FC2ブログ

併願先の決め方について

皆さんはじめまして(^-^)
渋谷駅前本校アドバイザーの藤井です

ハロウィンですね
今日、渋谷アドバイザーは全員出勤していて
この記事が投稿されるころは
ちゃんと帰宅できるのか心配しているころだと思います


本題に入ります


そろそろ本格的に勉強を始める方も多く、
併願について悩んでいる方もいるのではないでしょうか
今日はそんな方の為の併願についての記事となっております
「実はまだ第一志望も決まってないよ、、、
という方にも参考になる記事なので是非一読ください



まず公務員試験は、受験料はかかりません そして
 ①日程が被っていない 
 ②受験資格を満たしている
 

という二つの条件を満たせば、基本的にはいくつでも併願が可能です



私は多く併願することをオススメします


オススメする理由を踏まえて
併願先を増やすメリットデメリットを紹介します



メリット

場慣れすることができる

多くの方が本番までに模試などを受けると思いますが、
模試では感じることのない"本番独特の雰囲気"があります

そのような雰囲気に少しでも慣れるために
志望度の低い試験を受けることもひとつの作戦です

私は特に、面接は本番を重ねていくうちに
楽しく感じるようになりました


様々な可能性に対応できる

何の可能性なのか一言で表すと難しいのですが、、、(笑)


例えば、志望先の心変わりです

私は、当初から地方公務員志望でしたが
官庁訪問をしているうちに国家公務員にかなり惹かれている時期がありました

私だけでなく、周りにも同じような仲間はかなりいました


他には、二次試験以降の日程被りです

基本的に二次試験以降の日程は、一次試験合格後に指定され
変更することはできません

日程が被ってしまうと、どちらかを辞退しなければならず
不本意に持ち駒が減ってしまう可能性があります、、、



デメリット

対策が大変

試験によって傾向があったり科目が違ったり対策方法が異なります

面接では、志望動機を考え直し
課題や政策を試験ごとに調べ直す必要があります

私もこの作業にかなり労力を使いましたが
捉え方を変えれば、様々な自治体・官庁の比較ができ
それぞれで他を知っているからこそできる質の高い面接ができると思います

試験日が潰れてしまう

試験日は大体が朝から夕方まで拘束され
移動や諸々を含めると一日使うことになります



これらが大きなメリットとデメリットだと思います

これらと志望度などを考慮して併願先を決めていきましょう
併願先が増えると、やらなければならないことが増えるので
優先順位を明確にすることが大切になります

受験先が決まると勉強のモチベーションにもなりますし
勉強スケジュールも立てやすくなるので早めに決めてしまいましょう
不安な方は一緒に決めますのでぜひ相談にお越しください

各校舎のアドバイザー相談日程はコチラ!!
11月アドバイザー相談ブース枠


最後に告知です

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
「あなたはどっち?都庁or特別区!」

日時:2019年11月16日(土) 16:30~18:30
場所:渋谷駅前本校

東京都庁と特別区、どちらを受験するか迷う方が多いと思います。今回のイベントでは、合格者アドバイザーが昨年の経験を交えながら、そんな受験生のお悩みにお答えしちゃいます!年末の勉強スケジュールや、どのように志望先を決定したのかなどなど、概要や仕事内容を比較して、自分に合った試験種を選ぶヒントを掴みましょう!どちらを受けようか迷っている方、都庁・特別区について情報を得たいとお考えの方など、どなたでもぜひお気軽にご参加ください!
*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

LEC受講生限定★時事

keyimg_convert_20111116140543[1]

LECの最新情報をTwitterでCHECK!Follow me★

最新記事

カテゴリ

Link

月別アーカイブ

アクセス数

facebookをチェックする

記事検索

プロフィール

★team公務員★

Author:★team公務員★
メンバー全員が公務員試験の合格者。春から全国の官公庁に勤務予定!後に続く受験生さんのために「何をどう勉強し、どうやって合格したか?」そのコツを公開します。

Supported by
資格のことなら合格のLEC

QR

移動中に!授業中に?!
いつでもどこでも合格情報をGET!
携帯版【公務員合格者ブログ】はコチラ!
QR