結果」と書きましたが、
あなたが面接官であったら、この話題について質問してみたくなりませんか?
これがポイント③です。
質問してもらいたいことは、あえて詳しく書かないようにすることで、質問してもらえる確率が、
ぐっと上昇します。
逆に詳しく書いてしまうと、面接官にとってその事柄は、
「面接シートを読めば分かる、質問する必要ない事柄」になり、質問してもらえなくなってしまいます。

ポイント④:文字は大きく、丁寧に!!
あなたが面接官で、受験者の面接カードを見た時、
面接カードの記入欄に細かい文字でびっしりと志望動機が書いてあったら、
どう感じますか。

…読む気がなくなりますよね。
大きく丁寧な文字で書いてあれば、面接官は面接カードを、
とても読みやすいですよね。
当たり前のことかもしれませんか、文字は大きく丁寧に書きましょう。

以上のポイントをきちっと守って書く事が出来れば、
面接官にあなたの志望動機はちゃんと届くはずです。

次回は、自己PRの書き方について紹介したいと思っています。

それではまたよろしくお願いしますね。

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR