FC2ブログ

集団討論のポイント

こんにちは!
今回は,官庁訪問や地方自治体の人物試験で課される「集団討論」について,想定される評価ポイントと,それに応じて心掛けるべきポイントについてご紹介させていただきます!


【論理性】…論理的な発言・議論ができているか
○討論を活発にするための適切な論点を提供していたか
⇒今話すべき論点はどこにあるのか,常に確認・共有しながら議論をしましょう

○課題解決に役立つ知識等を提供していたか
⇒具体的なデータ等の提供により,議論に説得力を持たせましょう

○もつれた議論を解きほぐし,的外れの議論を引き戻す発言をしたか
⇒常にゴールを見据え,議論が逸れていないか注意しましょう

○論旨が明確で筋道の通った発言をしていたか
⇒自分だけの理解にならず,全員が理解できるような発言を心掛けましょう


【社会性】…自己を失わずに,かつ,社会環境にとけこんでいるか
○他者の発言を妨害したり,自分勝手な発言ばかりしたりしていなかったか
⇒自分だけが目立つのではなく,グループ全員で議論をするということを意識しましょう

○いたずらに討論の流れを混乱させるような言動をしていなかったか
⇒決められた時間内で終結するよう,ゴールへの流れを意識しましょう

○発言が極端に少ないということはなかったか
⇒発言しない人間はいないも同然です,積極的な発言を心掛けましょう


【統率力】…仲間を統率し意見を調整し集団目標を達成しうるか
○他の参加者が発言しやすくなるような発言をしていたか
⇒相手の意見を真っ向から否定したりせず,お互いを尊重しあいましょう

○討論に参加できていない者に配慮した発言をしたか
⇒全員で議論を作り上げていく意識の下,発言の少ない者へは積極的に話を振りましょう

○意味不明、内容の不鮮明な発言を整理する発言はあったか
⇒意味不明な発言を放置してしまうと,全員が納得する議論にはなりません,その発言の意図を解きほぐし,グループ全員の理解に繋げましょう

○集団を引っ張っていく能力があるか
⇒議論の停滞や乱れがあったときには,積極的に道筋を示してあげましょう


上記のポイントに気をつけていれば,集団討論においては,それなりの評価をもらうことができると思います。
1つ気をつけていただきたいことは,上記のことを,役職に関係なく取り組んで欲しいということです。
集団討論において,司会・書記・タイムキーパーなど,役職を決めてから議論を始める場合もあると思います。
その場合でも,「この仕事は司会の仕事だから自分はやらなくていいや」と思うのではなく,常に「自分自身の手で議論を作り上げていく」という意識を忘れずに取り組んでいただきたいです。

「司会が頼りなかったら代わりに回す」「タイムキーパーが計測ミスをしたときのために自分でも時間の管理はしておく」など,常にどの立場についてもいいように意識はしておきましょう!


本番はもちろん,練習をする際にも上記のことを心掛けてみてください!
ではではー!

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR