FC2ブログ

官庁訪問に向けて

みなさん、お久しぶりです!2018年度合格者アドバイザーです
今回は国家一般職の官庁訪問について書いていこうと思います!


官庁訪問と聞くと「官庁訪問って何?」「普通の面接と何が違うの?」と
疑問に思う方や身構えてしまう方もいると思います
基本的には官庁訪問はその他の面接試験と同じです!
ただ、いくつか特徴的な点があるのでそこをまず紹介したいと思います


① 自分が受けたい省庁に自分から面接の予約を入れる
他の面接試験は何時にどこで面接試験を行いますという連絡が来ますが、
官庁訪問は自分から面接の予約を入れます。

官庁訪問=面接の日数は省庁によって違うので自分が受ける省庁の日程を
職員の方やLECの講師の方に確認をしてスケジュールを考えましょう

例えば、第一志望のA省は二日間あるから初日と二日目はA省に行き、
三日目は第二志望の一日で終わるB省に行こうといった感じです。


② 同じ日に複数回面接を行う
官庁訪問は、1日に多いところだと10回以上面接を行います!

また、待機時間も多く心身ともに疲労がたまってしまいます
しかし、大変かもしれませんが最後まで元気良く面接に臨むことが大切です!
他の受験生の元気がなくなっていく中、最後まで明るくいることができれば
印象という面では、それだけ差をつけることができます。

また、私の個人的な感想ですが面接をするなかで、
話の整合性や本当に第一志望かどうかをみられている印象がありました。
違う面接官でも話に矛盾が起きないように、
そしてここに入りたいという熱意をしっかり見せましょう!


最後になりますが、官庁訪問に行く前に絶対やってほしいことを紹介します。
それは、個別説明会の参加です!
個別説明会では職員の方が業務内容などを実例を交えて教えてくれます。
また、座談会や省庁見学などを行っている省庁も多いです。
これらに参加することでより面接にも深みがでますので是非参加してください

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR