FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焦ってきたときは

こんにちはアドバイザーのM.Tです

最近はすっかり春らしい陽気になってきましたね
初めてアドバイザーブログを書いたときは、10月で、まだまだ寒かったのに…
時の経過は早いものですね

みなさんも公務員試験の勉強を始めてから今日まで、一生懸命勉強しているから、
時間が経つのははやいなぁと感じているのではないでしょうか?

時間が経つのは早いです。約一ヵ月後には、本試験が続々と始まります。
どんなに一生懸命勉強している人でも、絶対に直前期は焦るし、本試験が近づくにつれて緊張してきます。
(緊張しないという猛者もいるかもですが笑)

そこで今回は、『焦ってきたときにしてはいけないこと、すべきこと』をお伝えしていきます

してはいけないこと

①新しい教材を購入&勉強し始める(本試験の直前1週間)
焦ったときに、新しい教材を買う人…結構多いです書店に行って、QMやKマスターより薄くてわかりやすい本ないかな~って探したくなる気持ちもわかります。(うんうん)ですが、直前期で急に新しいものに取り組むと、インプットがうろ覚えな状態で本試験を受けることになり、本試験で確実に点数が取れない…ということになるかも。焦っても、自分が今までしてきた勉強方法を信じるほうが良いと、私は思います。

②他人と比べて焦る&一喜一憂すること
『まわりの人のQMがボロボロだ…自分より解きこんでそう…』『あの子はもう面接カードを書き始めてるんだ、自分は択一対策で精一杯なのに…』『ここのところ模試の結果がめっちゃいい!余裕で受かるわ~。』
だめです!!!!!
他人や友人と比べて焦ったり、慢心するのは一番良くないです。
他人は他人、自分は自分、ですよ。
焦らないで、自分のやるべきことをしっかり行いましょう。自分のやるべきことがわからない人、今のスケジュールを続けていいのか不安な人は、担任の講師や3月28日15時~のアドバイザーイベントでアドバイザーに相談しましょう

③夜更かしする&ごはんを抜く
『緊張してごはんがのどを通らない…。』『寝てる時間あるなら勉強しなくちゃ!』なんて考えちゃう人、いるんじゃないですか…?
早寝・早起き・朝ごはん。これは基本ですよ
本試験は、朝早くから始まります。朝早い時間に頭が回転するように、早めに寝て、十分な睡眠時間を確保してくださいね
朝ごはんも、しっかり食べなくちゃ頭が働きません。朝ごはん食べない主義の人でも、しっかり食べるよう習慣づけていきましょう


すべきこと

①いつもどおりを貫くこと

いざ本試験の問題冊子を開いてみると、焦ってしまっていつもより問題が難しくかんじる!いつもはできているペース配分が乱れてしまった!
あるとおもいます
しかし、ここでいつもと違った解き順で問題を解いてみたり、いつもは論文を書き始める前に20分使って考えているメモ書き時間をなくしたりしないでください。いつもどおりを崩さず、貫いてください。焦ったときは、大きく深呼吸して、いつもの自分のやり方で戦ってみてくださいね。

②自分を信じる&リラックスする
本当にもうこれだけです。自分のやってきたことを信じてください。あとはリラックスして実力を発揮するだけです。
アドバイザー一同、みなさんが本気で勉強しているのをしっかり見てきました。講師もスタッフもみなさんのご家族も、みなさんの頑張りに気付いているはずです。みんな応援しています。
自分を信じて、全力だせれば大丈夫!!!!!!

いつもはクールなM.Tですが、久々に熱くなってしまいました
アドバイザーでなくなっても、みなさんを応援しています。
以上、M.Tでした

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。